<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

野ブタ。をプロデュース 第3話

なんでもありのお化け屋敷!!
弟くんは兄の性格を見抜いていたか・・さすが兄弟。
兄のことを書いた作文には、兄が家ではよれよれで
外では他人によく思われたいと思っているとずばり指摘してあって
「兄はちゃんとした大人になれるのだろうか。」という
言葉でしめくくられています。
ねぼけていった寝言、
「兄ちゃん、牛?馬?」って何・・・・???

もうじき学校は文化祭。
まったくやる気なさそうなのになぜかバンドーが文化祭実行委員。
何をするか決めるようにいわれ、いじわるな笑みで
お化け屋敷を提案。
それも暗い部屋の中にノブコがたたずんでいるというもの。
すべてをノブコにおしつけて、あと雑用係を彰に任命。
担任もあいかわらずやる気ないし、そんなんでいいわけ?
心配そうな修二でしたが。。。

その晩、対策会議をひらく三人。
これがうまくいくとみんなのノブコを見る目もかわるから
チャンスだという彰。
「やるんだったら楽しくやりたい」というノブコ。
修二一人、失敗したらますますいじめられると心配そうですが
彰にうまくのせられます。
さっそく彰の下宿先でホラー番組をみて研究。
豆腐屋のおじさんもいれて三人が恐怖で叫んでるのに
ノブコひとり画面を凝視してるのが怖い、、、、

自宅でくつろぐ修二は毎回、髪をむすんでるのがかわいいです。
ノブコ宅ではノブコパパ帰宅。
前にきいてたのよりは普通の人みたいですが。
ノブコは幽霊のスケッチを描いててやっぱり不気味(^_^;)

お化け屋敷の準備をノブコひとりにまかせて
手伝おうとしないみんなを「さくっとやっちゃわね?」と
うまくのせる修二、、今日もいいやつ。。
でもA組の着物姿の話になって、ずるずると
まり子のもとへひきずられていく修二。
文化祭いっしょにまわろうね、と約束させられます。
さらに大人気の修二は、劇の衣装作りもおしつけられ
先生バンド(下手すぎ)には強制加入させられ
女の子にはファッションショーの写真とって〜と
用事いいつけられすぎ。
放課後も結局、ノブコ、彰、修二の3人で準備。
三つ目犬がらぶり〜すぎます。
授業中も縫い物をし、放課後は屋上で歌の練習をし
修二、超ハード。
「今までに楽しいって感じたことがない」という彰に
「あとになってみなきゃわからない」というノブコ。
やってる時は思わないけど、あとから思うと
楽しかったなと思ったりするといいます。
今こうしてることも、ずっとあとで楽しかったな〜と
思う時がくるのかな〜という彰。
ススキにかこまれて自転車二人乗りのシーン、
ノブコがかわいくて、普通の恋愛ドラマのようでした。

着々とすすむお化け屋敷の準備。
首吊りしてるような人形をみて「お父さん」・・って、、、、
暗い教室の中に誰かいる!と思ったら
本屋の店主デルフィーヌ。
彼はこの学校のOBだそうです。
高校時代からちょっと変わった人だったのね。
落書きを消しにきたんだけど
「途方もなくバカだった頃の思い出にそのままにしておくことにした」
といいます。
思い切りバカで楽しい思い出、ノブコたちにもできるでしょうか。
準備がやっとおわって、彰がモグラの話をします。
一匹で穴をほりつづけるモグラは、発情期になると
うまく相手をみつけるのだそう。
3人で記念写真をとると、修二と彰の後ろにうつるノブコが
ほんとに幽霊みたい。。。
そしてそのあと、誰もいなくなった教室にしのびこみ
お化け屋敷を破壊する女子生徒が。。。誰だ?!

