<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

BLOOD+ 第18話「エカテリンブルグの月」

第18話「エカテリンブルグの月」

窓の外をみながらつぶやく老人がテッド・A・アダムス?
「ボリス(?)のやつは死と氷の国で研究をつづけてるそうだ。」
10年ぶりに手紙をもらったそう。
「息子にアンドレイにあってくる」というテッドのそばには
ベッドに横たわる老人。。。

知恵の輪にとりくんでいるのかカイ。
なかなかうまくできないカイに、ジュリアがアドバイス。
「力任せにやっても無駄よ。
 肩の力を抜いて、ゆっくり、そっと、やさしくね。」
「相手の立場にたって、逆からものごとをみるの。
 恋愛も同じよ。」
といかにも恋愛エキスパートなかんじがします、ジュリアさん。

小夜たちは、ここから300キロ先の街に無事でいて
午後の列車でこちらにくるときき、カイは迎えにいこうとしますが
あっさりデヴィッドにとめられました。
デヴィッドとルイスとカイは、テッドをたずねていくことに。
テッドは血液学者で、ベトナムからロシアに亡命していて
デルタ67の開発責任者だったらしい。
銃を手にするデヴィッドに、親父の銃をかえせというカイ。
しかし「おまえにわかるのか、この銃の重みが」と
いわれ、何もいいかえせません。
テッドの家につき、自分もいこうとしすると
「おまえはここに残れ。」とまたしてもデヴィッドにいわれるカイ。
カイをつれてきたのは、別に戦力をあてにしたわけじゃなく
「身勝手な行動をしないように監視するためだ」と手厳しい。
車にのこされたカイは、ふてくされて
「デヴィッドのやつ、ぜってーしめてやる」といっていますが
絶対無理でしょう。前に秒殺だったし。

テッドの家にはいったデヴィッドとルイス。
テッドはおらず、デヴィッドはゴミ箱にすてられていた手紙に注目。
カイがよばれて、手紙をはりあわせをさせられました。
部屋には、一枚の写真があり、1999.11.21の日付のそれは
どこかの原発?
カイはチェルノブイリの原発事故を知らず、
ルイスはちょっとジェネレーションギャップを感じます。
そか、カイが生まれる前のことになるのか。
はりあわわせた手紙におれいを要求するカイに
「その程度のことで礼を要求するのか」と
今日はとことん冷たいデヴィッド。
手紙の消印はアイスランド?ローゼンバーグから?
ローゼンバーグはテッドといっしょに亡命した学者。
デヴィッドたちは、先へいそぎます。
カイは入れ子人形で遊んでました。。

冒頭、うつっていた場所で同じように外をみるカイ。
寝ていた老人はフィリップ・ローゼンバーグ。
「テッドはどこだ」とデヴィッドがたずねまzすが
「すまない、アンドレイ。私が悪かった。
 いつか必ず月をみせてやる。
 約束する、必ず、月を・・月を・・」
と涙をながし、眠りに着きました。
そこにはさっきと同じ写真があり、その場所は
核の製造を行っていた秘密都市?

一方、テッドはたてものの中にはいり、灯かりをつけます。
「テッド」とよびかけるとあらわれたのは
コンクリートづめになって体が固定された翼手。。
その翼手にむかって「アンドレイ」とよびかけるテッド。

テッドをおってデヴィッドたちもやってきました。
エレベーターが下におりていて、音がきこえたので
下にぉりることに。
いっしょにこようとするカイにデヴィッドはいいます。
「残れ。1時間たっても戻らなかったらホテルに戻って、
 ジュリアに伝えろ。あとは自分で考えろ。」
納得できないでいるカイに
「おまえは何のためにロシアにきた。
 それを優先させろ。
 下に用があるのは、俺たちだ」
カイは小夜のためにきたんだし、デヴィッドかっこいいですねえ。
後に残されたカイは「おやじ・・」とつぶやいていますが
ちょっとは冷静になって考えられたでしょうか。

