<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

轟轟戦隊ボウケンジャー Task.18「生きていた男」

Task.18「生きていた男」
ガイとレイとの戦いのおさらいから。
ひとりつぶやく高丘。

「ボウケジャー、宝探しか。

 甘ちゃんども。

 ヒョウガを倒したのはまぐれだぜ。」

セロリをかじってガイをさがしにでかけます。

ミスター・ボイスに、ガイとレイのことを報告する暁とさくら。
アシュについては、考えているとはいうものの

「君たちの任務はあくまでプレシャスの回収だ。」というボイス。

牧野先生は出張中。
しかし習字の半紙に墨でかかなくても^^;
「探さないでください。」

高丘の話をする蒼太と真墨と菜月。
菜月にかかったら高丘も「野菜の人」です。

「あの高丘ってやつが一番胡散臭いんだぜ。

 あんなやつにアシュのことをまかせておいていいのか?」

といつになく熱い真墨。

「あれ?なんか正義の味方みたいだぜ。」と蒼太が茶化すと

「そうだよ。知らなかったの?」ときっぱりいう菜月。
 
ちょっと照れる真墨がかわいい。

暁とさくら。
ミスター・ボイスが爆弾発言をします。

「ところで、あの話のことだが。

 どうだい、明石君、

 ボウケンレッドをやめる決心、ついたかな?」


さくらに衝撃がはしります。
暁は一度断ったといいますが、ボイスは
もう一度考えるようにといいます。
さて、いったい何が?!

ガジャ様キタ━━━━━(゜∀゜)━━━━━!!!!

「ゴードムのエンジンの完成だ・・」

カースに与え、ゴードムの鎧をまとわせようとしたのに
もろいカースはそれに耐えられず砕け散ってしまいました。
怒りにもえるガジャさま。

「ボウケンジャーはこの力に耐えていたというのに・・・っ」

と、そのとき、アシュの気配に気づいた?


がんばれ、ガジャさま!!


ガイとレイは、某神社を破壊して、そこに納められていた
「兵(つわもの)の弓」を手にします。
人間たちがアシュを狩るために作ったものでした。

「高丘は下手に手を出すとやっかいだからな。

 ボウケンジャンだかユッケジャンだかしらないが

 あいつらからぶったおす!

 復讐だ!」

「怒りの鬼神よ。それだけではたりない。」

「なんだと?」

「苦しめて、苦しめて、苦しめて、

 ヒョウガの無念を晴らす!」

おお、こっちも応援したくなってきたよ。
ヒョウガ、いいやつだったし。

高丘の前で爆発がおこります。

「兵の弓!」

ボウケンジャーたちもその報告をうけて出動。
さくらはなんだか心配そうな顔をかくせず。
プレシャスのもとへかけつける5人。
一人歩く暁を上からうかがい霧をはくのはレイ。
中にのりこんでいった暁を待っていたのは
死んだはずのかつての仲間・柾木でした。

「俺だよ、不滅の牙。」

「あ。まさか、生きていたのか?

 そうなのか?柾木!」

うなづく柾木。

「よかった」という暁に弓をむける柾木。

「どうしてそれをもってる?」

「プレシャスがあれば、おまえがあらわれると思ったからだ。」

「どういう・・意味だ?」

「キョウコは死んだよ。おまえのせいでな。

 俺はおまえを許さない。
 
 おまえは俺とキョウコをおきざりしに

 プレシャスをひとりじめにした!」

「違う!

 おれは助けを呼びにいくつもりだったんだ。

 柾木、そんなもの、こっちにわたせ。」

ここでそういうことをきいても、復讐にもえる相手には
いいわけにしかきこえない。。

「ほ〜らな。

 今もプレシャスを手にいれることしか考えてない。
 
 おまえがプレシャスなんか見つけずにすめば

 キョウコは死なずにすんだ。

 なのに、なんで、のうのうとボウケンジャーしてられる。

 おまえがボウケンジャーだのプレシャスを守るだの、

 そんな資格があるのか?」

「俺は・・」

「俺は、おまえを、ゆるせない!」

弓を放つ柾木。暁はレッドに変身し、弓を受けました。
そこへ4人もかけつけてきて、倒れる暁をみつけます。
上からみているのはガイとレイ。
高丘もかげからのぞいていました。