翌朝、めちゃめちゃにされた教室で、それでもやるというノブコ。
クラスメイトたちは次々にでていきました。
ドラキュラ姿の彰によばれてきた修二は、
ちゃんと治せばなんとか・・といいますが本人は予定びっしり。
文化祭の会場で、見知らぬ生徒を三人スカウトし
お化け屋敷復興の手伝いをしてもらいます。
で、修二はギターの出番と先生たちに拉致。
今回ずるずるひきずられていく修二が多かったな。

文化祭をみにきたノブコパパ。
ノブコの好きなおまんじゅうまで差し入れにもって
話にきいてたつめたいパパと全然違う。
あのあと(1話の回想)パパになにがあったのか?
そんなパパにノブコはそっけない。
おなかがすいたから何かたべようというパパに
「おなかすいてない」とひとこと。
するとパパの携帯がなり、仕事にもどらねばならないことに。
パパはノブコにあやまって帰りますが
途中修二たちの歌声が響きます。
ノブコは昼食用のおにぎりをにぎりしめていましたが
意を決して、パパのあとをおいかけます。
タクシーに乗ったパパのあとをおっていくノブコ。
お化けの白い着物の扮装のまま、おにぎりを片手にあげ
見た目はかなり変・・ですが
「おと・・」お父さんといおうとしてどうしてもいえず
「おにぎり〜〜〜」
気づいたパパがタクシーをとめ、おにぎりをてわたすと
「ありがとう」とパパは嬉しそうでした。
パパもノブコにどう接していいかわからないみたいな
よそよそしさがありましたが、ふたりとも一歩前進。

彰のところへもどったノブコは、
「お父さんって、やっぱりよべなかった。
 私、心せまいのかな。」といいますが
「楽しいって思えるようになるには時間がかかるんだろ」と彰。
おちゃらけキャラからこの人もちょっとずつ変化してますね。

修二は、流行ってないお化け屋敷をカップル限定にしろと
客の呼び込みをはじめます。
こういうプロデュース力も抜群。
修二にたいして「最後のとこかえたい」というノブコ。
ノブコの心にまた変化があったようです。

まり子といっしょだった修二は弟くんを発見して
まり子はまたおいてきぼり。
弟をおいかける修二は劇のメンバーに拉致。
頬かぶりをして農民のかっこうをした修二は
「ケンカだー。ケンカだー。」と思い切り棒読みの脇役。
それを終えるとまり子が待っていて
「お化け屋敷いこう。最後すごい感動するんだって」といいます。
最後に感動・・・??
ノブコは何をやってくれるのか興味ある!
しかし修二はここでカメラマン役も思い出し
カメラをフリマでGETして(このへんの小ワザも笑える)
またまり子放置。

豆腐屋のおじさんもコンニャク持参でやってきて
お化け屋敷にはいりますが、けっこう怖い。
みつ目犬だけは笑えましたが。
でもでてきたときはみんな「すっごい感動した」と
いっててまたしても謎。。。
修二がようやくお化け屋敷にもどってくると
すでに終了していました。
お手伝いしてもらった生徒たちにおれいをいって
記念写真をとると・・・・途中で三人消えた〜〜〜〜〜。
そういうオチですか、、、、
三人がデジカメにうつっていないのをみて
おそるおそる後ろをふりむく修二たち。。
そして雄叫び。
でもその3人はなんとキャサリンの知り合いでした。
キャサリンには見えるのね、、、
「今年もあいつら来たのか」っていうから
未練たっぷりの幽霊かと思ったら、20年前の生徒で
本人達はまだ生きているというのでまたびっくり。
さっきのは生霊。。。おいおい、なんでもありですね。。。。
仕事がいそがしすぎる彼らは、高校のときの文化祭が
あまりにも楽しかったから今でも生霊になってくるのだそうで。
友達にであえるのも、意味の無いことに夢中になれるのも
高校時代だからこそ。
だから今でも気持ちだけくるんじゃないかなあ、と
さらっというんですが、実際に来ればいいのに、
生霊になるくらいだったら。。。。

