<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

BLOOD+ 第37話「狂おしいまでに」

第37話「狂おしいまでに」
けだるそうにねそべるディーヴァの前に
つれてこられたのはカール。

「あなたの血を授けようと思います。」

「いいわ。血をあげる。

 でも、そのまえに・・」

カールの首筋に近づくディーヴァを
怯えるカール。

「ソロモンッ」

と声も焦り気味なのが、カールにしてはめずらしい。
昔はこんなキャラだったのですね。

「こわがらないで。

 君は選ばれたんだ。」

とやさしくいうソロモン。。

ディーヴァのコンサートはキャンセルになったらしい。
情報を仕入れるルイスのそばで、ケーキをつくるデヴィッド。
ボウルを持つ姿も似合います、デヴィッド、なんでもできるのね。
ルイスはイチゴをつまみ食いしようとしたのを子どもたちに
みつけられとがめられます。
今日はハヴィアの誕生日で、そのお祝いのためのケーキ。

カイはモニークと買出し中。
一生懸命話題をつくって話しかけるモニークに、
どこか上の空のカイ。

「小夜さんのこと、考えてる?」

「ああ、何してんのかなって。」

と言うがはやいか、荷物をおしつけ、かけだす失礼なカイ。
ディーヴァのポスターをながめていた小夜をみつけたのでした。

「あのあと、大丈夫だったか。」

「すぐになおるから平気・・。」

その二人のもとへ、めげずにやってきたモニークは
誕生日パーティーに小夜を誘いました。
小夜の手をとると、小夜はとまどっているようですが
小夜はことわりきれず。。。

組織の引越し準備にたちあうアルジャーノ。
黄色の飴、今週はレモン味に一票。
ゾーンZからの荷物に異常があるとの知らせで
モニターをみてみたら、コンテナがあけられており、
あけているのはカ〜〜〜〜ル〜〜〜〜〜〜。
さっそくアンシェルに連絡し、カールはアンシェルのほうで
始末するのであとは予定通りにとの指示です。

カールがコープスコーズをつれだしたときいたソロモン。

「カールと小夜は敵であり

 ある意味、生きがいでもある」

「やつにとって小夜は殺せない。

 赤い盾はもう脅威ではない。

 だが、小夜は別だ。」

アンシェルはカールの処理をソロモンにまかせます。
ソロモンは不本意のようでもさからえず。

誕生パーティーには真央とオカムラも招待されていました。
みんながそろったところで、小夜もやってきました。
ちょっと嬉しそうに笑みをみせるカイ。
そのカイの後ろに隠れるハヴィア。
でも小夜がプレゼントをわたすとハヴィアはよってきます。
(誕生パーティーだときいていなくて手ぶらできたと
 文句をいっていた真央はオカムラにきつい視線!)


小夜はプレゼントだけおいて帰ろうとしますが
誕生日はいっしょに祝ってもらえるのが嬉しいんだと
ひきとめられ、そのまま、。。。
真央も強気で、小夜をひきとめました。
「いいからすわりなさいよ。
 私もあんたとサシでゆっくり話したかったのよ。」
真央さまにはさからえず?

しかしにぎやかな部屋からはなれ、ひとりでいる小夜を
心配したハヴィアとともにカイがやってきます。

「みんな、おまえがきてくれて喜んでいる。」

カイは、沖縄時代、ジョージがつくったケーキの思い出話を
はじめました。それは小夜の誕生日のつもりで作ったケーキで
ケーキは失敗だったけど、そのかわりごちそうがいっぱいだった、
と思い出す小夜・・。

「あの頃は、夢のような時間だった・・・でも、もう・・」

「俺たち、なんのために戦ってたんだろうなって。

 ハヴィアやナヴィアをみてておもったんだ。

 俺もあんな顔して笑ってた頃があったなって。
 
 もう戻れねえのか。」」

「あたしは・・・翼手だから。」

そのとき、小夜をよぶカールの声がきこえます。

「ファントム!」

刀をもってかけだす小夜。


「久しぶりだね、小夜。
 
 今宵、君にあえたことを幸せに思うよ。

 あの日の君は、狂おしいまでの純粋な怒りに身をまかせ

 動くものすべてを破戒していった。

 人であろうと獣であろうと、その境なく。

 あのときの君は美しかった。

 僕にとっての女神!

 ディーヴァと等しく、世に混沌と破戒をもたらす存在。

 もう一度みせておくれ

 その姿」



身振り手振りも派手で情感たっぷり。

「今宵、僕と踊ろう。
 
 僕は狂い、そして君も狂う。
 
 さあ、はじめようか、

 僕と君にふさわしいパーティーを!」

「邪魔はさせない!

