<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

ふたつのスピカ 第18話

第18話 「マリカとまりか」
タイトルから、今週こそと期待したのにまたしても謎は持ち越し。
サバイバル訓練で山を歩き回るアスミ、
コンパスもなしで位置感覚がつかめず
同じ場所をグルグルしているよう。
しかしアスミ、さすが冷静というか機転がきくというか
サバイバルむきな性格で、
石で印をつけて道に迷わないようにと工夫します。

文句をいいながら歩くのはやっぱり圭ちゃん&フッチー。
秋は余裕で火おこしなどしていて、こちらも慣れてます。
マリカはというと木にもたれてすわったまま。。。
「宇宙にいきたかったな・・」ともうあきらめモード。
ずっと、宇宙にはひとりでいくしかないと思っていたマリカですが
「いっしょにいこう!」とさそうアスミの顔と
五人の約束を思い出し、力をふりしぼって立ち上がろうとします。
たちあがる力もないくらい弱っているのに、
それでもない力をふりしぼってなんとか立ち上がり
「(アスミにひどいことをいったことを)あやまらなきゃ。
 言わなくちゃ、
 私もいっしょに宇宙にいきたいって・・」と
歩き出します。
かなり苦しそうなんですけど、大丈夫かなあ・・・?

ライオンさんは別荘を訪れ(不法侵入?)
子どもの頃に遊んだまりかの部屋にオルゴールをみつけます。
まりかは病気が悪化して外国で治療することになり
この街を去ることになりましたが、
まりかの乗った車を必死においかけて
まりかにみえるようにおもちゃのロケットをとばす少年のライオンさん。
これはライオンさんの初恋だったようですね。
その後まりかがここへ来ることはなく、
噂では外国で死んだということになっていました。
アスミの友達のマリカが、あのまりかと似ていて
同じ名前なのは偶然かと考えますが
年も違いすぎるし、自分みたいにユーレイってわけじゃあるまいし、と
視聴者と同じ目線なところが。。。^^;
ユーレイなライオンさんがありならなんでもありなような。
ライオンさんがとりおとしたオルゴールの裏には
「うきたまりか」と名前が書いてあり、
ますます深まる謎・・・。

苦しそうに歩き続けるマリカですが、限界だったようで
「私は負けない。こんなところであきらめたくない。」
といいながら倒れてしまいました(T_T)
位置確認のペンダントが光っています。

テントの中で地図を確認するアスミ。
ライオンさんをよんでみるけど返事なし。
ひとりで心細くなったのでしょうか。
地図をみても今の場所がわからないので、
遠回りでも一度高い場所にのぼって位置を確認することにしました。
山の上からは海が見え、到着地点のめどもついたようです。
食事をしながら、宇宙学校に入ってからひとりで食事をすることなんか
なかったと思い出すアスミ。
いつも圭ちゃんたちやりんご先輩がそばにいました。
「今の私はひとり。これが本当のわたしなんだ。」
と眠りながら目に涙がうかんでいますが、
弱気モードになってます。
サバイバル訓練はただサバイバルなだけじゃなく
孤独にも打ち勝たなくてはという目的もありなのか。。。
しかし朝になると元気に歩き出すアスミ。
「仲間のために半分の力をのこしておき、半分の力でゴールする。
 ひとりじゃ宇宙にはいけないんだよ」」と
いっていたライオンさんの言葉を思い出しています。
そしてようやく川にでて、そのそばに焚き火のあともみつけます。
秋がいた場所ですが、当然その場所にいるはずもなく。
でもそれをみて
「ひとりなんかじゃない。みんながんばっている。
 いかなきゃ、わたし」とアスミ、パワーアップ。
離れていてもみんなつながっているから、ひとりじゃないんですね。

と、はりきってはいますが、
おなかもすくし、道は悪いしで困難は続きます。
滑り落ちたときに木の枝が顔にぶつかってさらにそれが
おっこちてきて頭にあたるところは気の毒(^_^;)
そしてアスミは他の人のカプセルを発見します。
もちろん誰もいませんでしたが、そのカプセルには
血の手形が。。。マリカのですね。
(ところで、最初に歩き出したとき、
 アスミはマリカのそばも通り過ぎていたし
 ほんとにアスミはほとんどすすんでいなかったのですね。。)

その頃、マリカは救急車で病院へ運ばれていました。
あれは単なる位置確認ペンダントではないのでしょうか。
どうやって倒れていることに気づくのか。
長時間同じ場所で動かないから見にきたのかな・・?

