<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

ダンドリ。第6話 双葉の失恋と5人の誓い

第6話 双葉の失恋と5人の誓い
さつき高校チアダンス同好会の要(榮倉奈々)や
双葉(加藤ローサ)たちは、本格的にチアダンスの練習を開始する。
教則ビデオで振り付けを確認しながらの練習に限界を感じた要は、
城東学園チアダンス部『キティタイフーン』のキャプテン・麗夏
(金子さやか)にコーチ役を頼もうとする。
するとさやかは、城東学園OGでプロのダンスインストラクターをしている
早苗(伊藤裕子)に指導を頼んでみてはどうか、と要たちに提案する。
要たちの熱意をくみとった顧問の渡(国分太一)は、
正式に早苗にコーチを依頼した。
早苗は、夏休み初日から3日間なら大丈夫だという。

練習場を用意し、早苗を迎える要たちだったが、その厳しい指導に、
たちまち息が上がってしまう。おまけに、ささくれだった床のせいで、
皆、膝などをケガしていた。早苗は、そんな要たちの現時点での実力を
AからEの五段階で評価した。要はランクD、
さやか(西原亜希)、まゆ実(森田彩華)、教子(悠城早矢)はランクE、
そして双葉は、評価外のランクGだった。

練習2日目、教子は、空手部の緊急ミーティングに出なければならず、
同好会の練習に遅れてしまう。さらに、教子がやってきたかと思うと、
今度はまゆ実が、塾のために帰らなければならないと言い出す。
すると早苗は、練習を中止し、チームの方針を皆で話し合うよう指示した。
それを受けて、要は、手作りの練習計画表をメンバーに配った。
しかし、さやかや教子は、計画表通りには出来ない、などと言い出し、
要と口論になってしまう。


今夜も帰省先からなので簡単に。

ようやくチアダンス同好会の活動も本格化。
もう夏休みに入って、カルロスは野球部も引退してるし
ここらへんで本気ださないとやばいでしょ。
外部からコーチもよんできたけど
みんなのレベルはやっぱり低すぎてとってもやばい。
さらに、けだまが塾で途中でぬけるというのでは
あのコーチならずともやる気を疑うところでしょう。

そこで要の作った練習メニューは超ハードで
またまたみんなの心がばらばらに。。
今までもいろんなことがあって、
ひとつになったチームなのに
6話目にしてまたこれ?!
間に合うのかな〜、チームの仕上がり・・・。

失恋した双葉。
要に相談したいけど、
タイミングが悪くなかなか話せず。。。
でも双葉は、チアダンス同好会の練習場で
カルロスとふたり、床にやすりをかけている要をみかけます。
それは双葉が怪我をしたから。。。

落ち込んでいる要をはげますカルロス。
自分のぶんもがんばってもらいたいというカルロスですが
要に他に夢はないの?ときかれ

「だって夢は無限だもん」

とどこまでも明るい。

でも、練習時間にみんながこないせいで
とうとうコーチには見限られ、
遅れてきたみんなの言い訳にも耳をかさず
その場をとびだしてしまう要。。。
ここで石橋先生の出番。

「相川さんたちらしくやればいいんじゃないですか。

 こんなふうに元気で明るく。」

とはじめてチアをおどったときの写真をみせながら
いってくれますが、今の要には届かず。
自分たちは、いろんな人に助けてもらってきて
なのに、自分たちだけ何もかわらず楽しいだけなんて
そんなのだめじゃないかという要。。。

要はその帰り道に、双葉とばったりあいます。
双葉はけじめをつけるために
りょうへいちゃんにあいにいってきたけど、
結局いえなかったそう。
要もたいへんそうで、相談できなかったという双葉。
ひとりでなんとかしなきゃと思ったという双葉に
要も何もいえず。。。

要、落ち込みモードでやる気もでません。
あとのメンバー4人も相談しますが
解決策もみつからず・・
でも、そこで双葉が、練習場の床のことを話します。

要は母に相談し、双葉のことを気付いてやれなかった
自分のこともせめますが、
人生の大先輩の母の言葉は重みがありました。

そのときそのときを精一杯がんばるしかないと
気付いた要はいそいで学校へ。
チアダンス同好会のメンバーをさがし、
みつけられずに、放送でみんなをよびだします。

「あたしみんなにあやまりたいことがあって。」

と全校放送でよびかける要。
自分ひとりでなんでもがんばろうとしていたけど
自分たちはチームで、ひとりじゃがんばりきれないこと
みんなといっしょならがんばれるし
たいへんなこととかみんなでのりこえていかなきゃ
意味ないという要。
自分たちは気持ちしかもってないけど
気持ちがなければはじまらないし

