<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

白夜行 第6話

またしても新たな殺人を犯してしまった第6話。
公式サイトよりストーリー

亮司(山田孝之)は、雪穂(福田麻由子)の秘密を写したネガを
買い戻したいと松浦(渡部篤郎)に持ちかけたが応じてくれない。
亮司は、自首をほのめかし松浦を脅すが失敗する。
また、亮司の仕事の金を松浦が黙ってピンハネしていることが分かり
松浦へのある思いが募る。
同じころ、松浦は雪穂(綾瀬はるか)の前に姿を現し、
亮司とよりを戻して欲しいと言い出す。
雪穂は、松浦の存在が自分たちの邪魔になると思いある決心をする。
一方、ずっと事件を追い続ける笹垣(武田鉄矢)に、
転勤が決まった古賀(田中幸太朗)は、
恩返しのつもりで自分が調べるから、
笹垣はきちんと仕事をして欲しいと頼む。
そんな言葉に、うれしさを隠せない笹垣だったが…。
そんな中、亮司が松浦に脅され悪事に手を染めていると感じた
弥生子(麻生祐未)は、興信所を使って松浦の居場所を調べ
松浦のもとへ向かうが、そこで思いもよらない事件が…。


雪穂ともわかれ、自分のおかれた状況を思い悩む亮司。
松浦から白夜の話をきかされます。
夜なのにでている太陽。
それといっしょで、だらだらぐずぐず人生は続いていくという話。

「なあ、雪穂、白夜って奪われた夜なのかな。
 与えられた昼なのかな。
 夜なのに昼だとみせかける太陽、は悪意なのか、善意なのか。」

執拗に脅し、たかりをくりかえす松浦がかなりうざい。
松浦は雪穂にまで手をのばしはじめ
亮司と雪穂、それぞれが殺意を抱きはじめています。
雪穂が松浦をみやる笑顔が、かなり怖いです。
今週も素晴らしい演技。

亮司には友彦の存在が大きな救い。
友彦がはげましてくれたり、いっしょに笑ったり
「本当の強さっていうのは打たれても撃たれても
 また立ち上がる力のことだろ」
といってくれたりしたことで
もう少し粘ってみようか、もう少し歩いてみようかと
絶望的な日々の中で思う亮司。
しかし松浦もまた、不幸な生い立ちの元
同じように白夜の下を歩いている男のようでした。
「脅したり殴ったりは愛情の裏返し」という
友彦の言葉は案外あたっているのかも。。

一方、笹垣を慕う部下の古賀がとんでもないことに。。。
笹垣のために、転勤前の有休をつかって
例の事件をおいかけていた古賀。
話をきかされた亮司の母は、興信所で松浦の居場所を調べ
訪ねていった先で襲われそうになったところに
古賀がとびこんでいき、結果、松浦に発作的にさされて死亡。
なんということに、、、。
その現場にやってきた亮司はこれまた松浦を刺殺。
そのひきがねとなったのは、母のはだけた胸元でした。
幼い頃の記憶がフラッシュバックして
思わず刺してしまったというかんじにみえました。

「ずっといて、ほんとにずっとこうしたかった。
 あんた、きてから、おかしくなったんだよ、うち。
 親も俺も。
 死んで、もう。
 あんたなんかいなほうがよかったんだよ。
この最後のセリフはきついなと思いました。
松浦が、親に、兄に、いらない子だといわれて育ち
その母と兄を刺した事件の発端となった言葉。。
それを死に際にさらに駄目押しのように。。
松浦は決していい男ではなかったし
こんな最期も自業自得なのかもしれませんが
ちょっとだけ気の毒に感じました。
しかも松浦は、父をさした亮司のことを
自分と似ていると思っていたとのこと。。。
「だからさ、誰にもいわなかったじゃん、あのことだけは。
 ひどいよ、亮ちゃん。。。」
部屋に飾ってあった白夜の写真を「キレイだな」
といって死んでいく松浦、、、、

