<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

トップキャスター 第10話 暴走するオンナ

第10話 暴走するオンナ
CNBテレビと政治家の贈収賄疑惑を確信に変えた椿木春香(天海祐希)。
折りしも、社長には結城雅人(谷原章介)が就任。
8年前、身内のスキャンダルに関する報道を巡って意見が対立したことで、
結婚を白紙に戻した春香と雅人。
またしても、同じことが…?
また、この件を巡って春香は社内で孤立無援に。
これまで春香を支え続けた報道局長の柴田勝俊(児玉清)もまた…。


今回はギャグの入り込む隙もなく、重苦しいムード。
会社のトップがかかわる収賄事件をスクープしようとす春香と
当然それを許せない会社とまわりの雰囲気。
せっかく再度プロポーズとなった結城との関係も冷たいものに。

「君がキャスターじゃなかったらな。」

「そうね。

 でも、わたし、キャスターなの。」

ザ・ニュースのスタッフもひく、ひく・・・・!
何回これを繰り返せば気がすむのかというくらい
みんなで目をそらして無視するって、
前もやってましたよね。。
そりゃ生活かかってるし、
奇麗事いってたら生きていけないのもわかるけど
最後にはまた結束するんだったら
第十話までかけて培ってきた絆を
最初から見せてほしかったです。

同じスタッフでも、さすがいっしょに生活しているだけあって
望美だけは、春香のそばからはなれませんでした。
やっぱりそうじゃなきゃ!

いったんは会社側にたった結城も、芯は元報道マン。

「君の好きなように生きろ。」

自分の立場がどんな危ういものになるのか知っていて
春香にすべてをまかせてくれました。

「そんな君を好きになったんだから。」

こんな結城でなきゃ、春香も好きにはならなかった。

へたれな石場プロデューサーも、最初はにげておいて
(世間一般の普通の反応がああなんでしょうね。)
「何があろうと正直に生きろ」のほうを選択。
職は失っても、子どもに誇れる道をすすみます。
これも・・最初からやってくれてたら
もっとかっこよかったんだけど
それは贅沢か。。。

クビを覚悟でスクープ報道開始。
しかし・・会長のあの言い方はひっかかりました。

「これは誤報だ。

 椿木春香は誤ったスクープをしたんだ。」

どういうことでしょう。
予告では、ザ・ニュースは打ち切り、
春香がみんなに送られながら出て行くようなシーンが
ありましたが。。
このドラマにシリアスなエンディングは似合わない。
気持ちのいいハッピーエンドを期待したいものです。

ドラマ「トップキャスター」オリジナル・サウンドトラック
ドラマ「トップキャスター」オリジナル・サウンドトラック
TVサントラ




2006.06.19 Monday 22:21 | comments(0) | trackbacks(17) | 
<< 銀魂 #11 べちゃべちゃした団子なんてなぁ団子じゃねぇバカヤロー | main | KAT-TUN SIGNAL >>