 君と踊るのは僕だけだ!」


と邪魔者ハジにはコープスコーズをむかわせます。
カイとデヴィッドも援護射撃。
ルイスたちも銃をかまえます。
カイたちがあぶないところを助けにシフまできました〜〜〜。

「しっかりしろよ。人間!」

「おまえもな。」

そのシフのピンチを救うハジ。

「小夜のシュヴァリエ、感謝する。」

ディーヴァに向かうもの、みんなして団結。。。
シフたち、すっかりいいひとになっちゃって、、、、

爆発音がして、小夜は屋内にとばされました。

「嬉しいよ、小夜。
 
 今、ここにあるのは僕と君の二人きり。
 
 殺しあうこの瞬間だけ
 
 君も僕も、相手のことだけを考える。

 君は僕のことを、僕は君のことを。

 この素敵な、二人だけの時間を誰にも邪魔させない。

 さあ、僕のことだけ、考えて。

 僕を殺すことだけ。

 そう、その太刀筋だ。
 
 愛しい僕の小夜が、今、目の前にいる。」


カールは最初からかなり危ないやつでしたが
こんなゆがんだ愛情をむけられても。。。。

カールは望まないままシュヴァリエにされただそう。
アンシェルは、
ロシアで種がまかれ、ドイツで芽吹き、
ベトナムで身を結んだというデルタ計画のために
実験台としてのカールの肉体がほしかっただけ。

「だが、やつはディーヴァに愛を求めた。
 
 与えられるはずのないものを。」

カールは小夜に翼手の腕をみせます。
自分が実験台だということをよくしっているカール。

「私の希望はディーヴァだけだった。

 この体に流れるディーヴァの血だけが
 
 シュヴァリエとしての絆のすべてだった。

 ディーヴァの愛が得られることこそが、私の望みだった。

 だが、ディーヴァが私のもとから去り、初めてわかったんだ。

 私をわかってくれるのは、敵である小夜。

 君だけなんだ。

 もう君だけしかいないんだ。」


上からながれる血が、カールの目元につき
カールが血の涙をながしているかのようにみえます。

そこを後ろから銃撃するカイ。
カールは翼手の姿に変化し、小夜と戦いはじめます。
小夜の首筋にかみつかんばかりにして拘束するカール。

「小夜、いっしょにいこう。

 家族にすら裏切られた君も僕も

 望まれて生まれてきたわけではないものどうし、

 生きよう!」


「君の首筋を食い破り、血をのめば

 君は死に、僕も死ぬ。」

「さあ、いこう、小夜。

 望まれないものどうし、

 二人だけの世界へ」


がぶり、と小夜の首にかじりつくカール。

一瞬うごきの止まる小夜ですが、カイの声で
我にかえります。目がいっそう赤く光る小夜。

「私は、死ねない!

 こんなところで負けられない!

 私には守らなけりゃならない人たちがいるのに!」


小夜、なんと、

自分の体ごと、カールを貫きました。

カール、たちまち体が硬化し死亡。。。
カールにとったら幸せな最期だったかも。

ソロモンもすでにいました。
カールの結晶を手にし、カールを悼み、
小夜の体から刀をぬいてやると、
コープスコーズもさがらせます。
その行動の意味をきく小夜にソロモンはいいます。

「僕は、カールが羨ましかった。

 純粋なまま自分の思いどおりに生きていく彼の姿が。

 しかし、それは僕の誤解だったんですね。

 彼はただ、孤独だったのです。

 そして孤立していたあなたに

 同じ匂いを見出したのでしょうね。」


「あたしは・・」

「けれど、あなたとカールは違っていた。

 あなたには、あなたをみている仲間達がいる。

 なのに、あなたは、自ら望んで孤独を選んだ。

 あなたの仲間のために。

 けれど、あなたにいわれるまで

 カールはそのことにすら気づかず、

 孤独の中ですべての不都合から目をそらしている自分に

 気づかなかった。

 彼を見ている僕がいたことに。。。」


ソロモンはさらに、一週間後、ディーヴァが
クリスチーナ島へいくことをおしえます。
なぜおしえてくれるのかときかれ

「僕もまた孤独なのかもしれません。」

というと、風をおこしてそのまま姿を消してしまいました。
シュヴァリエはみんな孤独なような気もしますが
アンシェルとかネイサンとかはそんなのには無縁か。

地面にささった刀を手にする小夜にカイが声をかけます。

「小夜、行くのか?」

「ディーヴァを、倒さなきゃ。」

「これはおまえひとりの戦いじゃない。

 俺たちの戦いなんだ!