朦朧としながらマリカは、幼い頃の夢を見ています。
あんな子どもの頃から「本当のマリカなら・・」と
自分を否定され続けてきたなんてかわいそうすぎる。
(あの歪んだ性格を責められないです。)
父は、「自分が望んだマリカとは違う、
こんな苦しい思いをするのならあんなマリカいらなかった」と
暴言をバリバリはいていますが、幽霊だか養女だかクローンだか
ホムンクルスだか知らないけど、自分が望んでおきながら
何もわかららない幼いマリカにあたるとは、、、、
大人ってヤツは・・です。
父に存在を否定され「わたしはどこへいけばいいの・・」という
マリカの手をにぎってくれたのはアスミ・・ではなく
目が覚めたら、そこにいたのは見知らぬ女性でした。
そのひとは、廊下をとおりかかったら、マリカが
自分のとても大切な友達の名前をよんでいたから部屋にはいってきたと
言いましたが、マリカがよんでいた名前は「アスミ」。
この美少女は成長したかさねちゃんのようです。

次週こそ、マリカの秘密がかさねちゃんに語られるようです。
長いよ、ひっぱりが。。。

2005.06.02 Thursday 10:51 | comments(6) | trackbacks(5) | 
<< ライブエイドの21世紀版 | main | 鋼の錬金術師 第47話 >>
petronius (2005/06/03 3:43 PM)
コメントありがとうございます。ぜひマンガはお勧めですよ。アニメも丁寧に描かれているので、ほぼ原作のテイスとを再現していますが、かなり複雑な話なので、読み込まないとわけがわからない人もいるかもしれません。いまは、8巻まで出ています。
honey (2005/06/03 5:45 PM)
こんにちは。
もともとはマンガのほうが好きなのでぜひ読んでみたいと思います。
アニメは20話ということなので途中までなんですね。
くあい (2005/06/04 1:08 AM)
この訓練、結構メンタルな面での鍛練の性格が強いのかなという気もしますね。でも自分を客観的に見つめる事のできるアスミは十分に訓練を乗り越えているようにも思います。

それにしても、基礎体力だけは?誰にも負けそうにないアスミにしてあそこまでへばっていると言う事は、クラスの大概の者は皆へばりつくしているのは間違いなさそうですね。余裕あるのは秋ぐらいのような感じです。

そう言えば、今回、サブタイトルがあんまり強く意味を持ってる様に感じられませんでした(^^;。次回こそは…
honey (2005/06/04 9:18 AM)
突然ひとりで放り出されたときに頼るべきものが自分しか
いない状態での精神状態ですね。
なんかコンパスがどうのと2回もでてきたので
そのへんが関係しているのかなと思ったり。
秋は余裕でしたよね。

マリカ、ひっぱりますね〜。
秋月 (2005/06/04 5:49 PM)
こんにちは。TBとコメント、ありがとうございました。
ペンダントは多分、府中野に渡す為に先生は秋に2つ渡したと思うんですが、違っていたら大変申し訳ないです<(_ _)>
その後、府中野が秋からペンダントを貰う場面がなかったと思うので、ちょっと不安です;

マリカの秘密、本当にひっぱりますよね。早く知りたくて、じりじりしています。
honey (2005/06/04 5:57 PM)
秋月さん、こんにちは。
TB返しありがとうございます。

フッチーにはわたし忘れなのか、わざわざ描いていた
シーンのわりにはなんかよくわからなくて。

来週こそ!ですね。









ふたつのスピカ:18話
最初はちょくちょく見てたけど、最近になってちゃんと見るようになった。けど、あと2回で終わるらしい。今日はライオンさんの昔話がメインやったなあ。マリカの謎がすごい気になる。あと2回で解明されるのか??ん〜、僕的にクローンかなと思うんですが??だから、親
| Nの鼓動 | 2005/06/02 3:41 PM |
ふたつのスピカ 第18話「マリカとまりか」
言い訳……いや、何かいきなり気分が悪く、 ややナナメで見てました(^^; で、例によってあちこちのブログのレビューなど 見て歩いて補完したり。 で、結論は 早くマリカのネタバレしてー!! でしたw うん、横目で見てても何かハナシが進んでないんですよね。 アス
| テラニム日記 | 2005/06/02 7:33 PM |
ふたつのスピカ マリカとまりか
万里香の謎が大体分かってしまいましたね。 ライオンさんとまりかちゃんの淡い恋も切
| パリポリ噺 | 2005/06/03 2:15 AM |
『ふたつのスピカ』柳沼行/アストロノーツの教育機関
          <<アストロノーツの教育機関>> アストロノーツ(宇宙飛行士)がおもしろいのは、今は失われたマッドサイエンティストのような位置づけで、何でもできるスーパーマンでなければならないところです。 NASAのラ
| 物語三昧 | 2005/06/03 12:45 PM |
ふたつのスピカ
<マリカとまりか> アスミは石で作った矢印を目印に頑張ってゴールを目指します。 圭はグチりながらも元気に歩いてます。 そして木に足を引っ掛けて転んじゃうフッチー(T_T) メガネを割っちゃってます。でも大丈夫そう。 秋が一番余裕みたいです。ちゃんと火を
| 月夜に日記 | 2005/06/04 5:42 PM |