<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

アタックNo.1 第6話

本郷コーチ猪野熊に変身、の巻。
(ほんとのタイトルは違います)
インターハイ県予選、富士見は順調に勝っているのに、
コーチはうかない顔。
試合後もみんなを叱りとばし、鬼コーチに変身して特訓が続きます。
その夜、こずえ宅では先輩たちもやってきていっしょに焼肉。
先週もお見舞いにきてたけど、ほんと仲良しになりましたね。。
インハイで全国優勝なら何着ていこうかしら、と言う母は
かぶりものの計画を早くも・・?!
お父さんの出番はだんだん減ってる、、

コーチの連日のきびしい特訓に、部員からは不満続出。
大沼さんの件も不信感が残ったままなので
なおさら先輩たちの不満は大きいようです。
でも「休みなしってのもやってらんない」っていうけど
全国制覇しようっていうクラブは休みなんてないんじゃないのかな〜。

こずえはみんなの代表して先生に抗議にいきますが
本郷は「おまえのいうとおりにしたら全国制覇できるのか」と
まるで人がかわったような先生、
先週からちょっと変ですね。

その頃、サッカー部は優勝候補の学校相手に一回戦負けしてしまい
ラーメン屋でべろべろによいつぶれている三田村くん。
(ダメじゃん・・高校生なのに。)
みどりのことを好きだって言うのもぶちまけ
努には学校にもどってこいとくだをまき、ねむりこけてしまいます。
みどりはというと、こずえの言葉を思い出していますが
みちるに声をかけられてもそっけない。。
こずえがみちるに電話でみどりの様子をききますが
バレー以外のときは話をせず、どんどん自分の殻に
とじこもっている・・といいます。
みどり、暗いよ・・。

本郷の特訓は続き、リベロの須賀先輩をひきずって
体育館から追い出すところなんて猪野熊そっくり。
そして須賀さんはとうとう退部届けをだし
それをひきとめもしないコーチに中原先輩もますます反発します。
「サイアクだよ、本郷」
(はははは、うちの子どもも終始この言葉をつぶやいておりました。)
本郷コーチも苦悩しているようですが、
生徒には「おまえもやめて楽になるか」だの
「なんで(退部したい生徒を)とめなきゃいけないんだ」だの
暴言はきまくり。
文句をいうこずえには「選抜の練習とくらべてどうだ?」とききます。
たしかに選抜の練習のほうがきついし、選手のモチベーションも高い。
選抜は全国生え抜きの選手だからとこずえはいいますが
全国制覇するつもりならこのくらいの練習は当然という
コーチにも一理あるかも。。。
しかし部員たちは今のコーチのやり方には納得できないといい
それをきいた本郷は、
「次の練習試合で勝ったら好きなようにしろ。
 勝ったら自分は顧問をやめる、
 負けたら今のやり方を続ける」といいだします。

部活を休んでいた中原先輩と須賀先輩も、こずえに説得され
「1週間たえて勝ったらいいんだと」また練習に復帰します。
そして特訓は続く。。。
その頃、神奈川ではみどりがアタックしたときに足をグキっと、、、!
「あっ!」と声をそろえて叫んでしまいました、、、
痛そう〜〜〜。
ラーメン屋では、自分もラーメン作りをがんばるから
こずえのがんばってる姿も見にいってやるよという努。
そのとき、みどりが努に電話してきましたが、
電話越しにきこえたこずえの声にみどり大ショック。
何もいわずに電話を切ってしまいます。
自業自得とはいえ、、、、気の毒。

数日後、富士見に出前に行った努は本郷が練習試合の相手に、
富士見の選手データを手渡しているのを目撃します。
怒った努は「正々堂々とやれよ!」と本郷につかみかかりますが
そのあと外にでてきた努は、怒りの矛先がないようなかんじ。。。

神奈川の決勝戦、みどりは足の怪我をおして出場。
「私にはバレーしかないから」
悲壮感ただよってるけど、好きなバレーやってても
これじゃ幸せ感じられないのでは。。。

練習試合当日、神奈川実践がインハイ出場を決めたことを知り、
こずえたちもやる気満々。
しかし試合相手は、高校生じゃなく実業団チームでした!!
「はめられた」「きたない」と弱気なメンバーを
こずえは「うちは全国制覇するチームですよ。絶対に勝ちましょう!」
とはげまします。
こずえも最初の頃はよく弱音はいてましたが
なんだかすっかり前向きなポジティブシンキング。

しかしさすが実業団、最初のサーブからすごい迫力です。
1セット目はあっけなくとられますが、
2セットめは気合をいれなおしてなんとか富士見がかちます。
拾って拾って拾いまくる!
須賀先輩ががんばって拾えば、中原先輩もなんとか得点をものにします。
3セットめは接戦の末、須賀先輩がレシーブできず負けた?!
と思ったら相手のネットタッチで富士見が勝ちました。
大喜びする選手達ですが、本郷コーチもなぜか微笑みながら
体育館を去っていきました。。。

