<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

獣王星  CHAPTER NO.09 [ 獣王 ]

CHAPTER NO.09 [ 獣王 ]
トールからカリムをサードリングにつれていきたいときき
ショックをうけるティズ。
かわいそう、、、、
部屋に閉じこもって、弁明をしたいトールにドアをあけてくれません。

一方、ザギを想うカリム。
ザギの背中をみて生き方をきめたカリムは
今またあの背中をみてきめるのかと苦悩。

「心が、裂けそうだ。。。」

カリムがドアをあけてザギのもとへいったのと
ティズがあけてくれたのが同時に描かれていました。
ティズはトールをまねきいれていいます。

「次はオレだから。

 最初は譲るけど、次はオレだから。

 次の交の月こそ、オレが子どもを産む番だ。

 これは譲れないからな!」


こんなところがやっぱり子どもぽくみえるティズ。


ザギとカリム。

「感謝してるぜ、カリム。

 おまえはあいつをその気にさせてくれた。

 決意をはやめさせてくれたからな。」


「トールに何をさせるつもりなんだ。

 あんたがNO.2に甘んじるなんて変だ。

 あんたは、この星を手に入れるといった。

 自分ひとりの遊び場を作るって。

 そのトップの座を、トールに渡すなんて。」


「誰が渡した?

 トールは俺のカードさ。

 最も強いカードだ。俺のジョーカーだ。

 俺はカードを操る勝負師さ。

 強いカードは最後の最後までとっておくものだ。」


「あんたは、結局そうだ。
 
 人をモノみたいに・・・」


「おまえも、俺の大事なカードだぜ、カリム。」

カリムを抱こうとするザギ。
ほんとに悪い男だ。。。

「オレを捨てたくせに!」

「おまえを捨てた?俺がか?」

「でていけって言った!」

「言ったところで、おまえは必ず戻ってくる。」

「ひどいやつ・・・・殺してやりたい」

といいながら、体を反転させザギにキスするカリム。
いや、ほんとにひどい男だ、ザギって。

「かみころしてやりたい・・・」

ラブシーンへ突入?

ティズとトール。

「ティズ、おまえは俺の子どもを産みたいだけで

 おれのそばにいたのか?」ととうトール。

「わかってほしいんだ。

 おまえとは子どもは作れない。

 だけど、おまえを愛してる。

 肉親と同じように大事に想ってる。
 
 これだけはわかってくれ。」


先週に引き続き、わかりたくないよ、そんなの!
恋人としての愛を求めているのに家族愛をもらっても(>_<)

「わからないよ。。

 オレのこと好きならなんで、子ども生ませてくれない。。
 
 だってそれこそが、好きってことだろ。」


この星の習慣と考え方で育ってきたティズには
好きな人の子どもをうむことこそ愛なのでしょう。
こんなサヴァイヴァルな世界では遺伝子を残すのが
何より重要でしょうし。。。。

ザギとカリム。

「カリム、トールを満足させてやれ。

 そしてやつの行動を逐一俺に報告しろ。」

お、スパイにするつもりでしたか、ザギ。

「どういうこと?」

「トールは強いカードだといったろ。

 ひとりで違うゲームをやりだすかもしれない。

 それは困る。」

「あんた・・トールすら信用していないんだ。」

気落ちするカリム。。。
ザギなんか一瞬でも信用しちゃいけません。

「信用だって?バカな。」

「じゃあ、オレのことも・・」

「じゃあきくが、おまえは俺とトール、
 
 どっちの子どもを産みたいんだ?」


迷って黙り込んでしまうカリムに
ザギはカリムの真意をみて、立ち上がってでていきます。

「いいだろう、トールについていけ。」

しかし残されたカリムは混乱。

「違う。違うんだ。オレは・・・」

ふらふらと立ち上がって外へでてくカリム。
足取りもふらついて視界もおかしい。
別に変な薬飲まされたわけでもないのに
ザギへの恋心マジック?!

「待って!

 待って、ザギ!
 
 おねがい、きいて!!」



その声はトールたちにもきこえました。
フードをかぶったザギの姿をみつけておいかけるカリム。
カリムがザギらしき人物に近づくと、
その人物はふりむいて、カリムに剣を一突き。。。。。
これは・・サードか。

カリムは倒れ、薄れ行く意識の中で考えます。

「ザギ・・あたしは・・・・
 
 2人の子がほしい。

 だから、殺すの?

