<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

タイヨウのうた 第2話

第2話
ストリートライブで自作曲を歌っていた薫(沢尻エリカ)は、
通りかかった酔っ払いに絡まれてしまうが、
孝治(山田孝之)に助けられる。
逃げたときに、切れてしまったギターの弦を、手際よく張り替える孝治。
そんな孝治に、だんだん惹かれていく薫。
プロを目指して売り込みを続ける薫だが、なかなか思うようにいかない。
父親の謙(勝村政信)と母親の由紀(黒田知永子)の切り盛りする
イタリアンレストランでバイトに精を出す薫。
薫には、ある考えがあった。

一方、いいバイトが見つからずに困っている孝治、
雄太(田中圭)、晴男(濱田岳)たちは、
民宿兼・海の家『みうら』の主人、三浦修(竹中直人)から
うちで働かないかと誘われる。
看板娘の結子(小林麻央)にデレデレの晴男だが、
バイトを取り仕切っているのは、謎の経歴をもつ女の子
・エミリー(ベッキー)だった……。
安いバイト代でこき使われボロボロになった孝治たちは、
隆介(川村陽介)に誘われて、割のいいホストクラブでバイトすることに。
若手実業家の後藤沙耶(山本未來)に目を付けられる孝治。
薫の親友の美咲(佐藤めぐみ)は、隆介が中年女性と同伴で
ホストクラブに入っていくのを見てしまい、ショックを受ける。
そんな美咲を見て、薫が部屋を飛び出して向かった先は……。


藤代孝治(19) …… 山田孝之
雨音 薫(18) …… 沢尻エリカ
橘 麻美(20) …… 松下奈緒
大西雄太(19) …… 田中 圭
松前美咲(19) …… 佐藤めぐみ
加藤晴男(19) …… 濱田 岳
立浪隆介(19) …… 川村陽介
レイサ(21) …… 原 史奈
三浦結子(22) …… 小林麻央
エミリー (22) …… ベッキー
工藤洋平(32) …… 要 潤
雨音由紀(40) …… 黒田知永子
榎戸真一(50) …… 山本 圭
雨音 謙(45) …… 勝村政信
三浦 修(50) …… 竹中直人

孝治にたすけてもらった薫。
こんな夜遅くまで歌ってて危ないと心配してくれる幸治に

「いい人だね」

という薫。
この前、海であったとき、ひどいことを言ったとあやまり
そのおかげで、自分の曲が歌えたと告白します。
ギターの弦をなおしてくれる孝治をみつめる薫の顔は
とても嬉しそうで恋する女の子の顔です。

月をみあげ、あと一週間で満月だという薫。

「月が好きなんだよね。友達みたいなもんだから」

昼間外にでられない薫にとって、月は本当に
友達のような存在なのでしょうね。
自分の曲が変だからからまれるのかな、と問う薫に
そんなことはないという孝治。

「麻美の曲よりも?」

「まあ。俺、お世辞とかいえねえし」

そんな孝治の言葉をきいて、薫はさらに嬉しくなり
今度は自分がコーラをおごる、といいます。
無職の薫におごってもらっても、と遠慮する孝治に
「絶対プロになって売れてやる」と薫。
結局連絡先もきかずに別れますが、
薫の中ではしっかり恋心が育っているいいかんじ。

先日、審査員から書かれた
「あなたは本気で誰かを好きになったことがありますか」
という言葉に「今ならちゃんと歌えると思うんです。」
と電話でくいさがる薫。
それを書いたのは、麻美のプロデューサーの工藤でした。
「こんなふうにかかれないように今なら歌えると思うんです」
忙しい工藤が5分だけなら、とチャンスを与えてくれたけど
それは昼間でした。
「夜じゃだめですか?夜ならいつでも」という薫に
「そんなだったらこの世界で通用しないぞ」と
無情にきられてしまう電話。。。
こんなふうに夢をつかめないことが幾度もあったのでしょう。