そして部屋をでた亮司は、これまた松浦を殺すつもりだった
雪穂とばったり。
「これでもう、ほんと全部おわるんだよな。
 俺も雪穂もなんもしばられることなく。。
 これでよかったんだよ。。」とくりかえしつぶやく亮司に
「やろうと思ってたら、やっちゃうんだもんな。
 あたしだって、あんな男、死ねばいいと思ってた。
 だから、やったのは、あたしだよ。
と子どもの頃と同じセリフをつぶやく雪穂。
この二人はやっぱり別れようにも別れられないというか
いっしょに犯した罪をいっしょに背負って生きていくしか
ないでしょう。

「あなたは俺の太陽だった。
 白夜に浮かぶ太陽だった。
 俺のたったひとつの太陽だった。」

松浦は逃走中ということになっていたので
二人で死体を隠したのでしょうか。
どうも雪穂の家の庭に埋めたようなかんじでした。

部下をこんな形でなくした笹垣は、さぞかし後悔の念に
襲われたことでしょう。
唐辛子をありったけふりかけたうどんを抱えながら
泣いている姿に、つらさがにじみでていました。
でも、悔いのないものにしてくださいという古賀の妻の言葉に
必ず真相をつきとめてやると新たに誓ったよう。。

亮司は部屋を引き払い、友彦にも別れをつげて
完全に姿を消します。
雪穂は望がなさそうな篠塚には見切りをつけ
(この篠塚だけは雪穂の胡散臭さを感じ取っていますね。)
高宮に狙いを定めた様子。
次回は早くも雪穂、結婚へ?
転落人生はまだまだ続く。。。



影

柴咲コウ


白夜行
白夜行
東野 圭吾

風と共に去りぬ (1)
風と共に去りぬ (1)
マーガレット・ミッチェル, 大久保 康雄, 竹内 道之助, Margaret Mitchell

2006.02.16 Thursday 22:33 | comments(2) | trackbacks(32) | 
<< ダ・ヴィンチ・コード 文庫化 | main | KAT-TUN CDデビュー >>
kiyoshi (2006/02/18 11:06 AM)
□このページの右側にある本の紹介RECOMMENDの先頭にある『ハリーポッターと混血のプリンス (仮)』は『ハリー・ポッターと謎のプリンス』という題に正式に決まったのではないでしょうか。
honey (2006/02/18 4:15 PM)
kiyoshiさん、こんにちは。
そのようです。
検索しなおしました。
どうもありがとうございます。









