<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

ふたつのスピカ 第20話

最終話 「明日を見つめて」
宇宙遊泳をしているアスミ。
「星になったお母さんに会いにきたんだ。
 お母さんにたったひとつのことを言いたくてきたんだ。
 お母さん、私をうんでくれて、ありがとう。」
これはアスミのみている夢なのか、将来の姿なのか。

アスミにつづいて圭、フッチー、秋もいなくなったことに気づく教官。
それをきいたマリカは、
「私を探してくれている人がいる。
 たったそれだけのことが・・こんなに嬉しいなんて・・」と
感激して、涙します。。。
そして、アスミの発信機の動きがとまったままで、
何かトラブルがあったらしいことを知ると
マリカも森の中にはいっていきます。
その後姿を「行くがいい、宇喜多」と見送る教官。
鬼教官のシーンばかりでしたが、
もっとこの先生の描写も見たかったです。

アスミを探して歩き回る3人ですが、どこへいけばいいかわからず。
アスミならマリカのカプセルを目指すはずだけど、
そのカプセルの場所がわからない、と立ち往生します。
「あいつは昔からこうなんだ」とフッチーはいいますが
そんなフッチーが素直じゃないのも昔からなのね、と
圭ちゃんにずばりとほんとのことを言われています。
マリカはコンパスを手に歩き回っていて
圭は「アスミー、マリカー」と呼びかけますが。。。

マリカは歩きながら
いちばん大切なのは自分の心」だと言う言葉を思い出し
自分でもつぶやきます。
3度もくりかえしているのでほんとに大切な言葉なんだろうな。

迷う3人はアスミの作った目印を発見。
秋は、アスミがコンパスをもっていないことを見抜いていて
この目印をたどっていけばいいといいます。
その頃、マリカは自分のカプセルにたどりつき
「鴨川さんはきっとここにくる」とそばで待つことに。
しかしアスミの足ならとっくについているはずなのに
いったいどこにいるの・・?と不安を感じはじめ
マリカも再びアスミを探しに歩きだします。

そしてアスミ・・川のそばに横たわっています。
よかった〜〜。
ちゃんと川からはいあがったのですね。
「マリカちゃん・・」とこんな状況でもマリカのことを
心配しているアスミ、、、やさしい。
そばにはライオンさんが立っています。

3人は血の手形のついたマリカのカプセルをようやく発見。

アスミはライオンさんに声をかけられて気がつき、
「私、まちがってたのかな?
 訓練から脱落してこんなとこまできて。。。
 私のやってること無駄だよね」と
めずらしく弱音をはきますが
「本当にそう思っているのかい。
 自分の心にきいてごらん。」とライオンさんに言われます。
「おちびちゃんが自分で決めて行動したことに、
 無駄なことなんかひとつもないさ。
 おちびちゃんが、これまでにやってきたたくさんのこと、
 これまでに出会ってきたたくさんのひと、
 その全部が、君という宇宙を形作っている星なんだよ

 圭ちゃんもマリカちゃんも府中野くんも鈴木君も
 みんな君にとっての星なんだよ。
 無駄な星なんてあるわけないだろ。」
ライオンさんの言葉に笑顔をとりもどすアスミ。
出会ってきたものすべてが星・・いいですね〜。
「そして今なら、おちびちゃんの仲間にもきっときこえる」と
ライオンさんがとりだしたハーモニカがキラリ。

3人はアスミが残した目印をまたみつけますが
それは方位をしらべたあとなので、
このあとはまっすぐA地点にむかっている、
と手がかりが途絶えた状態。
どっちをさがせばいいかと途方にくれますが、
そのとき「何かきこえる」とフッチー。
マリカも疲れてすわりこんでいますが
マリカの耳にも何かきこえました。
ライオンさんがふく「みあげてごらん 夜の星を」
それをきいたとたん、マリカの頭にもうひとりのまりかの
記憶が蘇り、「らいおんさん」という名前を思い出し
歩き出します。
フッチーは幼い頃アスミからきいたライオンさんの話を思い出し
「鴨川のところへいこう」と、音のきこえるほうへむかいます。

マリカがアスミを見つけ、「アスミ!」とよんでかけよりました。
アスミってはじめて言いました!!
すると。。。不思議。
なぜか幼い姿のアスミとマリカになっていて・・・
「マリカちゃんこそ無事でよかった。
 ねえ、はじめてアスミってよんでくれたね」というと
マリカは笑顔をみせ
「やっぱりマリカちゃん、笑った方がかわいいね。」というアスミに
今度こそ素直にあやまることができました。
「マリカちゃんは、みんなといるのが嫌いなんじゃなく
あてほんの少し苦手なだけだよね。」
子どもの姿のままのほうが繕うことなく話せるのかも。
心と心で話をしているというかんじでしょうか?
「もっともっとマリカちゃんと話がしたいな。
 宇宙のこと、星のこと、マリカちゃんの夢だって
 まだきかせてもらってないよ。」と話すアスミたちのところへ、
こちらも子ども姿の圭ちゃんたちがかけよってきました。
「心配ばっかかけんなよな」とあいからわずのフッチーに
「僕は2人とも大丈夫だって信じてたよ」と秋は子どもの姿でも
やっぱりしっかりしてる。。。

