<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

タイヨウのうた 第6話

タイヨウのうた 第6話
左手が思うように動かなくなり、
ギターが弾けなくなってしまった薫(沢尻エリカ)だが、
孝治(山田孝之)が弾くギターの伴奏で、ストリートライブを体験して、
歌うことの楽しさを改めて実感する。
孝治も、一度は捨てたギターの楽しさに目覚めるのだった。

ギターを流暢に弾きこなす孝治に感化された雄太(田中圭)、
晴男(濱田岳)、隆介(川村陽介)は、それぞれ、
キーボード、ドラム、ベースに、弾き方も分からないのに挑戦する。
何と、バンドを組んで江ノ島のバンドフェスティバルに
応募しようというのだ。モテたいという単純な動機でバンドを始め、
目をキラキラさせている雄太たちを見て、初心に帰った孝治は、
彼らの提案に乗ることに。そして、薫にヴォーカルを依頼するが……。
さらに、孝治たちのバイト先、海の家&民宿「みうら」のオーナー、
修(竹中直人)が、演奏の指導を買って出る。
そこで、修の意外な過去が明らかに!?

一方、新曲が書けずにいる麻美(松下奈緒)を守るために、
プロデューサーの工藤(要潤)は、「橘麻美、緊急入院」という
嘘の記事をマスコミに出すことに。

孝治は、昔の不良仲間、マサト(桐谷健太)らに絡まれる。
薫が、孝治とのデートの待ち合わせ場所で待っていると、
忍び寄るマサトたちの影。孝治がやって来ると、薫の姿はなく……。


藤代孝治(19) …… 山田孝之
雨音 薫(18) …… 沢尻エリカ
橘 麻美(20) …… 松下奈緒
大西雄太(19) …… 田中 圭
松前美咲(19) …… 佐藤めぐみ
加藤晴男(19) …… 濱田 岳
立浪隆介(19) …… 川村陽介
レイサ(21) …… 原 史奈
三浦結子(22) …… 小林麻央
エミリー (22) …… ベッキー
工藤洋平(32) …… 要 潤
雨音由紀(40) …… 黒田知永子
榎戸真一(50) …… 山本 圭
雨音 謙(45) …… 勝村政信
三浦 修(50) …… 竹中直人

タイヨウのうた公式サイト

海の家は大忙しでみんなヘトヘト。
でも孝治は部屋を抜け出し薫のもとへ。
うまく左手がうごかない薫。
孝治が声をかけると、そのおかげでギターがひけないから
ネイルアートができるようになったと
綺麗な爪を見せます。この前向きな姿勢がいいかんじ。
薫は「はい」とギターを孝治に手わたします。

「その子もきっと喜んでる。

 元の場所に戻れて」

でも

「これはおまえのギター。

 オレが弾いてもおまえのギターだ」

という孝治。

孝治のギターにあわせて薫は「タイヨウのうた」を歌い始めます。

♪ふるえている あたしの手に はじめて

  君がふれて

  やさしい気持ち あたたかさに
  
  やっと気がついたんだね

  閉ざした窓を 開ければ

  新しい風がふいた

  笑って 泣いて 君とであえて

  みえる世界はかがやきだして

  ひまわりゆれる タイヨウのしたで

  感じていた 風を 君を♪


その様子をかげから隆介たちものぞいていて
孝治のギターがうまいことに驚いています。

薫は、歌いやすかったと孝治に言います。
ほんとは、ギターがなくても歌えるか不安で、
歌う楽しさが半分になるんじゃないかと思っていたけど
二倍以上楽しかった、とお礼をいう薫。

「オレも楽しかった。
 
 やっぱオレ、ギター好きだわ」


孝治も嬉しそうです。
そんな孝治たちを車からみつめる、
孝治の昔の友達。。いかにも悪そうなかんじ。

孝治が部屋にもどってみると、みんなの姿がなく
さがしにいくと、みんなはそれぞれ楽器の練習を
していました。

「俺たち、バンド組むことにした」

とはりきる隆介たち。
女の子にもモテたいし、孝治のギターに惚れたそう。
さらに目標があったほうがいいと
バンドフェスティバルに出場申し込みまでしていました。

このメンバー、ギターとベースの区別もつかないし
キーボードもドラムもいまいちあやしい。
でもそんな頼もしい仲間をみて、孝治の顔は嬉しそうです。

ボーカルは薫に、といわれ、薫に頼みにいく孝治。
とまどう薫ですが、みんなとつるんでいられるのも
今年が最後だし、こんなふうにみんなでひとつのことを
するのははじめてだという孝治に、両親は乗り気。

