<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

女王の教室 第10話

和美ママは朝から元気。
夫に、和美のやりたいようにさせてやることにしたといいます。
先週の「先生の教育がいいせいかしら」という
由介のおじいちゃんの発言がまたしてもうつります。
6年3組のみんなも元気いっぱい。
参観日のあと親とそれぞれ話し合って理解してもらったと
子どもたち。
そんなとき和美が「マヤってほんとはいい先生なんじゃない?」
と言い出しますが、みんな信じがたい様子。
どんなにマヤにいじめられてもみんなで団結していれば大丈夫、と
みんな心強そうです。
マヤが教室に入ってきて、テストをはじめますというと
ヒカルが立ち上がってみんなを代表して発言します。
みんなで話し合って、テストの成績関係なしに
当番をするときめたこと。
「これからはクラスのことは自分たちで決めますから。」
「じゃあもうやめましょう、テストは」というマヤ。
私立を受ける子も親と仲良くなって落ちても許してもらえるし
受けない子はこのままのんべんだらりと過ごしても中学に入れる、
「ようするにあなたたちは、勉強したくないだけなのよ」
「あなたたちはいったいなんのために勉強しているの?」
「いい大学にはいってどうするの?」
「いい会社にはいってどうするの?」
「そもそもあなたたちの考えるいい会社っていったいどんな会社?」
会社勤めだけが幸せではないという和美にも
「漫画家になっても売れなかったらどうするの?
 サッカー選手になっても怪我したらおしまいじゃない?
 その後の人生のことは考えているのかしらちゃんと。」
「将来のことを考えると不安だし、自分じゃ何もきめられないから、
 今よければいいじゃん、ひらきなおるしかないのよね。」

そしてこの教室に幸せになれる人はひとりもいない、と断言すると
「あたたちのために、勉学意欲のないひとのために
 問題を作るのは時間の無駄です。
 今後、テストはもう二度としません」
と教室をあとにしました。

教育委員会から注意された校長は、マヤを呼び出して
今後は穏便に・・と忠告をしますが
「私は今までのやり方をかえるつもりはいっさいありません」というマヤ。
学年主任に「なんでそこま、で自分を押し通すんです?」と
きかれても
「教師がゆらいでどうするんですか。
 そんなことだから、子供たちになめられるんです。
 先生だって教師になられたときには
 誰にも負けない理想や情熱が
 あったんじゃないですか?」

答えにつまる学年主任でした。
天童先生がさらにマヤをおいかけ、お父さんから
マヤは生徒のことを思ういい先生だときいたといいますが
マヤはとりあわず。

理科室での実験に遅れて入ってきた二人に、授業をうけることをゆるさず
外で立っているようにというマヤに、みんなは口々に
「許してあげてください」といいますが
マヤは今後移動教室に遅刻した生徒は授業をうけさせないと宣言。
給食の時間に和美がグリーンピースを残していて
アレルギーだと嘘をついてもあっさり見破られ
「好き嫌いしてい人も全部食べなさい」といいます。
さらに不要物をもってきていた生徒をみつけ
今後よけいなものをもってきたら没収して二度と返さないといいます。
その生徒をかばった由介のタタッキーまでとりあげられてしまいますが
和美はそのあと、マヤに、タタッキーは由介の母からもらった宝物なので
かえしてあげてほしいといいにいきます。
「そんなに大事なものならもってこなきゃいいじゃない」というマヤに
「先生、これも何か目的があるんですか、もしかして。
 先生が私たちにいじわるしてるのは、
 私たちを怒らせたり考えさせたりして
 自分たちで問題解決させようとしてるんじゃないかな〜って。」
という和美。
しかしマヤはとりあわず。

あいかわらず厳しいマヤにうんざりするみんな。
するとヒカルが
「マヤと本気で戦うためには、
 自分たちがしっかりしなきゃいけないんだよ、きっと。
 約束しない?
 マヤに弱み見せるようなこともうしないって」
と提案。
 よけいなものをもってこない、
 時間を大切にする、
 食べ物も大切にする、
 将来のこともしっかり考える・・・と
次々いい意見がでてきます。
すごいです、6年3組!
さらに由介が
「マヤに負けないように一日一回は笑わないか?」といいます。
つらいときでも無理して笑うと楽しくなる、とおじいちゃんが
言っていたと、ためしに笑って見せます。
すると次々に笑いがひろがって・・・・。
さらに挨拶も「アロハー」にしようといいます。
アロハーのもうひとつの大事な意味は・・I love you