孝治たち3人は、騙されるようにして海の家のバイトに。
「バイトという名の詐欺」
日給3万円は日給3万ウォン(3000円)でした。。
働く様子を自宅から見られるってことは
薫の家も海のすぐそば?
薫は、とても嬉しそうに孝治を見ていて微笑ましい。

ところが、ぐったりつかれた3人のところにあらわれた
スーツ姿の隆介にさそわれるまま、みんなでホストクラブへ転職。
隆介が女とホストクラブへいったのをみかけた美咲に泣きつかれ
薫はホストクラブへ乗り込みます。
隆介はうまく孝治におしつけて逃げますが
孝治もホストをしていたことをしってショックをうける薫。
「なんでホストなんてやってんの」
薫は怒りをぶつけますが、
「なんでそんなに俺にかまうんだよ」と迷惑だと孝治は言います。

「あたし、3年前から知ってた。

 ギター捨てるところ、見てたから」


入院してた病院の窓から、見ていたと話し出す薫。
ギターを捨てるとき、すごくつらそうだったから
自分が拾って、とりにくるかと毎朝みていたという薫。
孝治は毎朝そこをとおり、雨の日には野良猫に
傘をさしかけたり、まわりに迷惑にならないように
バイクに乗らずに弾いて歩いたり、とにかくいい人な孝治。。。

「がんばってるいい人なんだなーって

 いつのまにか、あなたみてるのが楽しみになってた。」


待ってる間にギターをひいたりして、
病気への不安もあったけど、ギターをひいてると
いつのまにか怖くなくなってたといいます。

「だから、あなたに会えてうれしかった。

 公園であなたに会えて すごく嬉しかった」


自分の想いを素直にぶつける薫。
なのに、今の自分に自信が持てないでいる孝治は
「まじめにやってでも報われねえやつは報われねえんだよ。
 できるんなら過去の俺に説教したいぜ。
 そんなにがんばっちゃって、バカなんじゃねーのって。」
とまるでやつあたりのように、誠意のない言葉をはきます。
それをきいた薫は、またショック。。

「ほんとにバカみたい。

 バカみたい・・・あたし」


「心配しないで。もう二度とかかわらないから!」

そして、自宅のお店でがんばってバイトしてもらったお金を
「歌じゃないけど、自分でかせいだお金だから!」
と、修理代だとおしつけて、その場を離れます。
泣きながら去る薫。。。。
自分が三年間思っていた孝治がこんなことを言うとは、
とかなりショックだったのでしょう。

途中、アラームがなり、夜明けが近いことをしり
走る薫。
どんどん夜があけてきて、美咲もおろおろ。
明るくなっていく空と、家に急ぐ薫の描写が
薫のおかれた立場をものすごくよくあらわしていて
切なくみえました。
本当なら、夜明けって嬉しいものであるはずなのに。

診察をうける薫。
なにかあった?ときく先生に
失恋したと答える薫。

「いいなーって思ってた人ができたんだけど
 
 サイテーなやつ!
 
 幻滅したの」

「どんな恋でも、

 しないよりはしたほうがステキじゃないかな」


とあいかわらず、
精神科のカウンセリングもできそうないい先生です。

「でもわたしには時間がない。
 
 どうやって忘れたらいい?苦しいよ」


「忘れられないのは、まだ好きってこと。

 たくさん苦しんで、答えだすといいよ。

 それが生きるってこと。」


ホストクラブで働く面々。
孝治は無愛想なところが女性社長さんに気にいられ
大金を渡されて、ついに夜のお供にも誘われます。
とまどう孝治に
「チャンスはつかんで。

 賢く生きたもん勝ちよ」

とホテルを指定する社長。
翌日、孝治は指定の場所へ行く途中、
コンビニの前にとまっていた弁当屋のトラックをみかけ
足をとめます。
店の中にはいり弁当を手にする孝治の頭にうかんだのは薫の言葉。。

