<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

クロサギ 第10話 通信販売詐欺

第10話 通信販売詐欺
6年前に桂木(山崎努)が作った詐欺のプランをコピーして
荒稼ぎしているシロサギが現れた。詐欺に遭った素人が
苦し紛れに手を出しているため、警察も動き始めている。
これに気づいた桂木だが、なぜか黒崎(山下智久)には
そのシロサギ退治ではなく、別のシロサギの情報を売る。

今回のネタは、江守公子(いしだあゆみ)。
主婦をターゲットに派手に稼いでいる内職詐欺師で、
表向きは通信販売会社の社長だ。
黒崎は早速、被害に遭った水野可南子(松居直美)から
詐欺の手口を聞く。

可南子は、雑誌広告で見た“ダイレクトメールの宛名書き”の
内職を始めようと江守の事務所を訪ね、
そこで専用キットを20万で購入する。
ダイレクトメールを受け取った客が商品を注文すれば、
その代金の5〜7%がマージンとしてキックバックされる、
というシステムだった。
しかし実際には1円も入らず、後に残ったのは専用キットと借金だけ。

困って江守に相談すると、今度はお得意様だけを集めた名簿を
20万で勧められ、「名簿の人間に送れば、すぐに注文はくる」と言われる。
しかし、注文はなかった。
黒崎は、名簿屋を装い江守に接近する。
名簿を安値で売る代わりに
商品が売れたときのマージンを要求するのだが…。
一方、神志名(哀川翔)は、上層部から
「黒崎を追うのはやめろ」と命令されていた。
しかし黒崎逮捕に執念を燃やす神志名は、
黒崎に喰われたシロサギたちに「黒崎を訴えろ」と言い続ける。
無理やり逮捕状を取ろうとしていた…。
江守を追う黒崎は、桂木の真の目的に気づく。
そして、その先に自分の父親(杉本哲太)を
フランチャイズ・チェーン開業詐欺に嵌めた詐欺師
・御木本(岸部シロー)の存在があった。
黒崎は御木本にたどり着くことが出来るのか!?


黒崎の父をはめた男がついに登場?
今回、桂木が紹介したシロサギから
順にたどっていったら最後にたどりつくように
仕組んでありました。
桂木はゲーム感覚で、こんなことまで
楽しんでいるようなのがなんともいえません。

 被害者の水野
  ↓
 水野夫(騙された詐欺師を刺そうとして服役中)
  ↓ 
 春日(水野をだました詐欺師・黒崎父も被害者)
  ↓
 御木本(春日の上にいる男)

御木本の上に桂木がいたり・・?

父と同じように騙された水野の夫をみて
父親を思い出す黒崎。

「おやじ、今日、あんたにあったよ。

 あんたとちがって家族を殺してないだけましだけどさ。」


今回の通信販売詐欺、

いまどき封筒の宛名書きに

ひっかかるひとなんているのか?!


最初のスターターキット20万のあたりで
怪しすぎる。
マージン5%って、ネットでアフィりエイトやるほうが
よっぽどいいんじゃ、、、
話がそれました。
とにかく騙された水野さん。
父親も不在で、給食費を払うにも苦労する生活の中、
いない父親を慕う子どもたちに、自分の思い出と
オーバーラップさせる黒崎は、いつにもまして
親身になってあげているようでした。
やっぱり子どもがでてくると弱いみたいです。

シロサギ役のいしだあゆみ。
演技がうまいというか、小銭をためるのに命をかける
通販社長を熱演。
でも、今までの素敵な女性のイメージが、、、(-_-;)
いや、やっぱ、上手いんですね。

ゆかり&氷柱。

ゆかりは黒崎から「お前マジでメーワク。もうくんな!」
といわれても、あきらめず思いのたけを叫びます。

「あたし、本気なんです!」

家族も冷たく、ずっと寂しかったというゆかり。

「お金じゃないものを大切にしてみろっていってくれて

 嬉しかった。」


あのとき、大事にしろっていわれたのは、
自分のことを思ってくれる友達=氷柱だったはずなのに
まるっきり反対の方向へいってるし。

「黒崎さんのためなら、なんでもするから。

 だから、嫌いにならないで!」


この一途さを世間一般の男性なら、
うざいと思うかいじらしいと思うのか。
黒崎に恋愛感情はないけど、
ここまで思われるとほろっとこないかな。

氷柱は・・一人で花火。
イタい、とおもったら黒崎も言った!