由介は和美がタタッキーを返してくれるように
頼んでくれたことにおれいをいいますが、
もうあれがなくても大丈夫だから、といいます。
俺には親友がいるし。。ともごもご口ごもって
「前からおまえのことが・・・」と告白!?と思ったところで
邪魔が入り、告白ならず。
ヒカルと馬場ちゃんにからかわれてるのがかわいかった。

12月。
「もうすぐチャイムなるよ」と和美がいってみんな席につきます。
これってあたりまえのことなんですが、最近「ベル着運動」などと
いう言葉をきくので(ベルがなったら席につきましょうということ)
それができていない場合がふえてきているのでしょうか。
さらに給食の時間にも苦手なものをがんばってたべる子どもたち。
当然和美もグリーンピースにトライ。
授業中、立たされた男の子にも、笑顔運動でみんなスマイル。
マヤは奇妙な顔していましたが。。

和美ママは、パパに、働きたいと言い出します。
はじめは雑用からはじめてゆくゆくはデザインの勉強もしたい、
というママに、「そんなに甘くないぞ」というパパ。
するとなんとママは離婚届をだしてきて
自分が本気だってことをわかってほしいといいます。
今まで、一人でやっていける自信がないから
夫の顔色ばかりうかがっていて、
夫や子どものためにがんばるのが人生だと思っていたけど、
和美からお母さんのようになりたくないといわれ気づいたのだといいます。
ママも一歩前に進みましたね。
「母親がそんな生き方してたら、
 子どもだって嬉しくないんじゃないかって」というママに
パパが何か言おうとしたときにチャイムが鳴って
たずねてきたのは、教育委員会の人。

和美に、今までマヤにされたひどいことをいうようにいい、
和美が口ごもっていると、誘導質問にきりかえ
「授業中トイレにいかせてもらえなかった?」
「夏休みにも無理やりくるように言われた?」
というふうにきいて、肯定をひきだし、
和美が最近はそんなことはなく
「先生はきびしいけど、言ってることはけっこうあたってるから・・」と
フォローしようとしてもそれはろくに聞かずに帰ってしまいます。

翌朝、学校にいった和美は、天童先生から、
マヤが教育委員会から注意されたことを、
このままだったら学校をやめさせられる、とききます。
クラスにいってみると、みんなのところにも
教育委員会の人がやってきたたといいます。
しかし和美は「ほんとはいい先生のような気がする」
と再び言います。
マヤに注意されたおかげで勉強するようにならなかった?と和美。
そういえば、みんな遅刻もしなくなったし、
給食もたべるようになった・・・・
と顔をみあわせるみんな。
あきらかに、マヤのおかげで
みんないいようにかわってきていることに気づきます。
するとヒカルが、教育委員会の視察のときに
答えにくい質問をぶつけてみて、そしたらマヤがほんとは
いい先生かどうかわかるんじゃないか、といいました。

そして視察の時間。
まず、ヒカルが手をあげて先生に質問します。
「どうして勉強するんですか、あたしたち。」とずばり。
「どうして
「いいかげん、目覚めなさい。
 勉強は、しなきゃいけないものじゃありません。
 したいと思うものです。
 これからあなたちは、知らないものや、
 理解できないものにたくさん出会います。
 美しいなとか、楽しいなとか、不思議だなと思うものにも
 たくさん出会います。
 そのとき、もっともっとそのことを知りたい、
 勉強したいと自然に思うから人間なんです。
 好奇心や探究心のない人間は人間じゃありません。
 猿以下です。
 自分たちの生きているこの世界のことを知ろうとしなくて
 何ができるというんですか。
 いくら勉強し経って生きている限り
 わからないことはいっぱいあります。
 世の中には何でも知ったような顔をした大人がいっぱいいますが
 あんなものうそっぱちです。
 いい大学に入ろうが、いい会社に入ろうが、
 いくつになっても勉強しようと思えばいくらでもできるんです。
 好奇心を失った瞬間、人間は死んだも同然です。

