<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

西遊記 第九巻 花の国

第九巻 花の国
旅の途中、一行はそれぞれに母を思い感傷に浸っているが、
岩から生まれた孫悟空(香取慎吾)だけは
そんな皆の気持ちに共感できずにいた。
そんな一行の前に、山の風景には不釣合いな少女が姿を現す。
あわてて逃げ出す少女を不思議に思い、
一行が追いかけると洞窟の穴を見つける。
一行はここで一夜を明かすこととする。
 洞窟に入ると、そこには色鮮やかな花が一面に咲き誇っていた。
家のようなものが見え近づくと、先ほどの少女、
翆香(菅野莉央)が立っていた。翆香は驚くべき言葉を発する。
悟空に向かって「お兄ちゃん?」と声をかけたのだ。
悟空のことを、5年前に出て行ってしまった典進だと説明する。
父親、典直(田窪一世)は、孫悟空に対し、
母の翆玲(いしだあゆみ)は典進がいなくなってからというもの
不治の病に倒れてしまったと語りかける。
病に臥す翆玲を不憫に思った三蔵法師(深津絵里)は
悟空に病を治すというホロホロ草を取りに行くよう命じるが…。


冒頭から、混世魔王と羅刹女の怪しげな会話からはじまり
クライマックスも近いのかなという盛り上げ方でした。
「最強妖怪の罠」というあおり文句から
もしかしてとうとうキムタク再び?と期待したのですが
まだ先のようですね。。。

人を憎む気持がなければ大丈夫といわれて花の種をのんだ
三蔵法師は、母を殺したのが混世魔王だときかされ
憎しみをあらわにし病にかかってしまいます。
ううむ。。。
悟空が言っていたように、そういう気持もあるからこそ
人間ではあるのですが、徳の高いお坊さんとして
今までにもあんまりそういうところをみせてもらえなかったので
今回はぜひこらえてほしいところでした。
もしくは一度花を咲かせてしまっても、
己の力で治してしまうとか。。。

孫悟空、沙悟浄ともに見せ場たっぷり。
沙悟浄は昔、混世魔王の手下だったようで
いったんは裏切りかと思えましたが、
気持はとっくに三蔵法師のもとへ。
かなわぬ敵とわかっていながらかかっていきました。

孫悟空と混世魔王との戦闘シーンも
体の大きな二人で迫力ありました。
孫悟空は今日もナマカのために戦います。
いろいろいいこともいっていたんですが
途中で電話かかってきたりしてうまくききとれず。

老子はどこまで本気なのか。
CGの骸骨集団をやっつけてくれたあの方って
羅刹女かそれとも凛凛?
予告では凛凛はお姫様みたいになってましたが。
2006.03.06 Monday 22:35 | comments(0) | trackbacks(16) | 
<< ブラックジャック Karte:61 二人のピノコ | main | 読書の時間 チェケラッチョ!! >>









