<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

白夜行 第5話

雪穂がますます悪女ぶりを発揮する第5話。
公式サイトよりストーリー

雪穂(綾瀬はるか)は、亮司以外の男・
ソシアルダンス部OBの篠塚(柏原崇)に心を惹かれていたが、
親友の江利子(大塚ちひろ)と篠塚が付き合い始めたと知り嫉妬する。
江利子を応援しようと自分に言い聞かせる雪穂だったが、
普通でいてまっすぐな江利子に惹かれたと篠塚から聞かされ
江利子を許せなくなる。
一方、雪穂を守るため死んだことになった亮司(山田孝之)は、
松浦(渡部篤郎)に言わずにゲーム関係の裏ビジネスを始めたが、
そのことがばれて松浦を怒らせてしまう。
そんな時、雪穂が大事な話があると亮司を訪ねてくる。
そして、江利子を許せない自分の気持ちをぶつけある頼み事をするが、
亮司は雪穂の言葉に驚きを隠せなかった。
また、亮司に腹を立てた松浦は、雪穂の前に姿を現し…。


「もう雪穂が手をよごさなくてすむから」と誓ったくせに
つまらない嫉妬から、雪穂にキャッシュカード犯罪を手伝わせたことを
悔やむ亮司。
篠塚といたほうが幸せになれるということも冷静になってみれば
よくわかる話で、力なく身支度をすませると
「雪穂が幸せじゃないと、俺が死んだ意味ないんだよ。」
といいおいて部屋をでます。
そんなことは、死んだ日にわかっていたはずなのにねえ。。。
どうも気合というか意志が弱いというか。
自分は影で、雪穂を見守る役かと思っていたんですが。

そして亮司は、雪穂のことを考えまいとするかのように
榎本からたのまれたゲーム関連のやばいそうな仕事に没頭。
それを知った松浦が、自分をとばされたことに激怒。
一方、雪穂は、篠塚のことが好きで、図書館司書に
「友達の話なんですけど、
 彼のほかに好きな人ができたみたいなんですけど。
 彼のことが嫌いになったわけじゃなくって」と
きいたりして、亮司には悪いと思いつつも
篠塚に本気のようです。
しかし江利子が篠塚とつきあっていることが発覚。
江利子、めがねをやめてパーマもかけおしゃれになっていました。
最初は江利子を応援しようときめた雪穂ですが、
篠塚が彼女を選んだ理由をきいて、
どす黒い感情に心を支配されます。
篠塚は、江利子のまっすぐさに惹かれたそうで、
それは幸せな家庭で幸せに育ってきた江利子とちがって
雪穂にはないもの。
それを篠塚からきいたあと、
笑顔で手をふって二人をみおくり、みえなくなると
その手を固く握り締め、にらみつける目にかわった雪穂。
美人なのに、とても醜い表情でした。

そして雪穂は亮司をたずねていき、
びっくりするようなことをいいだします。

「やっちゃってほしいの。」

綺麗な顔してなんと悪女な。。。!!
篠塚のことはもうどうでもいいから、
とにかく江利子を不幸にしてほしいという雪穂。
「思ったことを思ったようにいって
 それがどんなに幸せなことかわからないくらい幸せなのは
 どう考えても不公平」だと、雪穂はいいますが
さすがの亮司もこれには驚き、まったくとりあおうとしません。
まだまだ良心残っているではないですか。

亮司はさらに、雪穂の携帯にメッセージを残します。
子どもが親を選べないのは不公平だし、理解はできるけど
不幸をふりかざしてもしょうがないし、
もしやった(江利子に)としても雪穂が後悔するだけじゃないか。。
正論です。
そんな雪穂に松浦が接触。
雪穂は松浦の携帯で亮司に電話し
「組むべき相手はあなたじゃなかった。
 さようなら、今までありがとう」といい
松浦を誘います。
あわててかけつけてきた亮司に、あてつけるようにして
松浦と部屋にはいろうとしています。
正しいことなんていわれなくても、わかってるけど
それでもやってほしかったという雪穂。
残された亮司には、すてられた子犬のような
哀れさがにじんでいました。

でも、途中から雪穂が泣いてしまったと、
松浦はめんどうくさがりながら去っていきました。
部屋にはいると、雪穂は、松浦にわたされた
昔の写真を亮司に投げつけて
また自分の感情をぶつけます。
「不公平だっていうのはまちがってるんだよね、
 みんな不幸ななかでもがんばってるから
 私もがんばらなきゃって、そう言ってるんだよね」
世間一般ではそうですよね。
不公平だからってうらんでばかりじゃなくて
みんながんばってるから雪穂だって
がんばるべきだ、今は幸せな環境なんだから、と
いいたくなりますが、不幸の真ん中にいる本人には
そんなの奇麗事にしかきこえないんでしょうね。
自分でもわかってはいるけれど、
「亮にだけはいわれたくなかった。」という雪穂。
そしてまたしても、雪穂の心によりそおうとする亮司。
これではいつもとまた同じパターンでは、、、。
雪穂のために悪の道をいくときめたんだったら
うじうじしないでさっさと行動してやればいいのに。
結局、今回も迷った挙句雪穂の勢いにのせられて
犯行に手をそめてしまう亮司は、いつまでそれを続けるつもり?

