<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

白夜行 最終話

最終話
公式サイトよりストーリー

笹垣(武田鉄矢)を殺めようとしたが
出来なかった亮司(山田孝之)は、再び姿を消す。
その亮司と連絡が途絶えた雪穂(綾瀬はるか)は、
「R&Y」2号店の出店準備に追われていた。
そんな時、笹垣あてに友彦(小出恵介)が警察に自首してきた。
亮司を早く捕まえてやって欲しいと言うのだ。
そして、その証言を受けて、亮司は全国手配されることに…。
一方、笹垣と共に雪穂を調べてきた篠塚(柏原崇)は、
協力したいと雪穂に申し出るが、雪穂は何か裏があるように感じていた。そして、「R&Y」2号店のオープン日、
必ず亮司が現れると信じ店を張り込む笹垣の前に
サンタクロース姿の亮司が現れた。追い詰められた亮司は…。


なんとも悲しくやるせない思いが残るラストでした。
お互いがお互いを太陽だと思い、
それぞれ相手を太陽の下にかえしてあげたいと
思っていたけど、太陽の下にもどるには
すでに罪を重ねすぎている。。。

笹垣を殺せなかった亮司は、青酸ガスを自分で
すってしまったため、そのあと体調が常に悪くなったもよう。
笹垣にとどめをさすこともできず姿をくらましました。
雪穂は連絡のとれなくなった亮司になんとかたどりつきたいと
二号店オープンとサイト作りに精をだします。

そしてここでびっくりの新事実。
栗原が亮司の子を産んでいました!
自分の遺伝子を残したくないといった亮司。
でも神さまはそれを許してくれたのですね。

笹垣は、サボテンの鉢からでてきた松浦のサングラスを見つけ
雪穂宅のサボテンの下をほり、ついに死体発見・・・。

オープン前夜、たずねてきた篠塚は、雪穂に自首をすすめました。
笹垣がいっていた、亮司に罪をつぐなわせてやりたい、
雪穂をもっと楽に生かせてやりたいという言葉をつたえると
雪穂は心をうごかされたようで涙をみせますが
それでもしらばっくれます。
篠塚は、亮司は全部雪穂のためにやったことだから
みんなの前で言わせてやれよ、と激昂しますが
やはり雪穂はしらばっくれたまま。
しかし篠塚が立ち去った後、雪穂はつぶやきます。
「知ってた。
 亮司が裁かれたがってたこと。」
亮司をダクトの中にとじこめたのは自分だと
言われなくてもわかっている雪穂。
「明日、あなたがきたら言おう。
 太陽の下、手をつないで歩こう。
 死刑台まで歩いていこう。」
今までの経過をみるかぎり、雪穂は悪女としかいえないのですが
こういうところをみると、やはりかわいそうにみえてしまいます。

そして2005年12月24日。
二号店のオープンの日、笹垣をはじめ刑事たちもはりこみます。
雪穂をたずねてきた真文が雪穂のことをほめると
「失うものなんてなかったから。
 私の上には太陽なんてなかったんです。
 いつも夜だったから。
 暗くもなかった。
 太陽にかわるものがあったから。
 明るくはないけれど、歩いていくには充分でした。」
事情をある程度知っている真文にはどのように響いたでしょう。
「私だけの太陽」
「あなたも、彼の太陽だった・・。」
「もうおわりにしたいと思ってます。」という雪穂に
「今日、くるといいね。」という真文。
この人の存在がかなり救いになったというか
信頼できる大人ってもしかしたら彼女だけだったかも。。

サンタクロースの扮装をして、雪穂をみまもっていた亮司は
笹垣をひきつけ、はさみでさして袋詰めに。。
しかし執念の笹垣は、はさみで袋を切り裂き
血を流しながら、亮司にせまってきました。
「もうあかんで。。
 もうおわりや。」と
笹垣は、今までの亮二の罪状をあげ、
「2005年、栗原典子に一子誕生。」
と続けます。
このへんの笹垣の気迫はものすごいものがありました。
名シーンだったと思います。