「いっこずつすすんでいくしかないんだよね。」

といったところで、双葉が呼びにきて
要の手をひっぱっていくと
部室でみんなが掃除していました。。。。

要の気持ちに気づいたみんなが
またひとつになってくれたのでした。

「あたしたちスーパー仲良しクラブをめざすことにきめたの。」

前日に、4人があやまりにきて、その気持ちに免じて
もう一度見てくれる気になったとコーチも復活し
笑顔で練習に精をだす5人。
石橋先生もカルロスも笑顔。
コーチも、みんなの笑顔をほめてくれました。

そのあと、石橋先生がみんなにみせてくれたさつき魚の絵。
ここで産まれた小さな小魚が川をくだって海へでて
伝説の魚となって産まれた場所へもどってくる・・
そんなさつき魚の名前をチームにつけませんかという先生。

さつき魚を英語してメイ・フィッシュ。

石橋先生も毎週頑張ってくれてていいですね。

りょうへいちゃんにしっかり告白した双葉。
双葉がチアダンスに挑戦して頑張っている姿をみて
自分も頑張れたと、りょうへいちゃんから
お礼の言葉をもらって
失恋は悲しいけど清々しい笑顔の双葉でした。
みんなといっしょならこの涙もいい思い出にかわるよね。

川にむかって決意を叫ぶ5人。

「川をくだってうまれかわるぞ〜〜〜」

「あたしたちはメイフィ〜ッシュ!!」

またまたばらばらになった5人の心がひとつに。
チームメイトはまだふえないのかな。
エンドロールで踊ってるメンバーになるのかと
思ってたんですが。



ダンドリ。~Dance Drill~ オリジナル・サウンドトラック
ダンドリ。~Dance Drill~ オリジナル・サウンドトラック
TVサントラ
2006.08.15 Tuesday 22:06 | comments(2) | trackbacks(14) | 
<< 映画の「ラブ★コン」 みました♪ | main | 轟轟戦隊ボウケンジャー Task.24「初音の鼓」 >>
くう (2006/08/15 11:08 PM)
先生達、周りの人々がどんどん素敵になって行きますね(^.^)
もちろん、要たちも最高です!

夏休みですか。
私は昨日まで休みで今日から復活です。
どうぞ、良いお休みをお過ごし下さい♪
honey (2006/08/16 8:50 PM)
くうさん、こんばんは〜。