 勉強は、受験のためにするのではありません。
 立派な大人になるためにするんです。


次に馬場ちゃんが、なぜマヤはみんなに厳しいのか
いじめるような真似をするのかとききます。
「イメージできる?
 私があなたたちにした以上にひどいことは
 世の中にいくらでもあるの。
 人間が生きている限り、いじめは永遠に存在するの。
 なぜなら、人間はよわいものをいじめるのに
 歓びをみいだす動物だからです。
 悪いものや、強いものに立ち向かう人間なんて
 ドラマやマンガの中だけの話であって、
 現実にはほとんどいないの。

 大事なのは、将来自分たちが
 そういういじめにあったときに
 耐える力や、解決する方法を
 身につけることなんです。


 この中には、もうその方法を知っているひとが
 いるかもしれないわね、もしかしたら。」
和美のこと・・とみんなも思ったようです。
和美はおずおずと手をあげ、
「どんなときも味方でいてくれる友だちをみつけることですか?」
というと、由介のほうを見る和美。
マヤは「そういう考え方もあるわね。」と答えました。

次に由介が、マヤが前の学校で生徒をぼこぼこにしたために
再教育センターにおくられたのは本当かとききます。
「本当よ。
 その子がわたしにこういったからよ。
 『なぜ人を殺しちゃいけないんだって』 
 その子は頭もよくて運動も出来て体も大きかったから
 クラスじゅうにおそれられていたの。
 事実その子のターゲットになった子はつぎつぎといじめられて
 自殺未遂をする子もいた。
 その子は反省もせず、こういったの。
『なぜ、人を殺しちゃいけないんですか』って。
 そう質問すれば、
 大人はちゃんと答えられないとしっていたのね、彼は。
 だから、私は、彼におしえたの。

 他人の痛みを知れと。
 みんな、自分と同じ生身の人間なんだと。
 どんな人にも、あなたの知らない
 素晴らしい人生があるんだと。
 一人ひとりの人間がもつ、
 家族や愛や、夢や、希望や思い出や
 友情を奪う権利は誰にもありません。
 残される遺族に、苦しみや、痛みや、
 悲しみを与える権利も誰にもありません。
 だから人を殺しちゃいけないんです。


 あなたたちも、過ちを犯すかもしれないから
 肝に銘じておくことね。
 犯罪を犯した人間は必ずつかまります。
 逃げることができても、一生その呵責に苦しみます。
 周囲の人間からは見放されます。
 死ぬまで孤独です。
 もう言うことはひとつもありません。
 二度と幸せになんかなれません。」

全国のいじめをしている人間にきかせてやりたい言葉です。

 和美は、先生が前に、
 この世で幸せになれるのがたったの6%だといったけど
 そうではないんじゃないかといいます。
「幸せって人によって違うんじゃないですか。
 ここにいる24人には24通りの幸せがあるんじゃないですか?
 幸せって、決めるのは他人じゃなくて、自分なんじゃないですか?
 わたし、ここにいる24人は、みんな幸せになれると思います。」
といいます。
和美の真摯なまなざしが素晴らしい。
こんなしっかりした小学6年生いますか。
和美役の子の演技も素晴らしいです。
「ずうっと、その気持ちを持ち続けられればいいわね。」
というマヤもこころなしかやさしいというか満足げな顔にみえます。
和美はつづけます。
「先生おねがいです。
 ほんとのこといってください。
 先生はほんとははいい先生なんじゃないですか。
 ほら、ライオンは
 自分の子どもを谷底につきおとすっていうじゃないですか。
 あれといっしょでわざと自分が悪者になって
 わざと私たちにひどいことして私たちが強くなるように・・・」と
いったところで、さえぎるマヤ。
「失礼なことをいうのはやめなさい
 私は、自分がやっていることが
 まちがっているとおもったことなんて、一度もありません。」
そこで教育委員会のひとは退室してしまいます。

みんなマヤのことを考えますが、
「あたしは、もうどっちでもいい。
 あたしは、阿久津先生に、もっといろいろなことおしえてほしい。
 もっといっしょに勉強したい。」

という和美。
マヤではなく阿久津先生になっています。

しかし教育委員会の評価は悪く、マヤをやめさせるようにいい、
マヤの処遇が決まり次第連絡するといって
かえっていきました。
校長もやはりすっきりしない態度。
教頭はビジネスライク・・・・。

学年主任が6年3組をのぞいてみると
誰もいない教室で、マヤが教壇にたっていました。
挨拶をしてかえろうとした先生がひきかえして
もういちどそこをのぞくと。。。
マヤが倒れた・・・!!