「またやつらか。
 
 しかしまた仲良しこよしか。」

とちょっとあきれたようにつぶやく高丘。

チーフは大怪我をしてベッドに横たわっています。
そばにはさくら。
アクセルスーツが衝撃を吸収したとはいえ身体へのダメージも大きい。
なのに立ち上がろうとする暁。
アクセルラーをさくらにあずけます。

「西堀さくら。

 たった今からボウケンジャーの指揮権を

 サブチーフであるおまえに託す。」

「なにいってるんですか?

 まさかミスター・ボイスのお話ですか。

 あれはおことわりになったんですよね?」

「資格がない。」

とだけこたえて、でていく暁。。。。
めずらしく弱気。
さくらはみんなにその話をします。

暁はまた柾木のところへいきました。

「柾木ーーーーーっ!」

「不滅の牙。」

「俺はおまえと戦う気はない!

 ボウケンジャーの装備もおいてきた。」

「そうかい。。。
 
 いくぜ!」

「おまえがやめろというなら、ボウケンジャーもやめる!
 
 だが、これだけはきいてくれ!」

その様子を覗き見する高丘。

「俺は、おまえたちを失ってプレシャスの危険に気づいた。

 そしておまえたちの死を無駄にしないため

 危険なプレシャスを確保し、守る任務についたんだ。」

「それで?」

「これは、俺の使命なんだ!

 プレシャスをわたしてくれ!」

「いいかげんにしろ!

 俺たちのため?使命だと?

 何を自分勝手なことをいっている!
 
 誰がそんなことを頼んだ?

 そんなことで俺たちが救われるとでも思っているのか?

 俺の望みはこれだ!」

と弓をかまえる柾木をみて、高丘がとびだし
「ぅお〜〜りゃあっ!」と弓をはねつけると
暁の手をひいて逃げました。
元気のない暁にかわって、かっこいいシーンを独り占め。

プレシャスの場所をつきとめた4人。
元気のないさくらをはげます蒼太たち。

「悩んでたってしょうがない。

 僕等にできることはプレシャスを回収することです。」

「命令してよ、さくらさん。」

「でもチーフがいないと・・・」

「プレシャスがあるところにはどうせ明石もくるさ。」

「不滅の牙なんでしょ?」

「チーフはもどってきますよね?」

「ボウケンジャー出動です。
 
 アタック!」

暁と高丘。

「生きていた昔の仲間、か。

 そりゃまたごくろうさまなこった。」

「おまえなら、どうする。おまえも仲間がいるんだろ。」

「俺様に、仲間なんてものはない。

 資格だのなんだのぐちゃぐちゃ言ってんのは

 しょせん弱い人間のいいわけだ。」

うつむく暁。。。
フッと笑いをみせる高丘。

「俺様は高丘の家に生まれた。

 高丘は代々アシュを監視し、滅ぼすことを使命とする。

 中でもあのガイというやつは、俺様のおやじが失敗したやつだ。」

「そうか、だからおまえは・・」

「とにかく!
 
 俺様にとっては、アシュを追い詰め、滅ぼすこと以外にない」

「俺にとっても使命は大事だ、しかし・・」

という暁につかみかかり叫ぶ高丘。

「いっしょにするな!

 おまえのは使命なんかじゃない!」

「なに?」

高丘は暁を壁にたたきつけます。

「おまえらがやってる宝探しなんて遊びだ!
 
 俺様みたいに逃れられない宿命なんてもじゃない!

 どうせ好きでやってるだけだろ?

 イヤならとっととやめちまったらどうだ!」


そういって片手をあげて去っていく高丘。
残された暁。。。

「好きで、やってる・・・」

「高丘映士・・おまえはすごいやつだ。

 俺はやっとわかった。」


暁、復活。

レイがまた霧をはいている中、暁は柾木の元へいきます。
高丘はそれをまた近くから覗き見。

「なあ、柾木。

 俺は冒険が好きだ!

