<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

ギャルサー 第4話

第4話
今夜もウザさMAXのシンノスケ♪

実はお嬢様だったユリカをメインとした物語でした。
お嬢様大学を卒業した西園寺麗華が実はゆりか。
父親が何かやってつかまって破産、そしておちぶれたお嬢様が
年齢を16といつわってギャルサーに入っていたという設定です。
同窓会のハガキを落としたことからしつこくシンノスケにかまわれて
超迷惑。。。

「わけありのババアか?」

とまじめにきくシンノスケ、
回し蹴りでもいれてやったらよかったのに。

ユリカの事情を知って、気持ちを推し量るサキは
今回もいい子です。
サキはキャバクラスーツ姿も決まってるし
変装してひげまでかいてる顔もかわいいし
ぷうっとふくれっつらをしている顔も愛らしい(^^)

乙女達の事情がシンノスケにわかるはずもなく

「てめえには嘘つかなきゃ

 生きていけない人間の気持ちなんて
 
 死んでもわかんねえんだよっ」


といわれても当然。
もうこのままほっといてくれたらいいのに
「うそ、よくない」とカウボーイさまは
いいもの=サボテン「お見通し」までかりてしつこく絡みます。
(どうやってアリゾナからピンポイントで渋谷に落とすのか
 はげしく謎。
 あのインディアン・ジェロニモはインディアンとは仮の姿で
 実はどこか秘密組織の大物なんじゃ、、
 という疑惑も浮かぶくらいです。)
うそをついたら針をとばす、冗談みたいなサボテンを小物として
ユリカの、みんなといっしょにいたいという本当の心を
明らかにしたシンノスケ。
体裁を気にしていたはずのユリカにとって、本当に
大事なものは仲間で、その仲間にうそをつくことはやはり
心が痛いことだったのでしょう。

今回もジェロニモがうまくまとめていましたが
やっぱり投げ縄で捕まえて無理矢理つれてくるシンノスケには
うざっ!という感情が、、、、
「嘘をつく人間の痛み」がシンノスケに本当にわかったことになるの?
絶対わかってないように見えるけど。
嘘はよくない、ということだけは貫いて。
ゆりかの部屋に勝手にはいって
「オープンザウィンドウ。歓迎のしるし」というのも
ジタバタのたうちまわりたいくらいでした・・・(-_-メ)
カウボーイ、おそるべし。

貴重なサボテンは最後に炒め物にされてお気の毒。
いつもインスタントラーメンばっかりじゃ栄養かたよるもんね。


キャスト

北島進之助(33) カウボーイ 藤木 直人

サキ(16) ギャルサー「エンゼル・ハート」白組 戸田 恵梨香
レミ(18) ギャルサー「エンゼル・ハート」総代表 鈴木 えみ
ユリカ(16) ギャルサー「エンゼル・ハート」黒組 矢口 真里
ナギサ(18) ギャルサー「エンゼル・ハート」白組幹部 新垣 結衣
リカ(17) ギャルサー「エンゼル・ハート」次期総代候補 岩佐 真悠子
シズカ(16) ギャルサー「エンゼル・ハート」白組 佐津川 愛美
スミレ(16) ギャルサー「エンゼル・ハート」白組 奈津子

土谷守(50) 土屋文具店・店主 高田 純次
柳下恵美子(43) 商店会長夫人 大島 さと子

相川勇作(44) ドラッグストア・店主 温水 洋一
早川晶子(33) ドラッグストア・薬剤師 三浦 理恵子
モモ(8) ジェロニモ契い量 山内 菜々

一ノ瀬誠(24) 渋谷交番勤務・警察官 佐藤 隆太
ジェロニモIII世 謎のインディアン 古田 新太
柳下哲雄(49) 商店会長 生瀬 勝久

・エンゼル・ハートメンバー
ラン(17) 次期総代候補 西田 奈津美
シオリ(18) 白組幹部 松山 まみ
ソラ(17) 白組 森 望美
サヤカ(17) 白組  斉藤 友以乃
セリナ(17) 白組 小山 美香
メイ(16) 白組 成田 舞
マリコ(16) 白組 照井 美樹
ミズキ(16) 白組 早美 あい
ムツコ(16) 白組 丹野 友美
ミチ(16) 白組 長谷川 愛
マユ(16) 白組 楯 真由子
ヤヨイ(16) 黒組 上脇 結友
ヨーコ(16) 黒組 高瀬 友規奈
ユキジ(17) 黒組 廣田 朋菜
ヤスエ(17) 黒組 里中 裕奈
ヨシミ(17) 黒組 加藤 理恵
ユウコ(17) 黒組 岡村 麻純
ノゾミ(16) 黒組 住吉 玲奈
ナナ(16) 黒組 大森 美希
ニイナ(16) 黒組 川瀬 南
ネネ(16) 黒組 内田 ゆか
ノリコ(16) 黒組 早坂 美緒
ナミエ(16) 黒組 加藤 美佳
ヌマコ(16) 黒組 戸田 れい

