<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

女王の教室スペシャル エピソード1〜堕天使〜

エピソード1〜堕天使〜


女王の教室 ザ・ブック エピソード1&2
女王の教室 ザ・ブック エピソード1&2


女王の教室スペシャルは愛と理想にあふれた教師が
悪魔のような教師にかわるまでのお話。
白真矢が黒真矢にかわったわけが明かされました。

中学生になった和美が久しぶりに登場。
ティヒッもいっしょだし、へんてこりんなポーズも変わってない。
真矢は、再教育センターにおくられ、一年間の研修を義務付けれます。
ここにきたほとんどの人は、塾講師になったりして
教師をやめていくのに、
真矢は絶対にやめませんと強い意志をもっています。
そんな真矢が教師になろうと思ったのは・・・
と回想シーンと現在を行き来しながら物語がすすみます。

やる気にあふれた若き教師・白真矢ははじめて6年生を担任し
はりきっていました。
めざすは「友達みたいな教師」。
しかし厳しく注意もせず
「そんなこといっちゃダメだぞ〜
とかいってるのをきいたら、黒真矢を知ってるだけに
違和感ありあり^^;
さっそく子ども達にはなめられ、教室はざわざわとさわがしい。
さらにその教室に、ちょっと変わった子がいたのも災難というか。
真矢に唯一協力的な池内あいちゃんという女の子ですが
この子はかなり変でした。
真矢になつくのはいいけど、交換日記をもうしこんだり
(それを承諾するのもまずいでしょう。
 特定の生徒とそこまでかかわりあいになるのはあんまり
 よいことと思われていないのでは。
 えこひいきだといわれたら、全員とやりますよ、などと 
 豪語していますが、実際は抗議をうけて
 あっさり投げ出してしまったし。)
その日記に「あたしのどこが一番かわいいですか?」
と書いてきたり、その時点でかなり異様ですが
真矢にちょっとかまってもらえなくなったら
その子もブラック池内に変身!!
理科の実験で炎をもえあがらせるとこなんか危険すぎ。
それを注意したら
「私のことクラスで一番すき?」
みんなと同じくらい好きという真矢の答えに満足できず
「なんであんなやつらと同じなの?
 あたしは先生のことこんなに好きなのに!」

この時点で、スクールカウンセラーとか専門家に
まわすべきでは。
どうみても変だし(-_-;)
その後「今から死ぬから」と電話をかけてきたり
自分で自分を傷つけて、真矢に虐待されたと
大嘘をついて、真矢をはめたり、
その手腕も見事。
ブラック池内、恐ろしすぎます。

結局、疲れきってしまった真矢は、職場をおわれ、
恋人のプロポーズをうけ退職して結婚。。
同じく教師の父との確執もみえてきます。

そして現在。
和美がまたしてもやってきて、
小学校のときと同じようにみんなに手紙を書いたけど
クラスのみんなには冷たくあしらわれ、
担任も頼りにならないと愚痴をいいました。
早く大人になって好きな人と結婚したいという和美に
「結婚に逃げても幸せにはなれないわよ。

 あなたみたいな人は結局家族も傷つけてしまうの」


という真矢。
それは自分のことでもありました。

真矢が結婚して数年後、真矢は母になっていました。
かわいい男の子ショウくんは武井証くん。
「いま、会いにいきます」の名子役ですね!
穏やかな母子にみえたけど、お受験をめざし
(このときの真矢は私立至上主義)
塾通いをさせ家でも特訓をし、
食事時もいちいちくちうるさい教育ママになっていました。
そして子どもはストレスのためチック症に。
夫婦仲もなんとなくぎくしゃくしはじめたところに
夫の会社の汚職事件もからんで事態は悪化します。
「自分ばっかり正しいみたいにいうな!
 ショウのためっていうけど
 自分の思い通りにしたいだけじゃないか!」

