<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

鋼の錬金術師 第51話

第51話
いきなりオープニング「リライト」!
ついこの間まで見てたのに、今見たらラストがすでに懐かしい・・・

エド、死んだ?!死んじゃったの?
主人公なのにそんなのありですか?!
「どいつもこいつも死ぬんだ。
 そしてホムンクルスだけが生き残る。」というエンヴィーは
性格ゆがみまくってますね。
「兄さんは死なない!そんなのおかしい!」とアルが叫びますが
ほんとにそのとおり。
ダンテのいうたりなかった代価って何?

ホークアイさんが手を拘束されてるっ!
軍の車で連行されていますが、その後ろの車には
避難する大総統の奥さんと息子の姿も。。
前方からやってきた危ない車にぶつかられますが
そこからおりてきたのはアーチャ〜〜〜〜。
ホークアイをみて「なんでここにいる?!」と発砲しますが
ホークアイも応戦。
しかし肩を打ち抜かれてます(T_T)
アーチャー、ホークアイによくも。
そのすきに、息子が何をかんがえているのか車から抜け出しました。

マスタングは大総統相手に苦戦中。
黒焦げになって蘇生する姿は気持ち悪すぎです。。。
ほんとに強いのね、大総統。
マスタングの体に剣をつきさし、そのまま動かすという非道ぶり。
ひぃぃ、、
そこに息子セリムがやってきました。
自分をひきとって育ててくれたご恩に報いたいと(やはり養子)
もどってきたのでした。
「これがおまえが愚かだといった人間だ」とマスタングがいうと
大総統硬直・・?
「おまえ、何を・・」と見ると、息子はパパの大切なものを
金庫からとりだしてきたといいます。
大総統、それをみて硬直したまま息子の首をしめた・・・・・・
「だから愚かだというのだ」と息子(死体)をつきとばしますが
マスタングはセリムのもっていた包みを手にとりました。
中味は頭蓋骨。。。よくやった息子!
形勢逆転。
頭蓋骨をもち、手に自分の血で錬成陣をかいて発火。
「キング・ブラッドレイ、
 あなたは何度殺せば・・・・死ぬのかな・・」と
大佐(准将だけど)かっこいい〜。

一方、こちらはグラトニーがアルを食べている?!
アルは錬金術をつかってグラトニーの下あごを消したようですが
すでに鎧のおなか部分がいっぱいなくなっている、、、
ダンテの制止をふりきって
「兄さんはまだ死んじゃいない。
 ほら、こんなにあたたかい」(アルは温度感じるのでしたっけ?)
「魂はまだ門の中にある。
 それをとりもどしてくればいいんだ。
 兄さんがしてくれたみたいに」と
錬成をはじめようとします。
アルはエドがいなかったらとっくに死んでいたのかもしれないと
躊躇せず。エンヴィーがとびかかりますがそのまま錬成がはじまりました。

大総統は赤い液状になって断末魔のようです。
マスタングはさらに焔をもやし、頭蓋骨も投げ入れると
消滅しました。
疲労困憊ながらもよくやりました。
しかしセリムの死体を抱いて外にでてくると
そこにいたのはアーチャー。。。。
そこへかけつけてきたホークアイが後ろからアーチャーをうち
アーチャーはたおれますが(ようやく死亡?)
その前にはマスタングがたおれていました。
あたりは血の海で、ホークアイがよびかけても返事なし。
「大佐!ロイ・マスタング!!」と名前をよんで号泣しますが・・
マスタング死亡??
ええ〜〜??
BGMが別れの曲なんですけどっ!!

BGMかわらないまま門の中。
穏やかな顔のエドがいますがそこにエンヴィー。
門の先にはホーエンハイムがいるときいて
エンヴィーはりきって門にはいっていきます。
「ぼくは、ヤツを殺す。連れて行けホーエンハイムのところへ」というと
あの黒い赤ちゃんみたいのが次々に腕にかじりついてきますが
エンヴィーはそれをふりはらい(さすが)
エドの姿になったりして、最後には竜みたいな蛇みたいなものに
なっていってしまいました。
(死んだら門の中に行くという仕組み?
 門の中経由天国とか? 
 扉はそのときによって行き先が違うのか。。。)
エドは「アル・・」とつぶやきながら涙を。。。
そして目をあけたらロゼがのぞきこんでいました。
ロゼは、アルが死んだエドを自分の体をつかって生き返らせたといいます。
オートメイルの手足も生身の手足に。
しかしそこにアルの姿はなし。。

