<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

ギャルサー 最終話

最終話 涙の遺言・・少女達の卒業 渋谷の街に奇跡が!?

ギャルサー ビジュアルブック
ギャルサー ビジュアルブック
エンゼルハートの集会所の爆発で重態となり、
病院の集中治療室に担ぎ込まれたシンノスケ。
サキ(戸田恵梨香)、レミ(鈴木えみ)、ユリカ(矢口真里)ら
ギャルたち、急を聞き駆けつけて来た一ノ瀬らは
懸命に回復を祈るが、シンノスケの意識は全く戻らない。
一ノ瀬は、ジェロニモとモモ(山内菜々)に、
シンノスケの事故を知らせるためにアリゾナに飛んだ。
  担当医の懸命の治療が続く中、一ノ瀬に連れられた
ジェロニモとモモが病院に到着。
果たして、シンノスケの意識は回復するのか?
そして、シンノスケが捜しに来た“イモコ”とは一体誰なのだろうか?
あっと驚くエンディングが待っている涙と感動の最終回。


3年経過?!
うそっ!!
早すぎだろう、と思ったら
とりあえず冒頭だけでした。

爆発事故をニュースで知る市ノ瀬。

「現場にいたカウボーイ一名が負傷」

っていうニュースがなんか変。
あっさりカウボーイって、、、

シンノスケは重症でした。
ギャルたちはみな心配して
シンノスケのために輸血したり
そばにつきそっています。
意識不明のでしゃべらないシンノスケのかわりに
いままでの名セリフ(?)のフラッシュバックし
シンノスケのことを想い、涙するサキ。。

一方、ハリケーンの被害もたいへんで
おまわりさんはアリゾナへ。(いつのまに?!)
モモは無事でしたが
ジェロニモがいない?!
と思ったら

ジェロニモ、土に埋まってたーーーーーー!!

「これ、どっきり?」と
あいかわらず楽しいですが、
いったい何日埋まっていたのだろう。。。。

そしてあっというまに日本来てるし!!

移動の様子もみたかったよ。
病院へいって、シンノスケに救いの儀式をするというジェロニモ。
もちろん医者にとめられ、その場はおまわりさんが
おさめますが、これまたあっというまに

夜になったらすでに連れ出してるところがすごすぎる。。。

ジェロニモによると、
救いの儀式に必要なものは五つ。

 一番高い空を飛ぶ鳥の羽。
 一番深い海でもぐる貝がら。
 一番急な崖に咲く花。
 一番青い羽を持つ蝶。
そして最後のひとつはジェロニモが用意するといいます。
みんなてわけして必要なものをさがしにいき
(ギャルなのに、偉い。)
あとのみんなは順番にシンノスケのまわりをぐるぐるとまわります。

ジェロニモは喫茶店にいき、まな板で
五つ目の一番美しく飛ぶブーメランをつくります。
ここのマスターだけがシンノスケに冷たい態度でしたが
ジェロニモから、シンノスケが
みんなにいかに感謝していたかをきいて
顔の表情にも変化が。。。

ギャルたちががんばって必要なものを集めてきて(!)
救いの儀式がはじまりました。
ジェロニモが呪文の言葉をつぶやいてブーメランをとばします。
そのブーメランはさんざんとんだあと、
木につきささってしまいました。
このままでは、シンノスケの魂がっ!と慌てるジェロニモ。
そこへ喫茶店のマスターがやってきました。
まな板のブーメランではだめだと、
自分が宝物のようにしていたレコードを砕き
ブーメランを。。。
最終回にいいとこどりですね。

でも、シンノスケの意識はもどらず。
サキは、自分の命を身代わりに、
シンノスケを助けろとジェロニモにせまります。
すると・・・・

「命を粗末にする、よくない。

 一人で生きてきたと思うな。

 おまえのお父さん、お母さんに

 失礼だ。」

「シンノスケー!」

泣き出すジェロニモ、わきあがる拍手!