「西遊記」#9〜花の国〜
今週はなかなか良かったと思います。 大切な人の話。大切な人に大切なものを持って帰る。という話にはちょっとジーンとしましたし。
| 風の便り | 2006/03/06 10:53 PM |
『西遊記』第9話
松重豊さんの殺陣は良いなぁ。。でも、慎吾ちゃんは身体重そう。。さすがはリバウンド慎吾。月9『西遊記』 第九巻 「花の国」  ◆キャスト◆孫悟空  … 香取慎吾沙悟浄  … 内村光良猪八戒  … 伊藤淳史三蔵法師 … 深津絵里 ◆ ◆ ◆凛凛   … 
| strの気になるドラマ気になるコト | 2006/03/06 11:06 PM |
西遊記 第9話“花の国”
…惜しい!あの悪役が今回でドロップアウトなんて!最終回まで使ってほしかった!!ああいう悪役は大好きなのに(笑)
| 日々御気楽也 | 2006/03/06 11:56 PM |
MONKEY MAJIK@スマスマ
今日はスマスマねたでございます。 いつのまにかこのブログ一押しっぽくなってる MONKEY MAJIKがゲストだったので 登場回数No.1かも・・ 当然西遊記の主題歌「Around The World」をSMAPと一緒に[:カラオケ:] iTune Music Storeで今すぐDL! プロ
| 3SIDES トゥ MUSIC | 2006/03/07 12:03 AM |
西遊記−花の国−(03/06)
今回の西遊記−花の国−の巻では,羅刹女(前話で登場した紅孩児の母として有名)と混世魔王(仙術を学び觔斗雲を手に入れた悟空が最初に倒した妖怪として有名)が登場。最終回が近づくにつれて有名どころのお披露目といった感じか(もちろんドラマ上の設定は原作とは
| まあぼの交差点 | 2006/03/07 12:31 AM |
西遊記 第九巻 花の国
一族の牛魔王を倒したかたきを取る事を誓う羅刹女(大地真央)。そにに混世魔王(松重豊)がやって来てその役目を買って出る。自分も牛魔王と盃をかわした身、その怒りを分けあいたいと言う。5万の軍隊を使い三蔵(深津絵里)、悟空(香取慎吾)、悟浄(内村
| テレビお気楽日記 | 2006/03/07 1:02 AM |
西遊記(9)
 そろそろ佳境に入ってきたようで、今日は豪華なゲストが多数出演。  まずは、ラスボスになりそうな気配なのが、大地真央の羅刹女。木村拓哉がラスボスだと思っていたけれど違うみたいだね。今日は紹介がてらの登場。  そして、美人花の種を飲んでしまった母親役に
| ザクとは違うのよね | 2006/03/07 1:49 AM |
西遊記 〜花の国の死闘〜
牛魔王の仇を取るという羅刹女 その役目私めにお任せくださいと混世魔王 5万の軍隊がいるらしい…( ̄▽ ̄;) 沙悟浄を気にかける混世魔王 今回は沙悟浄がキーになりそうですヾ(≧ω≦*) そんなキャストはこんな感じです(^^) 孫悟空  … 香取慎
| zenの日記 | 2006/03/07 3:32 AM |
【テレビ】西遊記(第9巻)
咳込んで夜中に起きてしまった翠玲の背中をそっとさする悟空。岩から生まれたから母はいないと言い張っていたが、不治の病に侵されながらも、峠
| まぁ、お茶でも | 2006/03/07 4:10 AM |
「西遊記」第9話
第九巻「花の国」突然現れた少女を追って洞窟へ入った一行。悟空を見た翆香は、彼を5年前に姿を消した兄・典進だと言い出す。翆香の母・翆玲は、美人花が体の中に咲く病に侵されていた。三蔵は病を治す草を取りに行くよう悟空に命令。しかし、草が生える峠には、悟浄が
| 日々“是”精進! | 2006/03/07 5:24 AM |
【ドラマ雑感簡略版】西遊記 (第八&九巻/全11回) 「花の国」〜最強妖怪の罠
 西遊記(第九巻)「花の国」◇三蔵(深津絵里)たち一行の前に翠香(菅野莉央)という少女が現れ、悟空(香取慎吾)のことを5年前に記憶を失って家を出て行った兄の典進だと言う。翠香と典進の母、翠玲(いしだあゆみ)は不治の病に伏せっていた。三蔵は翠玲を不憫に思
| 気ままなNotes... | 2006/03/07 6:40 AM |
●西遊記#9
-物語りも佳境に入ってきて、核心に触れる妖怪と人間の心のあり方に、迫っていて、それなりに面白く視聴できました。 個人的には、アクションシーンが長かったので、アニメを見ているよで、早送りにしてしまいましたが。それは、(これでいのでぃようが)工夫が感じら
| ルーのTVビバ★ライフ(漫画イラスト発信中) | 2006/03/07 8:31 AM |
ドラマ『西遊記』第9回・花の国&『イッテQ』感想です!!
今回は、『西遊記[:曇り:]』第9話花の国の感想と、ウッチャンの『イッテQ[:テレビジョン:]』の感想などです[:楽しい:]。 『西遊記』どんどん面白くなっている気がします[:祝:]。何よりウッチャンの出番が段々増えている[:拍手:]のはとても良い事です[:楽しい:]。視
| 一言居士!スペードのAの放埓手記 | 2006/03/07 9:53 PM |
西遊記 第九巻
『花の国』 旅の途中、一行はそれぞれに母を思い感傷に浸っているが、岩から生まれた孫悟空(香取慎吾)だけはそんな皆の気持ちに共感できずにいた。そんな一行の前に、山の風景には不釣合いな少女が姿を現す。あわてて逃げ出す少女を不思議に思い、一行が追いかけると
| どらま・のーと | 2006/03/08 1:32 PM |
『西遊記』第九話(その一) −腐臭に群がる虫の群れ−
 可笑しさが込み上げる。──…馬鹿だ。己と相手の詭弁を、こうも容易く信じるとは。──所詮、人間は妖怪を憎むもの。妖怪は人間を搾取するもの。──それ以外に何がある? 邪妖は押し殺していた笑みを、解き放った。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
| GOlaW(裏口) | 2006/03/09 6:47 PM |
西遊記 第九話 「花の国」
天竺への旅の先々で、命を狙ってくる妖怪、魔物たちを退治してきた孫悟空(香取慎吾)たち。 その行いは、苦しみから解放された人々からは喜ばれたが、思わぬ者の恨みを買っていた。
| どらまにあ | 2006/03/10 4:16 PM |