「子どもにちゃんと13階段上る背中見せえ。
 自分と同じ子作る気か。
 親父信じられん子、作る気か。
 間違いだらけやったけど
 おまえが精いっぱいやったん、
 俺がしっとる。
 一人の人間幸せにするために、
 おまえは精いっぱいやったって
 おまえの子におれがちゃんと言うたる。
 おまえに流れとる血はそういう血や、て
 俺が言うたる。

 すまんかった・・あの日、
 おまえをつかまえてやれんかって。
 ほんま、すまんかったのう。


 亮司、来いや・・」

笹垣の心からの思いでしょう。
そして両手をひろげて亮司をむかえる笹垣。
涙を流していた亮司は、笹垣のほうに近づくと、
はさみをもった手ごと自分のほうにひきよせ
自分をさしました。
「お返し」といったようにきこえましたが??
亮司は、自分がつかまったら雪穂に迷惑がかかるのはまずいと
おもったのはもちろんでしょうが、
ここまで笹垣にわかってもらえて
もう充分だと思ったのでは。。
幸せさえ感じていたのではと思います。
「なんでや。
 昼間、歩きたかったんとちゃうんか」と驚く笹垣に
「あいつは俺の太陽だから。
 俺はあいつの太陽だから。」
そういうと、亮司は歩道橋から飛び降りました。
その亮司に
「あほうっ!
 あほんだらっ」と叫ぶ笹垣。。。
ここまできて、どんなにか無念だったことか。

倒れた亮司を見守る雪穂に
「行って」と雪穂をいかせ亮司はひとり死にました。
これでようやく楽になれたかと思うと・・・。

その後の取調べでも、嘘に嘘をかさね
身を守る雪穂。
「これでよかったんだよね。
 あたしは、亮の太陽だから。
 亮はあたしの太陽だから。
 あきらめたら、なんのために。。。
 なんのために。。」
ここまで罪をかさねてきたのか・・・。
解放されたあと、店にすわりこむ姿の雪穂は
14年前の少女だった自分の姿となんらかわりないものでした。
成功を手にしても、少しも幸せにならなかった雪穂が
ほんとうに切ない。。

その後、雪穂は生ける屍のようになって店もつぶれ
借金まみれに。。。
笹垣が自首をすすめても
「悪いから」とつぶやくだけで
あのしっかりした雪穂の顔ではありませんでした。
亮司に悪くて死ねないし、
かといって誰にもいえないし、
篠塚がいうように、人生を支えられたほうが辛い、
何をしても幸せにならなければいけないというのは
生きること自体が辛い、というのは本当かも。。
辛くても、亮司という太陽があればこそ
生きていけたのに、それを失った雪穂は
このあとどうなるのでしょうか。
真文と笹垣がみていた、
時効の日付が書かれた二人が手をつなぐ切り絵、
最初、二人はたしかにそれだけを求めていたはずでした。
どうしてこんなにも辛い結末になってしまったのでしょう。

ラストシーンは、亮司の子がのばした手と
雪穂の手がしっかりつながれるところで
その雪穂のすわっているベンチには
「スカーレット」の文庫本がありました。

あれほどの犠牲をはらって、亮司の思いを無駄にしないためにも
実は雪穂には強いままいきていてほしかった。
刑事の取調べで語っていたように、亮司ひとりに罪をなすりつけ
そのまま成功した実業家として、
悪女のままいってほしかったです。
でもそれだとあまりに人間味がなさすぎるし
ドラマとしてはまずい(悪人野放し)から
あんなふうになったのかなあ。。。
でも、雪穂もスカーレットのように、くじけずに
またたちあがってきそうな気はしますね。

スカーレット (1)
スカーレット (1)
アレクサンドラ・リプリー, 森 瑶子

白夜行 完全版 DVD-BOX
白夜行 完全版 DVD-BOX
2006.03.23 Thursday 22:43 | comments(0) | trackbacks(40) | 
<< オーラの泉スペシャル未公開集 | main | 読書の時間 ニッポンの名前 >>









