<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

I love マンガ 陰陽師

[ マンガ ]
夢枕 獏原作の話を 岡野玲子がマンガ化。
最新刊12巻は岡野玲子「イラスト」となっています。

陰陽師 (1)
陰陽師 (1)
岡野 玲子, 夢枕 獏
清明ブームもおこったくらいの人気者、
平安時代の陰陽師、阿倍晴明のお話ですが
おもしろい・・・・!
不思議がそのまま歩いているような晴明に
ちょっととぼけた魅力の博雅がとてもよいコンビ。
陰陽道に明るくはないのですが、これをよんでいると
すべての事象にはきまりごとが存在し
真理を理解していたのが陰陽師では・・と思いました。
岡野さんものインタビュー記事も読んだことがありますが
「作品がかかせている」ようなところもあり
陰陽師の不可思議ワールドにどんどんはまっていってしまいます。

真葛も大好きなキャラですが、少しは姫らしい遊びをと
博政がおくったお人形で怨霊ごっこをするところは爆笑でした。

後半どんどん話がむずかしくなっていくのですが(-_-;)
何度も読み返して、清明の話を理解したい、とがんばってます。

陰陽師 12 (12)
陰陽師 12 (12)

2005.08.01 Monday 16:17 | comments(2) | trackbacks(1) | 
<< いま、会いにゆきます 第5話 | main | I love music tommy heavenly6 >>
kaoru (2005/08/08 10:56 PM)
たしかに!
ホントもー、何がなにやら!
わかる人にはわかるらしいんだけど、もうちょっと簡単に
セリフ書いて欲しいなあと思ったりしましたです。
honey (2005/08/08 11:01 PM)
巻をおうごとに難しくなっていきますよね。。。。
岡野先生は真理くんをみつけられたのかもしれません。
(マンガ違いだけど)









陰陽師 漫画版 12巻
 陰陽師 (11) 岡野 玲子, 夢枕 獏 これの続きの12巻読みました。が。 ……わ、わからん! あまりにも難しい知識・言葉の羅列で何がなんだか! 宿曜とか羅ゴウ星(ゴウの文字が化けてしまうのでカタカナで表示)あたりは何とか「孔雀王」のお陰で頭に入っ
| kaoru@感想色々♪ぶろぐ♪ | 2005/08/08 10:56 PM |