<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

海猿 第5話

今日のみどころは筋肉対決。(と、うみまるくん。)
池澤と別所がながれをおりると言い出した今回。
別所に連れられていったバイト先のダイビングスクールで
あれほどごねていた大輔が、ビキニ姿のピチピチギャル(死語)を
目にして目じりがさがってるのが、すごく正直でありえそうな
シーンでした。
日ごろの厳しい潜水士というお仕事とは180度違いますね。
その楽しかった時間を反芻しているときに、
いきなりの別所の撤退宣言。
理由もはっきり言わない別所にバディの永島は
怒りをかくせません。
一方、目の異常を感じていた池澤は眼科を受診し
このまま潜水士を続けることは難しいといわれ
これまた船を去る決意を。。
それをきかされた大輔もショックをうけます。
力の尽きたものと闘志をなくした者と
両者の理由は違いますが、二人とも無念なのにはかわりない。。
特に池澤にとっては特救隊に戻るという目的も失い
どんなにつらいことかと思います。

そんな一連の光景を目にしてもカンナにはとりあえず
何もできないというか、やはり男の根性ドラマに
ムリに恋愛からめなくっても、と思ったりしますが
カンナがいるだけで大輔はちょっと救われるのかな。

唐突にはじまるファミリーデー。
ファミリーデーというからには家族と友人限定なのかな。
以前、保安庁の似たような行事で体験航海に参加しましたが
うみまるくんといっしょに記念撮影しました(^^♪
うみまるくんの中には海保のお兄さんがはいっていたのか、、、

しかし家族がきているというのに、緊急出動命令。
普通はどうなのでしょう?そういうイベントやってる船から
お客を下ろして緊急出動するのかな、やっぱり??
池澤の身重の奥さんもカンナも吉岡の両親も、みな取り残され
不安気に待ち続けます。
今回は船の上の司令部の緊迫感のみで
実際の海中映像はなし。
どのように誰が危険なのかわからず、
家族の間にも動揺が伝わります。

そして搬送されたのは、別所。
別所は、仕事になると興奮してしまう自分を抑えきれないと言い、
そのため、自分だけが事故にあうのはともかく、
バディを巻き添えに出来ないと続けます。
自分が心配していたとおりに、今回、事故をまねいてしまい
やめる決意を覆すことはないと語る別所の言葉を
病室の外できいていた大輔と池澤。
池澤は特救隊じゃなく「ながれ」でももぐる価値はあるんじゃないかと
艦長にいわれます。
艦長はさすがの存在感というか、普段黙ってるぶん
いところでビシッときめますね。
特救隊ってよくしらないのですが、そんなに
エリート軍団なのですか。

オーシャンズをたずねてきた池澤は、
特救隊はメジャーで現場潜水士はマイナーだと大輔を挑発します。
二人は懸垂で勝負することに。
お店の人もいってましたが、ほんとなんでいちいち
上半身裸になるんだか。
(このお店もたいへんですよねえ。
 いきなりお店の中でケンカしてグラス割られたり
 お店の外で懸垂はじめられたり。
 海保はお得意さんだからある程度目をつぶってるのでしょうが)
 
そしてはじまる、ものすごい筋肉勝負。。。。
ふたりともすごすぎる。
このドラマだけでおわらすのはもったいないような筋肉で
ぜひこのあとも筋肉自慢の役柄をやってほしいものです。
ぎりぎりのところで、大輔は負けてしまいますが
両者とも力は切迫していたと思います。
ここでもカンナは見守るのみ。。

池澤は限界までもぐることを決意したようで
あと半年、ながれに乗ることに。。
しかし別所は予定通り海保をやめてしまいます。
ロッカーに残されていた美女トランプ(?)をみつけた吉岡は
気持ちの整理ができたらまた新たなバディとともに
がんばれるはず。。。。

次週、池澤の奥さんが早くも産気づいているようで
危ないような。。。
2005.08.03 Wednesday 10:47 | comments(5) | trackbacks(10) | 
<< She loves music マリオン・レイヴン | main | 読書の時間 福音の少年 >>
gary87 (2005/08/03 11:12 AM)
TBありがとうございました。今週も良くできたお話でしたね。

>カンナがいるだけで大輔はちょっと救われるのかな。
ですね〜。大輔にとってカンナは癒しですよね。
第一女性陣がいてくれないと、むさくるしい雰囲気になっちゃうし(笑)いくらシャワー浴びてもむさくるしいです(^^)
lavish (2005/08/03 11:56 AM)
こんにちは。
今回はバディの重要性を描いた回でしたね。
別所さんは残念ですが、最後の吉岡の表情を見ると、次のバディともうまくやれそうですね。

しかし、確かにいい体してますよねぇ。
すっごい筋肉です。この役だけで終わるのは確かに勿体無い。

環菜の不安もどんどん増してるところに、次回は不審船の話。
見逃せないです。
honey (2005/08/03 2:11 PM)
>gary87さん
 こんにちは。
 そっか。
 私が性女性視点でみるのでそう思うのかも。
 今回のビキニ女性たちも華を添えてましたね。
 でも恋人でも妻でも、なかなか入り込めない
 男たちの世界にみえます。