町内会のほうもなんだか円満にまとまり、
一件落着。

そして、ジェロニモは当初の目的のイモコさがし。
インディアンの格好で渋谷を歩きながら

「誰かイモコしらないか〜。

 イモコ〜」


すっごいインパクト!!
街頭ビジョンにまででてるし!!
このロケを目撃したひとは楽しかったろうなあ。

でも渋谷は思ったよりひろかった。。。
がっくりと疲れるジェロニモは、
ジョージを残してきたことも思い出し、
シンノスケもともにアリゾナへ帰ることになります。
これにはエンゼルハートの子たちもびっくり。
おまわり一之瀬とは涙の別れ。。。

「必ず、また会える。」

旅立つシンノスケをおってきたエンゼルハートのギャルたちは
「この街にはおっさんが必要なんだよ」と
番組開始当初からは想像もつかないセリフでひきとめますが、
シンノスケはこの街が嫌いだといいます。

食べ物を粗末にしたり、家に帰らなくても生活できて
夜は一晩中明るい。
そうすると、そのうち人間は、

 食べ物に感謝しなくなる。
 親に感謝しなくなる。
 太陽に感謝しなくなる。
 この街はおまえ達の街だ。
 おまえたちがなんとかしろ。

この一晩中明るい街には
迷子のような娘たちがたくさんいるというシンノスケ。

ここで魔法(?)をつかって(特撮?!)
渋谷の灯かりを消してしまいます。
もうなんでもありです、今にはじまったことじゃないけど。

暗闇になった渋谷の街。

「空を見ろ、空には星がある。

 必ずおまえたちの歩く道てらしてくれる道がある。

 それはひとりひとり違う星だ。

 それを見つけろ。
 
 見つかったらもう道に迷わない。」


暗くなったら星って見えるのかな、東京でも?
最後まで教訓をたれて
ヘリで旅立つシンノスケ。
ヘリでアリゾナまで・・?
行きそうだ、シンノスケなら。

残されたエンゼルハートのメンバーにレミがいいます。

「解散しよう、エンゼルハート。

 自分たちの星をみつけよう。
 
 だってさ、このままとりつかれたように

 ずっと踊り続けてみ?
 
 あ〜渋谷のエンゼルハートって

 天使の心っていって

 悪魔に魂売った集団なんだな、

 って思われちゃうじゃん?」


「おもわねえよ」

といいながらみな涙。。
シンノスケが大事にしていた帽子を拾ったサキは

「おっさんの残したことは、あたしがひきつぐよ。」

と決意。
イモコさがし、ですね。

そして3年後。

一之瀬とレミが結婚してる!!

すでに子どもまでいる〜〜〜〜。

一之瀬、大ラッキー。


3年後のこの日、元エンゼルハートのメンバーたちは
海辺に集まります。
みんな大学生だったり、バイトしてたり
保母さんだったり、しっかりそれぞれの道へ。。。

みんなのまえにおくれてやってきたサキ。
サキがつきとめたイモコの正体とは。。。
シンノスケの帽子の中に答えがあったというサキ。
手紙を書いたのは、北島サチ子、旧姓・渋谷サチ子。
シンノスケの実のお母さんでした。
植物学者だった母が、不治の病にかかって
息子を孤児院にあずけるときにかいた手紙。
そしてびんを流したのは幼き日のシンノスケ。

イモコはシンノスケ自身だったというよくわからない結末でした。
しかも、そこに海からあらわれたのがシンノスケ!
神出鬼没ですね。
アメリカから泳いできたといっても信じますとも。
サキから帽子をかえしてもらうと、海にもぐって
黒く汚れていた顔は元通りのカウボーイ。

「大事なこと忘れてた。

 ウマコはどこだ?!」

ジョージを救ったのはウマコの手紙だったそうで。

これはもちろん蘇我馬子でいいのよね?

ギャグもここまで徹してもらえば笑えるというドラマでした。
最初はギャルたち同様、シンノスケがうざくてうざくて
しょうがなかったのですが(-_-;)
ジェロニモみたいな楽しいキャラとか
かわいいギャルたちにつられて
なんかうっかり楽しくみてしまいました。
ジェロニモ、最後までおもしろかったよ!!



キャスト

北島進之助(33) カウボーイ 藤木 直人

サキ(16) ギャルサー「エンゼル・ハート」白組 戸田 恵梨香
レミ(18) ギャルサー「エンゼル・ハート」総代表 鈴木 えみ
ユリカ(16) ギャルサー「エンゼル・ハート」黒組 矢口 真里
ナギサ(18) ギャルサー「エンゼル・ハート」白組幹部 新垣 結衣
リカ(17) ギャルサー「エンゼル・ハート」次期総代候補 岩佐 真悠子
シズカ(16) ギャルサー「エンゼル・ハート」白組 佐津川 愛美
スミレ(16) ギャルサー「エンゼル・ハート」白組 奈津子