マヤがいいこといっぱいいってたので
つい長くなってしまいました。
名言ばしばし飛び出していましたね。
小中高生もいっぱいみているこのドラマ、
マヤの言葉はしっかり届いたと思います。

次週、涙の?最終回。
マヤ、またまたいいこといってたような。
6年3組への最後のメッセージ、楽しみです。
 
女王の教室ザ・ブック
女王の教室ザ・ブック


2005.09.11 Sunday 00:34 | comments(8) | trackbacks(25) | 
<< ドラゴン桜 第10話 | main | マジレンジャーStage28 >>
りお (2005/09/11 9:19 PM)
こんばんは。
昨日は,『零のかなたへ』と時間が重なってしまい,
『女王の教室』は,honeyさんのレビューで最終回に繋ごうと,
録画しなかったので,詳しいレビュー,ありがとうございます。

最終回が楽しみです。

馬場ちゃん役の女の子,『ニコニコ日記』でニコを演じてた女の子ですよね。
役柄で,ずいぶんイメージ違うものだ…と最初は思いました。
honey (2005/09/11 9:24 PM)
りおさん、こんばんは。
レビューだったらどらま・のーとさんが完璧ですよ(^^)
今回はマヤがまたしてもいいことをバシバシと
いっていました。


ニコニコ、見てないんですが、ニコと馬場ちゃんでは
かなりイメージ違いますね、たしかに。
lavish (2005/09/12 11:50 AM)
こんにちは。
今回の授業のなかで子どもたちの質問に答えている真矢の姿は、すごかったですね。
「私は自分が間違ったことをしていると思ったことはない」という言葉通り、しっかりとした考えがあったんですね。
>「あたしは、もうどっちでもいい。
 あたしは、阿久津先生に、もっといろいろなことおしえてほしい。
 もっといっしょに勉強したい。」
和美は本当にいいことに気づきますね。
次回の最終回での真矢のメッセージに期待したいです!
honey (2005/09/12 1:10 PM)
lavishさん、こんにちは。
あのクラスに和美がいないか、いたとしてももっと弱くて
はじめのうちに不登校にでもなっていたら全然違う展開に
なりましたよね。
マヤもすごいし、和美もすごいです。
最終回、死ぬのだけはかんべんしてもらいたいですね。
まりこ (2005/09/13 1:59 AM)
こんばんは
真矢の言葉、響くものばかりでしたよね。
真矢が、最終回にどんなメッセージを残していくか
楽しみです。
honey (2005/09/13 9:06 AM)
まりこさん、こんにちは。
生徒というか視聴者全員によびかけてるんだろうなあと
思いました。
脚本、うまいですよね。
真駒内本町 (2006/10/29 7:37 PM)
ニコニコ日記は、次からはTBSが愛の劇場として放送するそうです。
honey (2006/10/29 10:38 PM)
真駒内本町さん、こんばんは。
情報ありがとうございます。









