<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

雑誌レビュー 日経エンタテインメント ! 8月号

[ 雑誌 ]
表紙は森山直太朗。
今月の表紙もツヤツヤ。
今度から毎号かしら?

ヒットカレンダー。
映画のドラマ版が多いなあ・・。
スターウォーズは夏映画の本命か。
ヒットダイジェスト。
「あるある」効果でいまだに寒天は品切れ中です(-_-;)
みんな健康に、というかダイエットに感心が多いのですね。
「ゆず」のベスト版は二枚とも人気のようです。
「リラックマ」は癒し系なごみキャラとして
ひろがりつつありますね。
KAT-TUN、CDデビューしてなくても
ライブやっちゃうしDVDはだしちゃうし。
ごくせんで人気の二人ですが、さらに仁くんは
anegoで女性のハートをわしづかみにしたようです。
まわりでもかなり「かっこいい」という声をききます。

ベストセラー。
「電車男」うちでも買いましたが、100万部突破。
映画も100万人いったそうですしすごいですね。
「SWITCH スラムダンク あれから10日後」が
ランクインしているのにびっくりしました。
スラムダンクの人気がいかにすごいよくわかります。
DVD「スラムダンク10DAYS AFTER」ももっと宣伝かければ
同じくらい売れるのでは。
あの頃の読者はもう大人だから資金もってるでしょう。

ヒット商品。
「全員集合」のDVDが売れているそうな。
子ども時代TBSが入らない環境だったので
あんまり知らないのですが、30万箱出荷とは
ドリフの底力もすごい。

動物タレントの出演ギャラ。
話題のレッサーパンダからはじまって
驚きの高額キャラ(1000万〜)も。
ゴキブリとか蚊とかハエにまで出演料がいるんですか。
ハエを食器のふちにとまらせておく、というのは
当然演技ではなく演出の力・・・?
CM出演のためにゴキブリ飼育しているシーンを想像して
クラクラきてしまいました。。。
(個人的に本物の出演はいりません(>_<)
 あんまりリアルじゃないアニメ絵か人形で充分。
 というかそれも見たくない。。。)

森山直太郎インタビュー。
アインシュタインのTシャツが素敵。
「さくら」という歌、ほんとに多いですね。
人気者研究、オレンジレンジ。
のりにのっているというか勢いあります。
子ども(小学生くらい)から大人まで人気あるし。
軽い曲から「花」みたいな歌もOKだし
歌番組でのトークも笑えます。
浜田省吾のインタビューもあり。
パパの歌を歌っていてもイメージは「J-BOY」
見た目もかわらぬままです。

柳良優弥、豪華4ページ特集。
1年ですごく大人っぽくなりました。

プラチナチケット7大獲得マニュアル。
チケット取りの電話はいつもつながらない。。。
ずっと話中で、つながったと思ったら完売、ですね。
FCが手堅いかな、やはり、、、
複数のアーティストに行きたい身内は
プレイガイド会員になってますがこれも人気のものは
きびしいこともあるようです。
ねらい目情報も掲載されています。

少年隊・・50歳になっても少年隊、
よろしいのでは。。

夏ドラマ、おやくだちカレンダーは見やすいけど
後ろに記事があっちゃ切り取れません。。。
映画とドラマの違いも書いてあります。
海猿はすでにドラマの続きの第3作めが映画化決定。
(あそこまで体鍛えて訓練したのが1作かぎりじゃ
 もったいないですもんね。)
「菊次郎とさき」原作は好きなんですが
ドラマはどうかなとおもっていたところ
たけし役が塚本高志?!
娘に録画をたのまれそうです。
ドラゴン桜」も若者に人気でそう〜。

ブレイクアーティスト図鑑。
「名前やルックスと裏腹な」といわれているスキマスイッチ。
プロモでアフロをみたときはびっくりしましたが
歌声はさわやかですね。
インディーズのDefTechも売れまくり。
この間めざましにも出てたし知名度はかなり高いのでは。
エルレも人気です。
アニメ主題歌が売れる、というのはもう定番。
(でもそのためにはアニメも人気アニメでないとだめですが。)
座談会の中でうちで人気なのはストレイテナーとセカイイチ
木村カエラはCM露出度が高いので小さい子にも人気あります。

宇宙戦争はプレミアにお金かかってそう。
あちこちで見たけど、三人とも笑顔でとても
フレンドリーな様子だったのが好印象です。
もともとはH・G・ウェルズの小説。
最新技術を駆使しての映像はこの時代ならではです。

総力特集(?)「逆境ナイン」
すいません、知りませんでしたm(__)m
「それはそれ これはこれ」
某氏のオタク哲学がここにも。
全力学園の野球部のお話のようですが
このマンガは読んだことないです。
すごく力のはいったステッカーつき広告なんですが
・・・このへんじゃ上映してません・・・・、、

スペシャル対談。久米宏×ブルーノ・ガンツ。
久米宏?
「ヒトラー」の映画、見たいような見たくないような。。

邦楽アルバム、ケツメイシは新作ばかりか
旧作もまた売れ始めたそうですね。
SINGER SONGERも評判いいです。
CMでは仲間由紀恵の裏話がのっていました。
ごくせんで小学生の人気もつかんだ仲間由紀恵なので
このCMのたびに「あっ」といいますが
セットにそんな工夫があったとは、、
(みんな人物しか見てなかったかも、、、)

読者の広場のコメントにありましたが、うちでは
すでに「日経エンタ」という単語で通用してます。
CM未経験の小池くんにお菓子やアイスのCMはどうかと
いう話もありましたが、お子さま向けでもいいかも。
(話それますが、女性が定番の台所の掃除用品、
 若い男の子でやっても売れそうだと思うんですけど。
 一人暮らしでも台所はすっきり♪ってかんじで
 キレイ好きのキンキの光一くんあたりでやってもらえると
 おばさんから一人暮らしの女子大生あたりまで
 売れると思うんだけどな〜。
 タレントイメージにあわないから
 ひきうけてもらえないかしら。。。)

日経エンタテインメント ! 08月号 [雑誌]
日経エンタテインメント ! 08月号 [雑誌]



2005.07.05 Tuesday 15:40 | comments(0) | trackbacks(0) | 
<< ワンピース 38巻発売 | main | YOSHII LOVINSON >>