デヴィッドとルイスが下におりてみると
翼手が、テッドを傷つけて、テッドの血をなめていました。
ルイスがおとりになって、デヴィッドがテッドのそばへ。
しかし気づいた翼手に、背中を派手にきずつけられるデヴィッド。
翼手にきずつけられると翼手になるんじゃなかったっけ。。。?
デヴィッド大丈夫・・・?
銃で翼手をしりぞけ、デヴィッドがテッドをかかえて
上に脱出します。
テッドに「赤い盾だ」と名乗って質問するデヴィッド。
さっきの翼手は、自分の息子で、デルタ67が化け物にかえてしまった
といいます。
最初は、3人の男がもちこんだ特殊な血液で
その長期保存のための研究をしていて
その血液からつくったのがデルタ67だそう。
話しているうちに翼手がいっしょにのぼってきました。
翼手はカイにむかいますが、カイはガソリンをぶちまけ
結局うしろからデヴイッドが撃って、翼手をもえあがらせます。
翼手はもえながら下におちていきました。

テッドはなおもかたります。
デルタ67が完成した時、その血液の持ち主に
ひきあわされ、それは美しく奔放な
人類にとってもっとも危険な少女、デーヴァ。

テッドは建物に、爆薬をしかけてあるので
車にある起爆スイッチをいれて、息子をうめてやってくれと頼み
息をひきとりました。
遺言どおり、爆破してそれを見守る3人。
あの翼手は半永久的に眠り続けるのだそうです。
死ぬには小夜の血がひつようだからですね。
そこで倒れるデヴィッド。
背中にはほかにも傷跡がいっぱい。。。
デヴィッドも、全滅した部隊のただひとりの生き残りで
生き残ったために、戦い続けなければならない、
それが背負っていく運命だとルイスがいうのを
ただきいているカイ。
カイとは今までいきてきた人生が違いすぎるし
相手にならないのも無理ないです。

さて、主役はでてこないままかとおもったら
優雅な列車の旅を続ける小夜たち。
ハジはリクに上着をかしてあげたそうです。
今週もリクにやさしいハジ。
リーザは青いピアスと指輪がまたしてもクローズアップ。

次回予告より、その横にでていた
「ハジ、遂にCDデビュー」のほうが気になりました。
公式サイトにものってました。
◆ 運命の鍵を握る、あの男が遂にCDデビュー!
 時をこえて、育まれたJ.S.BACH
 Hagi plays J.S.BACH inspired by BLOOD+
 ハジ performed by 古川展生
だそうです。
すごいぞ、ハジ!