 やっと理解したよ。
 
 おまえたちのためとか、世界の平和だとか、

 そんなのは理屈だ。

 俺は冒険が好きなんだ!
 
 おまえだってそうだろ、柾木。

 キョウコだって愛したのは宝を探す冒険のわくわくだった。

 誰に与えられた使命でもない。だから、

 だからこそ、絶対に、逃げるわけにはいかない!」


いまさらな気もしますが。
暁、前から冒険大好き人間だったではないですか。

「使命ではないからこそ、
 
 好きだから逃げられない・・」とつぶやく高丘。

「これは俺の冒険なんだ。

 俺は冒険をやめない!」


「それでいい、不滅の牙」

という柾木の姿がガイに!!

「俺が見える?バカな!

 レーイ!」とレイをよぶガイ。

「ありえねえ。

 人間は自分の心には決して勝てぬはず。」


ガイとレイ、ふたりそろったところで高丘も姿をあらわします。
どういうことだか状況がのみこめない暁に高丘が言います。

「まだわからねえのか。
 
 すべてはおまえの心の中にある。

 迷いがみせた幻さ。

 これが大いなる獣、レイの術だ。

 おまえはやつがはきだした毒の霧を吸って

 幻を見せられていたんだ。」


ということはさっきの会話はみんな暁が
心の中で思っていたこと。
ずっと後悔としてひっかかっていたのでしょうね。

レイとガイに攻撃する高丘。
そこへさくらたち4人もかけつけてきました。
なぜ高丘がここにいる、とケンカ腰な真墨に

「アシュがおまえらを狙っているみたいだったんでな。

 餌にさせてもらった。」としゃあしゃあと答える高丘。

「チーフを餌にだと?」と怒るメンバーに

「ああ、餌にしてもらった。」


という暁。
暁がいつものチーフに戻っていることに気付くみんな。
さくらはアクセルラーを暁にかえそうとします。
そのアクセルラーをうけとるときに
手ごとつかんだように見えたのは気のせいか、、、?

「アシュを倒し、プレシャスを回収する。
 
 ミッションスタート!」

ボウケンジャーへの変身、みんなポーズつき。
レイとガイにかかっていきます。
しかしレイは強い。
ガイの相手をするのは高丘。

「た〜か〜お〜かのぉ〜〜〜〜」

「貴様の相手は俺だ!」

「じゃかあしいわ〜っ!」

ガイのキャラもけっこう好き。。。

レイの攻撃にやられるボウケンジャーたち。
しかしレッドはたちあがります。

「人間ども。
 
 なぜ倒れない。
 
 なぜだ。なぜ立ち上がる?」


「見ただろう。

 おまえの術も俺には通じなかった。

 人は自分の限界など超えて

 未知の世界に挑むことができる。

 これが冒険の力だ!」


暁、絶好調。
レッドはデュアルクラッシャーでレイを攻撃。
しかしレイには効かず。
レイに狙われたボウケンジャーたちをまたしても
救ってくれたのは高丘。

「しょうがねえなあ」とあっさりガイをかわし
みんなを助けると、兵の弓を暁に渡します。
高丘の攻撃と兵の弓のダブル攻撃に、レイとガイはおいつめられ
肉体を捨て巨大化。
暁はゴーゴービークルを出動させ
ダイボウケンに合体。
レイを投げ飛ばし、ガイの攻撃をかわしながら
二人をやっつけました。
そして高丘はガイとレイをアシュ根滅。

プレシャスも無事回収したチーフの前に
おしだされるようにするさくら。

「どうした、さくら。」

「あのチーフ。。

 ボウケンジャーをやめませんよね?」

さくらの言い方が不安そうな小さな声でかわいらしい。

「あたりまえだ。

 俺はボウケンレッドだ。」


「はい!」と笑顔のさくら。

その仲良しこよしな様子をみながら
あきれたように笑って立ちさる高丘。

「好きだから、か。」

おわりにガジャさまーーーーっ!

