<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

雑誌レビュー ダ・ヴィンチ4月号

[ 雑誌 ]
表紙は加瀬 亮さん。

ダ・ヴィンチ 04月号 [雑誌]
ダ・ヴィンチ 04月号 [雑誌]

気になるあの人の一冊には
劇団ひとり、パク・ヨンハ、原田郁子と
おもしろいメンバーが。
劇団ひとりの写真は「誰?」と思いました。

特集「文科系女子としたい」
う〜む、なにをしたいんだろうと思ってしまうようなタイトル。
インタビューに登場する堀北真希ちゃんがかわいい。
文科系女子って昔は文学少女といわれていたような
タイプの子でしょうか。
なんとなくイメージはできますが。

出版ニュースクリップ。
ダヴィンチコード映画公開をまえに文庫版が書店に山積み。
すでに日本でもすでにかなり売れたはずですが
文庫なら買おうかというひともいるからますます売り上げアップ?
ちなみに身内が図書館でかりようと思ったら100人待ちだったとか。
まだそんなに読もうという人がいるんだ。。。

ナルニア国物語、全作を簡単に紹介してあってわかりやすい。

ヒットの予感。
宮部みゆき、奥田英朗、森絵都に天童荒太・・
おもしろそうなので図書館で予約してきました。
新刊クローズアップインタビューはあさのあつこ「弥勒の月」
今度はミステリーなのですね。

「タイムセラー」による時間の盗まれ度。
盗まれてないひとは少ないような気もします。

トロ・リサーチ。
「東京タワー」涙のバイオリズムが笑えました。
思わず本を片手に検証してしまいました。
でも「泣きのツボ」は人それぞれですね。

今月のナゼ・・?
捨てられない本のナゼ・・?
本を捨てるのはどんなときももったいない。

今月の何でもランキングは卒業本。
「夜のピクニック」は高校生のころリアルでよんでたら
なおさらだろうなと思いました。
2位に「天使なんかじゃない」、
完全版で、当時の読者より若い世代も読んでますね。
WEBダヴィンチ、竹山さんがいいこと言ってました。
ぜひ読んでみてください。

「太陽本がいっぱい」
叶恭子「3P」読んでみたくなりました、、、、

猫と負け犬。
ケー君の魔力おそるべし。
奥さんの顔が早く見たい!

シネマダヴィンチ。
「北斗の拳」映画化で堀江信彦さんインタビュー。
ミュージック・ダヴィンチにはキャプテン・ストライダム。
子どもが「キャプスト」と略してけっこういいといってました。

いしいしんじロングインタビュー。
4歳半で初めて物語を書いたなんてすごいですね。

ミステリーダヴィンチ、日本文学ふんいき語り。
どんどん発展してもりあがっていく対談がとてもおもしろかったです。
ゲームのバグだけはかんべんしてもらいたいですね、虫。
コミックダヴィンチは冒険マンガ。
今、冒険がはやり?ボウケンジャーだし。

旬の本棚、食の本31冊。
おいしそうなのがいっぱい。
どれか自分の好みのものがあるでしょう。
サブカル本もまたいろんなのが。。。、

加瀬亮さんインタビュー。
中学時代からの家庭教師の話はちょっとかわってて
なかなかおもしろい人生ではないかとおもいました。

太田垣晴子さん。
カイロプラティックの看板は街中でみかけたことがありますが
何をやっているばしょなのかわからなかったので
読んでなるほどでした。

別冊「進化 ダ・」がついてます。
2006.03.13 Monday 14:20 | comments(0) | trackbacks(0) | 
<< 轟轟戦隊ボウケンジャー Task.4 | main | 西遊記 第十巻 滅法国 >>