と夫がいったのは図星。。。
夫の言葉に涙をみせる真矢をみて、さらに息子も
自分のせいで両親がケンカをしていることで傷つきます。
「ママ、ごめんね。
 僕何もできないで。
 大きくなったらママを幸せにしてあげるからね」
幼い心を痛めている息子に、さらに悲劇が。。。
ママのためにちょうをつかまえにいき
足をすべらせて川に転落。
真矢が水の中で息子をみつけたときはもう意識がなく
必死で人工呼吸や心臓マッサージをする真矢が
つらそうで痛ましくて。。
息子の死をきっかけについに夫婦も破局をむかえます。
「ショウが俺にこっそり何をいったか知ってるか。
 ママは僕が大好きだから怒るんだよ。
 僕がよわいからいけないんだよ。
 頭が悪いからいけないんだよ。
 悪いのは全部ぼくだよ。
 だからパパ、ママをおこらないでね。
 あの子、おまえのこと、あんなに愛してたのに・・・
 それなのに、おまえはショウを苦しめただけじゃないか。
 おまえが殺したんだ・・。」
どんなに親が理不尽でも、自分が悪いと思い込み
親のことを大好きでいる子ども・・
夫の言葉をきいて、真矢はどんな気持になったでしょうか。

現在の真矢の元にあらわれた和美。
「先生、あたしって偽善者なんですか?」
という和美は、クラスで「ケンカとかいじめとかやめようよ」
と声をあげたらうざがられてしまったらしい。
ありがちだなあ。。
みんなどうしてわかってくれないのかなという和美に、
久々の真矢の名セリフ、でました。

いいかげん、めざめなさい。

 みんなのためとかって、しょせん周囲に自分の考えを人に

 おしつけてるだけじゃない、あなたは。

 自分だけが正しいと勘違いするのはやめなさい。

 ひとに無理にわかってもらおうと思うのもやめなさい。

 そんなことをしていたら、結局、

 自分のまわりには誰もいなくなって、ひとりぼっちになるだけよ。 

 あなたのやったことが、本当に相手のためを思っているなら

 あれこれいいわけをしなくても、相手はわかってくれます。

 あなたの愛を感じ取ってくれます。


 つらくてもそう信じなさい。」

「先生みたいに?

 そういう気持でわたしたちのこと
 
 おしえてくれてたんですよね、先生。

 先生ってやっぱりすごいですよね。」

和美は元気をもらってかえっていきましたが
先生の気持をしっかりうけとめられた和美たちと
クラスのみんなもすごかったです。

そしてまた過去。
実家にも頼ることをせず、息子の死んだ川で
自分も死のうときめた真矢。
そんなときに携帯にでますか?と思ったけど
でるんですねえ、これが。
しかもかけてきたのはあの困ったちゃん池内
大きくなった池内役は野ブタで真理子をやっていた戸田恵梨香、
かわいくなってます!
しかし池内は学校もやめ、めちゃくちゃな生活をおくっていました。
死にたいという池内は、妊娠して、その相手に冷たくされ
自暴自棄になっていました。
でも真矢に電話をしてきて救いをもとめたかったのでしょうか。
「あたしなんかいてもいなくてもいいんだよね」という池内に
真矢は「じゃあいっしょに死にましょう」と提案し
踏み切りに手をひいてつれていきます。
電車がくる直前「イヤだ!死にたくない!」と池内は叫び
ぎりぎりでのがれるふたり。
このとき、真矢に黒真矢への変化の兆しが!!

「あなたがなんで誰にも愛されないかわかる?

 あなたが誰も愛してないからよ。

 まわりの人に愛してほしいと願うばっかりで

 あなたはその人たちのために何かしてきた?今まで?