「がんばってて、いい人だなーって。

「いつのまにかあなたを見てるのが楽しみになってた。」

「歌じゃないけど、自分でかせいだお金だから」


孝治はホテルの部屋にいくと、社長にお金を返します。

「もう、文句言われたくないから。

 夢おいかけてるだけで、

 えらそうに説教するやつなんかに」


社長は笑って

「いいやつじゃない。
 
 その女の子。
 
 かえりなさい。」

と、この人もとてもいい人でした。

結局、隆介たちもみんなして海の家のバイトに戻り
それをみつけた薫は元気復活。
微笑みながら孝治をみつめます。

満月の下で歌う薫。

 あいたい気持ち あふれたら

 この想いが うまくとどくのかな

 小さな窓にあらわれた

 あなたを見るだけで うれしくなる

 あの日にそっと おいていった

 涙のつぶ かかえたら

 ねえ、夢を奏でた

 Stay with me

 あなたはわたしだけの大きな光

 Stay with me

 あなたとずっとずっと

 手をつないでいたい

 そして明日へ続くこの道を

 歩いていこう


薫のもとへいき話しかける孝治。

「じゃ、それ1枚ください」

とCDを買い求め、小銭を払います。

「俺、ホストやめたから。

 いっとくけど、それホストで稼いだ金じゃないから」

薫は5円玉を入れて、とリクエストし、
その5円玉を月にかざします。
その穴からみた月が穴と同じ大きさになるのだといいます。

「これ、お守りにするわ。
 
 はじめて音楽で稼いだ記念」

 あの日 はじめて同じ月を見たね

 タイヨウを知らない私は

 月ばかりをみてきて

 世界中の誰よりも 

 月がキレイだってこを知ってると思ってた

 でも 初めてわかったよ

 大切な誰かと 二人で見る月が

 一番キレイだってこと


喜びに浸りながら帰宅する薫。
しかしそのとき、孝治のもとにあらわれたのは麻美。。。

「孝治・・・久しぶり」

孝治の驚きの表情。
麻美と過去に何があったのか、次回はわかるのでしょうか。
薫はなんにも知らずに笑顔でいるのに。。

恋する薫がかわいかったです。
そして時間がないということを思い出すとつらい。
孝治はどうにもならない場所であがいているようにみえますが
薫との出会いでかわっていくのでしょうか。
そのまえに麻美との決着をつけなきゃいけないのかな。

関連記事 
タイヨウのうた 第3話
タイヨウのうた 第4話
タイヨウのうた 第5話
タイヨウのうた 第6話

タイヨウのうた公式サイト

invitation
invitation
柴咲コウ, 市川淳, 華原大輔, CHOKKAKU


映画「タイヨウのうた」サントラ

タイヨウのうた オリジナル・サウンドトラック
タイヨウのうた オリジナル・サウンドトラック
サントラ, 椎名KAY太




2006.07.22 Saturday 00:00 | comments(2) | trackbacks(22) | 
<< フィーバーとフューチャー GYM | main | 鋼の錬金術師 14巻発売 >>
ads(あず) (2006/07/25 1:17 AM)
こんにちは。TBどうもでした〜。
普通の純愛ストーリーとして見れば、
普通に良いドラマですよね。
現段階では、悲しみを伴うなんて信じられません。
(映画等は全く未見)

余談ですが、「マイ☆ボス〜」第2話へのTBもありがとう!
一週遅れになって放置しようと思っていたけど、
意外にも正確なTBが付いていて驚いてしまいました(笑)。
honey (2006/07/25 8:18 AM)
adsさん、こんにちは〜。
映画を見た方はギャップに苦しんでるようですが
ドラマだけ見てたらこれはこれでおもしろいですよね。
でもラストが悲しいのはつらいなあ。