亮司は江利子をおそい、篠塚と江利子の仲を裂くことに成功。
亮司は雪穂をよびだし、今までのことは全部計算づくの芝居じゃ
ないのかと問いかけます。
最初はうまくごまかしていた雪穂ですが

「何いわれても騙されてるようにしか思えなくなった。
 信じられないんだよ、雪穂を」


何をいまさら、亮司。
すると逆切れした雪穂。

「全部計算だったからってなんなのよ。」

ときました。
女は強いです。
今までのことも最終的にきめたのは全部亮司だし、
父親殺しでさえ、雪穂が頼んだわけではなかった。。

「亮、騙される方が悪いのよ。」

といい棄てて出て行く雪穂は、貫禄充分でした。

亮司の独白によると、それはすべて雪穂のやさしさで、
帰り道「ごめんね、亮」と泣いている雪穂を
亮司はこのときは知りません。
ただ甘やかされたかっただけの雪穂を、
このときはわかってやれなかったとつぶやく亮司。
このあと二人の関係はどうなっていくのでしょうか。

しつこい笹垣は地道に活動中。
部下がひとり理解者のようです。

影

柴咲コウ


白夜行
白夜行
東野 圭吾

風と共に去りぬ (1)
風と共に去りぬ (1)
マーガレット・ミッチェル, 大久保 康雄, 竹内 道之助, Margaret Mitchell

2006.02.09 Thursday 22:46 | comments(1) | trackbacks(29) | 
<< オーラの泉 三谷幸喜 | main | 雑誌レビュー ダ・ヴィンチ3月号 >>
NAO (2006/02/10 9:04 AM)
はじめまして。
ぼくも小説、書いてます。
どうぞお越しくださいね。









