<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

いま、会いにゆきます 第7話

二週間ぶりなので、今までのストーリーをさらっと
ふりかえるオープニングでした。
しばらく前から巧に恋人ができたと勘違いした澪の母・涼子。
差し入れのケーキ留守宅の玄関先にかけていきますが
巧からのお礼の電話にもでようとしません。
お父さんは妻の気持ちもわかるけど、巧をしばるわけにはいかないと
納得できているのか、いつも中立の立場で、優しいです。

しかし澪、お母さんに会いたくないのかなあ。。。
会いにいってみようかな、と提案してみますが
よけいな心配かけたくないからとやはりあとまわしに。。。
そんなものかなあ。
母なら病気だろうと記憶なくしていようと会いたいものですが。

図書館へ診察の押し売りにくる尚美先生。
こんな先生が近くにいたらいいなあ。
でも巧はやっぱり調子悪いみたいで、
帰りに診療所にくるようにいわれます。
血圧も高くなるってどんな病気なんだろう。
巧は、雨の季節にしかいないだろう澪との別れが近いことを思って
佑司がショックをうけるだろうから、自分はしっかり覚悟を。。と
話しますが、先生も心強い味方になってくれています。
先生は・・やっぱり空想だと思っているのかなあ。。。。

巧にもう恋人ができたらしいことが許せない涼子。
「こんなことになるとわかってたらどんなことしてでも
 結婚に反対するんだった。」
澪がかわいそう、という気持ち、わかりますが
その恋人が澪だと知っているこっちはもどかしい。
巧が体調不良のため早退したところに涼子がたずねてきます。
(うまいぐあいに澪とすれ違いになるところがドラマです。)
そして涼子は言ってはいけないことを言ってしまった。。
文句いいにきたんじゃない、といいながらも
壁に飾られた澪の写真をみて、どうしてこの家に
他の女の人をいれられるの?といいます。
巧は澪のことを言い出そうにもタイミングをつかめず。
「もし澪が違う道を選んでたら、こんなに早く・・」
自分でもひどいことを言ってしまったと思ったようですが
言わずにはいられなかった涼子と、そういわれて
何も言うことが出来なかった巧。。。
うう、つらいですね。
その晩、佑司の提案でいっしょに寝よう、ということになり
寝込む佑司を真ん中に、どうしてもよそよそしい二人。
澪は昼間は母の顔になれるけど、二人だと
「ドキドキして・・心臓がとびはねてる」
素晴らしい純愛ドラマならではのセリフ。
「私ね。。巧さんでよかった。」
恋は順調にはぐくまれているようす。
このセリフ、涼子にきかせてあげたい。
残された時間がないのだけがもどかしい。

涼子も巧に言ってしまったことで思い悩んでいました。
決して悪い人ではないんだけど、娘がなによりも
かわいく大事だったから、、なんでしょうね。
その話をきいた万里子は巧を待っていっしょにかえりますが
言い出しそうで言えない、自分も巧のことが好きだったということ。
ずっと澪のそばにいたから巧のこともみえていた、
巧ほどにぶくなかったら気づきそうなもんですが、巧だし。。。
巧の澪への想いをみているからこそひきさがれるだろうし
だから澪以外の恋人というのは信じられないんだろう。
巧が澪を幸せにしてやれなかったときいて・・
なんかフォローしてくれればいいのに(>_<)

澪と佑司はケーキ屋さんにカレーの試食にいったときに
ケーキやさんの奥さんあすかに赤ちゃんができたときいて
いっしょに喜びますが、夫はうかない顔。
それは想像妊娠でした。
ずっと不妊治療を続けていた奥さんはノイローゼ気味になって
こちらに引っ越してきたんだといいます。
不妊治療は・・心身ともにたいへんですから。。
「私は、女房一人幸せにしてやれないダメな男ですよ」
という言葉を自分も感じている巧。
しかし澪は幸せってなんだろうと考えながら 
「幸せにしたいという思いがつたわってくればそれで充分。
 あたしなら、そうだな」とつぶやきます。
そう、澪は充分幸せなんだよ、気づいてよ、巧!!
ケーキやさんでは「こんな奥さんでごめん」と泣く妻に
「どんな人生だろうとおまえがいっしょじゃないと意味ないんだよ」と
究極の殺し文句を言う夫。すばらすしぎる。
ここにも純愛が。。。