土谷守(50) 土屋文具店・店主 高田 純次
柳下恵美子(43) 商店会長夫人 大島 さと子

相川勇作(44) ドラッグストア・店主 温水 洋一
早川晶子(33) ドラッグストア・薬剤師 三浦 理恵子
モモ(8) ジェロニモ契い量 山内 菜々

一ノ瀬誠(24) 渋谷交番勤務・警察官 佐藤 隆太
ジェロニモIII世 謎のインディアン 古田 新太
柳下哲雄(49) 商店会長 生瀬 勝久

・エンゼル・ハートメンバー
ラン(17) 次期総代候補 西田 奈津美
シオリ(18) 白組幹部 松山 まみ
ソラ(17) 白組 森 望美
サヤカ(17) 白組  斉藤 友以乃
セリナ(17) 白組 小山 美香
メイ(16) 白組 成田 舞
マリコ(16) 白組 照井 美樹
ミズキ(16) 白組 早美 あい
ムツコ(16) 白組 丹野 友美
ミチ(16) 白組 長谷川 愛
マユ(16) 白組 楯 真由子
ヤヨイ(16) 黒組 上脇 結友
ヨーコ(16) 黒組 高瀬 友規奈
ユキジ(17) 黒組 廣田 朋菜
ヤスエ(17) 黒組 里中 裕奈
ヨシミ(17) 黒組 加藤 理恵
ユウコ(17) 黒組 岡村 麻純
ノゾミ(16) 黒組 住吉 玲奈
ナナ(16) 黒組 大森 美希
ニイナ(16) 黒組 川瀬 南
ネネ(16) 黒組 内田 ゆか
ノリコ(16) 黒組 早坂 美緒
ナミエ(16) 黒組 加藤 美佳
ヌマコ(16) 黒組 戸田 れい

Kindai (キンダイ) 2006年 07月号 [雑誌]
Kindai (キンダイ) 2006年 07月号 [雑誌]

戸田恵梨香[DVD]
戸田恵梨香[DVD]
小町 剛廣

ギャルサー オリジナル・サウンドトラック
ギャルサー オリジナル・サウンドトラック
TVサントラ
2006.06.24 Saturday 22:22 | comments(4) | trackbacks(27) | 
<< BLOOD+ 第37話「狂おしいまでに」 | main | 轟轟戦隊ボウケンジャー Task.18「生きていた男」 >>
まりりん (2006/06/24 11:14 PM)
honeyさん、こんばんは!
続々と終わっていってしまいますね〜。でもこの最終回はほんとに良かった!

>ギャグもここまで徹してもらえば笑えるというドラマでした。
笑えましたよね〜、いろいろと。後半回は結構泣かせてももらえたし、まさにエンターティメントって感じでした。

馬子って蘇我馬子なんですか〜?(笑)全然気がつかなかったわ(笑)なるほどね!なオチですね。

ではまた7月期もよろしくです〜!
honey (2006/06/24 11:23 PM)
まりりんさん、こんばんは。

明るく最終回でしたね。
ジェロニモがやっぱりいいキャラだったかな。
ここまではじけてるドラマはなかなかないですよね。

ウマコときいたとたん浮かんだんですけど、蘇我馬子。
違うかな。

こちらこそどうぞよろしくおねがいします(^^♪
鉄火丼 (2006/06/27 12:12 AM)
honeyさん、TBありがとうございました。

「ギャルサー」というドラマは、毎回楽しく見れたドラマだと思っております。
私も、ジェロニモIII世のインパクトのあるキャラクターや、「エンジェル・ハート」のギャルたち、シンノスケの発するメッセージなどにつられて、見てしまいました。

DVD化されたらもう一度、見てみたいです。
honey (2006/06/27 8:49 AM)
鉄火丼さん、こんにちは。
こちらこそいつもありがとうございます。

ここまではじけてくれると楽しめますよね。
最初はシンオスケがうざくてしょうがなかったんですが
ジェロニモマジックにかかってしまいました。
ギャルたちもみんなかわいくて見るのが楽しみでした(^^♪