曲げない教育理念を持つ真矢の真意は…【女王の教室第10話】
毎週話題騒然の「女王の教室」その第10話。今回は第9話の時に予想した項目は殆どが見事に大外れしていた。真矢としおりの間で明かされていく真矢の過去。そして徐々に和美は真矢の教育方針の真意に気づき始めたのか、首を突っ込み始めた。クラスの中ではまるで和美が首
| The Natsu Style | 2005/09/11 12:43 AM |
『女王の教室』第10話感想
野球延長にて30分遅れだったようで。 ビデオ仕込んどいてよかった・・・。 いやぁ、びっくりするくらい普通のドラマ。 でも、今期の中では一番「強烈でかつ力強いメッセージ」があったと思います。 今までのはある意味壮大なつりってやつなのかな? 今まで批判して
| つれづれなる・・・日記? | 2005/09/11 1:52 AM |
”女王の教室”から読み取れる教育現場
日テレ系の毎週9時から放映中の”女王の教室”。小学6年3組のクラス担任で生徒に対
| ぶっちゃけしんどい | 2005/09/11 2:34 AM |
女王の教室 第10話
 「女王の教室」もいよいよ次週最終回というところまできました。  さて今日も「女王の教室」見るぞーと、テレビのチャンネルを合わせると… 阪神が広島に対し21点もとるというありえない光景が! そりゃ、星野さん今日阪神残留を表明してほっとしたのかしら
| あいりぶろぐ | 2005/09/11 3:53 AM |
女王の教室 第10話
今回は教育委員会HPへのチクリをきっかけに、真矢と生徒の真っ向勝負が見られました。 生徒側は和美、由介、ひかるをメインに攻める攻める。でも、真矢の言葉はどれも信念に基づいていて、納得できるものばかり。 真矢が再教育センターに行くきっかけになった事件のこ
| 自己満族 | 2005/09/11 8:16 AM |
「女王の教室」第十回
 なごやかな朝食風景。和美の母親がにこにこして 「和美を私立にやるのやめるわ。私は和美の好きなようにさせたいの」 おや?もしかしてまた夢か?と思ったら違いました。 この前の参観日の和美の訴えで心を入れ替えたようです。 クラスのみんなも、親に自分の意志
| トリ猫家族 | 2005/09/11 8:20 AM |
●女王の教室〜#10
女王の教室〜#10『真矢、最後の授業』を見ました。 マヤってほんとはいい先生?に、、、騙されんゾ!オイ! と言いたくなる程、連呼してたような。 毎回の放送では、明確な答えが出されなかったものが、ここに集結したって感じでしょうか。阿久津の謎には、興味は
| ルーのTVビバ★ライフ(漫画イラスト発信中) | 2005/09/11 9:37 AM |
女王の教室 第10話
密告者→見るのをやめた視聴者 教育委員会→スポンサー 校長・教頭→テレビ局 6年3組→幸せになった視聴者 和美ママらその他の親→騒ぎを知って見始めた視聴者 明治、コカコーラ→その中で幸せになった視聴者 その他スポンサー・・・・幸せ掴むか放棄するか タイムリ
| ota-broadcast | 2005/09/11 2:35 PM |
『女王の教室』(第10話)
 いやあ〜、今日は真矢の独壇場でしたねえ。  先週でクラスも子どもたちの親子関係も良好になり、いよいよ今週は真矢の秘密が、と思ったら……。  恒例のテストをしようとする真矢に対して、 「もうテストの点数で雑用係を決めません。私達テストに関係なく
| ぼちぼちですわ | 2005/09/11 3:05 PM |
アロハ(女王の教室#10)
「なぜ人を殺しちゃいけないんですか?」 大人はこの質問にきちんと答えられないことを知っていたんですね... たしかに、人間の歴史は戦争の繰り返し。 さんざん人を殺してきた先人達を知り、今の時代の自分達だけなぜダメだって言われなきゃならないのか… 難しい問
| でまっせ。ドラマ鑑賞記 | 2005/09/11 3:09 PM |
女王の教室第十回
野球のために、三十分遅れのスタートです。 提供、会社名こそ言いませんでしたが、コールしましたね。しかも、先週の明治製菓に加えて、コカコーラも出てました。まだ、名前を出さない企業はどういうつもりなんでしょうか? 放送はもう後一回限りですよ
| 私でもいいですか? | 2005/09/11 3:36 PM |
女王の教室第10回
放送始めの頃はこのドラマどうなるんだろう?と思ったんですが、ここまで来てみると今クール一番面白いドラマでしたね。前の学校での事件が阿久津先生の口から語られました。いじめの主犯だった優等生が「なんで人を殺したら、いけないのか?」という質問をしたところ、