「薫、おまえも青春してきなさい」

みんなの様子をみにいった薫は
その演奏をきいて渋い顔。。。
「帰るわ」とクールなところをみせますが
そこへ修とエミリーもやってきて
ギターの腕前を披露。
実は修は、70年代に一世を風靡して風のように消えた
伝説のバンドマンなんだそう。
みんなは修に教えてもらうことに。

修の指示で「体で楽器を感じる」ため
そえぞれの楽器を体にくくりつけて働く4人。。。
なんか効果なさそう。
そこへ孝治の昔の友達が、柄悪く登場。

修のレッスンのもと、エアロビにはげむみんな。
孝治はなんだかうかない顔をしていて
昼間の友達のことが気になっているみたい。
ここで修の特訓メニューでました。
雄太には、左手でお得意様への暑中見舞いの宛名書き、
隆介には団体客にそなえて大量の鍋磨き、
晴男にはハンバーグの材料のたまねぎをどっさり両手でみじん切り。
孝治には自主練習を命じます。

孝治は外へ抜け出し、まちかまえていたのはあの友達。
孝治に薬をみせて、いっしょに商売をしないかと誘いますが
もちろん断る孝治。
もうかかわらないでくれ、といってその場を去りますが

「じゃあかかわんねえよ、おまえには」

というつぶやきにすごく嫌な予感。。。

新曲がかけない麻美のために、工藤が考えた策は
麻美が緊急入院したというニュース。
麻美はそれをきいてショックをうけますが
工藤は冷たい。

鍋磨きと宛名書きとみじん切りに精をだす3人。
単なるお笑いシーンかと思ったら、違った!
薫がバンドアレンジをもってやってきて
みんなが楽器にさわっていいといわれやってみると
今までとちがってスムーズに指が動く!!
両手がうまくうごくようにという特訓だったのですか。。
さすが伝説のバンドマン?!

「楽しそう。

 あたしもああだったな。

 はじめてギターをさわったとき」

と薫。

「孝治はなんでギターはじめたの?」

とききますが、孝治が答えるまえに
バンド名をどうするかという話になって、
薫につけてもらおうといわれます。
薫がまよっていると、孝治が

「『MOON CHILD』とか」

と提案。

「XPのこと、そういう呼び方する国もあるだろ、

 病気のこと、病名じゃなくて

 そういう綺麗な呼び方で

 呼ぶのいいなっておもってて」


ナイスネーミング。
みんなも楽しそうで、薫も笑顔です。

麻美の入院についてインタビューに答える工藤の姿を
テレビでみる孝治。
その麻美はというと、孝治の写真をみつめています。
そこへたずねてきたレイサ。
麻美にさんざんイヤミをいったあと、
孝治の写真と調査書をこっそりもちだします。
これまたやな予感。。。

MOON CHILDの音はぎこちなくまだまだだけど
薫は「みんなでひとつのことにむかってがんばるの
はじめてだから、けっこう楽しい」と嬉しそう。

「なあ、他に何したい?

 今までやりたくてやれなかったこととか

 行きたいとことかあったら、つれてきたい」


「それって、デートのお誘い?」

「孝治はもう連れてってくれたよ。

 タイヨウの下に。

 それにギターも弾いてる。

 これ以上望むのって、欲張りじゃない?」


「欲張れよ。

 薫はもっと欲張っていいんだ」


すると薫は展望台を指差します。

「あそこから月が見てみたい」

「いいよ。いつ?」

「明日」

そんな幸せそうなふたりをみつめる
嫌なやつら。。孝治の昔の仲間。

デートを前に孝治もはりきって仕事。
美咲も、薫におしゃれをすすめてます。

「あそこから満月をみたカップルは必ず幸せになる」

っていう言い伝えがあるという美咲。
なるほど、そんなステキな話がある場所か。

薫は待ち合わせ場所にでかけますが
そこへ近づいてきたのはあの三人。
薫が危ない。

孝治がやってきたとき、薫の姿はみえず
襲われそうな薫の声を、隆介たちがききつけ
助けににいきます。
でも3人ともやられ、薫にせまってきたところで
孝治もようやくかけつけました。