ギャルサー<第11話・最終回>
なんとなんと、イモコじゃなくて サチコ だった{/roket/} サチコ{/arrow_r/}芋子{/atten/} このパターンは気づかなかったわ{/buta/} しかーも、それはシンノスケ(藤木直人)のお母さんで、ビンを流したのはシンノスケ。自分で自分を探してたってわけ。 そういやこ
| のぶひさの日記 | 2006/06/24 10:33 PM |
ギャルサー 最終回 評価“良かったよ~!で星5つ!”
最後は思いっきりのベタ&ファンタジーで来ましたね~!
| ハマリもん | 2006/06/24 10:59 PM |
ギャルサー 最終回
あの爆発で病院に運ばれた進之助。 手術中なのに、帽子を脱がされないようにしっかりと手で押さえてるのって…(笑) 一命は取り留めたものの、意識が回復せず、あとは本人の気力次第…。 緊急来日したジェロニモは「救いの
| 塩ひとつまみ | 2006/06/24 11:11 PM |
ギャルサー 最終回 感想
『涙の遺言…少女達の卒業渋谷の街に奇跡が!?』
| ぐ〜たらにっき | 2006/06/24 11:41 PM |
ギャルサー 泣いても笑っても最終回!
最終話 「涙の遺言・・少女達の卒業 渋谷の街に奇跡が!?」です。カウボーイ姿のサキちゃんかわいい!☆(≧▽≦)☆と、喜んだのもつかの間。うええええええええっ?さ、三年後?ガ━━(゚Д゚;)━━ン!おっさんがやり残したこと?え?ちょっ、待っ!うええええええ
| 読書とジャンプ | 2006/06/25 1:11 AM |
【ギャルサー】第11話 最終回と統括感想
いやいや。。。私が思っていたよりも、深刻な事態に。。。私の前回終了後予報。ジェロニモ→ハリケーンで吹っ飛ばされて渋谷に。シンノスケ→爆風に吹っ飛ばされてアリゾナに。どころじゃなかった。実際はシンノスケは、何と大けがしてERに運ばれていた!(でも、ちょっ
| 見取り八段・実0段 | 2006/06/25 1:21 AM |
ギャルサー最終回
番宣など見ていたら〜盛り沢山で1時間で収まるのか〜〜と思っていたけれど、想像以上に早い展開でしたね前回まで死にそうだったジェロ〜ニモが、あんなに走るの速いとは〜そして一ノ瀬&レミに子供までできていた〜あんなに生活感がないレミも、それなりに母に見えたよ
| 心熱く頭冷ややかに… | 2006/06/25 1:29 AM |
ギャルサー 〜それぞれの星を探して〜
前回のラストで爆発に巻き込まれた進之助… そして… ジェロニモの所にもハリケーンがきて 最後に来て最大のピンチ! ((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル しかもサキが芋子じゃないなんてさらにピンチ! どうまとまるのか楽しみなギャルサー最終回
| zenの日記 | 2006/06/25 2:53 AM |
ギャルサー第11話。(最終回)
ドラマ開始から、前回の爆発で負傷し瀕死のシンノスケを見守る展開がしばらく続き、シンノスケとギャルたちのやり取りを映した回想シーンがつぎつぎと流れる。一方、おまわりは、会わせたい人が居たら呼ぶよう医者に言われ、アリゾナまでジェロニモを探しに行く。急遽渋
| わらってよりとも | 2006/06/25 6:15 AM |
ギャルサー 最終回〜
終わった〜あり得ないシーンの数々でしたが、このドラマだからあり得るような気がする(笑)最終回らしい最終回だった。時々ホロっときたし、笑えたし。シンノスケがいなくなると思ったら、すごく寂しくなったなぁ(苦笑)
| アンナdiary | 2006/06/25 8:37 AM |
ギャルサー 第11話
今日、19時からのテレビ東京、土曜スペシャルの「たまには夫婦で九州・沖縄フリープラン」を見てたんだけど、『ギャルサー』で使われてる曲が流れてるじゃないですか。気分は2時間前からギャルサーモード(^_^...
| イチオシ | 2006/06/25 9:00 AM |
ギャルサー 最終回
 最終回。 「死にそうな主人公が仲間たちの力で助かる」 「仲間たちとの別れ」  オーソドックスなよくあるストーリーをカウボーイとギャルでアレンジした。  冒頭、シンノスケ(藤木直人)の代わりにイモ子探しをしている3年後のサキ(戸田恵梨香)を出して、シン
| 平成エンタメ研究所 | 2006/06/25 9:52 AM |
『ギャルサー』最終回 感想?
意外と言っては失礼ですが、結構ありの最終回だったかも。
| つれづれなる・・・日記? | 2006/06/25 10:38 AM |
日テレ ギャルサー(最終話)
・今までのあらすじ。  進之助(藤木直人)は日本で生まれ、アリゾナの里親に引き取られ育ったカウボーイ。インディアンの友人であるジェロニモ3世(古田新太)に頼まれ渋谷へ「イモコ」という17歳の女の子を探しに来ました。エンゼルハートというギャルサーのサ