 俺は、おまえを、守りたい!」


はっとしたような小夜はくちびるをかみしめました。

「バカっ・・・」

今日はカール祭りでした。
ちょっとかわいそうな背景もみせつつ、
最期まで危ないキャラとして、期待を裏切らないセリフと
行動をしてくれたカールに合掌。。。
小夜は、ソロモンに言われた言葉でかわるでしょうか。
すぐそばには、いっしょに戦おうとしてくれる仲間たちが
いることに気づいて、かたくなに自分ひとり(ハジもだけど)
閉じこもってるような小夜は小夜らしくない。
カイも愛の告白(?)をしたことだし。。。。




2006.06.24 Saturday 19:51 | comments(2) | trackbacks(66) | 
<< クロサギ 最終話 フランチャイズ・チェーン詐欺 | main | ギャルサー 最終話 >>
Kyan (2006/06/24 8:00 PM)
こんばんは〜
関連でトラックバックさせていただきました。

>自分の体ごと、カールを貫きました。
 ロボットものでは時折見かけるのですが,生身でというのはさすがに驚きました。
 殺しても死なないとはまさにこのこと(苦笑)
honey (2006/06/24 8:45 PM)
Kyanさん、こんばんは。

いや〜、あいかわらずやってくれますよね、BLOOD。
小夜も不死身っぽいのでできるんでしょうが
最愛の相手とともに貫かれて逝ったカールは幸せかも。









Brand New Map
k、この夏日本でニューシングル発売 - innolife.net 今回のシングルはMBS/TBS系列の全国ネットのアニメ『BLOOD+』のエンディングテーマに挿入され、土曜日ごとに電波に乗る。
| きゃんずぶろぐ | 2006/06/24 7:56 PM |
BLOOD+ 第37話
「狂おしいまでに」 ソロカルとソロ小夜でお腹いっぱい♪ おいしいとこ、みんな持っていくソロモンが大好きですvv グレイの家で過ごす孤児、ハヴィアの誕生日。 デヴィッドはエプロンつけて、ケーキ作りをしてまし
| ラブアニメ。 | 2006/06/24 7:56 PM |
BLOOD+ 第37話に思ふ。
今回は、なんかいいお話だったんじゃない? ハジ、シフとの共同戦線、赤い盾のバックアップ、そしてカイ。 小夜はひとりじゃない。 って感じですか? デヴィッドさんがエプロン着用でケーキ作ってました。 激しく違和感があったのはあたしだけか? しゃかしゃか
| Sweet Vanilla -deuxieme- | 2006/06/24 7:57 PM |
BLOOD+・第37話
「狂おしいまでに」 コメントガーデンの戦いから数日。ディーバの公演予定は全てキャ
| たこの感想文 | 2006/06/24 7:59 PM |
『BLOOD+』#37感想
BLOOD+(7) 完全生産限定版 『BLOOD+』#37「狂おしいまでに」 カール死亡の話。 やはり最初はカールですか。一番捨てキャラっぽいもんなぁ。 誕生会。小夜もプレゼントを持って参上。 どんなにクールになったとしても根本的な部分は変わらないという事です
| アニメ卍日記(仮)参番館 | 2006/06/24 7:59 PM |
BLOOD+ Episode-37「狂おしいまでに」+第12回飴の味投票!!
今日は朝からジムに行ってウォーキングしてきたら、見事に足を痛めました…_| ̄|○ 準備体操はほんと大事なんだと痛感いたしました(やらんかったんかい) でも頑張ったお陰で最近体重が凄いペースで減り始めたんです!!
| GATES OF HEAVEN | 2006/06/24 8:00 PM |
BLOOD+第37話「狂おしいまでに」
アニメ BLOOD+第37話「狂おしいまでに」の感想です。カールがコープスコーズを従え、小夜を襲撃しました。カールは、なんと実験材料のシュヴァリエだったんですね。カールはディーヴァに愛を求め、受け入れられなかったので、小夜に向かったようですね。カールは最後に
| ローズマリー2 | 2006/06/24 8:01 PM |
「BLOOD+」第37話
Episode-37「狂おしいまでに」カイとモニークは、グレイの家に身を寄せているハヴィアの誕生会の買い出しに街に出かける。街中で小夜を発見した2人は、立ち去ろうとする小夜を引き止め誕生会に誘う。当日、姿を現した小夜に一同が喜ぶ中、カールはコープスコーズを持ち
| 日々“是”精進! | 2006/06/24 8:02 PM |
BLOOD+ #37