>lavishさん
 こんにちは。
 残していくものがお色気トランプだってとこがいいですね。
 吉岡くんはまだ若いし、これからですよね。
 筋肉勝負はすごかったです。
 ムキムキで、、、、
 不審船もでるかなと思ったけどやはりあるようですね。
 これ以上けが人でないといいけど。
 
demasse (2005/08/04 12:01 AM)
TBありがとうございました。
今回はもうあちこちのブログで筋肉談義ですね(?)
同じ男としても憧れてしまいますが…

さて、ファミリーデーにいきなり出動命令ってのも冷静に考えると、演出のためわざとそうしたのか?
とも思ってしまいますが、本当のところはよくありえることなんでしょうかね?
honey (2005/08/04 9:25 AM)
demasseさん、こんにちは。
水中シーンもなかったし、メインは筋肉かと。。。
ほんと、ふたりともすごいです。

どうでしょうねえ。
イベントやってる船に出動命令なんて出さないと思うのですが。
体験航海のときは来賓客もいたみたいだし
だいたい、航海というくらいでお客さんごと沖にでてましたし
不可能だと思います。
その場からは引き返すかもしれませんが。
あれはファミリーデーで身内だけというスタンスなので
また違うのかもしれませんが。









海猿 Evolution 5
無題ドキュメント 思いがけずに、別所さん、ながれを去って行きました。。。最後の最後まで残るもんだと思ってたんですが。。。 ってことは石鹸君(グループ魂[←音楽流れます。要注意]での彼の名前です:三宅弘城さん)はもう出ないってこと?!
| TVウォッチャーの日々 | 2005/08/03 11:18 AM |
海猿 5
今回は「選択」の話。 溺れている人を助けるという訓練をしている「ながれ」のメンバー。池澤は自分の高い実力を発揮し、大輔はオリジナルの方法で助け、それを池澤に認めてもらえて喜ぶ。 池澤にバディとして認めてもらいたい、と常々思っている大輔だが、その池澤と
| 思い立ったが吉日 | 2005/08/03 11:56 AM |
今夜の海猿 第5話
今日もまたまた、フジテレビのドラマ「海猿」を見ました。 私たちが普段知らない海上保安庁の皆さん。こういうドラマがあって本当に良いです。 ドラマ以上に、本物の現場では、めちゃくちゃ大変だろうし、潜水士さんに限らず、皆さん、命をかけて仕事をされていると思
| たまちゃんのてーげー日記 | 2005/08/03 12:29 PM |
■TVレビュー-海猿 第五話『突然の別れ』
・池澤は仙崎がそれほどの男か試すためにわざと挑発して懸垂勝負へ…
| ■デジタル出版サイト-『コスモディアドットコム』(ブログページ) | 2005/08/03 4:47 PM |
【ドラマ】海猿 第5話 「突然の別れ」
インストラクターを手伝ってウキウキだったのに海上保安庁をやめるっていう別所。 なんか理由がありそう。 池澤も「中心性網膜症」になってしまい、念願の特殊救難隊への復帰も断る。 船を下りて陸上勤務に移るという。今回もしょっぱなから重いです。 「闘志を失っ
| 右から2番目の星 | 2005/08/03 6:03 PM |
残される者(海猿#5)
怪我したのが仙崎や池澤じゃなくて別所でよかったなぁ……… って思っちゃいけないんだよな。 でもあの状況では環菜や尚子はそう思うしかなかっただろう。 ある意味残酷だけど、それが残された者の普通の反応。。。 今後もこういうシーンが繰り返されるのでしょうか…
| でまっせ。ドラマ鑑賞記 | 2005/08/03 11:55 PM |
●海猿〜#5
海猿〜#5『突然の別れ』の感想・駄文です。 @@『フジ・公式HP』では、ストリーが載ってます。もう、第5話がアップされているようです。 わーわーわー。 筋肉祭りぃ! どうも、視聴後はそれが印象に残り過ぎてしまい、え〜〜っと何だったっけ?(;´▽`A`
| ルーのTVビバ★ライフ(漫画イラスト発信中) | 2005/08/04 1:58 AM |
【ドラマ雑感】 海猿 (第5回) 「突然の別れ」
 池澤(仲村トオル)からバディとして認められ始め、喜ぶ大輔(伊藤英明)。ある日、別所(三宅弘城)が突然、潜水士を辞めると言いだした。別所とバディを組む永島(坂本真)は納得できない。その上、池澤も潜水士を辞めると大輔に告げる。池澤も別所も辞めるには深い理由があ
| 気ままなNotes... | 2005/08/04 5:28 AM |
海猿 EVOLUTION5 『突然の別れ』
プールを使った、溺れる遭難者を救う潜水士の訓練。 池澤真樹(仲村トオル)は遭難者に落ち着いた様子で声をかけ救助。 その様子に、「さすが元特救隊!」と山路拓海(平山祐介)が呟く。 仙崎大輔(伊藤英明)の番。 大輔は要救助者に「今助けます」と声をかけ、潜水
| どらま・のーと | 2005/08/05 6:28 PM |
海猿・第4&5話
第4話の放送前に映画の「海猿」を見ました。うん、なかなか面白かった! あんなことやこんなことがあって、今の大輔がいるんだなあ・・・。「このドラマが好きだけど映画の方はまだ見ていない」という人は、ドラマ
| あずスタ | 2005/08/05 9:21 PM |