そして語られるみんなの夢。
圭ちゃん
 アポロの月の写真をみたときなんだか不思議な気持ちだった。
 私も月へいってみたい。
 月で写真をとってみたい。
 そんな憧れから、私は宇宙飛行士の道を選んだと思います。

がんばれ、圭ちゃん。


 僕が宇宙にいきたいのは、そこに宇宙があるから。
 そこに星があるから。
 初めから用意されたものはほしくない。
 ほしいのは、まだどこにもないもの。
 誰よりも近くで星がみたいんだ。

秋らしい。
秋がいうとキザにきこえないのがさすがです。。。。

府中野くん
 何をしでかすかわからないやつがいて、
 そいつにはいつもはらはらさせられる。
 そばでみはってないとあぶなかっしくてしかたがない。
 そいつが宇宙飛行士になるなんて言い出したとしたら
 しょうがない、毒を食らわば皿までだ。

ほほ〜。
昔からほれてると告白してるようなものですね。

 そんな理由で宇宙を目指す人間がいたりするかもしれないよな。
 オレのことじゃないけどさあ。

とテレがはいってしまうのもフッチーらしいですが
その想いがむくわれる日がきますように、、、、(^_^;)
ちょっとは素直になったほうがいいと思うよ。

マリカ
 私の居場所はこの地球にはないとおもってた。
 冷たい人間の世界よりも、窓から見える星空のほうが
 ずっと身近でうんとやさしかった。
 もうひとりの私のことを考えると
 自分の存在がなくなってしまいそうで
 こんな思いをするくらいなら、宇宙にひとりきりでいるほうが
 はるかに幸せだと信じていた。
 そう、アスミと、であうまでは。。

出会いがあってよかった。
人はかわれます。
これからは違う思いで星がめざせますね。
今までのぶんも幸せな人生を。。

子どもたちのまえに立つライオンさんは
「オレから言うことはもう何もない。」と
ライオンさんの仮面をはずし、笑顔をみせます。
「おちびちゃん。これからの時代は君たちのものだよ。」というと
ハーモニカを投げて、消えてしまいました。
子どもの姿から今の姿にもどる5人。
ハーモニカをひろいあげ涙を浮かべるアスミのそばには
友達がいました。
ライオンさんの役目はもうおわったということでしょうか。
ライオンさんがいなくてももう大丈夫・・。
(アスミはいんですけど、ライオンさんの想いは
 もういいのでしょうか。)

鴨川アスミ。
 私の夢は宇宙飛行士になって、圭ちゃん、鈴木君、
 府中野くん、マリカちゃんといっしょに宇宙にいくことです。
 そして宇宙にいるお母さんに、こんなふうにはなしかけることです。
「お母さん、私、アスミだよ。(また子ども姿)
 私ね、お母さんに、たったひとつのことが言いたかったの。
 言うね。(子ども姿のアスミ&今のアスミ、みつめあって声をあわせて)
「お母さん、私を生んでくれて、どうもありがとう」

感動のエンディング・・・。
お母さんは言われなくてもきっとわかっているでしょう。

エンディングのあと、
川辺でアスミのふくハーモニカ「キラキラ星」を
きいている圭、マリカ、フッチー、秋。
順調にふいているのに、途中でまちがえて笑いを誘います。
そして空に輝く一番星。
アスミたちの宇宙への道はまだこれからも続いていて
もっともっと見ていたいけど、
アニメがここでおしまいなのが残念です。
続きは原作で!ですね。

レビューにおつきあいいただいた皆様ありがとうございましたm(__)m

ふたつのスピカ 1 (1)
ふたつのスピカ 1 (1)
柳沼 行



オフィシャルブック ふたつのスピカ―アニメ設定資料集
オフィシャルブック ふたつのスピカ―アニメ設定資料集
福井 健太

ふたつのスピカ DVD-BOX
ふたつのスピカ DVD-BOX



2005.06.16 Thursday 13:41 | comments(4) | trackbacks(3) | 
<< Chediの闘病日記  | main | 今日からマ王!第十五話  >>
Kyan@Opera8.01 (2005/06/17 1:51 PM)
余韻のある終わり方でしたね。
みんな宇宙に行けますように。
レビューお疲れ様でした(^^)
honey (2005/06/17 3:10 PM)
原作はまだつづいているようなので
いつか宇宙にいく姿がみられたらと思います。

どうもありがとうございます。
次の番組はとりあえず第一回めは見ます。
やんま (2007/04/13 2:16 PM)
今日コミックの12巻を読んだ^^
アニメは全回見れなかったけど、いいアニメだったね^^
honey (2007/04/13 2:35 PM)
アニメは途中までですがうまくまとまっていましたね。









ふたつのスピカ 明日を見つめて
冒頭、宇宙服を着て遊泳してしているシーン。 アスミの声がかぶる「お母さんアスミだ
| パリポリ噺 | 2005/06/16 6:47 PM |
ふたつのスピカ #20
とうとう最終回を迎えてしまいました。もっとアスミたちが夢を実現してゆく過程を見
| 日々の記録 | 2005/06/16 8:34 PM |
ふたつのスピカ最終回「明日を見つめて」感想
詳細情報 全20話 メディアファクトリー・NHK製作
| CODY スピリッツ! | 2005/06/16 9:35 PM |