ライラ、大総統宅へ通じているエレベーターで逃走中。
「こんなことになったのに賢者の石がないなんて」と
いっていますが、腐るのほんとに早い。
ホーエンハイムはかなり長いことあの体なのに。。
そこへ床をぶちやぶってでてきたのはグラトニー。
食欲魔人と化したグラトニーはダンテにおそいかかりますが
ダンテは手パン。
しかしエレベーターの扉があいたときには無人。。。
????
グラトニーが食べたのならグラトニーがいそうだし
錬成がまにあったのならダンテがいそうだし
消えてしまったってことは二人は門の中とか・・・謎。

ロゼにここから出るようにいって、自分は
この場所を破壊していくといいます。
もう誰も賢者の石なんか求めないように、と。
「そうね、あなたもひとりであとからこられるわよね。
 エドはもう立派な足がついているんだから」
アニメの最初のエピソードのセリフが最後にも登場ですね。

エドは
「おまえがきえちまうことなんてないんだ。
 戻って来い。アル!」と
自分の体に錬成陣をかいて錬成しました。

CMのあとはいきなりシェスカのお手紙という状況説明。
軍部の皆さんもご無事で。。。
アームストロングもハボックもフュリーもブレダも。
大総統が失踪し、軍事政権は崩壊し議会が政権をにぎったらしい。
しかしまだ戦争は続く。。
イシュヴァール政策もいい方向へ向いているようで
あのイシュヴァールの兄弟ががきらっていた、
顔に錬成陣のある老人の手をとる姿も。
そしてマスタング!生きてた〜〜〜〜〜!!
何その左目の眼帯はぁぁ〜〜〜?
眼帯の下にはウロボロス、という悪い冗談はないですよね?
いやまさか。
私服のホークアイにりんごをむいてもらっています、、、
「この世は不完全だ・・だから美しい」と
ホークアイの髪に手をのばしますが、すかさず
りんごを口におしこまれてます。

そしてリゼンブールにいるのはアル?
「発見されたとき10歳の少年の姿で、
 人体錬成をしようとした日からの記憶がない」らしい。。。。
エドは?エドはどこ?
「エドはもうどこにもいないのかねえ」とピナコばっちゃんと
話すのは師匠夫妻。
師匠も無事だったんだ。ほっ。
師匠がいうには
「人がその命を代価にしても人体錬成はかないません。
 アルがあの姿になったとのは、彼らが費やした4年の月日を
 すべて代価にしたのかもしれません」
えええ?エドのぶんの記憶も?
つーか、エドはどこだ。
ラースはエドのためのオートメイルの手足をつけてもらったまま失踪。

アルは錬金術の勉強をするのに師匠に弟子入りしたいといいます。
師匠を見つめるあの瞳は4年前のまま。

え〜と、ここはどこですか。
黒ミサ?
変な宗教集団のような一行の中にいたのはホーエンハイム博士!と
ハウスホーファー教授。
トゥーレ教会という集団で、神話にあるトゥーレという島を
神の住まう島と考えそこに至る道をさがしているといいます。
謎だ。。。
ホーエンハイムも道をさがしているそうです。
りんごを買いながらインフレをなげくホーエンハイム。

ミュンヘン1921

ロンドンじゃないんですね・・?
そして、あ〜、エドがいた〜〜〜〜。
こんなところに!
エドは、ロケットの勉強をしているオーベルト(トランシルバニア在住)に
会いに行くため荷造り中でした。
機械の腕がぶらんとたれているのは動かないのかな?
ロケットで宇宙にでることで、元の世界に近づけるかもといいます。
さらにアインシュタインはうさんくさいともいっています。
「錬金術が使えないから機械技術」とホーエンハイムは言いますが
機械文明で超えられるものでもないような。。
(それだとまだホーエンハイムの怪しげな道のほうが?)
エドはアルの魂と精神と肉体を再構築したのに、気づいたら
ここにいたそうで、その3つを失わないためには、
こちらに抜けるしかないから無意識にそれをしたのだろうと
ホーエンハイム。
またうまくホーエンハイムのもとにたどりついたのね。
で、エンヴィーはどこよ?
アルがくれた手足はまたもとのオートメイルに・・・
それをみてホーエンハイムは
「すべてが完全というわけにはいかんさ。
 世界は不完全なものだからな」と
マスタングと同じことを言う。。
出掛けにエドが、自分がここにこうしているということは
代価なしに何かを得たのかそれともアルはあのまま・・と
気にかかっていたことをいいますが、確かにエドには
わからないですよね、アルが元にもどったかどうか。
かなり残酷な。。。
それに対しホーエンハイムは、おまえ達が旅をしてきた
その間にあった人、見たもの、苦しみ努力し体験したすべてのことが
代価じゃないかといいました。
これは師匠と同じですね。
代価を払って命も助かったけど、こっちへくるしかなかったという
ことでしょうか。
エドの手足はまだ門の中にあるのでしょうか、、、、