「白夜行」 第六話
ふたりは再び父親を殺した。 似ていたのは、亮司と松浦 そして松浦と雪穂 三人は白夜を歩いてきた。 他人に否定されることを極端に怖れて、それが爆発し暴力を振るう松浦。 偽物を本物に見せることにこだわる松浦。 それに敏感に気づく友彦。 友彦に一瞬の
| 山葵の無駄遣い日記 | 2006/02/16 10:52 PM |
「白夜行」第6話
今回のお話(Yahoo!TVより)---亮司(山田孝之)は過去の証拠写真のネガを買い戻したいと松浦(渡部篤郎)に持ち掛け、拒否された。さらに仕事のうわまえをはねられていたと知り、松浦へある思いを募らせる。そのころ、雪穂(綾瀬はるか)は松浦に、亮司とよりを戻して
| B級ポータル〜個人的ポータルサイトを目指します〜 | 2006/02/16 10:55 PM |
白夜行<第6話>
第6話「白夜の終わり」。今回は二人も死人がでました{/hiyob_hat/} やばいですよ、まずいですよ。犯罪重ねすぎだから!!! それに松浦の死体にサングラスかけるとき亮司は素手でした。ダメっしょ!指紋残っちゃう!
| のぶひさの日記 | 2006/02/16 10:59 PM |
白夜行:第6話
田中く〜ん!! まさか殺されるとは思わなかった・・・ めっちゃいいやつだったのに 七味はかけ過ぎだけど 松浦〜!! いつかは殺されるやろうなぁとは思ってたけど 結局松浦は、
| Nの鼓動 | 2006/02/16 11:02 PM |
白夜行 第6話
「白夜行」 第6話太陽を直視すると失明の恐れがあるから良い子のみんなは真似しちゃ駄目よ。もちろん悪い子も真似しちゃ駄目! 盲目というのは怖いもんですよ。亮司(山田孝之)は恋に盲目であんなんなっちゃってますが。 続きに行く前にランキングをポチッと→ &
| 自己満族 | 2006/02/16 11:13 PM |
【白夜行】第6話
なぁ、リョウちゃん白夜って知ってる?昼も夜もダラダラグズグズ人生は続いていくって話お前なんか初めからいなければ良かった、と言われて兄と母を刺したと言う松浦は、亮司と同じく白夜の下を歩いてきた人間だった。白夜。パチ物の太陽が照らす世界。死んで。ずっとこ
| 見取り八段・実0段 | 2006/02/16 11:19 PM |
『白夜行』第6回 感想&山田さん隠し子騒動
VS 松浦 完結編、次回、新章突入?
| つれづれなる・・・日記? | 2006/02/17 12:16 AM |
「白夜行」6
こんばんは。 「白夜行」6話を見ました。 思い。暗い。切ない。 ( ̄_ ̄|||) どよ〜ん としてしまいます。 この2人は何処に向かっているのだろう・・・。 あらすじと感想書きました。
| 雅日記 | 2006/02/17 12:28 AM |
白夜行 6話
後にも先にも一番感動する回だったんじゃないだろうか。今まで複雑な事が入り組んでいたのが、やっとスッキリして、光が見えて来たっていう感じ。松浦の亮司に対する思い、雪穂の亮司への思いが、ハッキリとした形で見られたと思います。前話で、二人の気持ちはかなり闇
| 心動・・・。 | 2006/02/17 12:35 AM |
「白夜行」第6回。
「白夜行」第6回。 期待していた「白夜行」の第6話。 まさか古賀(田中幸太朗)が殺されるとは思いませんでした。 笹垣(武田鉄矢)の唯一の理解者だったのに。 しかし捜査方法は笹垣より上ですね。 笹垣が何年もかけても核心にせまる事のできなかった事件に
| ナルのつれづれゆくブログ!! | 2006/02/17 12:57 AM |
白夜行第6話
ついに松浦を殺っちゃいましたか。 なんだか今回は松浦が哀れに見えました。 父親を殺してしまった亮司を見て自分の境遇と照らし合わせてしまっていたんですね。 しかしそれをネタに亮司を脅したりして自分が稼いでいたわけですからね。 脅している相手の亮
| 暇死人間ボヤキ日記 | 2006/02/17 1:11 AM |
「白夜行」Α’鯡襪僚わり
亮司が松浦を刺した。。。不覚にも私は松浦の言葉に涙が出た。 「俺さお前オヤジ刺した時さ、こいつ俺に似てると思ってだからさ、誰にも言わなかったじゃんあのことだけは。もう、ヒドイよ亮ちゃん」松浦は母親が浮気して出来ちゃった子。 お兄さんにお前なんか生まれ