白夜行 最終話
白夜行 完全版 DVD-BOX このDVD-BOX、TBSのishopではTBSオリジナル特典が付きます。 この最終話で、すっかり笹垣が主役になっちゃってましたね。何で? 初めから彼中心で話を作ればよかったのに(笑) この最終話、どうでしたか? いやぁ、参ったな。・
| 稲葉以外♪ | 2006/03/23 10:49 PM |
ドラマ『白夜行』最終回
う〜ん。。こういうドラマは納得のいくように終わらせるのって難しいからなぁ。。その割りには、うまくまとめた方だと思うけど。。やっぱり第1話の冒頭で最終回のネタばらしをしちゃったのはマイナスかもなぁ。。あの亮司の最期のシーンの衝撃を最終回のすべてにしたく
| strの気になるドラマ気になるコト | 2006/03/23 10:56 PM |
白夜行<第11話・最終回>
第11話「白夜の果て」(最終回)。 せっかくの最終回なのに、開始早々仕事の電話が入り20分ほど見損ねた・・・。 電話なんて上の空で必死に画面を見ていたのだけれど、ダメでした。 よりによって最終回の日に。ビデオも撮ってないし。
| のぶひさの日記 | 2006/03/23 10:59 PM |
白夜行最終話 Night never stays
明けない夜はきっとない。 最終話はどうくくるのかが最大の注目でしたが、いがいにこじんまりとまとまってた。でも亮司に子供ができてたのは出来すぎだ!びっくりだ!でも本当に原作で描かれていない隙間をうまく埋めて構成してるなあ。いつも救われたがっていた亮司
| あの頃君は美味かった | 2006/03/23 11:01 PM |
「白夜行」最終回〜白夜の果て〜
人生を捧げた人間より、捧げられた人間の方が辛いのかもしれない。 何をしても幸せにならなきゃいけない人生なんて、生きることさえ罰みたい なもんじゃないか。 雪穂の場合、その幸せさえ永久に封印されているのだから。 亮司の一途な思いに最後まで泣かされた。罪
| アンナdiary | 2006/03/23 11:11 PM |
ドラマ・白夜行 〜最終回〜
 最後の最後まで雪穂を守り続けた亮司の心は何に支えられていたんでしょうか?愛でしょうか?なんだか言葉が軽すぎるような気がします。同志でしょうか?なんだかニュアンスが違う感じがします。笹垣の言っていたとおり共生という言葉が一番しっくり来るのかもしれませ
| いわぴいのドラマ日記 | 2006/03/23 11:19 PM |
【白夜行】第11話 最終回
本当は知っていた。あなたが裁かれたがっていた事を。勝手な夢を押しつけてダクトの中に閉じこめたのは私。明日、あなたが来たら言おう。太陽の下、手を繋いで歩こう。死刑台まで歩いていこう。でも、その日は来る事はなかった。雪穂の目の前で血まみれの手で先を指さし
| 見取り八段・実0段 | 2006/03/23 11:51 PM |
白夜行・第11話
園村友彦も自首してきた。 松浦勇もサボテン畑から掘り出された。 篠塚は雪穂に自首を勧める。 笹垣さんはこういっていた。 あいつらはあの日の魂を守り合っているだけなんだって。 だけどその結果、桐原亮司は今もダクトの中を這いずり回って、唐沢はだれにも本
| なんくるないさぁ情報局。 | 2006/03/24 12:48 AM |
白夜行 第11話
滂沱と泣きましたよ。悲しい結末でしたね。でも、いろんな演出がニクいというか…泣かされました、ええ。
| 日々御気楽也 | 2006/03/24 12:49 AM |
■ 白夜行 最終回(2006/3/23)
<b>×× ドラマ・原作とも、ネタばれあり!ご注意ください! ××</b> <font size=3 color=red><b>白夜行</b> 最終回「白夜の果て」</font> 納得のいかない終わり方。 栗原典子(西田尚美)が子供を連れて