「やっぱ、でてってください。おねがいします。

 おまえCIKでしょ。ちょっとイタい子」

いわれてもしょうがないだろう、、、
あいかわらず冷たい黒崎だけど、
全部の花火に引火という素晴らしい設定で
しばしの間、恋人たちのほのぼの花火シーンになりました。

笑顔の黒崎、というか山ピー、かっこいい!

このドラマ、暗くて、いつも沈んだ表情ばっかりだけど
やっぱり山ピーには笑顔が似合う。

桂木と早瀬の関係もまた明らかに。
神志名がよけいなことをおしえてくれました。
早瀬の母親は、桂木のもとを去って
早瀬の父のもとへいき、早瀬を生んだのでした。
それをきいて、愕然とする早瀬。
倒れてしまった桂木に泣きながら語りかけます。

「勝手にあなたを父親のようにおもってました。

 でも、私は、あなたを裏切った女の娘だった。

 ごめんなさい。」

立ち去ろうとする早瀬に桂木はいいます。

「おまえの母親は、誰よりもやさしい女で

 おまえの父親は、誰よりも立派な男だった。

 オレのたったひとりの友達だった。

 ややこしいこと考えるな。」


早瀬の桂木への想いはほんとに父親みたいなものなのでしょうか。
男と女の感情があるのかと感じていましたけど。。。
いまいちわからないこのふたりの関係。

黒崎逮捕に命をかける神志名。
そして黒崎を訴えるといったのは
友情出演の杉田かおる!!
第一話に登場した財団融資詐欺の新川ではないですか。

「何言えばいいの。
 
 なんでもするわよ。」


恨みのたっぷりこもったセリフ、力はいってました。

そして黒崎をまちうける警察。
アパートをとりかこむパトカーと警官。
不安そうにみつめるゆかりと氷柱。
その頃、黒崎は、復讐を胸に、移動中。

「逃げられると思うなよ、春日。御木本。」


次回最終回。
あと1回でどうやって決着がつくのでしょうか。
氷柱とラブラブにはなりそうもないですし。
ほのかな恋心程度はみえますが。

決死の逃避行って、どこかに高飛びするのかな。
刑務所にいる黒崎なんて似合わないし。
ゲストキャラでみのもんたさんがうつってましたが
毎週毎週、いろんなひとが次々でて楽しいですね。