ドラマ『白夜行』第5話
何だ、これ!?訳わかんね!なんか面白くなってきたような、つまらなくなってきたような。。ドラマ 『白夜行』 第5話 「決別する二人」   ◆キャスト◆桐原亮司 … 山田孝之唐沢雪穂… 綾瀬はるか幼少時代の亮司 … 泉澤祐希幼少時代の雪穂 … 福田麻由子
| strの気になるドラマ気になるコト | 2006/02/09 10:55 PM |
「白夜行」 第五話
いや、あんたたちも充分病気だってば!! と、みんなに突っ込みどころ満載な今週。 甘え方がわからない雪穂の話。 亮司に甘えたい。 だけれど甘えたことがない雪穂はどうしたらいいかわからない。 つい、わがまま(レイプだけど・・・)をいってしまう。 それに
| 山葵の無駄遣い日記 | 2006/02/09 10:55 PM |
白夜行 第5話
いつの間にか榎本(的場浩二)とつるんでいた亮司(山田孝之)。もー、こいつは完全に闇の世界にどっぷりつかっちゃったみたいで^^; 一方の雪穂(綾瀬はるか)。篠塚(柏原崇)と江利子(大塚ちひろ)が付き合い始めたことに嫉妬して。江利子の素直さに腹が立つ
| 自己満族 | 2006/02/09 10:56 PM |
白夜行:第5話
なんか、綾瀬さんが怖いです。 騙される方が悪いのよ。って。 雪穂はどれが本心かわからないなぁ 最後泣いてたのが、ほんとの気持ちだよね。 信じられなくなる亮司の気持ちわか
| Nの鼓動 | 2006/02/09 11:21 PM |
白夜行第5話
雪穂が怖すぎるです。 幸せな江利子を妬んでそして江利子を幸せな状態から落としてやりたくて亮司に強姦を頼む雪穂。 あの時ばかりは完全に殺人者の顔になっていましたね。 雪穂はいろんな感情を押し殺して生きてきたんですねぇ。 小さいころに亮司の父親か
| 暇死人間ボヤキ日記 | 2006/02/09 11:33 PM |
白夜行<第5話>
第5話「決別する二人」。すごい展開でした・・・。雪穂の気持ちがよくわかりません。私が男だからわからないのでしょうか?女の子は少しは共感する部分ってあるのかな? 江利子(大塚ちひろ)と篠塚一成(柏原崇)が付き合い始めたという事実を雪穂(綾瀬はるか)知っ
| のぶひさの日記 | 2006/02/09 11:44 PM |
【白夜行】第5話
リョウ。。。騙される方がバカなんだよ。ついに雪穂が悪女の片鱗を見せ始める。彼女のやっている事は全て計算された芝居なのか。それとも良心の呵責に苦しみながらの行為なのか。幸せに生きてきた友達が妬ましい。「やっちゃってくれないかな」こんな言葉が口から簡単に
| 見取り八段・実0段 | 2006/02/10 12:03 AM |
白夜行 5話
すごいっ!こんなに罪に罪を重ね、愛する二人が闇の中をさ迷う話の中、不謹慎かも知れないけれど、このストーリー、面白いですっ!!!!正しいとか、間違っているとかではない。人間の心の葛藤だったり、欲望だったり、羨む、嫉妬、妬み、恨み、弱さ、ずるさ、騙す、信じる
| 心動・・・。 | 2006/02/10 12:40 AM |
『白夜行』第5回 感想
怖い、女は怖い。でも、今回は個人的に痛すぎた。。。
| つれづれなる・・・日記? | 2006/02/10 12:50 AM |
TBS「白夜行」第5話:決別する二人
幼い日のあの雪穂と今の雪穂が、同じ人間とは思えませんでした。辛い思いが人を変えてしまったのではなく、今回見た今の雪穂こそが、雪穂が元来持っていた資質に見えました。
| 伊達でございます! | 2006/02/10 1:00 AM |
「白夜行」第5話
今回は、悪くなかったです。今回のお話(Yahoo!TVより)---雪穂(綾瀬はるか)は、思いを寄せる篠塚(柏原崇)と親友の江利子(大塚ちひろ)が付き合い始めたと知った。江利子を応援しようと自分に言い聞かせるものの、篠塚の言葉で彼女に嫉妬(しっと)し始める。一方
| B級ポータル〜個人的ポータルサイトを目指します〜 | 2006/02/10 1:03 AM |
「白夜行」
親友の江利子と篠塚が付き合い始めた。江利子の真っ直ぐで、思ったことしか言えない 性格を好きになった篠塚。そんな自分にないもを持つ江利子に嫉妬して、亮司にまた罪を負わせてしまう。悪女っぷり全開とまではいかなくて、半開って感じでしたね。女はコワイいね〜で
| アンナdiary | 2006/02/10 1:12 AM |
「白夜行」第5回。
「白夜行」第5回。 ゲームのプログラミングもできるなんて亮司(山田孝之)いろんな事が出来るんですね。すごいなぁ。 私にも人を妬むことって今までなかったとは言えないし 正直あった。 でも、雪穂(綾瀬はるか)のような事はしないし、思えない。 それは雪
| ナルのつれづれゆくブログ!! | 2006/02/10 1:28 AM |
【ドラマ雑感】 白夜行 (第五話/全11回) 「決別する二人」
 白夜行(第5話)◇雪穂(綾瀬はるか)は、思いを寄せる篠塚(柏原崇)と親友の江利子(大塚ちひろ)が付き合い始めたと知った。江利子を応援しようと自分に言い聞かせるものの、篠塚の言葉で彼女に嫉妬し始める。一方、亮司(山田孝之)は密かに裏ビジネスを始め、松浦
| 気ままなNotes... | 2006/02/10 3:54 AM |
「白夜行」第5話
江利子と篠塚が付き合っていることを知った雪穂は、江利子をレイプするように亮司に頼むが・・・。崩れ始める二人の関係・・・亮司は雪穂のため、身を引く決意をする。「雪穂が幸せじゃないと、俺が死んだ意味ないんだよ」一方、笹垣は、雪穂の養母・礼子にさらに接触を
| 日々“是”精進! | 2006/02/10 5:10 AM |