| つよく、かっこよく、かわいく生きたい♪ | 2006/03/24 12:54 AM |
『白夜行』最終回 感想
ネタバレなしは無理ですが、極力抑えてるつもりです。
| つれづれなる・・・日記? | 2006/03/24 1:28 AM |
白夜行 最終回
 今週は切ない結末が多いですね(><)。
| ふろくのぶろぐ。 | 2006/03/24 1:32 AM |
【テレビ】白夜行(最終話)
亮司は、笹垣を、青酸ガスで殺すのを止めたため、ガスを少し吸ってしまった。笹垣に声を掛けられたが、太腿をハサミで刺して逃走。
| まぁ、お茶でも | 2006/03/24 2:11 AM |
白夜行 最終話 「白夜の果て」
笹垣(武田鉄矢)の太ももをハサミで刺すが青酸ガスにより倒れる亮司(山田孝之)。しかし「便所に入るな!」と言い残し逃げる亮司。 雪穂(綾瀬はるか)は実家の方に2号店を出すと物件を探していた。 笹垣はメモリックスに行くが秋元(亮司)は連絡がつかない
| テレビお気楽日記 | 2006/03/24 2:29 AM |
「白夜行」最終話
笹垣を殺せなかった亮司は、再び姿を消す。亮司と連絡が途絶えた雪穂は、2号店の出展準備に追われていた。そんな中、園村友彦が警察に自首し、亮司を早く捕まえてやって欲しいと言う。その証言を受けて、亮司は全国に指名手配されるが・・・。あなたのくれた夢を諦めた
| 日々“是”精進! | 2006/03/24 4:46 AM |
白夜行 最終回
なんだかんだで最終回まで観てしまいました。しかし今クールのドラマは死人が沢山出て
| 裏 TV RANKING SHOW | 2006/03/24 7:06 AM |
「白夜行」LAST
こんばんは~~!! 「白夜行」LAST 見ました。 なんと言ったらいいのか言葉が浮かんでこない。 感想がかけなくて朝になってしまいましたよ・・ せつない・・ お互いを太陽だと思って生きてきた2人。 でもそれがかえってお互いを苦しめていたんでしょうね。 太陽の下
| 雅日記 | 2006/03/24 7:53 AM |
白夜行
  第11話  うわー!サボテンの下の松浦の死体が見つかっちゃったよーサボテン落としてしまった時、そんな偶然鉄矢が来るかタイミング良すぎっ  雪穂「明日亮君に会ったら太陽の下を手をつないで歩こうって言おう。死刑台まで一緒にいこう。」ってどっちの意味
| お洒落なCUTE | 2006/03/24 8:37 AM |
「白夜行」第11回。最終回。
「白夜行」第11回。最終回。 白夜の果て。 笹垣(武田鉄矢)を殺める事が出来なかった亮司(山田孝之)は再び姿を消します。 そして忘れていた友彦(小出恵介)が出てきて自首、何故か笹垣が取り調べを・・・。探偵なのに。 そして亮司は全国手配に。 その頃
| ナルのつれづれゆくブログ!! | 2006/03/24 11:05 AM |
「白夜行」最終話
あ〜あ本当に終わっちゃいましたね。これで見たいドラマがなくなり、来週から木曜日はふぬけです。それでは気になったシーンをプレイバック。亮司との子供を連れ笹垣の元を訪ねた典子。笹垣     「ちぃーっとその子、見せてやってもらえますか?こいつ桐原亮司の母
| グータラママのダメ人間 | 2006/03/24 1:16 PM |
「白夜行」 最終回
ただ一緒に歩いていきたかった、手を繋いで歩いていきたかった手は永遠に失われてしまった。 少年は自分の身を焼いて、少女が歩いていく明かりを灯したけれど、ふたり一緒でなければ、彼女にはただ罰のみが残っただけだった。 亮司は最後に笹垣に救われたのでしょう