2006.06.16 Friday 23:34 | comments(0) | trackbacks(22) | 
<< 今日からマ王!第五十二話  「大地立つコンラート」 | main | I love マンガ 銀魂 >>









クロサギ<第10話>
氷柱ちゃん痛いよ〜 ひとりで花火する女子大生氷柱(堀北真希)。CIK=ちょっと痛い子なんて黒崎(山下智久)に言われちゃった ゆかりと一緒にするわけにもいかないしね。正面から山P誘っても一緒にやってくれなかっただろうしさ。ひとりでするしかないよね。 で
| のぶひさの日記 | 2006/06/17 12:13 AM |
クロサギ カタキへの手掛かり見っけ(=ΦωΦ=)キリャーン☆
前回神志名のアンポンタンに 「オマエは一人だ!」 なんて酷い事言われちゃったクロサギ(;ω;) ソンナ事ナイヨ(・ω・;A)アセアセ 氷柱ガイルヨ(・ω・;A)アセアセ タブン…ネ…(・ω・;A)アセアセ なんて思ってしまったのですが…
| zenの日記 | 2006/06/17 1:04 AM |
『クロサギ』第十話
桂木さん、倒れるときも口からキュウリ吐き出していましたねぇ。執念の人です。 奥貫薫は相変わらずお美しい。山崎努は役得ですなぁ・・・。 まぁそれはさておき、彼女の過去を刑事がアッサリ暴露。余韻も何もあったもんじゃない。 今回は詐欺っていうより恐喝じゃ
| 時間の無駄と言わないで | 2006/06/17 1:23 AM |
クロサギ第10話
冒頭の春日と桂木のシロサギ(?)の折り紙がなんと不気味に映っているのが印象的で、いよいよ最終回に向けてドラマの方も盛り上がってきた感じがしてきました(*^-^)ゞ 敬礼♪ 今回の詐欺は通信販売詐欺で、いしだあゆみさんがシロサギ、松井直美さんがカモにされ
| レジェンド オブ ウルトラマン(*^-^)ゞNプロジェクト(o`・ω・)ゞ | 2006/06/17 6:52 AM |
クロサギ 第10話
ついに、黒崎(山下智久)の過去と現在がシンクロ。 黒崎一家を破滅に追いやった御木本グループ、御木本篤(岸部シロー)と幹部の春日公義(萩原聖人)の悪だくみは6年経った今も続いていて、昔、カラオケチェーン...
| イチオシ | 2006/06/17 9:30 AM |
クロサギ 第10話:黒崎に逮捕状
杉田かおるさんだ〜ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪ いやぁ〜、今日はめちゃ眠くて、途中何度も意識が途切れ・・・{/z1/} あわてて巻き戻しながら見るものの、又もや意識が・・・{/hiyo_z/} 結局この繰り返しで話の筋がほとんど頭に入って無いという{/face_ase2/} 1番印象に残った
| あるがまま・・・ | 2006/06/17 10:18 AM |
クロサギ #10 「黒崎に逮捕状」
氷柱(堀北真希)が作ってくれた料理が入っていたお皿を割ってしまう黒崎。そっと返そうとするが見つかってしまう。「超まずかった。気持ちわりー。お前砂糖と塩間違えたろ。」「ホント?やだごめんなさい。」「うそ、食ってねぇもん。手作り料理とか勘弁して。今どき料理
| テレビお気楽日記 | 2006/06/17 10:54 AM |
クロサギ 第10話
クロサギ 第10話 石田あゆみの細さがやたら気になりました(笑)しかし、大物女優の放心っぷりがナイスです。やっぱ演技派もってきてナンボですね。このドラマは。詐欺の内容自体が弱い分ね。 で、杉田かおるが再び登場(笑)神志名(哀川翔)と組みましたね。桃山
| 自己満族 | 2006/06/17 11:07 AM |
クロサギ 第10話
  1  黒崎(山下智久)は今の時代の主人公だ。  詐欺師であることに迷っている。(黒崎本人は否定をしているが)  たとえば、刑事ドラマの刑事は自分が刑事であることに迷わない。  1時間、犯人を追うことに没頭する。  だが、黒崎は氷柱(堀北真希)に別の生き
| 平成エンタメ研究所 | 2006/06/17 12:25 PM |
クロサギ☆第10話
ほんまに来週は最終回かぁ・・・・ この寂しさはサトラレ以来かも知れないな。 野ブタのときも寂しかったけどまたなんか違う気がする。 それにあのドラマは後半ぐだぐだやったし(;´Д`) クロサギはむしろ後半にどんどん良くなってきていて!! あ。前回の視聴