おお、のっけからカール死亡を決定付けるような演出が。 彼は、自分から望んでシュヴァリエになったわけではなかったんですね。 デヴィッドが先週の白衣姿に引き続き今週はエプロン姿でボールと泡だて器持ってご登場ですよ…ちょ、どんな萌えキャラだよ(汗 今まではこ
| 伽瑠磨の小部屋 | 2006/06/24 8:04 PM |
BLOOD+ 第37話『狂おしいまでに』感想
最初はカールがシュヴァリエになった時の回想。 この時のディーヴァ、大変美しいですv で、その後。ディーヴァのコンサートは結局中止。 ここまで、前フリという前フリを全てスルーするアニメも 珍しい…?(^^;) ハビアの誕生日会に全員集合。小夜のもっ
| 奥様はヲタ 〜ミーハーでオタクなコマダムライフ?〜 | 2006/06/24 8:08 PM |
BLOOD+ 第37話「狂おしいまでに」
さて、ついにラストダンスを踊る事になってしまったカールと小夜。 カールも最後の最後まで救われる事なく・・・というか、やっと救われたと考えた方がいいのかな・・・。 望む事なくシュヴァリエにされてしまったカ
| のほほんホビー | 2006/06/24 8:15 PM |
BLOOD+ 37話 感想と考察
狂おしいまでに BLOOD+(7) 完全生産限定版喜多村英梨 小西克幸 吉野裕行 岡村の『ハゥアァ〜ピバ♪』が音痴。(笑) 小夜の所持金の出所が知りたいんですが・・・。 ありがとうが言えない カイは先週小夜がハジの血を躊躇い無く吸う姿を見て、『小夜は家
| さくぞうの半ヲタ日記 | 2006/06/24 8:18 PM |
BLOOD+ 第37話 「狂おしいまでに」
 カール…可哀想な子でしたね(´;ω;`)ウッ…  ちょっとだけ今回の話を観てカールの事が好きになれました。性格が破綻していたのには訳があったんですね。  カールはそもそもシュヴァリエになりたくてなったわけではないよ
| 欲望の赴くままに…。 | 2006/06/24 8:18 PM |
BLOOD+ 第37話 「狂おしいまでに」
BLOOD+   現時点での評価:3.0〜3.5   [ハイパーアクション・バトルロードムービー]   MBS・TBS系列全国   土曜夕方6時放送 or 5時30分放送   アニメーション製作:PRODUCTION I.G   http://www.blood.tv/  グレイの子供たちの一人、ハヴ
| アニメって本当に面白いですね。 | 2006/06/24 8:27 PM |
Blood+ #37 狂おしいまでに
ををををを!!! カールー !!! ダンスの好きな変態仮面に合掌。 そしてシフたち、もしかして小夜が外に出てくるまで待ってたのかな。 お誕生日プレゼント上げて来るだけだから うん、待ってる とかのやり
| MEMO | 2006/06/24 8:29 PM |
BLOOD+ 第37話 「狂おしいまでに」
BLOOD+のクオリティに馴れてしばらく、中盤前半はあまり高く評価していなかった本作品だが、ここのところは高く評価しようと思っていた。 ただ、これは今日の話を見る前に書いているのだが、話が長すぎる気がしないでもない
| angel notes. | 2006/06/24 8:29 PM |
BLOOD+ Episode-37「狂おしいまでに」
カールがディーヴァに選ばれた所からスタート。 おいしそう、と血を吸われていました。 ソ\ロモンはカールに怖がらないでとか言ってましたが、怖いって。 誕生日の思い出を語るカイが、小夜にジョージの思い出を語っていました。 語られなかったもう一人の
| kasumidokiの日記 | 2006/06/24 8:31 PM |
孤独なシュヴァリエ
クリックすると公式ウェブに飛びます。→ 残すところ、あと3ヶ月となった『BLOOD+』です。先週あまりにも地味な展開で感想書く気にもなれなかったのですが…今週は見事に裏切るできでした。ハヴィアの誕生日の夜、カールがコープスコーズを引き連れて襲
| MARGARETの徒然草 | 2006/06/24 8:33 PM |
BLOOD+ Epi37
よそさまのいろんな感想でみてとおり…… 「カール……」な今回でした。 云ったのはソロモンでした。 それよりも、私はついデヴィッドのエプロン姿に反応してしまったわけですが(笑) そんな私を許して下さい…… しかし、デヴィッドはルイスに手伝わされていたの
| ひねもす のたり のたり かな ver.2 | 2006/06/24 8:35 PM |
BLOOD+(37)