エドは汽車に乗って
「きっと帰ってみせる、また会おう、アル!」
とよびかけます。
そして今度はアルの声でナレーション。
「人は何かを得るために・・」に続き
「本当の世界は不完全でそのすべてを説明できる原則など
 存在していなかった。等価交換の原則も。
 それでも僕らは信じている。
 人は代価なしに何も得ることはできない。
 ぼくらが受けた痛みは、きっと何かを得るための代価だったはずだ。
 そして人は誰でも代価を払うことで必ず何かを得ることができると。
 等価交換は世界の原則じゃない。
 僕と兄さんの約束だ。」
バックにうつるのは、イシュヴァールの人たち、
リゼンブールのロゼ(赤ちゃんもすくすく)
ラッシュバレーでオートメイル技師の修行中のウィンリィ、
トリンガム兄弟もいますし、
マスタングと買い物中、微笑むホークアイさんの笑顔が素敵。
エリシアちゃんはパパのお墓参り。
ラース、こんなとこにいたの、、、
タッカーは壁にむかって錬成陣かいてるし、、、、懲りない人だ。

アルもエドもお互いの世界で、汽車の窓から腕をのばします。
兄弟別々の世界になってしまって。。。
エドの伸ばした手はオートメイルの腕になり空に向いました。

      fin

て書いてあるけどどうみても映画に続く!ですね。
このまま2人が離れ離れだなんてあんまりだし
映画ではエドが帰ってこられますように(>_<)
エンヴィーはどこにいったんだとか、
ラースはこの先どうするんだとか
グラトニーとダンテは結局どうなったかとか
ホークアイとマスタングはその後どうしたのかとか気になる〜〜。

最後に、長きにわたりレビューにお付き合いいただいたお2人の方、
ありがとうございましたm(__)m
映画も見ますとも♪
2005.06.08 Wednesday 21:41 | comments(7) | trackbacks(0) | 
<< 20世紀少年 19巻CDつきで発売 | main | ふたつのスピカ 第19話 >>
Kyan (2005/06/08 10:15 PM)
(^^)//゛゛゛パチパチ
お疲れ様でございました。
毎回の詳細なレビュー,いつも楽しませていただきました。
お礼を申し上げます。
このレビューを見て,私も1話から見直しました。きっかけがなければそれをすることもなかったでしょう。この点でもお礼を申し上げます。ありがとうございました。

美しいかどうかは別にして,世の中は不完全であるという「悟り」への到達は,この物語に相応しいと思いました。映画に続くことや今度仮面ライダーをお書きになるあの方が引っかき回したことなど,いろいろとひっくるめて(苦笑)
さて,次は映画の話で盛り上がりましょう(^^)
Captain Tea (2005/06/08 10:55 PM)
 ご苦労様でしたぁ〜。実に楽しかったデス♪ 見た人がみんなハマるのも納得して頂けたと思います。

 さて,,,(笑)
 「ミュンヘン1921」がこの回のサブタイトルという説も。エルリック親子はどこでドイツ語覚えたんでしょうねぇ。まぁアクロイアは日本語みたいだから何でも話せるのかな?
 マスタングは最後にやっと一仕事しました。スカーにもホムンクルスにも軍はやられ放題で対抗できるのはエドだけでしたからねぇ。そのマスタングもスカーやキンブリー並みの不死身体質でした。それに比べてアーチャー残念! どうせならあんな人間らしい死に方しないで盛大に爆発でもして欲しかったです。
 エドの機械鎧はウィンリィ製とは別物? 荷造りしてる時はうまく動かないみたいだったけど汽車では動いてたなぁ。
 というわけで,兄弟は思いっきり映画の序章に入ってしまいましたが,軍部とリゼンブール周辺はそれなりに丸く収められたようです。あの幸薄かったロゼがほのぼの暮らしているのが救いでした。
honey (2005/06/09 9:22 AM)
>Kyanさん
 毎度おつきあいいただいてありがとうございました。
 1話から見直されたのならもう映画も見るしかないですね!
 