 そんなに、あたしのこと、好きでいてくれた・・・」


完全な勘違いですが
カリムは、ザギが自分を愛してくれていたと信じて死ねたのは
カリムにとってはとても幸せだったかも。。。
でもかわいそうだった。。。

倒れているカリムにかけよって
とりみだすトール。

「誰がやった!!」

先ほどの、カリムがザギをおっている声をきいていたので
「ザギがやったのか?!」と半狂乱。
とりみだすトールを後ろから抱きしめてささえるティズ。
しかしトールは、ザギのところへむかっていってしまいました。

「なぜだ!
 
 なぜなんだ!ザギ!」

ザギに斬りかかるトール。

「バカな、正気か?」

「抜け!殺してやる!」

「殺す?」

「そうだ!おまえがカリムにしたように」

頭に血がのぼっているトールには
ザギのいうことも耳に入りそうにない。
あたりがざわめきだしたとき
上の方から見下ろすサードの声が響きます。

「騒ぐな!

 トップ同士で剣を抜きあわせた以上、

 これは獣王戦だ!」


またやってくれたのね、サード、、、、

「残っているトップは二人。

 勝ったほうが獣王だ!」


まんまとはめられたザギとトール。
そのためにカリムまで殺すなんて、
やっぱり鬼畜か、サード。

「見届けてやる。

 これが最後の獣王戦だ。」


上から見物のサード。
トールとザギはお互いいい勝負です。
カリムのためにいつも以上にテンションが
あがっているトール。
ザギはもう一本、剣を手にしこんでいると
心配するチェンとティズ。
しかし、その仕込み剣をかわし、
トールはザギの胸元を斬りつけました。

「やってくれたぜ・・」

「ザギ、なぜだ!
 
 なぜ、カリムを殺した!」

それには答えず自嘲するような笑みをもらすザギ。

「そうか、あいつ、死んだのか。

 そうだったんだよなあ。

 忘れてたぜ。

 おまえ、まだガキだったんだなあ。」


「ザギ・・」

「惚れてた女が離れていったからって

 殺すほど、俺が堕ちて見えるか?」


「おまえじゃ・・・?」

「来い。
 
 誰が殺したかおしえてやる。」

ザギの罠だととめるティズたちの声もきかず
動けないザギのもとへ歩みよるトール。
恋は盲目状態?

「おしえてくれ。
 
 誰なんだ。誰がカリムを。」

ザギは、トールに手をのばしますが
剣をむけたのではなく、その手についた血を
べったりとトールの頬につけます

「似合うぜ、獣王。」

そのままトールにもたえかかるザギ。

「あいつを信用するな。

 あいつを・・」


あいつ・・叫びます。

「獣王だ!

 新獣王が誕生したぞ!

 新しい獣王だ!」


サードの声。
トールはそのサードの姿をみつめ
ザギの言った言葉を反復。。。

サードは何食わぬ顔でトールに話しかけます。

「トール、よくやったな。

 とどめをさしてやれ。

 さあ。」

邪魔者をけして満足そうなサード。

「サード、おまえ・・」

トールが問うまもなく、ダガーパゴタがまばゆく光ります。

「きたな。
 
 獣王への迎えだ。

 さあ、トール、ダガーパゴダにいくぞ。」

しかしトールは、ザギとカリムをおいていけないと
サードの説得にも動こうとしません。

「トール、チャンスは今しかない。

 おまえの知りたがったすべてがあそこにあるんだぞ。」

「だが、わからなくなった。
 
 ザギはやっていないといった。
 
 だとしたら俺は間違って・・・・

 だから、わからないんだ。」

しょうがないというように、サードはザギの手当てを
チェンに頼み、カリムの遺体もそのままにしておくように
指示します。
トールもようやく動く気になり、チェンにザギを頼み
サードには、カリムの顔をもう一度みておきたいといいます。

カリムをみつめながらつぶやくトール。

「わからない。

 何が虚構で、何が真実なのか。

 ただ確かなのは、このあかない瞳。

 この冷たさ。それだけ・・」


カリムの遺体に口づけするトール。

「おしえてくれ、カリム。

 おまえを殺したのは誰だ。」

そりゃあ、落ち着いて考えれば
サードしかいないだろうというもんですが。。。
ザギのことも信用しきれていな医部分もあるからか
まさかサードがと信じられない気持ちも大きいから
そこにはいかないのか。。。