縁側で話をする澪と巧。
澪が書いたという手紙から、昔の話になります。
駅のホームで手をつないでから、つきあいはじめた二人。
遠距離恋愛だったふたりの主な通信手段は手紙。
週に一往復というとかなりの頻度です。
郵便屋さんをまちわびる巧がほんとにそれっぽい。
二人はそうやってつきあいを深めていき、そのうち
巧が病気になって・・と今回も詳しい説明はなし。
澪からの手紙は、今の気持ちを伝えるもの。
「あなたと新しく出会って
 いつの間にかあなたに恋をして
 私は今とても幸せです。」
そしてこれからもいっしょに暮らしていこうという内容のあと
「私は、今までも幸せでこれからもずっと幸せです。
 どうか巧さんもそうでありますように」と結んでありました。
しかし澪にもうこの先はないことを知っている巧は
「澪をもっと・・もっと・・幸せにしてやりたかった。」と
澪の寝顔をみつめ、泣きながら空にむかってつぶやきます。
「澪のかわりに、僕がアーカイブ星にもどることはできないんでしょうか」
澪は充分幸せだっていってくれているのに、伝わっていない。。。

巧は熱をだし倒れてしまい、佑司の言葉で澪は膝枕をします。
いつもそうやっていると楽になったんだそう。。
薬をとりにいった佑司は、巧が隠していた絵本をみつけてしまい
ママが雨の季節がおわったら帰ってしまうことを知るのでしょうか。
無断欠勤した巧を心配して、家までやってきた万里子と
ドアをあけた澪が出会った驚きのシーンでおしまい。。。

映画でも同僚の女性が澪にあってはいましたが・・・。
万里子にみえるんならお母さんにもあわせてあげてほしい!!
予告では涼子にひっぱたかれていましたが
言うだけじゃなく実際にあわせなきゃ。。。。
さらに梅雨明けのような・・・・・!!

キズナ
キズナ
ORANGE RANGE


2005.08.22 Monday 10:42 | comments(11) | trackbacks(10) | 
<< マジレンジャー Stage25 | main | 劇場版鋼の錬金術師 シャンバラを往く者  >>
lavish (2005/08/22 11:38 AM)
今回の話は、またまた切ない話でしたね。
原作も映画も知らない私は、今後の展開が全く読めず、一人悶々としています。
今回、涼子の気持ちも理解できる分、巧への言葉は重いものでした。涼子の気持ちがすっきりする日もきて欲しいです。
みんながハッピーエンドになるような終わり方を期待しつつ、今後の展開を楽しみたいと思います。
honey (2005/08/22 2:28 PM)
lavishさん、こんにちは。
ママがいるのは雨の季節だけ・・?みたいなかんじなので
来週の予告で早くも巧と佑司が走っていましたが
もうちょっと心を通い合わせて巧が自信をとりもどしてからに
してほしいです。
涼子には信じてもらえてないみたいですが、あうことは
できるのでしょうか。
demasse (2005/08/22 9:39 PM)
TBありがとうございました。
澪のお母さんの怒りと戸惑いが段々顕著になってきましたね。
来週どうなってしまうのか、気になります。
フェイク・ヒーロー (2005/08/22 9:47 PM)
TBありがとうございました。

確かに次回の予告編を見た限りでは「えっ、もう梅雨明け!?」っていう感じで描かれていましたよね!
でもまぁ、普通に考えたらこんなに早い段階で梅雨が明けてしまうなんて事は絶対にありえないとは思いますので(笑)、澪と万里子との会話も含めて、事の真相を見るのが今から本当に楽しみです!!
honey (2005/08/22 9:51 PM)
>demasseさん
こんばんは。
澪にベタぼれだったのに、亡くなって1年ではやくも
新しい恋人では、怒る気持ちも当然ですが
こちらはそれが澪だと知っているからもどかしいばかりですね

>フェイク・ヒーローさん
 こんばんは。
 実際の映像は夏の日差し、扇風機、
 たまにしか降らない雨で、いかにも夏ってかんじですが^^;
 真相・・あくまでもファンタジーですから
 やっぱりアーカイブ星からもどってきたのでは。。。
Silver (2005/08/23 1:25 AM)
トラバありがとう

原作も映画も見てなくてテレビ版見てるのだけど
内容って、似てるんですか?どうなんですか?

テレビ版終わったらDVD借りようかなと思ってます
honey (2005/08/23 9:13 AM)
silverさん、こんにちは。
原作は読んでいないのですが、
映画版とはおおまかなストーリーが同じで
ドラマのほうが長い分、新しいエピソードが加えられています。
母・涼子とかケーキ屋夫妻など。
あと、巧と澪がつきあいだしたのは、高校卒業後の話になっています。
澪側からの話もあるんですが、このあとそれがでるのかな。。
でないと話つながらないからたぶんあるとは思いますが。
まりこ (2005/08/23 11:39 AM)
TBありがとうございます。
映画は、見てないんですけど、
私も万里子でなく、涼子と澪を会わせて欲しいと
思っています。
涼子の娘を思う気持ちも、巧が澪を思う気持ちと同じくらい
深いものですよね。
honey (2005/08/23 12:51 PM)
まりこさん、こんにちは。
澪ももうちょっとお母さんに会いたいという気持ちがあっても
いいような気がしますが。。
ぜひあわせてあげてほしいです。
帰ってしまってから実はいたんだよ、じゃなくて。。
ちーず (2005/08/23 5:07 PM)
honeyさん、こんにちは。
澪が記憶を取り戻してから両親に会いたいと思う気持ちも
わからなくはないですが、じれったい!
すぐ側にいることを感じあえる二人。
私も会わせてあげたいです。
巧の誤解を解くためにも!!
honey (2005/08/23 5:10 PM)
ちーずさん、こんにちは。
ほんとに見てる側はじれったいですよね。
いかにもドラマなすれ違いばっかりで。
巧が他の人を好きになるようにはみえないのに。。