| アンナdiary | 2006/02/17 2:09 AM |
白夜行#6
ぐはっ! まさかの大遅刻。 前半20分も見逃してしまいました_| ̄|○ しかも他のブログさん見てまわったら、なんか松浦の悲しい過去をやっていたらしいことが判明。 見たかった〜〜〜;;;;; ふぅ。 落ち込んでばかりもいられないので、そろそろ気を取り直し
| 今日もお部屋で -アニメ過多TV中心生活- | 2006/02/17 4:17 AM |
「白夜行」第6話
弥生子が興信所を使って松浦の行方を捜していると知った古賀は、自分一人で捜査すると笹垣に告げる。そして、古賀が張り込みを続けるなか、弥生子が松浦の居場所を突き止めた。古賀はその現場に踏み込んで・・・。ねじれていく論理正当化される犯罪罪だけが重ねられる泥
| 日々“是”精進! | 2006/02/17 5:57 AM |
ドラマ・白夜行 〜第6回〜
 ついに松浦まで・・・。父親を刺したそのはさみでもう一度人を殺したときの亮司の気持ちは一体どんなものだったんでしょうか?「ずっとこうしたかった・・・」と松浦に最後に浴びせかけた亮司の言葉の裏に悲しみが含まれていたようで、どうにも収まりがつかないですよ
| いわぴいのドラマ日記 | 2006/02/17 6:58 AM |
白夜行
 第6話{/star/}{/star/}{/star/}{/star/}  ぐぬ〜!雪穂何食わぬ顔してえりこに近づきやがって{/ee_1/}{/hiyo_ang1/}あっ!松浦が出てきた{/ee_1/}{/kaeru_shock2/}何を言うかと思えば「亮司とヨリ戻してくんない?」って、雪穂どうするの{/eq_1/}{/hiyo_oro/}  そ
| 私の趣味日記 | 2006/02/17 7:49 AM |
白夜行 第六話
白夜行第六話「白夜の終わり」 今週は殴られたり握られたりで大忙しの友彦。 無邪気な馬鹿なのか、本当にいい奴なのか。 腹が弱いのは間違いないようだ。 亮司が結果的に松浦を刺した事から、友彦の存在はそんなものなのか。 松浦の存在がそれ以上に邪魔だからな
| som-Aqua | 2006/02/17 9:08 AM |
「白夜行」#6
松浦が殺されることは先週の予告でもわかっていましたが、まさか古賀まで。とは予想外でした。 …っていうか、古賀って今まではチョイ役かと思っていたのに先週から突然動き始めたんでおかしいなぁ。とは思っていたんですけどね。
| 風の便り | 2006/02/17 1:01 PM |
白夜行 第六話放送!
第六話・・・いろいろとテンコ盛りの内容でしたね。 昨夜はどうしても仕事が片付かず初めてリアルタイムで見れなかった・・・ 途中で睡魔にも負けてしまい・・・さっきやっと見終えたところです(^^ゞ 自分は先週の五話を含めて今迄で一番違和感なく見れた気がします
| 気まぐれ気ままなブログ | 2006/02/17 3:12 PM |
「白夜行」第六回
 笹垣(武田鉄矢)と共に弥生子(麻生祐未)の元を訪ねた古賀は 亮(山田孝之)のことを問い詰める。  「本当は産みたくなかった。一番の被害者は私よ」とうそぶく弥生子に 「亮司君はそんな父親と母親の被害者だと思わないんですか?!」  悪態をついてどうし
| トリ猫家族 | 2006/02/17 3:44 PM |
白夜行第六話
う〜〜ん。。 やっぱり殺すか〜 そこまで殺すか〜って感じ。 ちょっと(かなり)私的にはうざくなってきました。 何をしたいのかよぉわからん・・ってのが本音。 もっと引き込まれる展開を期待してるけど どんどん気持ちが離れてってます。 小早川の方が
| すまっちゅ | 2006/02/17 4:59 PM |
「白夜行」第6話  〜二人の絆〜
血まみれのコートの亮司。おそらくはさみはその手に握られていたのでしょう。 そしてフィルムケースを出してみた。落ちていたんだとひとことだけ。     私だってあんな男死んでしまえばいいと思ってた。     だから・・やったのは私だよ。 はさみを握り締め