| C-bose TV Laboratory | 2006/06/25 10:38 AM |
ギャルサ− 最終回  「旅立ち」
イモコは結局シンノスケという事で・・・。う〜ん 最終回は余談だったような。 普通にサキにして先週15分延長SPにしたら、神ドラマで終われたのに・・・。 あまり真面目で終えたくなかったのでしょうね。
| The Glory Day | 2006/06/25 12:31 PM |
古田新太さんの似顔絵。「プリマダム」「ギャルサー」最終回
まずは「プリマダム」の最終回。 これは何と言っても、最終回の「バレエ発表会」生放送ですよね。 このドラマの中盤で、その発表会の生放送情報を知ってから 気になって、見続けてたクチです(笑) ただ正直言って、その発表会生放送部分終了後、 ドラマの内容を離れ
| 「ボブ吉」デビューへの道。 | 2006/06/25 1:49 PM |
ギャルサー 最終話
ギャルサー 最終話 いい話だったー。 都会は生活していく上で色々と便利ではあるんだけど、大事なものをなくしたりもしてるんだよね。 街を停電させて、星を見せるってのは素敵でした。 僕は福岡に来てから、まだ一度も夜空一面の星空を見ていません。クラスメー
| 自己満族 | 2006/06/25 2:39 PM |
ギャルサー 最終回
安住の場を求めて放浪する若者達。 そこに行きさえすれば気心の合う人がいて、安心できる空間に浸ることができる。 学校や家庭で居場所をなくした少女が集まるギャルサークル。 ここにいる間はこの小さな世界だけで小さな目標を持てばそれだけで十分だった。 小さな
| くつろぎ日記 | 2006/06/25 3:49 PM |
ギャルサー最終話
あぁ〜終わっちゃったなぁ。 ものすごく寂しいです。 でも最後までギャルサーらしい終わり方というか。 大満足でした。 今回シンノスケ重体ということでしたが、 瀕死の状態でも絶対に帽子は外さないのがち
| 暇死人間ボヤキ日記 | 2006/06/25 5:22 PM |
ギャルサー 最終話
まー…こういう作品だよなあw どたばたーっと一気に終わった感があるが、まあある意...
| まいにちおきらく! | 2006/06/25 9:47 PM |
ギャルサー最終回!!
毎週土曜の楽しみだったギャルサーも とうとう最終回・・終わっちゃいました・・ これから週末が寂しくなるね〜[:悲しい:] まだ心の準備が・・ 早くギャルサーに代わるものを見付けなければ(笑 特別編とか言って2時間SPやって下さいね日テレさん! では最後のギ
| YOU!YOU!自的 | 2006/06/25 10:16 PM |
「ギャルサー」(最終話)
今回の「ギャルサー」は、シンノスケが爆発事故に巻き込まれて、ICUで治療を受けるところからだ。最初の、カウガール姿のサキが「イモコは私が見つけてやる。」と言ったのを聞いたときはシンノスケは死んじゃったのか…、と思ったのだが…。そして、全体を通した感想は
| 鉄火丼のつれづれ日記 | 2006/06/26 1:41 AM |
ギャルサー 最終話:涙の遺言…少女達の卒業渋谷の街に奇跡が!?
ワーイ♪♪\(^ω^\)( /^ω^)/♪♪ワーイ  進之助が生きてて良かったぁ〜{/good/} コメディとは言え、マジな部分もありありのこのドラマ。進之助のあの危険な状態を どう収集つけるのかとちょっとハラハラ{/ase/} あ〜ぁ、予告や番宣にすっかり騙された〜〜〜/(=ω=
| あるがまま・・・ | 2006/06/26 6:19 PM |
ギャルサー 最終話
『涙の遺言…少女達の卒業渋谷の街に奇跡が!?』 公園の一角にテントを張り、その前で火をくべ、食事を取る カウボーイスタイルのサキ(戸田恵梨香)。 「うーん!この肉も美味い!」 罠に獲物がかかったとベルが知らせる。 駆けつけ、ヤリを突きつけると、一之瀬(佐藤
| どらま・のーと | 2006/06/26 8:41 PM |
ギャルサー・第11話(最終話)
「イモコ」はいったい誰なんだ?
| あずスタ | 2006/06/27 2:06 AM |
ギャルサー(最終回)
 いろいろあって、ブログが休眠状態。ギャルサーも、10話をアップできないまま最終回に。{/face_acha/}   いきなりサキがカウボーイの格好して「3年後」になってるんだからビックリだよ。  前回、集会所のガス爆発でどうなる進之助!?というところで終わった
| ザクとは違うのよね | 2006/07/01 11:48 PM |
ギャルサー 最終回。
なんだかよく分からない最終回でした(笑) ガス爆発で意識不明の進之助はジェロニモ(ふつうにハリケーンやり過ごしてた) の魂を呼び戻す儀式で無事意識を取り戻しました。 儀式に必要な貴重アイテムはエンゼルハーツメンバーが集めたり、 喫茶店店主メガネが大
| だらだら感想日記の日々 | 2006/07/05 12:51 AM |