いま、会いにゆきます 7
今回は澪の幸せの話。 巧、澪、佑司が散歩から帰ってくると家のドアには澪の母・涼子からケーキがかけられていた。 お礼の電話をかける巧だが、涼子は電話に出ない。 体調が万全でない巧は、大事をとって図書館を早退する。 巧に付き合っている女性がいることを受け入
| 思い立ったが吉日 | 2005/08/22 11:38 AM |
時間「いま、会いにゆきます」?
先週は世界陸上のためお休みだった「いま、会いにゆきます」。 昨日観て「あぁ、待たされたかいがあったなぁ。」と思えました。 あらすじを簡単に。巧に新しく女が出来たことを確かめたくて、澪の母・涼子は巧の家に向かう。その頃澪と佑司は俊ちゃんが試作に試作を
| Growth process+ | 2005/08/22 9:29 PM |
幸せになるには(いま、会いにゆきます#7)
お母さんじゃなくて、そちらに先にバレましたか!{/kaeru_yodare1/} そう来るとは思いもしなかった。。 でも一度死んだはずの親友に再会するとは、 かなりビックリでしょうね〜 さて、2週間ぶりでしたが、このまま1回減らされちゃうのかなぁ。視聴率も低いし。 のー
| でまっせ。ドラマ鑑賞記 | 2005/08/22 9:36 PM |
いま、会いにゆきます 第7話 『わずかな時間』
『世界陸上』の影響で2週間ぶりの放映となってしまった『いま、会いにゆきます』ですが、今回の話はたぶん全体でいうと”起承転結”の”転”の部分だったのかなぁーという気がします! まぁ、ストーリー的には正直俺が期待していたような展開では無かったのですが(
| フェイク・ヒーローのエンタメBlog! | 2005/08/22 9:39 PM |
『いま、会いにゆきます』第7回感想
世界陸上のため中1週。 ちょっとおさらいがありましたが、最初からせんでもいいかと。 2人の距離は縮まった・・ただ、周りの状況はそうはさせてくれそうになく、時間もなくなっていき、そろそろ、アーカイブ星への帰還が・・・。 そろそろ、エンジンふかさないと、
| つれづれなる・・・日記? | 2005/08/23 12:32 AM |
TBS「いま、会いにゆきます」第8話:わずかな時間
リストラの一件での無理がたたって、体調が崩れてしまった巧ですが、悪いことばかりではなく、澪との心の距離は、ぐっと近くなりました。
| 伊達でございます! | 2005/08/23 1:36 AM |
いま、会いにゆきます 第7話
巧(成宮寛貴)、澪(ミムラ)、佑司(武井証)が散歩から戻ると ドアに涼子(三田佳子)からのケーキが置いてあった。 折り返し電話をする巧。 孝雄(山本圭)が出るが、涼子に繋ごうとすると 手が離せないからという。 そのままお義母さんにお伝え下さいといって 巧は
| どらまにあ | 2005/08/23 11:41 AM |
いま、会いにゆきます 第7話 『わずかな時間』
佑司(武井証)の前ではお母さんでいられるようになった澪(ミムラ)だったが、 巧(成宮寛貴)と2人きりになると、まるで中学生に戻ったかの様に心臓が 飛び跳ねてしまっている。 それは2人の距離が縮まっている証しでもあった。 公式HP より
| どらま・のーと | 2005/08/23 5:33 PM |
いま、会いにゆきます 第7話
今回の「いま、会いにゆきます」は、 澪(ミムラ)との再度の別れを予感する、巧(成宮寛貴)。 彼女が書いた絵本“忘れないから”を読みつつも…じっと耐える、佑司(武井証)の姿が印象的でした… 。 何か、観ていて悲しくなりましたね。 この写真は、 毎回出て来
| お気楽生活 | 2005/08/23 8:57 PM |
「いま、会いにゆきます」第7話 感想。
今日録画した「いま、会いにゆきます」を見ました(遅い) 済みませんがあらすじ飛ばします。 6話についてはこちらを参照に。 巧・澪・祐司で散歩をしている。 と祐司がドアに何か引っかかっているのに気付き、ドア付近まで行く。 どうやら澪の母・涼子からのものであ
| 混沌と勇気日記。〜Chaos to Brave Notebooks〜 | 2005/08/24 6:51 PM |