| ぽいぽいぽぽいぽい・⌒ ヾ(*´ー`) | 2006/06/17 1:54 PM |
クロサギ 第10話 「通信販売詐欺」
黒崎の親父が騙されるシーンから始まる。桂木の店にいた人間は春日だろうか。 あ〜あ、にゃんこが氷柱の皿を割っちゃった 黒崎はテープを貼って氷柱に返す。ダメだよ ちゃんと新品返さなきゃ。ただでさえ氷柱ちゃんはお金ないんだから(;^−^) 今回の敵
| 暇つぶしブログ | 2006/06/17 5:14 PM |
クロサギ 第10話 〜山下智久・きらめきの王子〜
人生は花火のきらめきにも似て、一瞬輝いたこのときを胸に人は、 生きていけるものなのかもしれません。
| くつろぎ日記 | 2006/06/17 5:49 PM |
『クロサギ』第10回 感想?
今回はもしかしたら、今までの中で一番、ありえない詐欺かも。 あまりにもネタが弱すぎ。 まぁ、最終回への前フリなんだろうけど。
| つれづれなる・・・日記? | 2006/06/17 11:36 PM |
【テレビ】クロサギ #10
内職詐欺。宛名書きに専用キットを買うこと、代金¥20万(!)二人の子持ちの可南子が被害にあった。子供の給食費も払えなかった
| まぁ、お茶でも | 2006/06/18 1:58 AM |
クロサギ #10
『黒崎に逮捕状』 「世の中には、3種類の詐欺師がいる。 人を騙し、金銭を巻き上げる、シロサギ。 異性を餌とし、人の心を弄ぶ、アカサギ。 そして、シロサギとアカサギだけを餌とする 史上最強の詐欺師がいる。 詐欺師を騙す詐欺師・・・クロサギ。」 風鈴の音
| どらま・のーと | 2006/06/18 7:46 PM |
・TBS「クロサギ」第10話
TBS系ドラマ「クロサギ」。昨夜2006年6月16日(金)は、第10話でした。(通信販売詐欺)ふうぃ〜、やっと、書き終わりました。。。 眠い〜! サッカーW杯サマサマ(笑)。では、第10話の話(ストーリー)を、箇条書き&感想を交えながら、書いていきま
| たまちゃんのてーげー日記 | 2006/06/19 10:56 AM |
[ドラマ]クロサギ 第10話
通信販売詐欺師としていしだあゆみが登場。でも、松居直美とかその他の人を雇って、黒崎はあっさり撃退する。 問題は、松居直美の旦那。黒崎の父親を苦しめたフランチャイズ詐欺の御木本(岸辺シロー)の元部下春日(萩原聖人)によって詐欺に遭い、今は刑務所にいるら
| 獅子奮迅FH | 2006/06/19 6:37 PM |
ドラマ『クロサギ』#10
◇ドラマ『クロサギ』#10  クロサギ 9 (9) TBS クロサギ 出演 山下智久 山崎 努 加藤浩次  「情報起業」の第一歩は、リスクなし&気軽にできる「Webサイト」から! ◇#10感想 「黒崎」(山下智久)は、プロの詐欺師「
| Cold in Summer | 2006/06/20 10:54 AM |
[+] ドラマ「クロサギ」第10話
ドラマ「クロサギ」の第10話「フランチャイズ・チェーン詐欺」です。 【 あらすじ 】 親父……今日、あんたに会ったよ。 あんたと違って家族を殺してないだけマシだけどな 黒崎(山下智久)は、内職詐欺の被害者・可南子(松居直美)から夫・水野(二反田雅澄)がフ
| 腐女子の漫画・小説・アニメのオタク感想文::赤 | 2006/06/23 1:32 AM |
クロサギ・第10話
主人公・黒崎の名セリフは、詐欺が成功した後で必ず言う「毎度あり!」。
| あずスタ | 2006/06/23 1:50 AM |
クロサギ 第十話 「黒崎に逮捕状」
6年前に桂木(山崎努)が作った詐欺のプランをコピーして荒稼ぎ しているシロサギが現れた。 詐欺に遭った素人が苦し紛れに手を出しているため、警察も動き 始めている。 これに気づいた桂木だが、なぜか黒崎(山下智久)にはそのシロ サギ退治ではなく、別のシロサギの
| どらまにあ | 2006/06/23 3:47 PM |
山下智久「クロサギ」最終回でTV生出演
今、大人気の山下智久が朝のテレビはなまる出演、見ましたよ! 黒こしょうせんべいを食べていましたよ! 黒こしょうせんべい最近流行っていますよね。 私も食べました!おいしい〜!ピリッとくる辛さいいですよね。 今までお菓子で黒こしょうせんべいがなかったん
| 肌美的ベスト新着通販情報 | 2006/06/24 7:34 PM |