[TVアニメ BLOOD+ 第37話「狂おしいまでに」] カールの小夜への想いとその訳。 その裏に見つけられることなく眠るソロモンの想い。 カイの「守ってやる」発言再び。 それを聞いた小夜はどうする。 公式サイトに”量産
| 王様の耳はロバの耳2.0 | 2006/06/24 8:38 PM |
BLOOD+第37話「This Love」
こんにちは、久々のリアルタイム感想です。※追記・本文がいつもの数倍無駄に長いです。 今日は天国から地獄だぜえええええ!OP前!!ぎゃああああああああああああああ可 愛 い いいいいいいいいい!!!可愛いいいイイイショートカット!(後ろで束ねてる?)怯
| ウルトラ暴風雨 | 2006/06/24 8:40 PM |
BLOOD+第37話~さようなら、カールおじさんの巻~
数々のイタい言動で私達に爆笑とキモさを与えてくれたカールさんが、本日遂に! 飛び立ちました!あちらの世界へと! 第37話「狂おしいまでに」 冒頭のディーヴァのセクシーぶりは男性視聴者へのファンサービスとして・・(笑)今回はタイトルどおり、カールが主役
| ズッコケギャンブラーのドサ回り奮闘記 | 2006/06/24 8:41 PM |
BLOOD+ 狂おしいまでに
『レッツダンス♪小夜☆』 なカールから登場かと思いきや、 ケーキ作りのデヴィッドの登場でした!!(°口°;) 先週は白衣&眼鏡で今回はエプロンか~。 製作スタッフも中々やりますね。(笑) しかも一緒に作っているルイスの顔には ホイップクリームが…。 そ
| 仮面の告白 | 2006/06/24 8:42 PM |
Episode‐37 狂おしいまでに
まず、謝ります・・・・ 今まで変態仮面、キモいと言ってきてすみませんでした。 あたなには悲しい過去があったんですね・・・ 画像アップ完了 後更新
| 埼玉の中心から毎日を語る | 2006/06/24 8:43 PM |
BLOOD+ #37 「狂おしいまでに」
その昔、選ばれし者となりディーヴァに血を吸われ シュヴァリエとなったカール・・・ 実は悲惨な運命だったんですね(泣) 今回はそんなカール最期の回でした。 (エプロンなデヴィッドってどうなんでしょう
| マンガに恋する女の ゆるゆるライフ | 2006/06/24 8:46 PM |
BLOOD+「episode37 狂おしいまでに」
やっとカールが死んだよ ここまで長かったなー! さてさてさて、 アバンから、アダルティな魅惑のディーヴァ。 !! ソロモンとカールの子供時代?!かと思ったよ。 「怖がらないで…(萌え台詞ですね
| ガブリエルのブログ | 2006/06/24 8:47 PM |
BLOOD+ 37話「狂おしいまでに」感想
ディーヴァコンサートは最終日以外は、キャンセル。ラボも引越ししてるわと、手掛かり無し。アンパンマンは、子どもらに好かれているようですが、一人、バースデーケーキを作成してるデヴィットは、なんかスルーされてるんですが、やっぱり酒浸りの一年と、陰気そうな
| 月の砂漠のあしあと | 2006/06/24 8:47 PM |
BLOOD+ 第37話「狂おしいまでに」
エプロン!エプロン!!デヴィッドがエプロンを〜 に…似合わない (° д ° ) かき混ぜてるのは生クリームですか?一瞬、新手の化学実験かと… ダメ親父から復活する際にどっか頭でもぶつけたのかと心配になってしまった 律儀にファビアの誕生日ケーキを作ってるあた
| 暁亭 | 2006/06/24 8:57 PM |
ブラットプラス37話感想。
Episode-37「狂おしいまでに」 BLOOD+(9)アニプレックス発売日:2006-08-23amazon.co.jpで詳細をみる (Amazy) カールがカールが・・・・!!!(泣) うぇーん・・・・(泣) 昔、カールはディーヴァに会った。 ディーヴァ・・・エロいです(笑)
| あつあつアニメ感想日記 | 2006/06/24 9:17 PM |
BLOOD+ 第37話
第37話「狂おしいまでに」 ハヴィアの誕生パーティー♪ デヴィッドとルイスの3分間クッキング〜♪ 「生クリームに火薬を少々、これがポイントだ(゜∇^d)」 アヤシゲなクッキングは無視して、いつもの行きましょうか(;´▽`A`` ? 今週の?夜のお相手
| 孤狼Nachtwanderung | 2006/06/24 9:18 PM |
「BLOOD+」37話「狂おしいほどに」
