<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

Chediの闘病日記 

[ ]
じゅんろぐさん経由で 「Chediの闘病日記」が発売されました。

ネット友Chediさんは、MY DEAR CANCERというサイトで
ご自身の闘病記を書き綴られ
多くの人に、希望と勇気と元気をわけ与えてくれました。
2004年3月3日に天国に旅立たれたその一日前にも
携帯電話から掲示板に書き込みされました。
「みんなーくじけず闘おうぜー 自分に言い聞かせる」

今でもサイトを訪れる人は絶えることがありません。
ぜひ手にとってみてください。

Chediの闘病日記
Chediの闘病日記
草深 智穂, 草深 幸夫, 草深 登代子
2005.06.15 Wednesday 23:28 | comments(10) | trackbacks(0) | 
<< 読書の時間 はじめてだったころ | main | ふたつのスピカ 第20話 >>
ジュンパパ (2005/06/01 12:14 AM)
手にとって見て本の重みが分かります。ちょっぴり悲しくてそれでいて勇気と希望が湧き出てくる本です。

たくさんの方々に呼んでいただきたいまさにバイブルです。
honey (2005/06/01 9:24 AM)
ジュンパパさん、ほんとにそのとおりですね。

当分トップにおいておきます。
Makky (2005/06/02 1:11 AM)
honeyさんのBlogから、
ChediさんのHPへ行ってみました。
いろんなページを拝見してて、
読んでるだけで涙がこぼれてきちゃいました。
日記を読んで、
Chediさんの心の強さが伝わってきました。
本、買って読んでみよっかなぁ?
honey (2005/06/02 9:46 AM)
たくさんの人に元気をくれたChediさんでした。
ほんとに素晴らしい人だったので、いろんな人の目に
とまればと思い、しばらくこの記事はトップにおいてます。
ジュリー (2005/06/07 5:21 PM)
私も読んでみようと思う。
あんまり本を読まない私だけど、ウサにもケイにも
ユミにも読ませよう。
私は書き込みはしていなかったけど、
ずっとChediさんのサイトを見ていたんだよね、、。
だので、それも縁だと思って、
一人の人が生きた証に読んでみようと思います。
honey (2005/06/07 8:03 PM)
アマゾンで一ヶ月かかるようなことがかいてあったけど
実際は一日で届きました。
すでに友達にもまわしてもう帰ってきたところ。
このあとは実家行きです。
サイトをみているよりずっと重篤な症状だったです。
なのによくあれほどの元気を・・って思いました。
ジュリー (2005/06/14 1:25 AM)
届いたよー。
さっき半分読みました。
字が大きいので私でも読めます〜。
honey (2005/06/14 8:53 AM)
わりとすぐに読めると思います。
淡々と書いてあるけど、かなり大きな手術だよね。
ジュリー (2005/06/14 9:54 PM)
うんうん、同い年なのでリアルに感じるし。
あとアニエスのふちなしの眼鏡フレームは、私がこないだまでしてた奴だなーって思った。
今日は、強行に出かけてたので、明日以降読むと思う。
一気に読めてしまうけど、どんどん読んでしまうのが勿体なくて、一日にChediさんの一週間ぶん位ずつだけ読んで、また明日って表紙を閉じたいような気もしてしまいます。
honey (2005/06/14 10:13 PM)
そっか、同い年でしたか。
私は一気に読んで、そのあとも何回かよみました。
読むのもったいないっていう気持ちもわかる!