| くつろぎ日記 | 2006/02/17 5:16 PM |
白夜行第六話&男子フィギアきのこショック!
いよいよ物語も中盤に入りました。そして今週入って山田孝之に隠し子がいることが発覚!22歳で隠し子・・・しかも結婚はしない結論が既に出てて、養育費の話し合いまでおわっているというあまりイメージ良くない話。でも、相手の女性との間に起こったことなんて、本人
| あの頃君は美味かった | 2006/02/17 6:30 PM |
白夜行 第六話
『白夜の終わり』 「11歳の時、俺たちは出会った。 俺は雪穂を守るため、父親を殺した。 その俺をかばうため、雪穂は母親を殺した。 俺たちは、その罪を隠すために、他人でいることを約束し、 別れた。 だけど、7年後、俺たちは再会し、 いつの日かもう一度、二
| どらま・のーと | 2006/02/17 9:35 PM |
【ドラマ雑感】 白夜行 (第六話/全11回) 「白夜の終わり」
 白夜行(第6話)◇亮司(山田孝之)は過去の証拠写真のネガを買い戻したいと松浦(渡部篤郎)に持ち掛け、拒否された。さらに仕事の上前をはねられていたと知り、松浦へある思いを募らせる。そのころ、雪穂(綾瀬はるか)は松浦に、亮司とよりを戻してほしいと言われて
| 気ままなNotes... | 2006/02/17 11:00 PM |
白夜行 第6話
 「白夜行」第6話を見ました。  前回の痛恨の見逃しから1週間…今週はようやく見ることができました。  その1週間の間に、この「白夜行」に主演している山田孝之に隠し子がいたとか報道されてましたが、このドラマの役どころのせいか、「現実にもこんなこ
| あいりぶろぐ | 2006/02/17 11:12 PM |
白夜行 第6話
大親友を傷つけてほしいと亮司の頼み、実行した亮司。今までの行動が計算ずくで、『だまされる方がバカなのよ』と言ってのけた雪穂。この二人がどうなっていくのか…   第6話の簡単なあらすじ 亮司(山田孝之)は、雪穂(福田麻由子)の秘密を写したネガを買い
| みんなのうた♪ | 2006/02/18 9:51 AM |
【テレビ】白夜行(第6話)
ねじれて行く論理、正当化される犯罪、罪だけが重ねられるドロ沼に、2人でいると、沈み込んで行きそうなことに気付いた亮司。 「恩を着せられているように思う。」雪穂から、預金通帳が返されてきた。それで、始めの罪の原因となった、父親のネガを買
| まぁ、お茶でも | 2006/02/18 4:17 PM |
白夜行・第6話
とうとう第三・第四の殺人。 松浦(渡部篤郎)が言う。 白夜知っているか。 白夜みたいに、だらだらぐずぐず人生は続く。 奪われた夜。与えられた昼。 夜を昼だと見せかける太陽は悪意なのか、善意なのか。 亮司の人生は白夜の中を歩いている。 松浦の過去
| なんくるないさぁ情報局。 | 2006/02/18 10:13 PM |
白夜行 6
Seesaaブログ、3日連続でぶっ壊れました。 そのためのメンテナンス作業は、何とか終わったようですが。 しかし、しばらくはいきなり見れないことがあるかもしれません。 移転も含めて対応を考えなくてはならないようですね。 不幸な生い立ちはあの二人だけではなか
| ソフトorハード | 2006/02/19 2:28 PM |
白夜行 第6回(2月16日放送分) byマリリン
「いまだかつて、こんなに緊張するドラマはあったのか?!」って言うのは大袈裟ですけど、「アカデミー賞確実!」って乱発する映画のキャッチコピーに較べたら、的を得ているんじゃないでしょうか。 2人でいると沈み込んでいくことが分かり離れて暮らす雪穂(綾瀬)
| @woman TVフリークカフェ★ | 2006/02/20 7:33 PM |
白夜行 第六話 「白夜の終わり」
『11歳のときオレたちは出会った。 俺は雪穂を守るため父親を殺した。 そのオレをかばうため雪穂は、母親を殺した。 オレたちはその罪を隠すため他人でいることを約束し別れた 7年後。 おれたちは再会し、いつの日かもう一度ふたりが太陽の下を歩くことを約束した。 そ
| どらまにあ | 2006/02/21 11:59 AM |