| 山葵の無駄遣い日記 | 2006/03/24 1:33 PM |
「白夜行」最終回
 笹垣(武田鉄矢)に襲い掛かった亮司(山田孝之)だが、止めを刺さずに 逃げ出してしまう。 青酸中毒で苦しげな亮司。  雪穂(綾瀬はるか)は布施にR&Y二号店を作ろうと活動を始める。 『私、返したかったの 陽のあたる場所にあの日の花を浮かべてあげたかっ
| トリ猫家族 | 2006/03/24 4:33 PM |
白夜行 最終話
  笹垣潤三、殺人未遂・・および救助。   ・・・・栗原典子に一子誕生。   間違いだらけやったけどお前が精一杯やったのは俺が知っている。   一人の人間幸せにするために、お前は精一杯やった。 父親のように手を広げ、もう十分やったと全て認めて受け入れ
| くつろぎ日記 | 2006/03/24 5:29 PM |
・「白夜行」第11話。最終回(3/23放送)
昨夜2006年3月23日(木)に放送されたTBSドラマ「白夜行」(びゃくやこう)第11話。最終回(「白夜の果て」)でした。初回に、2時間スペシャルやってしまったのですが、最終回が、普通のドラマ時間。む、無念。。。って気が。。。 最後も拡大版にして欲しか
| たまちゃんのてーげー日記 | 2006/03/24 8:18 PM |
白夜行 最終話
 「白夜行」最終話を見ました。  本当は昨日中にレビューをアップしたかったんですが、昨日の晩は睡魔に勝てなかった上に、livedoor Blogが重すぎて投稿どころか、管理画面に入ることもままならない状態だったため、できませんでした^^;    亮司と雪穂のふ
| あいりぶろぐ | 2006/03/24 9:05 PM |
白夜行 最終話
 「白夜行」最終話を見ました。  本当は昨日中にレビューをアップしたかったんですが、昨日の晩は睡魔に勝てなかった上に、livedoor Blogが重すぎて投稿どころか、管理画面に入ることもままならない状態だったため、できませんでした^^;    亮司と雪穂のふ
| あいりぶろぐ | 2006/03/24 9:05 PM |
白夜行 最終話
救いがねぇ…。 「白夜行」最終話見ました。 ハッピーエンドのないドラマだとは分かっちゃいましたが…。 重いですね。 前半、あの第1話の冒頭のシーンへ繋げる為か、少し強引につじつま合わせをしているように感じる部分があったのはちょっと残念ですね。
| いつかのダイアリー | 2006/03/24 10:57 PM |
「白夜行」最終話 〜身を投げし男が指さす白夜の光〜
笹垣(武田鉄矢)を殺めようとしたが出来なかった亮司(山田孝之)は、再び姿を消す。その亮司と連絡が途絶えた雪穂(綾瀬はるか)は、「R&Y」2号店の出店準備に追われていた。そんな時、笹垣あてに友彦(小出恵介)が警察に自首してきた。亮司を早く捕まえてやって欲し
| 混沌と勇気日記。 〜汝に混沌の祝詞を唄える勇気の時代在りし時〜 | 2006/03/24 11:52 PM |
白夜行#11(最終回)
とうとう終わりましたね〜。 回数的にはたった11回なんですけれど、なんだか半年ぐらい見ていたような気分です(^^; たぶん2人の子供時代から、リアルタイムで成長を見守ってきたような錯覚を起こしているからなんでしょうね。 本当にいろいろなことがありました
| 今日もお部屋で -アニメ過多TV中心生活- | 2006/03/25 12:11 AM |
白夜行 最終回
白夜行このドラマは3、4話くらいから見始めました。山田孝之、綾瀬はるか主演、石丸彰彦プロデュース、主題歌柴咲コウはセカチューのドラマ版と一緒。煙突のある町並みは静岡県富士市で撮影したものらしい。純愛がテーマだけれども、セカチューのような純粋