 元々は少年マンガですけど、お子様にはわかるまいという
 部分も多かったと思います。
 一は全のあたりなんかなかなか素晴らしかったです。

>Captain Teaさん
 はまりましたとも〜〜。
 この間、GWがあったので帰省したときに、
 本屋で見つけたパズルつきマンガは買わされるし
 ブックインフィギュアREDも子どもがかかえてたし
 私はUSJにまで行ったし。笑

 ドイツ語ねえ、、
 それを言い出したらもっと細かい謎がいっぱい。。
 ホーエンハイムはどうやって博士になったんだとか
 だいたいなんでロンドンじゃないの?
  
 マスタングはホークアイさんが号泣してたし
 別れの曲だし、映画の予告みてなかったらてっきり、、、
 ですよ。
 本放送時はCMあけまで泣いた人がいっぱいいたのでは。
 アーチャーは最後まで役があったわけですね。
 個人的にはあとからでてきたタッカーにも驚きでしたが。
 エドの手足は別物なんですか?
 動かなかったけど電車の窓から手出してたときは
 いつものオートメイルにみえて、それも謎でした。
 ロゼも最初だけかと思ったら大活躍でした。

 
 
 
Golden Book (2005/07/26 7:39 PM)
何でいまさらコメントが…と思われるかもしれませんが(汗)
ハジメマシテ、Golden Bookですm(_ _)m

アニメの本放送が終わった後にハガレンにはまった僕ですが、
(原作は11巻も含めてちゃんと揃えました)
最近発見したハガレン好きの友人と劇場版を見に行くことにしたのです。
そして予告を見てみたら…なんじゃこりゃ( ゚д゚)
ある程度違うのは覚悟していたけど、かなり違いすぎです(笑)
っていうかアニメのストーリーを基本にして作ってるじゃないかー(T_T)
こりゃ劇場版を楽しむにはアニメを少しは理解してないと…ということで、
今から全部見るのは無理なのでhoneyさんのレビューを参考にしてしまいました★
こんなに丁寧に振り返っていてもらって本当に助かりました。
これで少しは気を楽にして劇場版を見て来れそうです^^;

でも、アニメもまた違った楽しみがあるみたいですね。
劇場版と前後してしまいますが、ちゃんと通して見てみたいと思います。
今、各局で再放送されているようですが…田舎住まいなもので(爆)
確かDVD出てましたよね?
給料入ったら購入を検討したいと思います。
honey (2005/07/26 8:36 PM)
Golden Bookさん、はじめまして、こんばんは。

マンガとアニメはかなり違いがありますよね。
ホムンクルスの名前も違うし。
アニメはこれで完結している、と監督さんがいっておられますが
エドはあっちにいるようだし、やはり続いてるようにみえます。
まだ未見なのにレビュー読んでいただいてすいません。
ぜひ、アニメ版もご覧下さい。
うちは再放送はありますが、田舎なので映画をやってません^^;
帰省したときに見にいく予定です。
Captain Tea (2006/10/07 10:22 PM)
CSでこの最終回やってました(笑)。
あらためて見て「世の中は不完全」が連呼されてたという印象です。
だからアニメのストーリーも不完全?

アニメオリジナル(原作無視?)の続編はまだ〜?(笑)
いっそスターウォーズみたいに時代を遡って,
ホーエンハイムが若い頃の物語とか(爆)。
honey (2006/10/07 10:37 PM)
Captain Teaさん、こんばんは〜。

アニマックス、何度もやってくれますよね。
最近もセリフそのものずばりの検索が多いので
みんな見てるんだな〜と思ってました。
アニメの続編が映画になるんじゃ・・・?!

パラレルワールドみたいなかんじで
いろいろストーリー作れそうですよね。