ドラマ・白夜行 〜第5回〜
 女って怖い・・・。またまたそう思わせるような話でした・・・。松浦とホテルの部屋に入っていくときに亮司に見せた雪穂の冷たく挑むような表情は、今まで見せたことのない強さを持っていたような気がします。雪穂に惚れ抜いてしまっている亮司にとっては、その目の力
| いわぴいのドラマ日記 | 2006/02/10 7:03 AM |
「白夜行」5
こんばんは。 「白夜行」5話みました。 雪穂が怖すぎます。 本当にダークなドラマです。救いようがないのよーーー!! みていて気が重くなる。でも見てしまう私。 これは純愛なのでしょうか? あらすじと感想書きました。
| 雅日記 | 2006/02/10 7:27 AM |
女は怖いよ「白夜行」第五話
今回はマジコワ! 雪穂が江利子を襲わせるのは原作でもあるんだけど、原作では生い立ちが何不自由なくて自分とあまりにも違うから、というわけでなく篠塚から引き離すための手段だったのに対して、ドラマはえらく人間臭い処理にしたなあというのが感想。ただ、松浦と
| あの頃君は美味かった | 2006/02/10 7:49 AM |
白夜行 5話
今回は、『雪穂はダークサイドですよ!』宣言の回、だったんだろうか。 しかし、中途半端だ。 「騙されるほうが馬鹿なのよ」と捨て台詞を残して亮司(山田孝之)の所から立ち去る雪穂(綾瀬はるか)がその帰り道で涙を流し「ごめんね…亮…」とうずくまって泣くってどうい
| 疾風怒濤 | 2006/02/10 7:50 AM |
白夜行 第五話
木曜日なので白夜行です。 アレよアレよと言う間に第五話です。 先週は微妙にナヨナヨしてた感のある雪穂ですが、今週は何だかとっても悪女でした。 普通で真っ直ぐな江利子が許せないっつーか、自分の思い通りにならないから面白くないって感じに見えてしまったの
| som-Aqua | 2006/02/10 9:14 AM |
白夜行
 第5話{/star/}{/star/}{/star/}{/star/}  何か亮司が変だよー{/hiyo_cry1/}それよりも柏原君、雪穂の友達と良い感じなの{/eq_1/}{/hiyob_hat/}あの子メガネからコンタクトに変えちゃって、相当本気っぽいね{/kaeru_cry/}雪穂どうするんだろう{/ase/}  柏原君も友達
| 私の趣味日記 | 2006/02/10 10:22 AM |
「白夜行」#5
先週はダークな亮司に対して雪穂は恋したりして、ちょっとだけかわいい面もみせてたりしていたんですが、今週は一転してダークな雪穂。 だって今回の犯罪は、どう考えたって「いつかまた二人で太陽の下を歩くため」の犯罪ではないですよね? なんか雪穂だけ方向性が違っ
| 風の便り | 2006/02/10 12:56 PM |
「白夜行」#5
今回も哀しくて切なくてやりきれない複雑な思いで見た「白夜行」第5話でした。雪穂、暴走しまくりでしたね。( ̄〜 ̄;;)想いを寄せていた篠塚と親友の江利子が自分の知らない間につきあい始めて、何かがぷちんとキレちゃったんでしょうね。温室のような幸せ家庭で育ち
| グータラママのダメ人間 | 2006/02/10 1:50 PM |
「白夜行」第5話  〜したたかな綾瀬はるか〜
   なあ雪穂。月の裏側には一筋の光もなかったよ。    ひとかけらの優しさもぬくもりも美しさもなかった。    だけどなあ雪穂。オレを傷つけて去ることがあなたのやり方だったってこと。    いつの日も変わらないあなたの優しさだったってこと。    
| くつろぎ日記 | 2006/02/10 4:23 PM |
白夜行第5話。
亮司の太陽は 雪穂ではなくて、 実は友彦なんじゃないか、 と 切に思った白夜行第5話。 亮たん、 亮・・・、 松浦さーん(*゚∀゚)=3ハァハァ ついでに 笹垣さんにも(*゚∀゚)=3ハァハァ な、お話でした。 ・日の
| ひびこれ。ー「ノエインと戦線スパイクヒルズ」に暴走中ー | 2006/02/10 11:54 PM |
白夜行 5
何というか、嫌なものを見てしまった、というのが最初の感想ですね。 あまりにも言いたいことが、次から次へと浮かんではくるのですが。 それでいて、今自分が感じていることは全部「そう思わされて」いるんじゃないかと思ってしまう。 一体何を伝えたいんだ? いや、
| ソフトorハード | 2006/02/11 1:53 PM |
白夜行・第5話
亮司(山田孝之)は、榎本(的場浩司)のゲームソフトの仕事を引き受け、相変わらず、裏社会を歩いていた。 雪穂(綾瀬はるか)は大学の社交ダンス部の先輩で製薬会社の御曹司の篠塚一成(柏原崇)のことが好きになっていた。しかし、篠塚は親友の川島江利子(大塚ちひ
| なんくるないさぁ情報局。 | 2006/02/11 4:18 PM |
白夜行 第5話
雪穂の為に罪を重ねていく亮司と大学生になり普通に恋をして普通の生活を送る雪穂。亮司には雪穂に対する憎悪が芽生えはじめたが、今回はどうなるのでしょうか??   第5話の簡単なあらすじ雪穂(綾瀬はるか)は、亮司以外の男・ソシアルダンス部OBの篠塚(柏原
| みんなのうた♪ | 2006/02/11 10:12 PM |
白夜行 第5話 〜決別する2人
雪穂(綾瀬はるか)は、亮司(山田孝之)以外の男・ソシアルダンス部OBの篠塚(柏原崇)に心を惹かれていたが、親友の江利子(大塚ちひろ)と篠塚が付き合い始めたと知り嫉妬する。江利子を応援しようと自分に言い聞かせる雪穂だったが、普通でいてまっすぐな江利子に惹
| 30 on the spot | 2006/02/12 10:02 AM |