 結局あなたは、自分がかわいいだけなのよ。

 他のひとのことなんかどうでもいいのよ。

 そんなひとのことを、誰が愛してくれるって言うの?」


「そんなこといわれなくてもわかってるよ。

 でもどうしていいかわからないの。」

「わからないなら学びなさい。

 学校にもどっていろいろなことを学びなさい。

 いい友達やいい先生に出会って、

 いろいろなひとをいっぱい好きになりなさい。

 いろいろなものを、いっぱい好きになりなさい。

 そうすれば、好きになってくれるわ、
 
 自然に、みんなが。」


真矢は池内にいいながら自分のことを言っています。
自分が今までしてきた過ちに気づいたのですね。
そう気づくまでの代償が愛する息子とは重すぎますが。。

真矢は、子どもの堕胎手術につきそいます。
前の自分だったら奇麗事をいっていただろうけど
今の池内には母親になれないことがよくわかるから。

手術のあと、涙をながしながら真矢にあやまる池内。
「先生、ごめんね。あたしのせいで教師やめさせられて。
 もうやらないの?教師。
 先生、いったじゃない。
 学校にいっていい先生とであいなさいって。
 きっと、世の中にはあたしみたいな子がいっぱいいるよ。
 いい先生とであわないとダメになっちゃう子がいっぱい。
 あたしみたいな子、たすけてあげて。」


真矢がもう一度教師に戻ろうと思ったのは
この言葉に後押しされたんですね。。。

「ただ、今度はもうちょっときびしくしたほうがいいかな」
ちょっと意外な顔をして驚く真矢に
この前先生に叩かれた時嬉しかったという池内。

「先生の愛、伝わったよ。

 教師、やめないで。」


実はおまえがいうか?!というかんじもしてたんですが(^_^;)
この子の存在もまたなくては物語が成り立たないですね。

「教師がちゃんと愛をもって接すれば
 多少の体罰を与えても子どもに思いはつたわる、
 そう子どもにおそわりました。」
そう作文にかいた真矢は、指導教官から甘いといわれます。
真矢はそのあとつとめた学校でも問題をおこしたといわれ
「それは私のやりかたがまだ中途半端でしたから」
と答えた真矢を待っていたのは和美と友達。
先生にいわれたようにまわりの人に何を言われようと
自分の好きなようにやろうとお笑いサークルをつくったら、
友達ができたという和美。
真矢はそんな和美に
「これでもう私のところに来る必要はないわね。」
 そんな暇があったら、中学校でやることがあるでしょう。
 あなたはもう小学生じゃないんだから。」
といい、和美をみつめる顔には愛が感じられました。

そして真矢はまた次の回想にはいっていきます。
今度はもっと厳しい態度でのぞみたいという
正直に自分の気持を話し、採用がきまります。
しかしそこは担任が二度もかわった問題ありのクラス。。。。
真矢の髪型も灰色のスーツもたしかに中途半端。
白真矢と黒真矢の間のグレイ真矢というかんじです。
どうやらクラスを陰で牛耳っているような
いかにも憎憎しげな男子が、次の敵ですね。
「どうして人を殺してはいけないんですか」
ときいてきたあの子。
エピソード2も見逃せない!!!

関連 女王の教室スペシャル エピソード2〜悪魔降臨〜



女王の教室 DVD-BOX
女王の教室 DVD-BOX

女王の教室The Book
女王の教室The Book
日本テレビ, 日本テレビ放送網=, 日テレ=, NTV=
2006.03.18 Saturday 09:19 | comments(4) | trackbacks(11) | 
<< オーラの泉 木村多江さん | main | ごくせん 13巻発売 >>
kaoru (2006/03/18 12:06 PM)
こんにちわ〜
真矢、ここまで苦労せんでも……とちょっと目頭熱くなります(>_<)
こんな先生がいてくれたら根性ある土台が出来ていいかも〜。
少佐の「鉄は熱いうちに打て!」ですもんね(笑)
ブラックな子が、どこまで人の痛みやつらさや真心とかを理解出来る様になるか見所ですね。
あんぱんち (2006/03/18 3:01 PM)
「だぞ〜」は、こそばゆかったですね
あぁ気持ち悪い(笑)
honey (2006/03/18 7:18 PM)
>kaoruさん
 真矢、極端にはしりすぎですよね^^;
 白から灰色、そして黒へと、
 もともと素質はもっていたにせよ、すごすぎ。
 今日もすごい展開のようで楽しみです。

>あんぱんちさん
 ありえませんよね〜。
 最初に黒真矢になれているだけによけいに。。
りなぴょん (2006/04/05 4:49 PM)
あんな「怖い」(@−@)阿久津真矢。・・・があんなに、
優しい(^〜^)阿久津真矢に〜!でも・・・少し気持ち悪いかも〜。でも「かっこいい〜」です!! 









