<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

アニメ 僕等がいた 第2話

僕等がいた 第2話
文字通りとびかう矢野のうわさ〜・・・・。

 あたしは今 混乱している

 矢野は いつもとかわらない。

 いつもとかわらない矢野。

 あたりまえか。
 
 矢野は最初から矢野のままで

 あたしがまだ なんにも知らないだけなんだもんね。


奈々さんの載ってる卒アルまででまわります!
こういうとこが実にリアル。
いったんは見るのを断った七美ですが、
ひとりのときについこっそり手をのばしてしまったところを
矢野にでくわすというビミョーなタイミング。。。
でも、矢野も見たことがないから、と
いっしょにアルバムを見る二人。
卒アルの奈々さんは綺麗で、
矢野は面食いだということが発覚。

「すごいキレイな人だね。」

「でも実物のほうがもっとキレイ」

矢野も言うよねえ。。
それにしても妹の有里とはあんまり似てません。
いっしょに奈々さんの写真を見る矢野に

「どっちが先に好きになったの?」

とたずねる七美。
矢野の一目ぼれで、当時彼氏のいた奈々さんとつきあうまで
しばらく時間がかかったのだそう。

「とったの?」

「おうよ。って人聞き悪いな。」

思わず矢野を見つめる七美。

 何かに執着する矢野を 

 今まで一度も見たことなかったから


「じゃあ、自慢の彼女だったんだね。」

「俺が初めて、本気で好きになった女」

 胸が痛かったけど、

 矢野が笑って話してくれたからほっとした

 あたしはたぶん、認めたくなかったんだろう

 矢野の好きな人の、存在を


「矢野、

 あたし、

 矢野のこと 好きかも」


いきなり告ってしまう七美!

「じゃあつきあう?」

とあっさり答える矢野って、、、

「ちょっと待って。

 矢野ってあたしのこと好きなの?」

ときいてもあっさり肯定。
あんまりあっさりすぎるから
ほんとにほんとに好きかと問い詰めると

「ごめん、わかんない」

という矢野。

「なんだそれ。。

 じゃあいい。

 そういうのはいらない。

 つきあうなら、好きになってからつきあって。」

「わかった」

「わかった」って・・生まれてはじめての告白だったのに

 なんかすごくあっさりと、

 バカ正直に「わかんない」なんて

 でも、あたしも聞かなかないふりして

 「うん」て言えばよかったのかな


授業中あてられて答えられず、
代わりに問題を解く有里をみつめる矢野。
なんかボーっとしていて、やっぱり何かありそうで。。
心配した七美はあとで飲むヨーグルト(苦笑)をさしいれ。
矢野から

「ホントにホントに俺のこと好きなわけ?」

とききかえされ、とっさに答えられず

「おまえもその程度なんじゃねえの?」

といわれてしまいます。

友達と喫茶店にはいると、そこには竹内くんや
矢野と同じ中学だった面々が。
矢野の隣にはべったりとくっつく女の子。。。
その子が有里のことを暗いだのなんだの悪口をいうと
思わずかばってしまう七美。
見た目よりかなり勝気だなあ、七美も・・・。
「あの子なんかねえ
 伝言もちゃんと伝えないで
 だから元晴と奈々さんがケンカになって・・」
となんか矢野関係の話になってきたら竹内君が
ストップさせてくれました。
笑ってかわす矢野だけど

「奈々さんの悪口いうやつはゆるさねえぞ。

 山本妹?ああ、あいつはね、

 あいつはあれでいいやつなんだよ。

 みかけほど意地悪じゃないんだぜ。

 それと、高橋ナナ

 ホームルームじゃねんだから

 仕切るな うぜえ」


う、冷たい。
彼女じゃない女の子にはこんなくらいの冷たさか。
でも七美は負けない。
バッグで矢野の頭をなぐりつけ
「しね ばか」
と捨てゼリフをはいて退場。
(でも「しね」はないよ、七美、、、、)