<土曜日> やっぱりカール最後の日でした。 カイの所のチビちゃんのバースディ。ワイシャツネクタイにエプロンをつけて生クリームを泡立てているデヴィッドが可愛いです。すっかり立ち直ったねえ。 モニークと買出しに出たカイは偶然、小夜に出会う。相変わらずよそよ
| 大吉。 | 2006/06/24 9:28 PM |
BLOOD+ #37「狂おしいまでに」
始まるまで「今週で止めようかな…」と思いつつ、見ちゃうと何か書こうかなと思ってしまう、それがBLOOD+クオリティw 愛するものを守るために、あえて孤独へ身を置いた小夜が、改めて自分を中心に集まる人々の存在を自覚する話でした。今日の話は、素直に気持ちよか
| シチュー鍋の中の混沌 | 2006/06/24 9:34 PM |
BLOOD+「狂おしいまでに」
BLOOD+ ロシアン・ローズ(1)角川書店池端 亮, Production I.G, Aniplexこのアイテムの詳細を見る  先週の次回予告で、今回のカール死亡はすっかり確定的だったけど、完全に予想通りの展開になりました。  ディーバのシュバリエ達は当然ディーバの血を与えられてシュ
| KenjiMのブログ〜アニメと野球と音楽と | 2006/06/24 9:37 PM |
BLOOD+ さらば変態ファントム
ウチのPS2の調子が悪すぎて、シルメリアが出来ません。買いなおすか? さて、今週もBLOOD+感想です。今週はカールが主人公です。狂おしいほど出番が満載です。 さて、そのカール。コープスコーズをアルジャーノのところから失敬していきました。この直前
| SLOTH DIARY  | 2006/06/24 9:58 PM |
第2011回 アニメ BLOOD+Episode-37「狂おしいまでに」
今回はカールの最期!な回でした。 〜あらすじ〜 グレイの子供たちの一人、ハヴィアの誕生パーティーが開かれる。 小夜は招待されたが、『やはり自分はこの場にいるべきではない』と感じてしまう。 心を閉ざす小夜を気遣うカイ、そして一同。 そんな中、グレイ宅
| ran rabbit junk's blog | 2006/06/24 10:06 PM |
BLOOD+ Episode-37 狂おしいまでに
カールとディーヴァの出会いの日の話…、のっけから死亡フラグ全開です。 そしてその死亡フラグ通り、小夜に戦いを挑みカールさん死亡。 腹を突き刺して出た血を使うという、結構合理的な殺し方です。 これならいつぞやみたいな決定的なチャンスで血を塗り忘れて殺
| なななな駄文 | 2006/06/24 10:31 PM |
BLOOD+ #37
小夜とカールの戦いに、ようやく決着がつきました。しかし、カールもまた実験材料としてシュヴァリエにされた悲劇的な存在だったのです。(涙)アバンは、カールの過去話から。これを見...
| 日々の記録 on fc2 | 2006/06/24 10:55 PM |
BLOOD+ 第37話 「狂おしいまでに」
ついにBLOOD+ 変態要員のカール おじさんが・・・○| ̄|_ くそっ!またひとつ楽しみがなくなったぜ・・・(´Д⊂グスン 何か今更5月病?ってくらいヤル気が沸かないので、 一言感想で済ませたいと思います(´Д`;)
| LIV-徒然なるままに | 2006/06/24 10:58 PM |
BLOOD+ #37狂おしいまでに
今回は、小夜は今までは自分だけの戦いで他人に迷惑をかけたくないとカイ達を避けてき
| 才谷屋DIARY | 2006/06/24 11:13 PM |
BLOOD  第37話
 今週は全てにおいて神! ・・・だったんだけど。ソロモンが出てくるまでは。 小夜
| 鷹2号の観察日記 | 2006/06/24 11:14 PM |
今週のBLOOD+ 「狂おしいまでに」
コープスコーズを引きつれ、最後の戦いに臨むカール。 迎え撃つサヤ側には、シフも加わって共闘。熱い!
| さすがブログだ、なんともないぜ! | 2006/06/24 11:24 PM |
BLOOD+「Episode-37 狂おしいまでに」
ついに今日は変態仮面(笑)カールの最期を描くところまで来ましたね。果たしてどんな最期を見せるのか、とっても楽しみです。Episode-37 狂おしいまでに。
| astroboy-nj's today | 2006/06/25 12:10 AM |
「BLOOD+」第37話~狂おしいまでに
そのシュバリエはディーヴァの血を受けながら 最期を小夜に求めた。 そのシュバリエは「5本の矢」の一角でありながら 単なる実験台に過ぎない存在だった。 そのシュバリエは淋しくて孤独で ただ愛されたかっただけであった。