「アシュ。

 これほどの生命力をもった個体が

 この時代に生きながらえていたとは。。。

 エンジンを与える。」

光をあつめてガイとレイのからだを集め
そこにあのゴードムエンジンをおくと、
鼓動がはじまります。

「ふっ」と笑みを漏らすガジャさま。

やったあ(●^o^●)
この先も期待できそうだ〜。

ところで、暁がなぜボウケンジャーをやめるように
いわれていたのかはわからないままでしたが
それは持ち越しですか?
仲間を失ったことを後悔していたことで
上から言われていたようにも思えませんでしたが。
柾木とあったのはそのあとだし。

今日の戦隊はジェットマンでした。
次回は高丘を味方に?




 




2006.06.25 Sunday 11:33 | comments(7) | trackbacks(22) | 
<< ギャルサー 最終話 | main | I love マンガ 恋なんかはじまらない >>
Radcliffe (2006/06/25 11:53 AM)
こちらではご無沙汰してました(^_^;)。
しかし今回は熱い話でしたね〜〜。チーフの初めて?見せた弱さと、それを乗り越えた強さ、人間的な魅力が増してきたと思います。

一方のガジャ様(うちのコメントでたった今反応していただきましたが(笑))、パラレルエンジンの原理を、スケッチをほんの一瞬見ただけで再現可能とは、正におそるべし!です。
Kyan (2006/06/25 3:41 PM)
>「ふっ」と笑みを漏らすガジャさま。
>やったあ(●^o^●)
 ガジャ様への愛が感じられてナイスです(笑)
honey (2006/06/25 4:57 PM)
>Radcliffeさん

 こんにちは〜。
 暁が迷いをみせながらも魅せてくれましたね。
 もともと冒険好きだから開き直ったら最強?
 
 そちらで読むまで気づきませんでした。
 ガジャさま、すばらしい〜。
 今までずっとひっそりとエンジン作ってたのですね。

>Kyanさん

 こんにちは。
 世間にガジャさまファンがいっぱいいるようで
 ガジャさまの見せ場ふえてるような気がするんですけど。
kaoru (2006/06/26 10:07 PM)
こんばんわ〜。
ニヒルな(死語・笑)高丘のオレ様も、イエローにはずいぶんな描写で笑えますね〜♪来週はボウケンジャーの仲間になる……のかな??
honey (2006/06/26 10:26 PM)
kaoruさん、こんばんは。

俺様がどんなふうに仲間になっていくのか楽しみですね。
天然イエローならすぐに仲良く慣れそうですが。
かりめろ (2006/06/29 11:48 PM)
やっと書き上げました><

ガジャさま、大復活ですね!
しかもTask11の設定がここで生かされるとは、、、あなどりがたしって感じですよねぇ♪
次回はガジャさまがレッドに掴みかかるみたいですし、どんな冒険を魅せてくれるか楽しみです♪
honey (2006/06/30 9:40 AM)
かりめろさん、こんにちは。