ダガーパゴダに行くトール、ティズ、サード。

「トール、クライン。

 連邦委員会は君を第38代獣王と認めた。」


入り口があき、3人は中へとすすみます。
獣王星にはにつかわしくない
ビシッと軍服を着た三人がたっていました。

「君がクラインか。

 ようこそ、獣王。」


ザギよりサードが上手だというお話でした。
でも、けっこう重要キャラだったザギもあっさり、、、
突然でてきてヒーローの寵愛をうばったカリムもばっさり。
さすが樹なつみ。。。

Deep in your heart/+MILLION but -LOVE (初回限定盤A)(DVD付)
Deep in your heart/+MILLION but -LOVE (初回限定盤A)(DVD付)
堂本光一


獣王星 1 完全版 (1)
獣王星 1 完全版 (1)
樹 なつみ

獣王星 2 完全版 (2)
獣王星 2 完全版 (2)
樹 なつみ

獣王星 3 完全版 (3)
獣王星 3 完全版 (3)
樹 なつみ

獣王星オリジナル・サウンドトラック
獣王星オリジナル・サウンドトラック
TVサントラ

獣王星 VOL.4 初回限定版
獣王星 VOL.4 初回限定版
2006.06.14 Wednesday 11:43 | comments(2) | trackbacks(21) | 
<< アテンションプリーズ STORY#9 | main | アニメ NANA 第11話 「幸子、わざとだよ?」 >>
(2006/06/14 8:50 PM)
初めまして。TBありがとうございました。
サードが腹黒すぎるのか、それともトールが実直すぎるのか…両方ってところですかね。
まだ生きているとはいえザギがあっけなくやられてしまっていたのは私も意外でしたね。それともまだ何か一悶着あるのでしょうか。
honey (2006/06/14 9:52 PM)
悠さん、こんばんは。

TB返しとコメントありがとうございます。

サードが腹黒すぎに1票!
トールもいつまでも純粋でお坊ちゃまではありますが。
ザギ、表舞台からリタイアですね。
番組はじまったときはあんなに自信満々だったのに。。
命をとりとめてはいますが、こうなると
あっさり亡くなったカリムが哀れです。









