<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

雑誌レビュー ダ・ヴィンチ9月号

[ 雑誌 ]
今回も簡易レビュー。
表紙は成宮寛貴。

ダ・ヴィンチ 2006年 09月号 [雑誌]
ダ・ヴィンチ 2006年 09月号 [雑誌]

特集・天才 祖父江慎

 この人の名前を最初にしったのは
 さくらももこさんの本だったか。
 「祖父江さん、祖父江さん」と何度もでてきて
 本の装丁をしている人なんだなと認識。
 さくらさんの本の装丁はちょっとかわったかんじのものも
 多く、さくらさんのイラストによるところも大きいのだけど
 祖父江さんの力もかなりあるようです。
 
 豪華な執筆陣からのクレーム(?)が
 とにかくものすごい。
 仕事場訪問から解体全書に対談まで
 祖父江慎びっしりです。

このBL作品に「芥川賞を」獲らせたい!
 
 BL作品の魅力をこれでもかと大特集で
 とりあげてます。
 BLは守備範囲外なんですが、
 読まず嫌いなのはもったいないですか、、?
 これ読んでもなかなか手がでないんですけど。。。
 (でもこの間、川原泉の「レナード現象には理由がある」を
  読んだときにはちょっと読みたい気分になった。)

今月も暗く重い「舞姫テレプシコーラ」

 母の後悔は一生続きそう。
 次号で第一部最終回ですと?!
 第二部でいきなり大人になってたりしないよね?

新刊コミック情報のページにでてる
コミックヒットチャート、

top20にデスノートが全巻はいってる

のはすごいと思った。

猫と負け犬

 すでに24話、ということは丸2年。
 負け犬という言葉がはやってたのはもうそんな前か。

ついに完結「月館の殺人」
 綾辻行人と佐々木倫子のコラボ。
 その舞台裏にはこだわりがいっぱい。。。

ミュージックダヴィンチ

 こんなところにタカチャが。
 八戸の特派大使だそうです。

成宮くんおすすめの本は乙一でした。
ついこの間、私も買いました、「失はれる物語」。
2006.08.12 Saturday 09:48 | comments(0) | trackbacks(0) | 
<< タイヨウのうた 第5話 | main | BLOOD+ 第44話「光の中に」 >>