「かっこいいなあ、孝治」と、ナイフを手にする男。
危ないところでおまわりさんがきてくれて
その場はなんとか助かりました。

地面に寝転がる隆介たちと
ショックをうけてふるえる薫をみて
孝治の目から涙が。。。

海の家にもどり手当てをしてもらう薫。
雄太がさっきのことを孝治にたずねますが
孝治は黙ったままで、そのうちぽつりぽつりと語り始めます。

「あいつらのうち、ひとりは昔の知り合いなんだ。

 4年前、少年院にいた頃の・・・

 中学のとき、人殴って、つかまって・・

 偶然あって、薬売ろうってもちかけられ

 ことわったからこんなことに・・。

 薫、ごめん・・」

そんな孝治に、相談してくれたら何かできたかもしれないと
水臭いと怒る雄太たち。

「薫ちゃん、こんな目にあわせずにすんだかもしれねえのに」

「ほんと、ごめん・・」

と、孝治は外へとびだし、薫が追います。

うつむいたままの孝治のそばに行く薫。

「孝治のせいじゃないよ。

 孝治は何も悪くない。」

「怖くないの?オレのこと。オレの過去」

「なんの理由もなく、人のこと

 傷つけるような人じゃないでしょ、孝治は。

 ・・・もしかして、関係ある?橘麻美。
 
 ずっと気になってた、ギターに刻まれたA。

 孝治がギター捨てた理由。」

「4年前、あいつが襲われてるところ
 
 助けようとして、そいつらを・・・」

「やっぱり、あのAだったんだ。

 ただの幼馴染っていうの、ほんとは嘘なんでしょ。

 だってホントに守ったんでしょ。

 今でも・・想ってる?」

「想ってないよ。

 オレが少年院でたときには、
 
 もうあいつは施設にいなかった。

 金持ちの家の養女におさまって、過去のことは

 全てなかったことにしてた。

 だからオレも、あの日、ギターを捨てた。」

「だったら、だったらどうして今さら会いにくるの?」

長い沈黙のあと、孝治は言います。

「もう、信用できねえんだろ、オレのこと。

 オレ、おまえにふさわしくねえよ。

 オレなんかといたら、

 おまえの時間が無駄になるだけだ」


「そんなことないよ!

 あたしは孝治といたいよ

 いっしょにいたい!」


そのとき、日の出を知らせるアラームがなります。

「孝治、卑怯だよ。

 こんなふうにして、あたしかた逃げようとするなんて。

 卑怯だよ。

 ねえ、なんかいってよ」

でも孝治は黙ったまま。
薫はそのまま立ち去ります。
ふたりとも、つらそうな顔で
薫は泣き出しそうなのをこらえて
走ります。

薫がもどると、美咲が待っていました。
デートはどうだった?ときかれても答えられない薫。

 ほんとは 抱きしめたかった

 ずっと そばにいたかった

 あなたの心が こたえてくれるまで
 
 あなたが あたしにそうしてくれたように


でも孝治のもとへやってきたのは麻美。

「助けて、孝治。

 あたし、あなたから逃げたわけじゃない。

 孝治がいなくなってひとりぼっちになって

 さびしくて心細くて・・・・」

と孝治に抱きつく麻美。

「昔に戻りたい、あの頃に帰りたい」

孝治も目をとじて、麻美の背に手をまわします。

薫が部屋で五円玉を手にしていたときに
孝治をだきしめていたのは麻美・・・。

 ほんとは 抱きしめたかった


せっかくふたり、いい雰囲気だったのに
邪魔者が多すぎる。
孝治は今も麻美が好きなわけ?
先週、薫に告白してたのに。
レイサも何をしてくるのか、
たのむから、このふたりをほっといて
幸せにしてあげてください!と叫びたい気分です。