落とした財布をとどけにきてくれた矢野に
子どものような悪口をあびせる七美。

「あんたはどうせ 奈々さんしかみえてないんだ」

とだまりこんでしまいます。
そんな七美に財布をわたしてつぶやく矢野。

「バカアホマヌケ

 俺の母親はでべそじゃないよ。

 俺の母親は・・・淫売。

 俺の彼女は・・クソ女。

 男といたんだよ。

 事故の時、前の男と。

 あいつら、おわってなかったんだ。」


画面が暗くなってCMへ。
奈々さんもわけありだけど
矢野母にもなんかありそうです。
矢野、やっぱり
奈々さんのこと、全然ふっきれてないんですね。

「なんてな

 よくわかんねーんだ、ホントのことは。

 知りたくもねえ。

 けど、もしひとつわかってることがあるとすれば

 あいつが、一度でも

 ほかの男と会いたいと思ったんだとしたら

 それは、そういう気持ちにさせた

 俺にも責任があるんだろう。」


 言葉が みつからない・・

送ってくれるという矢野に
いっしょにプリクラをとろうと誘う七美。

 矢野は 笑う

 気がついたら いつも笑ってる


「矢野は、強いよね。

 普通はさっきみたいなこと、なかなかいえないよ。」

「他人のせいより、自分のせいにするほうがラクだからね。」

「逆でしょ?他人のせいにするほうがラクでしょ?」

「『他人のせい』だと、理不尽すぎて許せねーと思うけど

 『自分のせい』だと仕方ないって思う。

 腹も立たなくなる。

 ラクなんだよ、

 つまり、

 ずるいんだ、オレ」


プリクラをとるふたりはとても仲よさそうで
矢野の笑顔もいつもどおり。
BGMもいいかんじ。
プリクラをとって別れるふたり。
見送ってくれる矢野のことを
バスの中からいつまでも見つめる七美からは
恋する気持ちがあふれてる。

学校祭で小劇をやることに決定。
(おさげもかわいい七美。)
ブーイングの声も「主演・矢野」にかきけされます。
これなら女性ギャラリーもばっちりでしょう。
ちょっと意地悪な矢野に反論を試みる七美だけど
勝ち目なし。

「スキだっていったことは勘違いでした!」

と思わずいってしまうと

「だからそういったじゃん」と言われてしまいました。
そんなつもりじゃなかったのに、このもどかしさがなんともいえません。

なんかもうわけわかんない、
とイライラモードの七美は
竹内君にばったりあって、
先日のことをあやまってから
矢野のことをけなしまくり。
なのに途中からは本音がぽろり。
とってもむかつく矢野だけど

「なのに、人が集まる。

 矢野がいるから、みんな劇に乗り気になってくれる。

 ほら、いるでしょ。

 休み時間にボール持つと

 クラスの子たちをわ〜っと集めて

 校庭にひきつけちゃう人。

 その人がいなくなると、みんなつまんなくなって

 遊ぶのやめちゃうような

 存在感のある人。
 
 あいつがそれ。

 あたし、
 
 矢野のそういうとこに

 憧れてんだ」


はっとして照れ隠しかドタドタと歩き去る七美ですが
竹内君のそばにいた矢野もちゃんときいてました!

劇のことで忙しく、うっかり伝言もらったのを忘れて
出し物の場所をとれなかったというアクシデント。
クラスのみんなは優しい言葉をかけてくれるけど
七美は落ち込みモード。。。
そんな七美に声をかけてくれる矢野。