BlogPeopleのお気に入りに登録してあるので
更新マークが点滅してたから見にいかせてもらいました♪









タイヨウのうた<第2話>
第2話「月夜の告白…忘れられない初恋」。 薫(沢尻エリカ)が孝治(山田孝之)に告白です! 3年前からずっと知っていたって。 普通だったら、そんなに前から見られていたなんてゾッとしてしまうけど、 薫のまっすぐな想いは人生に投げやり気味の孝治に通じたようです
| のぶひさの日記 | 2006/07/22 12:01 AM |
【タイヨウのうた】第2話
大切な人と見る月は、この世で一番綺麗。太陽に見放されていても、好きな人と月を見る事が出来る。今まで人と違う生活をしてきた薫にとっては、初めての恋でそして、もしかしたら最後の恋なのかも。音楽の事も、恋も少しずつ動き始めた回だった。病気の事は次回、みんな
| 見取り八段・実0段 | 2006/07/22 12:15 AM |
タイヨウのうた 第2回 感想
『月夜の告白…忘れられない初恋』
| ぐ〜たらにっき | 2006/07/22 12:17 AM |
『タイヨウのうた』 第2回 「月夜の告白…忘れられない初恋」 感想?
みんな裏(ハウル)見てるんだろうなぁ。 もう、ハウル見たし別に2回みたいとは思わないし。
| つれづれなる・・・日記? | 2006/07/22 12:48 AM |
タイヨウのうた 第2話:月夜の告白…忘れられない初恋
夜明けギリギリ…でも大した事無かったみたいで 良かったわぁヾ(´ε`;)ゝ ふぅ。。。 主治医の先生、いいわぁ〜{/hand_goo/}薫もかなり信頼してるようですねー。 親にも話せないような事でも、この先生には何でも話せるみたい。 でも、それを無理に聞き出すのではなく
| あるがまま・・・ | 2006/07/22 1:36 AM |
《タイヨウのうた》 #2
海の家でバイトを始めた孝治たちだったが、低賃金で、一日中こき使われた。そこに隆介が通りかかり、全員ホストクラブで働きだした。一番無愛想だった孝治が女実業家沙耶に指名を受けた。
| まぁ、お茶でも | 2006/07/22 2:00 AM |
タイヨウのうた 3年越しの思い(;ω;)
それは…三度目の奇跡で始まった… XPの少女とリストラされた少年の物語… 深夜に男達から 薫を助け逃げ出した孝治達は! タイヨウのうた第2話! 今までのお話はこんな感じ(^^) タイヨウのうた 〜始まりの歌〜 キャストはこんな感じです(^^) 藤代
| zenの日記 | 2006/07/22 2:41 AM |
タイヨウのうた第2話「月夜の告白 忘れられない初恋」
?今回は初恋に幻滅した薫ちゃん(沢尻エリカ)でしたが・・・。 それを主治医の先生は・・・ 「どんな恋でもしないよりはした方がステキじゃないかな?」 といった所がなんかよかったかな? と思いましたよ(*^-^)ゞ 敬礼♪ といいつつも薫ちゃん・・
| レジェンド オブ ウルトラマン(*^-^)ゞNプロジェクト(o`・ω・)ゞ | 2006/07/22 6:10 AM |
タイヨウのうた 2話〜月夜の告白…忘れられない初恋〜
あの日同じ月を見たね。 太陽を知らない私は月ばかり見てきて 世界中の誰よりも月が綺麗だってこと知ってた でも初めてわかったよ 大切な誰かと見る月が一番綺麗だってこと。 山田君と沢尻エリカちゃんを見ているだけで満足(笑)二人のシーンは毎度見入ってしまう
| アンナdiary | 2006/07/22 8:28 AM |
タイヨウのうた 第2話
大切な誰かと見る月が一番きれいだってこと、知っている。
| くつろぎ日記 | 2006/07/22 9:12 AM |
タイヨウのうた 第2話
満月の下で語らう二人。その後の、薫の語り。どこの白夜行かと(笑)
| まいにちおきらく! | 2006/07/22 10:19 AM |
TBS タイヨウのうた(2話)
 薫役の沢尻エリカを見ると、浜崎あゆみとユンソナを足して2で割った感じに見えるのですが、どうでしょう?  駅前で男達に連れて行かれそうになった薫ですが、孝治(山田孝之)によって助けられ、ギターを直してもらい、ちょっと惚れてしまいました。  家に帰