| 伊豆の中心で、思いをさけぶ | 2006/03/25 12:27 AM |
「白夜行」最終回
ちょっと……。なんか上手く感想がかけない終わり方でした。
| 風の便り | 2006/03/25 1:35 AM |
『白夜行』感想です〜小説とドラマ両方!
ドラマ『白夜行[:強風:]』が最終回を迎えたわけですが、私は東野圭吾の原作[:読書:]を読んでいたので、途中から見ました[:テレビ:]。ただ、すごいと思ったのは小説の原作よりテレビドラマの方がエグいシーンも結構あったことです[:冷や汗:]。 普通は活字を映像にする
| 一言居士!スペードのAの放埓手記 | 2006/03/25 3:20 PM |
白夜行 最終話雑感
衝撃の第1話に魅せられてから、いよいよ最終回。なんか寂しいですね。1年ぐらい続い
| プリンのプールで泳ぎたい! | 2006/03/25 5:58 PM |
白夜行 最終話を振り返って
最終話は割と亮司の出番が少なく雪穂と笹垣の話しだったっていうのも、ちょっと寂しい理由でした。でも笹垣に襲いかかる亮司、笹垣に涙する亮司、とても良かった。胸を刺した後、「何でや」と笹垣に問われ、「あいつは俺の太陽だから。俺はあいつの太陽だから。」と答え
| 心動・・・。 | 2006/03/26 1:02 AM |
白夜行 最終話放送!
亮司を失った雪穂には本物の太陽などあるはずもなく、たとえ一抹の光であっても既に抜け殻のようになった雪穂にとっては眩しすぎてきっと目も開けられなかったのではないだろうか。 白夜行のテーマ・・・親の責任、大人の責任・・・いろいろと語られてきたが
| 気まぐれ気ままなブログ | 2006/03/26 11:05 AM |
白夜行 恥ずかしながら・・・良かったと思う。
原作に思い入れが有りすぎて、途中でリタイアしてしまった 白夜行。放送終了後、撮りだめしたまま見なかったものを 一気に全部見ました。あれだけ酷評していながら、どんどん 引き込まれてしまう。原作で書かれていない裏の白夜行と 考えなければ いいドラマだった
| The Glory Day | 2006/03/26 5:17 PM |
白夜行 最終回 & まとめ?
心がずーんと重くなる最終回でした。 前回もそうでしたが、今回は最後にふさわしく?これでもかというぐらいの暗さが全面を覆いつくしているような。 初回の子供のときのシーンが多く出てくるのも、その要因の一つでしょう。 しかしなんというか、もうぐちゃぐちゃとい
| ソフトorハード | 2006/03/26 9:54 PM |
白夜行 最終回
とうとう亮司と笹垣が直接対面!!薬で殺すことをやめ、はさみをにぎしめる亮司は!?どうなるんでしょう?? 第10話の簡単なあらすじ笹垣(武田鉄矢)を殺めようとしたが出来なかった亮司(山田孝之)は、再び姿を消す。その亮司と連絡が途絶えた雪穂(綾瀬はるか)
| みんなのうた♪ | 2006/03/27 9:13 AM |
百夜行 最終話
◇白夜行 TBS系列 木曜21時〜 公式HP 白夜行 DVDBOX ,673(06.06.23発売) 出演 綾瀬はるか 山田孝之 渡部篤郎(特別出演) ちなみに、特別出演とは、格が上の方の役者さんが出番が少なめだけど重要な役をする時等に使われるそう
| Cold in Summer | 2006/03/27 11:08 AM |
白夜行 最終回
いや~壮絶!! 最後は亮司がラストの死を飾りました。 金八がこの作品の良いところを全部持っていったのでは? と、思えるほどに、迫真の演技! 金八が亮司の全ての罪を叫び、父親のように亮司を受け止めようとした場面は、 金八がどんなに鼻水垂らしてても感動してし
| ドラマ!テレビ!言いたい放題 | 2006/04/02 1:42 AM |