「大丈夫

 何かあったらオレが責任とるから

 おまえは なんも 心配すんな」 


かわりに委員会に乗り込みかけってくれました。
何にもなくてもじゅうぶん好きなのに
これじゃますます惚れてしまう・・・!
矢野の笑顔がまぶしい。。。

 あたしと矢野は違う

 矢野は 他の人と違う考え方をもってる・・・

 いつから そんなふうに感じ始めたのかな

 いいかげんなくせに 真剣
 
 手抜きなくせに 核心をついている

 ・・・・・

 なんで そんなに矛盾してるの 矢野

 尻拭いは しないんじゃなかったの


うまくお礼もいえず、自己嫌悪でしゃべりまくる七美。

「そんな悪いもんでもないと思うけど」

「何が」

「お人よし。

 それと、告ったのも

 そんなに間違いでもねえと思うよ。」

「それはどういう意味?」

「え?さあ。」

「どうして、あんたはいつも重要なことを

 『さあ?』とか『わかんない』とか、はぐらかすの?」


「はぐらかしてねえよ。

 いいかげんなつもりなら

 なんとでも言える。

 なんとでも言えるんだ。

 けど」


「けど?」

「けど。

 『わからないオレ』ってのも

 アリじゃねえ?」


 ほら

 やっぱりそんなことを

 矛盾してるよ

 でも

 「アリ」なのかもしれない


エンディングの歌が染みます・・・・。
いいなあ、僕等がいたのピュアワールド。。。。

オープニングテーマ
 「君だけを」 Mi

今日のエンディングテーマ
 「ここにいて」麻生かほ理

アニメ 僕等がいた公式サイト
僕等がいたデジタルHR(ホームルーム)

関連記事

アニメ 僕等がいた 第1話
アニメ 僕等がいた 第3話
アニメ 僕等がいた 第4話
アニメ 僕等がいた 第5話
アニメ 僕等がいた 第6話
アニメ 僕等がいた 第7話
アニメ 僕等がいた 第8話
アニメ 僕等がいた DVD


僕等がいた スペシャル・エディション1 (初回限定特別版)
僕等がいた スペシャル・エディション1 (初回限定特別版)




僕等がいた 1 (通常版)
僕等がいた 1 (通常版)







僕等がいた公式ファンブック
僕等がいた公式ファンブック
小畑 友紀



僕等がいた (10)
僕等がいた (10)
小畑 友紀
2006.07.11 Tuesday 10:16 | comments(0) | trackbacks(8) | 
<< サプリ 第1話 15秒、恋の瞬間 | main | アクセス解析 >>









僕等がいた 第2話
先週は雨の為映像が乱れていて結局あまり内容がしっかり見れなかったので 2話からの感想です。
| SOBUCCOLI | 2006/07/12 4:22 PM |
「僕等がいた」☆第2話☆
「僕等がいた」第2話だぉ☆矢野くんがカッコイイ&#63892;卒業写真で元カノも登場☆超美人だぉ&#63901; ナナミちゃんが矢野くんに告白してました&#63890;「じゃあ付き合う?」って言う矢野くんカッコイイけど、ナナミちゃんが「本当に?」って詰めよりすぎ
| アニメが大好き!バニラタイム♪ | 2006/07/12 8:43 PM |
僕等がいた #2 「お前は なんも 心配すんな…」って頼れますね
数学34点・・・落第しないよう頑張ってー七美!! しかし好きな人の元カノの写真って 見たいけど見たくないって気持ち、わかるな〜。 (見たらショックを受ける気がするし、  だけど見てみたいんですよね^_^; )  
| マンガに恋する女の ゆるゆるライフ | 2006/07/13 12:42 AM |
僕等がいた 第2話
矢野、格好良い!! 個人的には竹内君の方が好みとゆーかヒットなんですが、矢野って要所要所を押さえててやっぱり格好良いなぁ〜と思ってしまいました。 前回、バスの中で竹内君から、山本さんの姉が矢野の元カノだ
| ラブアニメ。 | 2006/07/13 5:49 PM |
僕等がいた 第2話
早まって告白。
| LUNE BLOG | 2006/07/13 11:04 PM |
僕等がいた 第02話
評価:★★★★★[公式サイト] 七美のコロコロ変わる表情にときめいたり、髪型が毎日変わるのが妙に気になってたり。 少女漫画な感じがいい感じに出てていいですねー。 やっぱ、男女の色恋を描くのは、ハチクロしかり少女漫画原作は上手い。 いい加減な癖に、真
| 布達の橋 | 2006/07/14 12:02 AM |
僕等がいた 第02話 ・・・
僕等がいた   予測評価:4.5   [恋愛物語]   KBS京都 : 07/03 月曜 26:00   岐阜放送 : 07/04 24:15〜   東京MXテレビ : 07/05 18:30〜   千葉テレビ : 07/06 26:25〜   テレビ埼玉 : 07/07 26:00〜   キッズステーション : 07/15 21:00〜
| アニメって本当に面白いですね。 | 2006/07/14 11:20 PM |
僕等がいた 第2話
   
| 優しい国blog ―妄想という妄想を妄想しろ― | 2006/07/19 9:50 PM |