戸田恵梨香[DVD]
戸田恵梨香[DVD]
小町 剛廣



2006.05.06 Saturday 22:15 | comments(0) | trackbacks(22) | 
<< BLOOD+ 第30話「ジョエルの日記」 | main | 轟轟戦隊ボウケンジャー Task.12 >>









ドラマ『ギャルサー』第4話
なんか、ちょっとイライライするなぁ。。新ドラマ 『ギャルサー』 第4話 「詐欺ギャル(秘)七変化…高慢女子アナへ仰天逆襲」 ◆キャスト◆北島進之助(33) … 藤木直人サキ (16)  … 戸田恵梨香レミ (18)  … 鈴木えみユリカ(16)  … 矢口真里ナギサ(1
| strの気になるドラマ気になるコト | 2006/05/06 10:37 PM |
【ギャルサー】第4話
やばいかも〜。。。第1話の、もう突っ込みだらけのメチャメチャさが消えていく。。。これじゃ、普通の人情ドラマになっちゃうじゃん。シンノスケの説教も今回は納得いかず。。。確かにウソをつくのは良くない事だけれども、あの場で全て白状する必要があるのか?本当の
| 見取り八段・実0段 | 2006/05/06 10:44 PM |
ギャルサー第4話
あ〜面白かった。 しかし今回はなんだか全体的に話が重かったのでどーなることかと思いましたが、 せっかく送ったサボテンを食べられてしまった最後の場面のジェロニモに爆笑。 そのときのセリフを以下に記します。 まず一ノ瀬のサボテン料理を見たとき
| 暇死人間ボヤキ日記 | 2006/05/06 10:56 PM |
ギャルサー第4話 "何のために嘘をつくのか"
矢口があのメンバーに混じってギャル役をやってることに激しく違和感を感じる今回の「ギャルサー」 今回のテーマは「嘘」 歳を誤魔化して来たユリカこと矢口。何故彼女は嘘をついていたのだろうか。 公式サイトhttp://www.ntv.co.jp/gal/ (以下ネタバレ) 本日「海
| The Natsu Style | 2006/05/06 10:59 PM |
「ギャルサー」ぁ塑承愁ャル(秘)七変化…高慢女子アナへ仰天逆襲〜
今回の主役は矢口真理。ギャルサーでは16歳ですが、実年齢は23歳だった。 嘘はいけない。。。今回もジェロニモは名言を残し、笑いを残しいていきました(笑) 人は己を良く見せようと嘘をつく。うん、自分もかつてついたかもしれない嘘。 ユリカの気持ちがわから
| アンナdiary | 2006/05/06 11:14 PM |
ギャルサー 第4話
今日のメインゲストは、オミトオシさんでございます(笑)。 嘘をつく人の痛みがわかるお方でございますよ。 今日は佐津川愛美さんの登場シーンが少なくて残念でした。終わり。 いえいえ、そういうわけにもいかな...
| イチオシ | 2006/05/06 11:47 PM |
ギャルサー#4
シンノスケが少しずつギャル語覚えてきている・・気のせいか♪ 友達でもついてもいい嘘ぐらいあってもいいと思う  っと思ったけど、 まあ一見落着したからいっか〜〜 鈴木えみに負けじと戸田恵梨香もかなり足ほせーっと変な所ばっかり気になってしまう!! てか
| ちょっと一言いいかしら | 2006/05/06 11:54 PM |
『ギャルサー』第4回 感想?
頭の中で適当にまびけば、普通に見れてると思う。 慣れって怖い?(爆)
| つれづれなる・・・日記? | 2006/05/07 12:00 AM |
ギャルサー<第4話>
窓が開いてるのは、歓迎の印! おいおい〜、コソドロの言い訳ですな、藤木じゃないシンノスケさ〜ん。
| のぶひさの日記 | 2006/05/07 12:15 AM |
「ギャルサー」(第4話)
今回の「ギャルサー」は、ユリカをfeatureして話が進んでいった。ドラマを見終わった後、私はユリカにあるメッセージを送りたくなった。そのメッセージとは?
| 鉄火丼のつれづれ日記 | 2006/05/07 1:51 AM |
ギャルサー 第4話