| そんなん、アカンやん。 | 2006/06/25 12:33 AM |
狂おしいまでに
お昼にやってたゴルフのオープニング曲が BLOOD+のサントラな気がしてしかたありません。(どなたか見ましたか!?) さて、BLOOD+37話。 アバンはカールのシュバリエ化。 ソロモンかっこいーよーvv ディーヴァがカールを「おいしそう」って言ったけど そうか?(笑
| 日々の煩悩 | 2006/06/25 12:39 AM |
BLOOD+ 37話 「狂おしいまでに」
さよなら、カール・・・ 君は私がこのアニメを見続けてきた希望の一つだった・・・なんてねw シュヴァリエという生き物はなかなか厳しい生き物なんですね。特にカールは始めからデルタ計画のためだけに作られた実験体
| 星屑の記憶R 〜アニメとゲームを語るブログ〜 | 2006/06/25 1:26 AM |
BLOOD+ 37話 「狂おしいまでに」
カールと小夜、因縁の対決が遂に決着!今回も燃えるバトルシーンが長くあって興奮状態でずっと見てましたね(笑)リクの死から一年経った33話で一旦落ち着いた感じですが段々と盛り上がってきましたね〜。ってかやっぱカールの小夜に対する執着心はソロモンをして「小夜は
| Every day absorbed in hobby... | 2006/06/25 1:51 AM |
BLOOD+ #37 「狂おしいまでに」
カールがかわいそうな話なのに、ソロモンのほうが哀愁漂っちゃってかわいそうに見えちゃった、そんなお話。
| つれづれにっき@Rainbow | 2006/06/25 2:19 AM |
Episode37狂おしいまでに
「今宵十六夜の輝きの中、変態理事長ファントムことカールが最後のダンスを踊る…BLOOD+第37話狂おしいまでに、さ〜あ往こう…二人だけの世界へ♪Let'sダンスッ!!」「最後の最後までカールはその名前で通したわね」「ここまできたら最後までいいじゃん」「初めの印象
| 翔太FACTORY | 2006/06/25 7:12 AM |
BLOOD+ 第37話
「狂おしいまでに」ディーヴァは、おいしそうな相手しかシュヴァリエにしたくないようで、先に血を吸っておいて有無を言わさず血を与えるって、矛盾してるような、ディーヴァ的愛情表現なような、わけわからんです。カール、実はかわいそうな人だったんだな。自分自身を
| くろまるブログ | 2006/06/25 9:11 AM |
BLOOD+第37話「狂おしいまでに」
とうとうカールが・・・っ!! 最期を迎えたカールの過去が明らかに ソロモンが相変わらずカッコ良い!(笑) 感想は続きからどうぞっ!! BLOOD+(8)喜多村英梨 小西克幸 吉野裕行 アニプレックス 2006-07-26by G-Tools
| WONDER TIME | 2006/06/25 11:21 AM |
BLOOD+(6/24)
今日は変態カールが大活躍で嬉しいですよ。 カールの過去も明らかになる。 でゎ、妄想感想いきます。
| オイラの妄想感想日記 | 2006/06/25 11:23 AM |
BLOOD+ 第37話
サブタイトル「狂おしいまでに」   カールの苦渋と屈辱に満ちた過去が、彼をサヤの元へと向かわせる。   決死の覚悟のカールを、サヤはいかにして食い止めるのか?
| オヤジもハマる☆現代アニメ | 2006/06/25 11:31 AM |
ブラッドBLOOD+ 第37話「狂おしいまでに」
ブラッドBLOOD+ 第37話「狂おしいまでに」「...いいわ血をあげる………」「や、約束!!」「うん…」「奴に、サヤは殺せない」「…兄さんは本当に残酷な人だ......」「あの頃は…夢のような時間だった.....」「―もう...戻れないのか?」「私は――翼手だから....」「
| White×Room/- Backpassage ウラツウロ **雑談部屋 | 2006/06/25 3:43 PM |
BLOOD+Episode-37『狂おしいまでに』
彼は意図せずシュヴァリエとなった。それがなんであるか、自分はどうなるのか、知りもせず。そして彼は母なるディーヴァに愛を求めた、しかし叶わぬその願い。孤独感じる彼の瞳に映るのは・・・・・今宵も貴女ひとりだけ・・・・Episode-37『狂おしいまでに』>>続きへGO
| DESTINYCOMPLEX | 2006/06/25 7:15 PM |
BLOOD+ 「狂おしいまでに」
カールの落日