2006.02.11 Saturday 20:02 | comments(0) | trackbacks(29) | 
<< 絵本からうまれたおいしいレシピ3 | main | 喰いタン 第5話 >>









BLOOD+「エカテリンブルグの月」
BLOOD+ 第18話「エカテリンブルグの月」 列車から落ちた小夜達の安否を気遣うカイだが、デヴィッドはベトナム戦争当時、D67の研究に携わっていたテッド・A・アダムス博士の行方を追うことを強行する。 しかしテッドはすでにいなく、デヴィッド達は家に残された
| 孤狼Nachtwanderung | 2006/02/11 8:22 PM |
BLOOD+#18エカテリンブルグの月
きっと又足を引っ張るのがカイの役目なんだろうと思ったのですが、そうでもなくってお約束がなっていないじゃないの!と詰まらない血+です。 ハジー!ハジは無いのー!? 予告の血
| 制限時間の残量観察 | 2006/02/11 8:30 PM |
BLOOD+ 第18話「エカテリンブルグの月」
HELP ME 日本語訳→誰か管理人を助けてはくれませんか? ぶっちゃけ 今日のジュリアってエロかったですかね? ※説明私→ジュリアのエロさ。オーパーツーのオーパーツ様→アルジャーノ氏と飴。…が毎回出てくるか、対決のようなものをしております。あにたむ素兎亭
|  はちみつ水。 | 2006/02/11 10:14 PM |
BLOOD+ #18 エカテリンブルグの月
解けない知恵の輪。 逆から見る・・・。 相手を考える・・・。 それは、色々な方向から物事を考える力。
| anges's gao!! | 2006/02/11 10:36 PM |
BLOOD+ 第18話「エカテリンブルグの月」
「手紙を読んだよ。ヴォリス(?)の奴は今でも首都、氷の国で研究を続けているそうだ」 テッドはフィリップに話しかける 「息子に…アンドレに会ってくるよ」 知恵の輪でイラつくカイ こういうの本当に苦手そうですね 「力任せにやっても無駄よ。力任せにやると壊
| 日記風味・お絵かき日和 | 2006/02/11 11:49 PM |
(アニメ感想) BLOOD+ 第18話 「エカテリンブルグの月」
BLOOD+(3) はい、土曜日のこの時間がまたやってきました。今回の注目は何と言ってもカイがどれだけ活躍してくれるのか?それに尽きるでしょう。またもや役立たずだったらデヴィッドに捨てられること必至です(笑)。そうならないことを祈っております。それでは感想
| ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 | 2006/02/12 12:06 AM |
BLOOD+ 第18話
サブタイトル「エカテリンブルグの月」   デヴィッドたちはテッドを探し当てるが、そこに待ち受けていたのは...   BLOOD+(2)  以下詳細  ***********
| オヤジもハマる☆現代アニメ | 2006/02/12 12:41 AM |
BLOOD+ 第18話 「エカテリンブルグの月」 キャプ感想
あらすじ:列車から落ちた小夜達の安否を気遣うカイだが、デヴィッドはベトナム戦争当時、D67の研究に携わっていたテッド・A・アダムス博士の行方を追うことを強行する。しかしテッドはすでにいなく、デヴィッド達は家に残された手がかりからスベルドロフスク51という
| スターフィールド・ザ・ワールド(時は止まる) | 2006/02/12 2:27 AM |
BLOOD+ #18
『エカテリンブルグの月』
| マニアックにあこがれて | 2006/02/12 2:57 AM |
■BLOOD+【Episode-18】エカテリンブルグの月
#18の視聴感想です。 翼手に関わった者たち。 背負った運命。 カイは何を思う… ↑さぁポチッとな
| 此方彼方-コナタカナタ- | 2006/02/12 2:59 AM |
エカテリンブルグの月
Episode−18:エカテリンブルグの月 列車から転落した小夜達←(ヤツの事だ…きっとその中にハジは含まれないのよね?(涙)の安否を気遣うカイだが、デヴィッドはベトナム戦争当時、D67の研究に携わっていたテッド・A・アダムス博士の行方を追う事を強
| 花鳥風月 | 2006/02/12 7:26 AM |
「BLOOD+」第18話
Episode-18「エカテリンブルグの月」デイヴィッド、ルイス、カイの3人はテッド・A・アダムスの捜索へ。博士宅に踏み込むが、屋内には誰もいなかった・・・。ところで、誰もエリザベータのことについて触れないの?列車からあんな飛び降り方したのに、デヴィッド、ルイ
| 日々“是”精進! | 2006/02/12 8:18 AM |
TBS「BLOOD+(ブラッドプラス)」第18話:エカテリンブルグの月
物語全体のフレームが、少しずつ姿を現わしてきました。ディーバとは、美しく奔放な少女。その血は、人を翼手に変えてしまう存在。小夜とは表裏一体のような関係ですね。
| 伊達でございます! | 2006/02/12 11:08 AM |
BLOOD+第18話「エカテリンブルグの月」
小夜達とすぐ合流かと思いきや、カイ君達は別行動でしたね デヴィットさんとカイ君メインの話でした! カイ君が活躍出来たかは、続きからどうぞっ!!(笑) BLOOD+(3)伊藤健太郎 吉野裕行
| WONDER TIME | 2006/02/12 1:44 PM |