女王の教室 エピソード1 〜堕天使〜 メモ
見たので、メモとして書いておきます。
| つれづれなる・・・日記? | 2006/03/18 9:51 AM |
女王の教室 エピソード1 〜堕天使〜
教職員再教育センターに通う阿久津真矢(天海祐希)。指導主事の上田(石原良純)は真矢を非難する。「ここに来るの2度目なんですね。前の学校でも、またひどい事してるみたいですね。自分にさからった生徒に体罰を与えた。テストの成績だけで生徒に順位をつけ
| テレビお気楽日記 | 2006/03/18 11:15 AM |
女王の教室   エピソード1 〜堕天使〜
実は本編の方は大晦日のスペシャルだけ見ています。賛否両論、日本中に大嵐が 吹きまくったことは知っていました。ただ大晦日は真矢の信念が子供たちに通じる 結論になっていたので私はいい印象で締めくくりました。 それから3ヶ月。こういうスペシャルがあるときに
| くつろぎ日記 | 2006/03/18 2:16 PM |
女王の教室、エピソード1「堕天使」
こんにちは、モリリンです。 いや〜なつかしい。ドラマ感想を書くのは何日ぶりぐらい
| MoririN News.com | 2006/03/18 2:40 PM |
お帰りなさいませ女王様(女王の教室 エピソード1〜堕天使)
『女王の教室』が阿久津真矢が神田和美が帰ってきた!!!
| |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο | 2006/03/18 3:06 PM |
日本テレビ「女王の教室」エピソード1〜堕天使
二夜に渡って描かれるスペシャルドラマ。第一夜は、理想に満ちた“白真矢”が挫折から教師の道を諦めて家庭に入るものの、再び教育の場に“グレイ真矢”として戻るまで。
| 伊達でございます! | 2006/03/18 6:39 PM |
「女王の教室EP1〜堕天使〜」理想に溢れた真矢の過去
昨年日本中を話題の渦に巻き込んだ「女王の教室」の物語の年代から遡る事12年前。今回の特番で語られた過去のエピソードは、真矢が「鬼教師」になる前の出来事。真矢は黒い服を着た「黒真矢」の時代とは違い、『全ての生徒に平等な愛情を注ぎ、皆と仲良くなりたい。皆
| The Natsu Style | 2006/03/18 6:52 PM |
女王の教室SP エピソード1〜堕天使〜
 とうとう、待ちにまった「女王の教室SP」の放映です!  本編は昨年7月〜9月に放映され、賛否両論の書き込みが公式HPのBBSに殺到し、スポンサーにもクレームがきて、クレジットを敬遠する事態になるなど、色々な意味で話題を呼んだドラマでした。  私は、
| あいりぶろぐ | 2006/03/18 7:21 PM |
「女王の教室」エピソード1〜堕天使〜
女王の教室、去年の夏かなり話題になっていた連続ドラマのスペシャル。 エピソード1。真矢が恐ろしい先生になるキッカケになったエピソード。 いや〜巷で賛否両論で騒がれたのも頷ける。描写がかなりきわどい。 退屈することはなかったけど、精神衛生上よろしくない
| アンナdiary | 2006/03/18 7:31 PM |
「女王の教室」エピソード1
 2006年4月、真矢(天海祐希)は卒業生達のことを 思い出しながらシュレッダーにかけていた。(とっとかないんだ〜)  教職員再教育センターに行った真矢は指導主事(石原良純)から 「何で教師になろうと思ったのか作文にして提出してください」と言われる。
| トリ猫家族 | 2006/03/18 11:48 PM |
女王の教室 エピソード1
『エピソード1~堕天使~』 「この物語は 愛と理想にあふれた一人の女教師が 悪魔のような鬼教師に生まれ変わるまでの 数年間の記録」 2006年4月 阿久津真矢(天海祐希)はアパートの部屋で、6年3組の生徒たちの書類を シュレッダーにかけていた。 神田和美(志田未
| どらま・のーと | 2006/03/19 5:28 PM |