| C-bose TV Laboratory | 2006/07/22 1:41 PM |
タイヨウのうた 第2話
 「タイヨウのうた」第2話を見ました。  今週は裏に「ハウルの動く城」があったため、そっちのほうをみんな見てるだろうなぁ…。  親は「ハウル」見てましたが、私は「ハウル」にはあんまり興味がないので、こっちのドラマを淡々と見てました(苦笑)  それ
| あいりぶろぐ | 2006/07/22 3:41 PM |
タイヨウのうた 第2話 話が見えてきました。
前半戦なんだがコレは前回も感じていたことだが。『わたしにも時間がないんです チャンスくださいって言ってるわりに『死』への切迫感がない主人公。それに『生』への執着心を感じない。確かに、『笑顔』が変化していくのが重要なのかも知れないが。だからこそ、『太陽
| レベル999のマニアな講義 | 2006/07/22 6:21 PM |
タイヨウのうた 第2話
レガッタを観た後だからか余計に「いい演技するよなぁ2人とも・・・」と思ってしまいました(^^ゞ 今回はだいぶ2人の距離が縮まって来ました♪ なぜ薫(沢尻エリカ)が孝治(山田孝之)に興味があるのかも分かったし、今回は孝治の説明という感じだったでしょうか
| ドラマの話をしてみよう | 2006/07/22 7:25 PM |
タイヨウのうた(7月21日)
いい話でしたね。美咲(佐藤めぐみ)のために、ホストクラブに乗り込み、そのあとは孝治(山田孝之)と話し込む・・・ところが夜明けが近づく。全力疾走する薫(沢尻エリカ)。
| 今日感 | 2006/07/22 8:19 PM |
「タイヨウのうた」 第二回 
薫と孝冶との恋は始まったばかりで、まだドラマではそれぞれ別々の生き方を 描いた第2話。でも地味ながらもじわっ〜と来るエピの積み重ねと最後の語りで、 またまたぐっと来てしまいました。今週は山田さんの演技が光っていましたね。
| The Glory Day | 2006/07/22 9:15 PM |
・TBS「タイヨウのうた」第2話
TBSのドラマ「タイヨウのうた」。第2話「月夜の告白・・・忘れられない初恋」。(22:00〜22:54)。今週は、家でゆっくり見ました!(笑) 「タイヨウのうた」出演者メンバー藤代孝治:山田孝之、雨音薫:沢尻エリカ、 橘麻美:松下奈緒、大西雄太:田中圭、
| たまちゃんのドラマページ | 2006/07/23 9:54 AM |
「タイヨウのうた」第二話 〜いつも見ていた男は最低な男〜
ストリートライブで自作曲を歌っていた薫(沢尻エリカ)は、通りかかった酔っ払いに絡まれてしまうが、孝治(山田孝之)に助けられる。逃げたときに、切れてしまったギターの弦を、手際よく張り替える孝治。そんな孝治に、だんだん惹かれていく薫。プロを目指して売り込
| 混沌と勇気日記。 〜華麗に生きれ、荒れ果てし混沌の大地で〜 | 2006/07/23 9:33 PM |
タイヨウのうた 第2話
今まで、ギターを捨てるところからずっと孝治のことを窓から見ていた薫。 雨の日には子猫に傘を差してあげたり、早朝だからバイクの音が迷惑にならないように押して歩いてたり。 そういった姿をずっと見てきて、気になっていた彼とやっと再会できた。 絡まれていると
| いつかのダイアリー | 2006/07/23 11:47 PM |
タイヨウのうた・第2話
やはり注目せずにはいられません。
| あずスタ | 2006/07/25 12:50 AM |
『タイヨウのうた』映画 VS ドラマ
アロハ♪ 雨の日が好なGOです!だって、それだけでドラマになるから。 イチオシドラマ『タイヨウのうた』ですが 第2話も、まだ序章ってカンジでしたね。 テンポがゆっくりのわりには、 ドラマが深く描かれてない気がしました。 ラストに、 ?麻美(松下
| 文才がなくても描けるドラマ脚本術 | 2006/07/25 1:30 AM |