『BLOOD+』#18
「エカテリンブルグの月」 カイのおバカっぷりが可愛い♪リクといるから目立つのかと
| おくいのなんでもdiario | 2006/02/12 5:15 PM |
BLOOD+ Episode-18 『エカテリンブルグの月』
ハジがCDデビューするらしいですよ! <DISC1> バッハ無伴奏チェロ組曲第5番とそして、ボーナストラックとして世界的に活躍するアーティスト半野喜弘によるREMIXトラックも収録。 ハ
| ティンカーベルをください | 2006/02/12 6:47 PM |
「BLOOD+」第18話
第18話「エカテリンブルグの月」 エカテリンブルグに夜神月が現れた…という話ではなくて…。 地下に幽閉した翼手に、いつか月を見せてやると約束していた話でした。 カイ君、知恵
| salty blog | 2006/02/12 7:58 PM |
BLOOD+感想:#18 エカテリンブルグの月
カイの扱いが低いのはもう当たり前ですな。 というか、本当に足手まといですな。 ↑マジでポチっとオネガイシマス。 今望むものは、「休暇」
| あ〜あ、やっちゃった。 | 2006/02/12 8:54 PM |
カイ大活躍!解けかけた謎
『BLOOD+』EPISODE18、『エカテリンブルクの月』をネットで見ました。1日遅れての感想です。あぁ〜!デヴィッドが…!しかも背負っているものが重過ぎる…。ホント、強い人なんだな。と、改めて思いました。カイ、ガンバレ!今日は株、ちょっと上がったぞ!デヴィッ
| MARGARETの徒然草 | 2006/02/12 10:00 PM |
BLOOD+第18話「エカテリンブルグの月」
お姉様から妖しく御指南いただくカイ。 総受け・・違った。 総いじられキャラなんだな〜、とつくづくw いつもは置いて行かれるのに、今回はめずらしくデヴィッドが同行させてくれました。 でもデヴィッドいわく、目の届くところに置いておきたかっただけみたい(^
| 今日もお部屋で -アニメ過多TV中心生活- | 2006/02/12 10:34 PM |
BLOOD+ ブラッドプラス 第18話 「エカテリンブルグの月」
カイジスレが気になってうまく感想が書けない件。 とりあえずカイ君が大活躍な回でしたよ。 きめぇっwwwwwwwwwwwwwwwwwwww キモイ顔しながら知恵の輪なんてやるな! 結局ジュリアさんの助言と美貌が効いたようです。(ぇ 翼手にガ
| 廃人のばらっど(ぁ | 2006/02/12 10:54 PM |
BLOOD+ 第18話 「エカテリンブルグの月」
BLOOD+   現時点での評価:3.0〜4.0   [ハイパーアクション・バトルロードムービー]   MBS・TBS系列全国   土曜夕方6時放送 or 5時30分放送   アニメーション製作:PRODUCTION I.G   http://www.blood.tv/  列車から落ちた小夜達の安否を
| アニメって本当に面白いですね。 | 2006/02/13 12:27 AM |
BLOOD+ 18話 「エカテリンブルグの月」
ハジの出番がほとんどなかった・・・ ヴァンとか言う飴舐めてる野郎はどこに消えた!? 最近カイが以上に出張ってきてうんざりだ。 早くハジを出せ!!! つーことで、自分でも何
| 星屑の記憶R 〜アニメとゲームを語るブログ〜 | 2006/02/13 1:20 AM |
BLOOD+ 「エカテリンブルグの月」
先週と比べてみて、なんて落ち着いて見られるのかしら(笑) 「手紙を読んだよ。ヴォイスの奴は今でも火と氷の国で研究を続けているそうだ」 眠る老人へ話しかける白髪の男性。 「息子に、アンドレーに会ってくるよ」
| 日々是「紫」 | 2006/02/13 9:49 AM |
BLOOD+ Episode:18 エカテリンブルグの月
昔のJ-POPはいいですね、と本気で感じます。 じゃ血+の感想でも。 今週よくわかんなかったので適当に行きます。
| 木下クラブlog | 2006/02/13 2:33 PM |
エカテリンブルグの月
弄られてるよっちんも好きだけど、 デヴィットさんのダッフルコート姿が正直気になります。
| tune the rainbow | 2006/02/13 3:17 PM |
行ったり来たり…『BLOOD+』18話
今日のBLOOD+を見ました。。。結構バタバタしてたんですが何とか今日中に見ることができたわ。。。今週は小夜達とは一時的に別行動を取ることとなった[カイ、デビット、ルイス]サイドの話でした。相変わらずカイを半人前扱いするデビット…半人前扱いされて不服そう
| 二次色ブログinアニメらいふ | 2006/02/13 9:49 PM |
BLOOD+ Episode-18「エカテリンブルグの月」
ボリスから手紙が届いた。 息子のアンドレイに会う?
| kasumidokiの日記 | 2006/02/13 11:08 PM |
BLOOD+ Episode-18 エカテリンブルグの月
窓に向かって独白するひとりの老人。「息子に…アンドレに会ってくるよ…」知恵の輪が外れなくてムキになるカイ。だけどジュリアはさくっと解いて、さくっと元に戻す。恋愛と同じよ…ってジュリアはデヴィッドが好きなんじゃないの??マトリョーシカで遊ぶカイ。初めて
| +++出張版ぐらびてぃりみてっど+++ | 2006/02/17 5:53 AM |