トップキャスター10正義ってなんですか
どちらかというとシリアスなドラマ苦手なんです。どちらか云うと、例えば時効警察のようなギャグ満載の面白ドラマファンです。だからトップキャスター始めから観なかったのも、天海祐希がギャク飛ばすタイプでないと思っていたからです。 だいたい正義ふりかざす人
| ぱるぷんて海の家 | 2006/06/19 10:29 PM |
トップキャスター第10話
暴走する女前編?:最終回へ足早な展開です(^^) CNB
| 日々雑用 | 2006/06/19 10:52 PM |
トップキャスター 第10話
CNB最大の危機。 結城雅人(谷原章介)が社長に就任したまさにその日、父親の結城会長が国会議員に賄賂を贈っていた情報が・・・。それを知った椿木春香(天海祐希)、自局のスキャンダルであっても、いや、自局...
| イチオシ | 2006/06/19 11:35 PM |
トップキャスター(10)
 自分の局のスキャンダルを報道するかどうかで、椿木とそれ以外のクルーとの意見が真っ向から対立。そりゃそうだ。誰も自分の会社の恥を晒そうなんて思わないわな。  報道の道を本気で考え始めた望美は、椿木と行動を共にしようとするが、常に椿木をかばってきた柴田
| ザクとは違うのよね | 2006/06/19 11:38 PM |
CX トップキャスター(10話)
 あと2話となり、椿木(天海祐希)と結城(谷原章介)の恋の行方と、CNBの行方は?の第10話です。  CNB会長(伊武雅刀)がシンガポールのダミー会社を使って政治家にヤミ献金が渡っていた事を掴んだ椿木。同居人でアシスタントの飛鳥(矢田亜希子)にも手
| C-bose TV Laboratory | 2006/06/20 1:05 AM |
トップキャスター 「大人」「社会」に侵されてるかも(・・?
前回のラストで 自分の局の不正が判明した椿木さん… しかも取締役が社長になっててさらにビックリ! その反面全てが順調な望美… σ(゜ρ゜*)ウラヤマスィ〜 前回の事で 椿木さん達がどうなるのか楽しみな トップキャスター第10話! キャスト
| zenの日記 | 2006/06/20 1:31 AM |
【テレビ】トップキャスター #10
ウソをついたら、あなたのことを嫌いになるから。それ以上に自分のことを嫌いになるから。闇献金を続けていたのが雅人の父だった
| まぁ、お茶でも | 2006/06/20 3:18 AM |
「トップキャスター」第10話
CNBテレビを揺るがす大スキャンダルが発覚。真相の究明に乗り出そうとする春香だったが、そんあ彼女に雅人は・・・。一方、事件を知った他のスタッフたちは、会社側の圧力に恐れて及び腰になるが・・・。CNBの闇献金疑惑。それが、疑惑から確信へ。「ザ・ニュース
| 日々“是”精進! | 2006/06/20 4:31 AM |
トップキャスター 第10話
 ひさしぶりに見たトップキャスター。   1  一番成長していたのは、飛鳥望美(矢田亜希子)。  以前は仕事に何のモチーベションもなかったチャランポランだったのが、しっかりと自覚を持ったキャスターに。 「私はここで生きていくんです。ニュースが私の居場所だ
| 平成エンタメ研究所 | 2006/06/20 6:27 PM |
トップキャスター 第十話 「暴走するオンナ」  
この2週間、望美(矢田亜希子)に隠れて、こそこそ取材をしていた春香(天海祐希)。政治家に闇献金を渡していた名簿の中に雅人(谷原章介)の父親である結城英雄(伊武雅刀)の名前がある事を突き止めてしまう。報道して謝罪すべきだと進言する春香に、そんな事すればCNBグ
| テレビお気楽日記 | 2006/06/20 7:44 PM |
「トップキャスター」第10回
『暴走するオンナ』
| 気ままにいきましょう! | 2006/06/20 8:09 PM |
トップキャスター 第十話
『暴走するオンナ』 朝、目覚ましの音で起きた望美(矢田亜希子)は落とした箱から 古い携帯を見つける。 それを手に、春香(天海祐希)を起こしにいくと、 春香はリビングで調べものをしたまま眠ってしまったようだ。 『贈収賄疑惑~民生党 岡山泰三幹事長~』と表に書
| どらま・のーと | 2006/06/20 8:51 PM |
トップキャスター(6月19日)
自社のまずいところを報道するのかどうか・・・トップの贈収賄ネタとはいかないけどこのまえ日テレがアナウンサーが起訴猶予になったとはいえ盗撮でつかまったときの話を思い出した。 日テレ曰く「個人情報保護なのでお答えできない」
| 今日感 | 2006/06/20 10:44 PM |
『トップキャスター』第10回 感想?
フジさん、大丈夫だよね。 こんなの作ったら二度と逃げれないよ。(爆)
| つれづれなる・・・日記? | 2006/06/21 12:05 AM |
キツネさんの方が、正しいよ。
@トップキャスター 第10話 大事なのは正直に生きることだよ。 例え、苦しかろうと、笑われようと、貧しくなろうと 何よりも大事なのは、正直に生きることだよ。 お父さんが嘘ついちゃダメじゃないですか。 大詰めを迎えておちゃらけ度のなくなった第10話。コ
| コトノハヒロイ | 2006/06/21 12:14 AM |
トップキャスター第10話 微妙な展開じゃない?
ここをチェックしてくれてる人には大変申し訳ないんですが・・・ 正直、あんまり萌えられなかった・・・・・・ 前回の予告見て、「雅人は止めるが、春香は暴走してニュースで取り上げてしまう」、という展開を予想して
| ◆笑ったメモ〜実録マンガの素〜 | 2006/06/22 11:28 PM |
トップキャスター・第10話
春香たちが求める「スクープ」は、意外と身近な所に潜んでいたという事実。
| あずスタ | 2006/06/23 2:08 AM |