そこへ修二の弟くん。
お化け屋敷はカップル限定だったから入れなかった、というので
修二と手をつないで二人で入ります。
エキストラの数が減っててもあいかわらず怖い。
そして注目のラスト。
するすると幕があがるとそこには鏡。
「今、手をつないでいるその人と出会えたことは
 奇跡のようなかくりつです。
 光の中にでても、その手をはなすことのないように。」
なるほど。。。
みんなこれをみて、あったかい気持ちになったんですね。
ノブコ、なかなかやります。

まり子は友だちの前では調子をあわせますが
修二に対して不満そうなそぶり。
キャサリンは800歳。魔女か、やっぱり。

文化祭がおわって、自分は今までモグラのようだったと
話すノブコ。
「私、長い間、一人で土の中ををほってたんだよ。
 そしたら突然二人がでてきた。
 これから先もポロっとであえたりするのかな。
 だったら一人でほってるのも悪くないよね」 
「あえるんじゃないの?」という彰に
「そしていつか二度と会えなくなるんだ」と修二。
この冷め方はどこからきてるのかな。
一話目ででてきた飛行機事故のママが実はもういないとか
(生霊もありだし)イヤだけど、そんな展開。

弟といっしょにかえる道で
「俺みたいになんじゃねーぞ。
 要領ばっかよくて何も作れない大人になるなってこと」という修二。
野ブタや、バカだと思っていた彰が、あんなにちゃんとしたものを
作っていたことに驚いたという修二。
でも修二も、見た目ばっかりじゃなく
いろんな人の役に立ってましたよね。
うまくつかわれるだけじゃなくって。
弟は、「兄ちゃんはいいやつだよ」とちゃんとわかってくれてます。

でも修二の気持ちはざわついたまま。
文化祭もおわり、すべてはもとにもどるけど
「何もない自分がものすごく不安だった」という
修二の言葉でおわります。
修二はちゃんと家事もするし、人付き合いもうまいし
(今の時代このへんポイント高いです。)
ちゃんと人の気持ちも考えられるいいやつだと思うんだけどなあ。
そんなに不安がらずにもっと自信もってもよさそうだと思います。

関連 
野ブタ。をプロデュース 第1話
野ブタ。をプロデュース 第2話

野ブタ。をプロデュース 第4話

修二と彰、みた
修二と彰 in うたばん
またまた修二と彰 今度はMステ
修二と彰 in HEY!HEY!HEY!




野ブタ。をプロデュース
野ブタ。をプロデュース
白岩 玄


2005.10.29 Saturday 23:10 | comments(7) | trackbacks(18) | 
<< BLOOD+ 第4話「アブない少年」 | main | マジレンジャー Stage35 >>
lavish (2005/10/31 5:35 PM)
こんにちは。
生霊のオチとは思いませんでした。。
確かに、ちょっと古めのキャラ(?)でしたが。
修二と彰と信子は、彼らのように戻りたいと思えるような高校生活が送れるのでしょうか??
それぞれの内面が見れた面白い回でした。
honey (2005/10/31 5:42 PM)
lavishさん、こんにちは。
あそこで幽霊だとよくある話ですが
生霊なんてよく思いつきますよね^^;
修二たちはまだこれからですね。
まだまだ変わっていくでしょう。
ともゆき@架・現 (2005/10/31 9:46 PM)
こんばんは。
>自転車二人乗りのシーン、・・普通の恋愛ドラマのようでした。

私もそう感じました。先週あたりから、ちょっと二人の関係が気になりだしまして(笑)。
honey (2005/10/31 10:16 PM)
ともゆきさん、こんばんは。
信子役がかわいいし山ピーかっこいいしで
セリフ無かったら普通の美男美女カップルですよね(^^♪
来週は修二と恋のお話らしいですが、さめたかんじの修二は
あんまり恋愛に興味なさそうにみえます。
(まりこという彼女がいても。)
ナッカー (2005/11/01 12:27 PM)
修二と野ブタLOVELOVEダネ!私は彰がいいな〜。だってかっこかわいんだもん。
honey (2005/11/01 1:24 PM)
修二も彰もどっちも人気ですね(^^)
ゆう (2005/11/03 1:50 AM)
 私も彰の方が好き。
やっぱかわいいよねぇ。