| 自由で気ままに 〜L'ala di liberteài〜 | 2006/06/25 7:40 PM |
BLOOD+37話
 最初からビックリ!!!!!!!!!ディーヴァ、セクシーすぎだよ〜ドキドキカールは無理やりシュバリエにされたんですね。かわいそうだよぉ・・・・・・・・・なんかこの時のカール、画家みたいソロモン微妙に服違ってるし。可愛い〜「いただきまぁ〜す」 ディーヴァ。
| のほほんblog(o^▽^)o | 2006/06/25 8:58 PM |
〜BLOOD+ Episode-37 「狂おしいまでに」〜
たぶん3クール最後となる今回。(たぶんね)、カールがある行動を起こすわけで・・・。   では感想をば。 カールがシュヴァリエとなる顛末 あ、忘れてたけど彼ってシュヴァリエの中では末弟なんだよな。 一見ソ
| 駄文とか駄文とか駄文とか | 2006/06/26 2:38 AM |
(アニメ感想) BLOOD+ 第37話 「狂おしいまでに」
BLOOD+ Vol.7 [完全限定生産]/アニメ グレイの家で開かれたハヴィアの誕生パーティー。そこに、意外な客人が現われるのでした・・・。いよいよ、その欲望を抑えきれずに暴走を始めたカール。彼と小夜の最後の戦いが始まります。果たして、小夜はこの戦いに勝利する
| ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 | 2006/06/26 2:50 AM |
BLOOD+/ブラッドプラス Episode-37「狂おしいまでに」
シュヴァリエの可能性と限界を探るためだけに生きていた。
| こころに いつも しばいぬ | 2006/06/26 1:57 PM |
『BLOOD+』#37
「狂おしいまでに」 おお〜、いきなりカールの過去。それもディーヴァに血を与えられ
| おくいのなんでもdiario | 2006/06/26 3:23 PM |
BLOOD+  37話 「狂おしいまでに」
追悼カール{/kaeru_alone/} ということで、今回は感想を・・・{/ase/} 冒頭のディーヴァ、非常にセクスィーです{/kirakira/} あの青白い映像に、流れる黒髪、そしてあの目ヂカラ {/ee_2/} 女として、何とも見習いたいものですが(笑) あの状況で「怖がらないで」
| 小娘日記 | 2006/06/26 4:07 PM |
BLOOD+〜今日のムッシュ 【狂おしいまでに】
タイトルからして理事絶好調。 前回、ハゲ――アンシェル兄さんから見切りを付けられ、死亡フラグの立った我らが理事が奮起するようです。さぁ、みなさんご唱和下さい 「レッツダンス!」 まずはアバン 若かりし頃の理事登場。誰にでも過去ってあるもんですね。
| 犬と下僕様 | 2006/06/26 10:23 PM |
BLOOD+ 第37話「狂おしいまでに」
最近多忙でブログがほとんど更新できてないな_| ̄|○んー、自分の時間がないって大変だ(* ´Д`) 敵の主要キャラ、シュヴァリエカールついに陥落!・・・なのに どう見てもソロモンの方が目立ってるよ。・゚・(ノД`)・゚・。 そしてこの人たちはいつから仲
| しゃーきーどーぐの雑談~奴隷・パシリは買ってでもしろ~ | 2006/06/26 11:37 PM |
狂おしいほどに
カールがディーバのシュヴァリエになった時のシーンから始まりました。てっきりまた新しいシュヴァリエが増えるのかと思って吃驚しました太郎です。 サヤは何だかんだ言っても前の優しさを捨てることはできません。それがサヤの良い処vvv誕生日プレゼントが熊さんです
| 素人魂 | 2006/06/27 4:52 PM |
BLOOD+36話&37話(合併特別号)
さて、今週は前回36話とセットでお届けする、 お得な二部構成でお届けいたします血+(ちーたす)37話ですよ〜 「単なる手抜きじゃねえか!」 …なんて突っ込みはさておき、 36話冒頭はディーバ姫の我侭
| 豊饒記〜サイタマ覇道の記録-発動篇- | 2006/06/29 1:28 AM |
「BLOOD+」第37話「狂おしいまでに」観ましたっ☆
いやぁ〜面白くって見応え満載でしたねっ、いつも以上にっ! 冒頭カールがシュヴァリエにさせるくだり…後でソロモンが言っていたけど、本人が望んだわけではなかったみたいな。 アンシェルも、そしてカール自身も言っていたけれど、カールはシュヴァリエという素材
| 魔女のホーキのおしゃべり | 2006/06/29 9:32 AM |