前後編の超大作ですね♪

ガジャさま、あのときから機械をつくってたとは
すごいです。
まだまだ活躍してくれそうですね。









ボウケンジャー: Task.18
轟轟戦隊ボウケンジャー Task.18「生きていた男」。「冒険が好きだから」。この熱き冒険バカに乾杯! 以下ネタバレあり。
| きゃんずぶろぐ | 2006/06/25 11:40 AM |
今週のスーパーヒーロータイム
カブト次回予告の、ひよりのメイド姿に 文字通り目を奪われたのは俺だけではないはず と思って2週間ぶりのスパヒロをレビュー開始。 ていうかもう、あのお姿には全部かっさわれた気分ですw 轟轟戦隊ボウケンジャー 先週に続いてアシュ編。
| 吼えろ!医療特撮系ブログ! | 2006/06/25 1:53 PM |
Task18 生きていた男 
1週間ぶりのボウケンジャーですね〜。 あらすじ ボイスから、暁にボウケンレッドを辞めてもらいたいとの話が持ち上がる。暁は断ったものの、それを知ったさくらは気になって仕方がない。 そんな中、何者かが、古代の日本で化け物退治に使われていたというプ
| Disinfection By Sunlight. | 2006/06/25 2:02 PM |
ボウケンジャー task.18 やさいのひと
今日は9時には出かけるので、見ながらレビューになります。 いつものごとく、後で記事を付け足したりします。 まぁ、別に誰も読んでないか(笑) 今週は、かつてチーフの仲間で、冒険中トラップに引っ掛かり 死亡したと思われていた柾木紫郎が登場です。 を、始まりま
| ふしぎなことだま | 2006/06/25 2:25 PM |
再来週は高丘がコーナー初登場、に一票。
「6人目」が初めて定着した戦隊なので。 恐竜のぬいぐるみで終わりってのは無しだよね? というわけでTask.18『生きていた男』。 ボウケンジャーvsアシュの第2ラウンドです。 プレシャス“兵の弓”を手に入れ、街を襲うアシュ。 手分けして追うボウケンジャ
| YAMA’s Blog | 2006/06/25 4:10 PM |
ボウケンジャーTask18生きていた男
Task17の続き。以下ネタバレ↓↓↓ボウケンジャーがヒョウガを倒したのはまぐれだと映士はセロリをかじっています。ガイを探すためにまた動き始めます。Mrボイスはご苦労だったと暁とさくらに言います。「ガイとレイ、強敵です」「アシュに対しての対策が必要かと思われ
| MAGI☆の日記 | 2006/06/25 5:12 PM |
轟轟戦隊ボウケンジャー Task.18 生きていた男
OPにアルティメットダイボウケンやゴーゴージェットは加わっていますが、アシュはいませんね。 高岡はでかい生野菜をいつもまるかじりで、いつか腹でも壊しそうです。 ガジャはゴードム兵に鎧をつけようとして失敗してます。 アシュはボウケンチャンへの復讐に萌えて
| 特撮中心日記 | 2006/06/25 5:20 PM |
Boukenger task18
ゴルフ中継のために先週はお休みだったということで、2週間ぶりの放送となったボウケンジャー。今回は前回の物語の続きでもある。(興味を引きつけようと、休みが入る時にこういう物語を持ってくるなんて...)しかし、来週もまたまたゴルフ(今度は女子ゴルフ)のために
| MEICHIKUえんため・ぶろぐ | 2006/06/25 5:54 PM |
轟轟戦隊ボウケンジャー Task.18 生きていた男
さあやってまいりました、2週間ぶりのボウケンジャー! 今週のキーワードはずばり2つ。 甦ったチーフの昔の仲間柾木。 そして儀式をするガジャ様。 これの意味するところは何か? 予告でヘタレていたチーフはど
| 感想記 | 2006/06/25 10:13 PM |
今日のボウケン Task.18
今日のボウケンジャーは、基本的にはついに来週登場する6番目の戦士への複線となる回だったワケなんですが、今回だけを取ってみても、赤を中心に据えた話として、なかなかオモシロい内容だったと思います。前回の次回予告を見た限りでは、赤の死んだはずの昔の仲間が現
| こんなンできました。 | 2006/06/26 12:38 AM |
ボウケンジャー Task.18
2週間ぶりとなった「ボウケンジャー」18回目の感想です。 ミスターボイスからの脱退勧告に、かつての仲間との再会… 今回はレッド・明石暁の苦悩が描かれております。 Task.18 生きていた男 あらすじ…なんとかアシュの1体を倒したボウケンジャー。しかし、残る2体