| おそらく音楽・映画に関する徒然書き | 2005/09/11 3:56 PM |
女王の教室 第10話
『真矢、最後の授業』 この物語は 悪魔のような鬼教師に 小学6年の子供たちが戦いを挑んだ 一年間の記録 今日のオープニングは、誰でしょう!?ちょっとわからなかったです。 冒頭。教壇の真矢が消えるシーンが。 これは前回同様、ラストのシーンをここに持ってきた
| どらま・のーと | 2005/09/11 5:59 PM |
女王の教室第10話感想。。
野球の延長が 本気でウザイと感じる、今日この頃。 打ち切れよ!どうせ視聴率悪いんだから。 今回色んな要素があったので簡単にまとめてみます。 ・テスト打ち切り。 ・モグラのタタッキーがマヤに拉致される(でも放置)。 ・和美の母が離婚覚悟で働く事を希望す
| ヒジキのこべや | 2005/09/11 6:50 PM |
女王の教室10「真矢、最後の授業」
今回は終戦60年ドラマスペシャル「零のかなたへ」を見ましたので、録画して鑑賞です。 最終回を来週に控え、セリフの多くも良かった。 前回書いたこと を言葉(セリフ)にして、ずばり言っていることも多かったような気もします。 (以前から私のブログを見てい
| 出て来い!サムライ!白蓮空手大阪北ブログ | 2005/09/11 8:55 PM |
日本テレビ「女王の教室」第10話:真矢、最後の授業
今回は、冒頭から違和感大でした。テストの点に関係なく、クラスの仕事をこなすことが、なぜ「勉学意欲なし」になるのか? 納得の得られる描写はありませんでした。
| 伊達でございます! | 2005/09/11 10:36 PM |
「今を生きる」ことへの金言(女王の教室10話より)
女王の教室10話より。今回はホームページに阿久津先生を告発する内容が書き込まれた
| Heinrich's blog | 2005/09/12 8:22 AM |
女王の教室 10
今回は真矢の過去が明らかになる話。 授業参観以来、和美と母親の章子の関係はうまくいっていた。クラスの他の生徒も同様で、親ときちんと話すことができ自分の意見も認めてもらえる。 そして和美は真矢のことをいい先生なのではないか?と考え出す。 いつものようにテ
| 思い立ったが吉日 | 2005/09/12 11:50 AM |
女王の教室 第10回
ついにマヤの過去が明らかに!「なぜ人を殺してはいけないのか?」と言った生徒に体罰を与えたんですね。あの傷はその時に反撃を食らったものなんでしょう。人の痛みがわからないままにしておけないから、体罰を与えた。それを問題視され、再教育センターに送られたよう
| TVウォッチャーの日々 | 2005/09/12 7:55 PM |
女王の教室 第10話!!
女王の教室第10話 こ、今回は最高かも。。。。 かなり感動しました。 進藤ひかるの「どうして勉強するんですか?私たち」の問いに 「いいかげん、目覚めなさい。勉強はしなきゃいけないものじゃない。したいと思うものです。〜好奇心や探究心のない人間は人間じゃ
| 京女のハマリゴト | 2005/09/12 8:49 PM |
「女王の教室」 第10話
オープニング、真矢(天海祐希)がふっと消える。
| どらまにあ | 2005/09/13 1:57 AM |
3日遅れの…(女王の教室#10)
『女王の教室』明治製菓に続き、提供クレジットにコカ・コーラが復活Canon、資生堂、日産、ドコモよいいかげん目覚めなさい!!!今週19.7%だったから最終回は20%超え確実なのに・・・ (´ー`)┌フッてへっ( ;^^)ヘ..も復活してたな (●^o^●)
| |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο | 2005/09/13 9:13 PM |
女王の教室・第10話
ストーリーの中から単数・複数のテーマを見いだすことは非常に重要なことですね。
| あずスタ | 2005/09/14 2:02 AM |
今週 「女王の教室」 最終回スペシャル
密かに楽しみにしている「女王の教室」だが、今週が最終回なんだね。 この枠は、「ご
| apple of the nariyuk's eye | 2005/09/15 10:18 PM |
女王の教室 ~子どもに夢を持たせるには~
賛否両論あった女王の教室も終盤戦。 真矢の教えを受けた生徒たちの成長は著しく、そして頼もしい! 視聴率も最終回前に上昇。 最終回の20%越えは間違いないだろう。 今回印象に残った台詞は2つ。1つ目は、 「じゃ、そこそこ出世して、定年になったら、沢山退職金を
| ドラマ!テレビ!言いたい放題 | 2005/09/16 12:59 AM |