野ブタ。をプロデュース☆第3話
待ち遠しかった第3話こんばんわ(=゚ω゚)ノ 昨日のMステでは修二と彰が出ておりましたねw 来週も出るみたいですねw他局なのにww 今回も例によって例のごとく、箇条書き+αでいきますww まだ更新途中だっちゃヘ(゚∀゚ヘ)ちょっと待たれり〜〜 ○
| ぽいぽいぽぽいぽい・⌒ ヾ(*´ー`) | 2005/10/30 12:28 AM |
野ブタ。をプロデュース
「野ブタ。」の「。」は「モー娘。」の「。」みたいなもんですか。 実はドラマ見てないんすよ。 なんか会社の先輩に余興でつかうから踊りを覚えろ的なことを言われたのだけれど、 残念ながら書籍ではマスターできないので、 首からはドラマを見ます。
| 読んだ本/読みたい本 | 2005/10/30 1:49 AM |
野ブタ。をプロデュース 第3話
 今回の第3話は文化祭が舞台となりました。  高校の文化祭…もうずいぶんと前の話になるんですけど、懐かしいですね。 私は文化部(合唱)にいたので、文化祭はそっちの演奏のほうがメインだったんですけど、クラスで展示や模擬店というのもちょこちょこしていた
| あいりぶろぐ | 2005/10/30 10:20 AM |
●野ブタ。をプロデュース#3
こういう青春題材ものを見ると、いつも思う。あぁ〜この年代の時に見たかった、と。 特に、メッセージ性の強い本・映画(ドラマ)などは、自分の人生に少なからず影響を及ぼすから。 青春って一度しかない、(ちょっとい臭いけど)今やれる事、今しかやれない事、や
| ルーのTVビバ★ライフ(漫画イラスト発信中) | 2005/10/30 10:52 AM |
【ドラマ雑感】 野ブタ。をプロデュース (第3話) 「恐怖の文化祭」
 文化祭が近づいたある日、彰(山下智久)と信子(堀北真希)がお化け屋敷を運営することになった。これが失敗したら信子がますますいじめられると考えた修二(亀梨和也)は、信子らとともにお化け屋敷のアイデアを考える。彰と信子は準備を進めるが、ほかの生徒たちは
| 気ままなNotes... | 2005/10/30 11:21 AM |
『野ブタ。をプロデュース』第三話
お化けオチは必要だったのかなぁ・・・。そんな学園祭。 彰&野ブタ大活躍の巻。 野ブタ父は意外とイイ人でした。親子関係が上手くいくコトを願ってます。 今回ちょっと良いコトを言ったのは清志郎でした。 高橋克実や先生達もイイ味出してます。 ただクラスメイ
| 時間の無駄と言わないで | 2005/10/30 1:40 PM |
野ブタ。をプロデュース 第3回
よいドラマですねぇ〜〜〜。 ラストはうるうる来ちゃいました。 正直ここまでのお話を期待してなかったです。 ただ、楽しめるだろうと、そのくらいに思ってました。 ごめんなさい。考えを改めます。 今回は学園祭のお話。 学園祭委員のバンドー、学園祭の催し物を勝
| あっちゃん語録 | 2005/10/30 3:19 PM |
「野ブタ。をプロデュース」第三話 感想。
もうコレが限界かも。「野ブタ。をプロデュース」第三話ドラマ感想です☆ 野ブタ。をプロデュース 第三話 〜涙せよ、おばけ屋敷に描かれし文字〜 どうする・・?桐谷修二! いじめられっこの信子は、バンドーの嫌がらせで、年に一度、開催される文化祭の実行委員に
| 混沌と勇気日記。〜生きたいと願う混乱の戦場に勇気は限りなく〜 | 2005/10/30 3:44 PM |
野ブタ。をプロデュース 第3話
『恐怖の文化祭』 桐谷修二(亀梨和也)は、居間で宿題をしながら眠ってしまった弟・浩二(中島裕翔)の 書きかけの作文を読んでしまう。 『ボクの兄  ボクの兄は、高校生だ。 “では、よれよれのボサボサだが、外ではすごく格好つけてる。  性格も、家と外で、全然