先生のかわりぶりはすごいですね。
要たちはここへきてまたケンカ?と思ったけど
もうこの先はこんなことないですよね。

今夜帰宅しました。
TBが100近く入ってて、実家からつないでなかったら
恐ろしいことになってたかも。









【ダンドリ。〜Dance☆Drill〜】第6話
夢は無限だよ。でも、高校最大の夢は終わった。今しか見れない夢もあるんだ。今しか見れない夢。カルロスにとっては甲子園。要にとっては。。。コーチを本格的に頼んでみたものの、チームの気持ちはバラバラ。無理なトレーニングで早く上達しようと焦る要に、他のメンバ
| 見取り八段・実0段 | 2006/08/15 11:04 PM |
ダンドリ。〜Dance☆Drill〜<第6話>
メイフィッシュの由来が明らかになりました。「さつき魚」だったんですね{/onpu/} さすがかしこさん{/face_en/} 図書館でおとなになった魚の絵を見つけてくれたようです。{/hakushu/} 今回はこういうドラマにはお約束の仲間割れ騒動でした。 このドラマのいいところは
| のぶひさの日記 | 2006/08/15 11:11 PM |
ダンドリ 第6話
石橋を叩いたっ Σ(゚Д゚)
| まいにちおきらく! | 2006/08/16 1:25 AM |
「ダンドリ。」(Stage 6:双葉の失恋と5人の誓い)
今回の「ダンドリ。〜Dance☆Drill〜」は、要が率いる"MAYFISH"のメンバーが、プロのダンスインストラクターである早苗(伊藤裕子)の下で、3日間の厳しいレッスンを受ける、というものだ。今回のエピソードを見ていて、私は「○○」と「□□」を再確認したように思う
| 鉄火丼のつれづれ日記 | 2006/08/16 1:33 AM |
ダンドリ。〜Dance☆Drill〜 第6回 感想
『双葉の失恋と5人の誓い』
| ぐ〜たらにっき | 2006/08/16 10:04 AM |
ダンドリ。 第6話
あぁ〜、だめだぁ〜、涙腺緩いぃ〜・・・(^^ゞ この夏のドラマでは一番涙腺が緩むドラマです♪ 毎度のことですが、要(榮倉奈々)の思い付きの勢いでプロのダンスコーチに見てもらうことになります。 何故か「レガッタ」に出てた伊藤裕子がコーチだったの
| ドラマの話をしてみよう | 2006/08/16 4:46 PM |
ダンドリ。〜Dance☆Drill stage6「双葉の失恋と5人の誓い」 
今回もいい感じで泣かせて頂きましたp(・・,*) グスン 公式サイトから抜粋しましたキャストの数が凄いんですが、初めからずっと書かれていました【さつき高校・MAYFISH】がついに正式にドラマの中で呼ばれるようになっていい感じでしたよ(ρ゚∩゚) グ
| レジェンド オブ ウルトラマン(*^-^)ゞNプロジェクト(o`・ω・)ゞ | 2006/08/16 8:30 PM |
ダンドリ。〜Dance☆Drill〜 第6話 「双葉の失恋と5人の誓い」
ビデオを見ながらの練習に限界を感じた要(榮倉奈々)は麗夏(金子さやか)にコーチをお願いするがOGの早苗(伊藤裕子)を紹介してもらう事に・・・。
| テレビお気楽日記 | 2006/08/16 8:33 PM |
《ダンドリ。》Stage6
プロのコーチからの評価は、惨憺たるモノで、落ち込む要たち。大会までの予定表を書い手、全員に配ったが、まとまろうとする気持ちが萎えてしまった部員たち。それぞれが、悩みを抱えています。
| まぁ、お茶でも | 2006/08/16 10:09 PM |
ダンドリ。〜Dance☆Drill〜 第6話 やっと、チア話(^_^)b
内容カナメンはチアダンスのいっそうのレベルアップを図るために練習場をもらい、そしてコーチにまで来てもらう。だが、それぞれの事情でどうしてもウマくいかず、チームはカナメンの想いとは逆にバラバラとなってしまう。。。。やっとだよ!!『チア話』だよ!!!『演
| レベル999のマニアな講義 | 2006/08/16 11:18 PM |
『Dance☆Drill ダンドリ。』 第6回「双葉の失恋と5人の誓い」
ちょっとひっかかる部分はありましたが、よかったのではないでしょうか。 こういう感じの話がもうちょっと前からあれば。 いやな予感はしたんだ。「石橋をたたいて渡る」って言葉を聴いたときに。 あ、やっぱり、石橋先生(国分太一さん)をたたいたんだ。 いくらなん
| つれづれなる・・・日記? | 2006/08/16 11:32 PM |
フジテレビ「ダンドリ。〜Dance☆Drill〜」第6話:双葉の失恋と5人の誓い
チアダンスに対するそれぞれの思いと温度差をめぐる、部活物では定番・王道のエピソードでした。双葉の失恋話も、これまたよくある展開でしたが、それもまたよしです。
| 伊達でございます! | 2006/08/17 12:46 AM |
ダンドリ。第6話〜楽しくやるか、真面目にやるか...
ダンドリ。ですが、今回は、楽しくやるのか、大会目指して真剣にやるのかという部活動最大のテーマだったような気はします。要(榮倉奈々)は、突っ走るタイプで、コーチなども招聘して真剣にやろうとするわけですが、今まで独自にやってきたものが、このコーチによって
| 一言居士!スペードのAの放埓手記 | 2006/08/17 11:13 PM |
・フジ「ダンドリ。」6話
フジのドラマ「ダンドリ」。2006年8月15日(火)は、第6話でした。今回も、コテコテの学園ドラマでした(笑)。でも、そこが楽しい(笑)。「ダンドリ」出演者メンバー相川要:榮倉奈々      末吉双葉:加藤ローサ 池田まゆ実:森田彩華   花上さやか
| たまちゃんのてーげー日記 | 2006/08/18 10:33 AM |