獣王星 #9
サッカーショックをまだ引きずってますが、気分を変えて感想いきます!でも、こっちも明るく盛り上がる話じゃないんですけどね;しかし、萌えはたくさんですよ!ねえ? ■CHAPTER NO.09 [ 獣王 ] カリムを茶輪に引き取る事を決めたトール。ティズは二人の関係に不
| silly days | 2006/06/14 11:57 AM |
明かない眸
{/kaeru_snow/}暗殺者はわざわざ顔を見せる義理もなかったからでしょうが、 殺され逝く者にはそれが最期のなぐさめに・・ 『獣王星』 Chapter 09 獣王 拗ねたような瞳でトールを見上げるティズ。 「最初は譲るけど、次はオレだからな」 この星の掟を疑わ
| マイ・シークレット・ガーデン | 2006/06/14 1:10 PM |
獣王星 第9話「獣王」
獣王星 VOL.1 初回限定版修羅場が二つ。 まずは妹萌えじゃないトールくん。 あんなに自分に惚れてて胸がデカくて腰がキュッと締まってて絶対領域なティズとエッチしたくないそうです。 信じられねぇ〜〜! しかもその理由が妹みたいだからだってよ。 信じ
| シバッチの世間話 | 2006/06/14 1:43 PM |
獣王星 #9 「獣王」
ティズのむくれ顔・・・カワイイーっ!! 子供を産む順番をカリムに先に譲るティズの、 妥協と健気さと切なさが入り混じった ふくれっ面がキュート♪ ・・・しかしトールにはそ
| マンガに恋する女の ゆるゆるライフ | 2006/06/14 2:12 PM |
獣王星 vol.9
バタバタ死ぬね。 やっぱ死相が出てたよ、初登場から。 トールの背にしがみつくティズが可愛すぎた。 そして堂本さん、アンタうまいよ。うまくなってるよ。(何を偉そうに カリムは純粋すぎ! 戦いの最後、ザギ兄さんの「獣王、似合ってるぜ」っていうのは色っぽくて
| 5124推奨派。 | 2006/06/14 2:29 PM |
獣王星 第9話
第9話「獣王」 ティズは失恋し、落ち込み・・・。 トールにとってティズはあくまでも妹扱い。 カリムもまた気持ちの整理がつかないのか、ザギの元を訪れる。 ザギにとってはトールはカード、カリムもまたカード。 決して獣王を譲ったわけでも、カリムを捨てた
| 孤狼Nachtwanderung | 2006/06/14 4:24 PM |
獣王星#9「獣王」感想
見ごたえがありましたねー!ぐおおお!!!ザギがああ!!!原作を読んでいないので、ここでヤラレルかー!?と興奮したのですが生き延びそうですね。そして段々表れてきた黒・サード!「獣王」カリムを選んだトールにやっと心が決まったティズ。二番目でもいいからトー
| おぼろ二次元日記 | 2006/06/14 5:54 PM |
『獣王星』 6/8 (6/9) 感想
http://mirumo.serika.ciao.jp/trackback/528409 オープニングはティズの部屋の前で「開けてくれ。」とトール。 「話があるんだ。」 ティズはトールが言った「カリムを茶輪に連れて行く。」との言葉
| よろず屋の猫 | 2006/06/14 6:03 PM |
獣王星 09 獣王
ずいぶんな急展開にびっくりです。
| 猫煎餅の斜め下ブログ | 2006/06/14 7:27 PM |
+獣王星【9】+
第9話「獣王」     ティズの健気さにメロリンキュな今日この頃・・・。   「次はオレだからな・・・」   ティズ・・・ 陰ながら応援してるからね!うんうんw   そしてカリム姉さんはザギとお話し合い・・・。 と思いきや・・・ え!? Σ(・ω・ノ
| ウタウタイ☆アニメ館 | 2006/06/14 7:31 PM |
獣王星 第9話
おおお…寝ないで観てよかった…と思った今回。 最初こそドロドロ恋愛ドラマかよ!?という展開ですが、後半はずいぶんと締まったなと。ザギとの決闘シーンとかね。 いやー今回はもうトールとザギの決闘に限るね! ザギが男前すぎる(そっちか!)。
| 宴の痕 | 2006/06/14 8:48 PM |
獣王星 #9獣王
OPでトールとザギが戦っていたけれど、そういう展開で戦うことになったのか。 トー
| 才谷屋DIARY | 2006/06/15 12:08 AM |
組んず解れつ「獣王星」
「獣王星」Episode9〜獣王 巨乳になってから振るくらいなら、ちっぱいのときに希望者に応募させてくれればよかったのに。ってティズにしてみればサマージャンボとドリームジャンボを前
| Anime in my life 1号店 | 2006/06/15 2:16 AM |
獣王星 第9話
サブタイトル「獣王」   トールがザギに向けた疑惑は、図らずも獣王戦へと発展する。
| オヤジもハマる☆現代アニメ | 2006/06/15 6:21 AM |
獣王星 CHAPTER NO.09 [ 獣王 ]
ぜったい サードだよ!!!(〃*`Д´) そうに違いない!! 感想↓
| 隠れヲタク的日々日常 | 2006/06/15 6:51 AM |
「獣王星」第9話観ましたっ!
ティズは強いね…「次の交(?)の月こそオレの番だっ」…となだめに来たトールに面と向かって言いました…(_ _。) 一方…ザギとカリム、二人もまた別室で話しておりました。 トールの決意を早めさせてくれたと言うザギ…。 それに対してカリムには何か腑に落ちな
| 魔女のホーキのおしゃべり | 2006/06/15 9:04 AM |
獣王星 chapter09「獣王」
やっぱり、獣王星は、展開が速い、速すぎます。 前回は、トールとカリムの急接近で、その中心人物二人、及び、それによる周囲への影響、などが専ら気になりましたが・・・
| ブログな気持ち | 2006/06/15 9:27 AM |
獣王星 第9話〜獣王〜
何?!今回の話・・・ なんかもう、トールってばやっぱり子供ね?! 以下、少々毒吐いてます。ご注意を。
| Cry for the moon | 2006/06/16 10:44 AM |
獣王星 #9
今回はトールを挟んで、ティズとカリムの修羅場かと思っていたのですが^^;、意外な形であっさりとケリがついてしまって驚きました。キマエラで育ったティズには、トールの言う肉体関...
| 日々の記録 on fc2 | 2006/06/16 9:40 PM |
獣王星CHAPTER NO.09「獣王」
ティズが立てこもっている。 トールからカリムの事を聞かされショックなんですね。
| kasumidokiの日記 | 2006/06/16 11:39 PM |
獣王星第9話「獣王」
えええええ〜!?ぬおー!あああ何から話せばいいのやら! ザギ。私には、「血も涙もない冷血漢・鬼畜の様な男」というよりもガキ大将みたいな子供にしか見えませんでした。意地っ張りというか意気地なしというか。 「自分以外の人間は誰も信用しない」と言うのは言い
| ウルトラ暴風雨 | 2006/06/17 12:13 AM |