結構ツボなセリフが多いよ、このドラマ☆(≧▽≦)☆第4話「詐欺ギャル(秘)七変化…高慢女子アナへ仰天逆襲」ユリカがメインでした。今回、ちょっと、かなりじ〜んと来ました。やばいっ、不覚にも泣きそうだっ!先週のヒキだった新之助とジェローニモの勝負、やっぱ
| 読書とジャンプ | 2006/05/07 2:10 AM |
ギャルサ− 第四回 「永遠の16歳!?」
先週より面白かった!! この枠は外れがないと再認識。ブ−メランネタは、 尽きたようですが「お見通し」は良かった。でも・・・あ〜あ〜食べちゃった。
| The Glory Day | 2006/05/07 10:08 AM |
ギャルサー 嘘はイカンですよ(゚Д゚#)ゴルァ!!
前回ジェロニモとの勝負! 何をするのか謎のまま終わったギャルサー 今回その謎のベールを見られるのか! 管理人の予想では2人してバレエ(笑) その謎は4話で明らかに!! キャストはこんな感じです(^^) 北島進之助 … 藤木直人 ←変質者(・・?
| zenの日記 | 2006/05/07 12:08 PM |
ギャルサー 第4話
 「ギャルサー」第4話。今回はふたつのテーマ。  ひとつめのテーマは『仲間』  どこにも居場所を見出せなかった女の子たちが見出した聖地ギャルサーとはこういう所。  ユリカ(矢口真里)は言う。 「どこに住んでいようが、名前が何であろうが、いっしょにいる時
| 平成エンタメ研究所 | 2006/05/07 1:43 PM |
ギャルサー 第4回(日本テレビ 土曜夜9時 2006)
『もしかして、別番組〜?』 さあさあやってまいりました噂の破天荒ドラマ・ギャルサ
| no-count2!             あたしはあんたに首ったけ | 2006/05/07 2:06 PM |
ギャルサー 第4話
第4話のあらすじ。 レミ(鈴木えみ)らがテレビ局の人気女子アナ・須藤雪絵(松本莉緒)に取材されている最中、その場から逃げ出そうとしたユリカ(矢口真里)が、通りかかったシンノスケ(藤木直人)と接触して転倒。 ユリカが葉書を落としたことに気付いたシンノスケは
| 過去より未来、未来より現実 | 2006/05/07 2:14 PM |
ギャルサー(4)
 今回は矢口がメイン。これまでで一番ドラマらしい、まともな話だったような。  そりえにしても、伊武雅刀が父親役とは。{/hiyob_hat/}「銭湯の娘!?」を意識してのキャスティングか?  とはいえ、こちらは元いいとこのお嬢さんという役(西園寺って{/face_ase2/}
| ザクとは違うのよね | 2006/05/07 3:15 PM |
ギャルサー 第4話  
嘘をつくということ。嘘をつかずには生きていけないということ。 シンノスケには一生死んでもわからないという謎がこのなかにある・・。
| くつろぎ日記 | 2006/05/07 3:30 PM |
ギャルサー 第4話
「ギャルサー」第4話が放送されましたが冒頭のシーンって… 「銭湯の娘」かよっ!(
| 裏 TV RANKING SHOW | 2006/05/07 5:26 PM |
ギャルサー@04ギャル目
土曜21:00〜はギャルサー(日テレ) 今回は実は頭が良く金持ちだったユリカ役“矢口真里”にスポットがあたった『年齢詐称』の話 父親にはしっかり働いてると嘘をついてるんだけど黒髪もいいじゃん 最初のシンノスケとジェロニモの尋常じゃない汗だくおまじないはいき
| ☆アント★ブログ☆ | 2006/05/08 10:33 AM |
【ドラマ雑感】ギャルサー(第4話) 「詐欺ギャル(秘)七変化…高慢女子アナへ仰天逆襲」
 ギャルサー・第4話「詐欺ギャル(秘)七変化…高慢女子アナへ仰天逆襲」◇レミ(鈴木えみ)らがテレビ局の人気アナウンサー、雪絵(松本莉緒)の取材を受ける中、その場から逃げ出そうとしたユリカ(矢口真里)がシンノスケ(藤木直人)と接触して転倒。1枚の葉書を落と
| 気ままなNotes... | 2006/05/08 8:31 PM |
ギャルサー・第4話
オープニングで登場する「ギャル文字」を見て、「それも一つの文化だ」と感心する反面、
| あずスタ | 2006/05/08 9:28 PM |