| どらま・のーと | 2005/10/30 6:07 PM |
野ブタ。をプロデュース 第3話
今回もよい出来でした。 どんどん意識改革していく信子に対し、自分の生き方に焦りを感じ始めた修二。見事な対比ができていってますなぁ・・。 文化祭ってのも色々と思い出させてくれます。大学時代の文化祭の経験ってのは今思うと、とてもキラキラした思い出で・・あ
| 自己満族 | 2005/10/30 6:38 PM |
『野ブタ。をプロデュース』第3回感想
毎度のことですが、殴り書きに 今までの中では1番よかったと思います・・が、1箇所どうしてもげせないところがあって。 こういうやつらは大嫌いなので、むっちゃむかいついた。 詳細についてはおいおいということで。 文化祭でお化け屋敷をするって話。 勝手に話が
| つれづれなる・・・日記? | 2005/10/30 6:47 PM |
野ブタ。をプロデュース 第三話
い・・・いかん・・・・ジャニーズの魔力もここまでかっ!!! ついていけなくなってきた。 今回などはまったく修二は活躍してないし、プロデュースも してないし。ただクラスのみんなにいい顔してただけだし・・ ダメだ。うううう・・・・・心に染みてこないぃぃ
| Simple*Life | 2005/10/30 8:09 PM |
野ブタ。をプロデュース 3
『恐怖の文化祭』 隅田川高校の文化祭、隅高際でのクラスの出し物がまだ決まっていない2年B組。実行委員の坂東はお化け屋敷を提案し、それを全て信子にさせることに決める。それに反発した彰は、その信子の雑用係に任命されてしまう。 しかしこれをチャンスだと考え、
| 思い立ったが吉日 | 2005/10/31 5:35 PM |
野ブタ。をプロデュース(3) 隅高文化祭
文化祭実行委員の坂東によって、クラスの出し物を全て任されてしまった小谷信子(堀北真希)。一人じゃ無理だよ〜んと言った彰(山下智久)はサポート役をやらされることに・・・。 いじめっ子・坂東に対して信子を擁護する発言をした彰はエライですね。
| 架空と現実の雑記帳 | 2005/10/31 9:45 PM |
野ブタ。をプロデュース/PRODUCE3
 第3話。いよいよ文化祭の季節。信子はバンドーの 嫌がらせで文化祭の仕事を押しつけられてしまう。
| ブログDEエディー | 2005/11/01 9:34 PM |
野ブタ。をプロデュース ○○○を見ると、胸がキュンキュンします。
○○○を見ると、胸がキュンキュンします。 アロハ♪GOです。 野ブタを見ると、胸がキュンキュンします。 何故だろう? 今回は、その辺を考察したいと思います。 ぼくは以前、ドラマで学ぶ脚本術でこんな記事 を描きました。 ドラマ「めだか」の
| 文才がなくても描けるドラマ脚本術 | 2005/11/01 11:49 PM |
日本テレビ「野ブタ。をプロデュース」第1話〜第3話
陰気でイジメられっ子の転校生を、クラスメートがプロデュースをして人気者に変えていく、という一風変わった物語。セルフプロデュースという興味深い視点からのドラマです。
| 伊達でございます! | 2005/11/05 8:15 PM |
野ブタを。プロデュースPRODUCE3
修二(亀梨和也)の家、弟の浩二(中島裕翔)がうたた寝している。 「お前、そこで寝んなよ。なあ、早く。」弟のそばへ近づくと、書いて有る作文が目に留まる。 『僕の兄は高校生だ。家ではよれよれのぼさぼさだ。でも、外では
| 私でもいいですか? | 2005/11/09 10:01 PM |