| ないとうの気ままな(?)日常 | 2006/06/26 12:50 AM |
轟轟戦隊ボウケンジャー Task18 生きていた男
轟轟戦隊ボウケンジャー Task.19 眩き冒険者(東映公式) 轟轟戦隊ボウケン...
| ガチ勝負 | 2006/06/26 1:02 AM |
轟轟戦隊ボウケンジャー  【Task.18 生きていた男】
セロリを食べながら前回のおさらいをする人は黒き服を着たあだ名はセロリアン、本名高丘映士 (職業・アシュ監視者特技・セロリアンマジック)でございます。 ミスターボイスに再度ボウケンレッドを辞める話を持ち掛けられるチーフ。 こんなのチーフが一人の時に言
| ファンタジスタ乙女のドキドキ☆バルコニー  | 2006/06/26 3:54 PM |
『轟轟戦隊ボウケンジャー』Task.18 、「生きていた男」の感想。
☆TBさせていただきます☆『轟轟戦隊ボウケンジャー』Task.18 、「生きていた男」の感想ですっ! 期待の新人“ツワモノ ユミ”♪・・そんな芸名のアイドルは売れないと思うよ、菜月(笑)。
| まぜこぜてみよ〜う。by青いパン | 2006/06/26 4:53 PM |
轟轟戦隊ボウケンジャー Task18「生きていた男」
◆TBさせて頂きます◆ガジャ様、しばらく沈黙したと思ったら研究開発にいそしんでおられたのですね。スーパーダイボウケン登場編以来だので、気付いたらアルティメットにまで進化していて驚きの事でしょうなぁ。今週、東映スーパーヒーロー&ヒロインタイムは三つとも面
| 『真・南海大決戦』 | 2006/06/26 9:00 PM |
轟轟戦隊ボウケンジャー 第18話
Task.18 生きていた男 今回の見所 ★野菜の人……イエローにかかったら、高丘のオレ様もこんな言われようです(笑) つわものの弓を「つわものゆみ……アイドル?」天然もここまで来ると(笑) ★ひさびさのガジャ様! ★相変わらずレッドの事をよくわかっ
| kaoru@感想色々♪ぶろぐ♪ | 2006/06/26 10:08 PM |
ボウケンジャー Task.18 「生きていた男」
野菜の人って チラット見える設計図? 伏線 レッドを辞める決心 ん、ボウケンジャーを辞めるって事?それとも・・・。 へんな機械を使ってるガジャ、ボウケンジャーが 使ってるとか言ってる・・・、ああパ
| 駄文とか駄文とか駄文とか | 2006/06/27 3:00 AM |
今週の冒険者 #18
今日の主役はチーフ。死んだはずの柾木が現れて恨み言を唱え、チーフは落ち込み大怪我し「ボウケンジャーを辞める」と言って姿を消してさくら姐さんまで落ち込ませてしまいました。姿を消したチーフは再び柾木の元へ…。建前をごちゃごちゃ述べるチーフに柾木は更に怒り
| 振り向けば二次元 | 2006/06/27 9:11 PM |
轟轟戦隊ボウケンジャー Task18(後半)
■Task18の感想後半戦です♪ ■いつものことながら、チーフメインのため、暑苦しさ3割増しになっておりますので、ご注意ください(笑)
| かりめろ日記 | 2006/06/29 11:56 PM |
轟轟戦隊ボウケンジャー Task18(前半)
■Task18 生きていた男■ ■あらすじ■ ボイスから、暁にボウケンレッドを辞めてもらいとの話が持ち上がる。暁は断ったものの、それを知ったさくらは気になって仕方がない。そんな中、何者かが、古代日本で化け物退治に使われていたというプレシャス"兵の弓"を使
| かりめろ日記 | 2006/06/29 11:58 PM |
ボウケンジャー第18話「生きていた男」
脚本:會川 昇/監督:中澤祥次郎【あらすじ】古代の日本で化け物退治に使用されたとされるプレシャス“兵の弓”が奪われ、街では連続爆破事件が発生した。仲間のヒョウガを倒されたアシュのガイとレイが、ボウケンジャーへの復讐のために奪ったのだ。大いなる獣・レイ
| アクションフィギュア情報サイト ポーズ&ギミック | 2006/06/30 11:09 AM |
轟轟戦隊ボウケンジャー 「Task.18 生きていた男」
『ボウケンジャンだかユッケジャンだか知らねえが、あいつからからブッ倒す!!復讐だ!!』 亜種も「ユッケジャン」食べるのか?・・・(* ̄- ̄) ビビンバ、クッパ、キムチに・・・ 焼肉食いてぇ〜(違)
| ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! | 2006/07/01 11:50 AM |