その日の帰り、こずえと真理はラーメン屋で、努から、
本郷がデータを対戦チームに渡していたこと、
そしてそれは相手チームの勝利が有利になるためにではなく
こずえたちに気づかれないように、
うまく負けて欲しいと頼んでいたからだと聞きました。
「自信をつけさせてやりたかったんだろ。
 でなきゃ実業団相手にかてるわけないだろ」って、
ええ〜〜〜〜?!
それはないんじゃないですか。
八百長試合を頼むのなんてあり?!
たしか原作では、辛勝したこずえたちが、
「自分達が勝てたのは先生の特訓あったからこそ」と気づき、
コーチを続けてください!と頼みこむ感動的な話だったはず・・・・
(ちょっとうろ覚え)

努は先生の気持ちを考えたら切なくて
見にいく気にはなれなかった、と言います。
「お前らのこといちばん考えてたのは、先生だったんじゃないかな」
まあそれはそうなんですけど、方向まちがってるような、、、
話をきいて店を飛び出すこずえ。
その頃、本郷は学校を出て行く準備をしていました。
「こんなやりかたじゃなきゃ、あいつらの力をのばしたり
 自信をつけさせてやれない」
指導者の資質がないとも言いますがほんとそうかも・・?汗

体育館いた本郷のもとにこずえがやってきます。
バレー部を去ろうとする本郷に
「私たちには先生の力が必要です」とこずえ。
そこに次々とバレー部のみんなもやってきて
中原先輩もコーチにあやまり、
須賀先輩も「勝ちたいんです!もうコートでは泣きません!」
と決意を新たに。。。
「先生の指導を受けたいです!」と口々にひきとめられ
それをきいてようやく本郷もコーチを続けてくれることになりました。
「もう一度一から先生のもとでがんばろう!」とこずえ。
先生の気持ちは伝わったようだけど、
いいのか、それで・・・・?

そのあとはあれよあれよというまに静岡県予選突破。
あっさりインハイ出場をきめてしました。
インハイの対戦相手をきめる会場にはさとみに垣内にみちる。
八木沢さんもあらわれましたが、こずえを見る目は厳しい。。。。
選抜からおろされたことをまだ恨んでる?

そして富士見の対戦相手は、前年度優勝の
その八木沢の大阪寺堂院に決まったのでした。
うわ〜、来週も見逃せない!
八木沢三姉妹楽しみっ!!
2005.05.20 Friday 15:24 | comments(5) | trackbacks(3) | 
<< わがままフェアリーミルモでポン!ちゃあみんぐ NO.5 | main | 鋼の錬金術師 第38話 >>
みんと (2005/05/20 8:36 PM)
こんばんわ。
いつもコメント&TBありがとうございます。
八木沢さんはずいぶん厳しい顔をしてましたよね。
来週の試合はどうなるでしょうね。
honey (2005/05/20 9:53 PM)
みんとさん、こんばんは。
八木沢さんはまだあのときのことを恨みに思ったまま
なのでしょうか。
来週も見逃せないですよね(^^)
みのむし (2005/05/21 5:16 PM)
こんにちわ。honeyさん
今回は本郷かなり厳しくなってきましたね。
でもそうしなければ、廃部になってしまう
という先生の愛情でもあったように
思いますね。
結果的にみんな絆が深まってよかったなぁ。
と思いました
今回かなり感動しましたね。
honey (2005/05/21 8:37 PM)
みのむしさん、こんばんは。
本郷コーチが鬼コーチなのはいいのですが
わざと負けてくれっていうのはありかなあと
ちょっと思いました。
まあ結果的にはみんなの気持ちがひとつになったけど。
三味線屋 (2005/05/23 7:30 AM)
どうも、三味線屋です。
こちらにもTB返しにまいりました。
八木沢(宮地)ファンの三味線屋としては、来週はすごく
楽しみです。
予告では途中で切れてた三位一体が完全版で観れるのを
期待したいです。









アタックNO,1 第六話
『負けられない決戦!鬼の特訓が今始まる』 勝つために本郷(中村俊介)の鬼の特訓が始まった。本郷は練習 の厳しさで泣き出した須賀(仲村瑠璃亜)を、体育館から引きずり 出したりして容赦がない。そんな本郷のやり方に、部員達は不満 をどんどん募らせていく。
| てれび日和 | 2005/05/20 8:26 PM |
アタックNO.1 第6話
を見た。 富士見がインターハイでまけた時点で廃部になる ということになってからというもの、本郷監督がだんだんと 猪野熊化していってることに腹を立てた、バレー部の面々 だが本郷はそのしごきや練習をまだまだ生ぬるいといい。 俺のやり方に添えないのならやめ
| Simple*Life | 2005/05/21 5:24 PM |
アタックNo.1にアタック No.6
『アタックNo.1』 第6回。詳しいあらすじはこちら。
| 三味線屋始末帳@WebryBlog | 2005/05/23 7:27 AM |