今日ときめいたセリフは

 「薫はもっと欲張っていいんだ」

で。

関連記事 
タイヨウのうた 第1話
タイヨウのうた 第2話
タイヨウのうた 第3話
タイヨウのうた 第4話 
タイヨウのうた 第5話
タイヨウのうた 第7話

タイヨウのうた (初回限定盤)(DVD付)
タイヨウのうた (初回限定盤)(DVD付)
Kaoru Amane



invitation
invitation
柴咲コウ, 市川淳, 華原大輔, CHOKKAKU


タイヨウのうた
タイヨウのうた
河合 夏希, 小泉 徳宏, 坂東 賢治

2006.08.19 Saturday 00:10 | comments(2) | trackbacks(21) | 
<< Mステで ジン 見ました | main | I love マンガ Dragon quest―ダイの大冒険 >>
くう (2006/08/19 1:11 AM)
そうですね〜。。。邪魔者が多すぎ。
邪魔者は病気だけでいい、と言う気もするんですが。。。
honey (2006/08/19 8:58 AM)
くうさん、こんにちは〜。

よけいですよね、麻美はともかく
昔の悪仲間とか!!
孝治が病気のことなんかあっさりのりこえちゃってるから
よけいな邪魔者がでてくるのかな。









タイヨウのうた 第6話 ナニか物足りない(-.-#)
内容イベントに参加するためにバンドを組んだ『ゴレンジャイ』特訓をやり良い感じになってきた頃。孝治の目の前に『過去』が現れる。。。良い意味でも悪い意味でも『過去』をウマく使っている。バンドのチカラになろうとする三浦(竹中直人さん)孝治を頼ろうとする悪友
| レベル999のマニアな講義 | 2006/08/19 12:36 AM |
【タイヨウのうた】第6話
孝治たち4人は、薫のバックバンドを結成。楽器をやった事がない友達3人は悪戦苦闘するが、初めての練習は楽しい。バンド名は「ムーンチャイルド」。孝治と薫の距離は日に日に近づく。もっと行きたい所ややりたい事はある?孝治はもう行きたい場所に連れていってくれた
| 見取り八段・実0段 | 2006/08/19 1:07 AM |
《タイヨウのうた》 #6
孝治が、薫の伴奏をしているのを垣間見た仲間たち。何を思ったのか、バンドを結成し、コンテストに出ると、意気が盛んだった。竹中オーナーが、彼らの不協和音をコーチすると、買って出た。
| まぁ、お茶でも | 2006/08/19 2:07 AM |
タイヨウのうた<第6話>
第6話「捨てた過去の復讐」。 孝治(山田孝之)は自分の過去のせいで薫を危険な目に遭わせてしまう。 麻美(松下奈緒)を守るために起こしてしまった事件だけれど、 こんな自分は薫にふさわしくないと。 4時50分のアラーム。薫は家路につかなくてはならない。 「
| のぶひさの日記 | 2006/08/19 2:11 AM |
タイヨウのうた
いい感じの孝治・薫。さらにバンド話まで持ちあがり、大変ながらも充実した毎日を過ごしていたが…。
| まいにちおきらく! | 2006/08/19 2:28 AM |
タイヨウのうた 孝治の過去(・・?
前回告白しちゃった孝治 「オマエの事  好きだからに決まってんだろ!  俺がオマエのギターになってやるよ!」 薫は大切な左手が動かなくなっちゃいましたが これで孝治との気持ちは急接近! 今回は孝治と一緒に 「タイヨウのうた」を完成させる
| zenの日記 | 2006/08/19 2:58 AM |
タイヨウのうた第6話
なんか、今回は展開が違うような('-';A エーット,,アノォ..ソノォ... 毎回涙腺を攻撃されていたので、今回は攻撃されなかったのでちょっと表紙滑した感じがしましたc(>ω<)ゞ イヤァ〜 悪くはないんですが、悪い点をまず・・・ 孝治君の過去に触れ
| レジェンド オブ ウルトラマン(*^-^)ゞNプロジェクト(o`・ω・)ゞ | 2006/08/19 6:38 AM |
『タイヨウのうた』第6回「捨てた過去の復讐」感想?
も、もしかして、結構なドロドロモード突入? 前半の空気はいったい、どこにいったんやら? 何度も書いてる気がするが、青春ものなんだし、ドロドロしたのはほどほどに。
| つれづれなる・・・日記? | 2006/08/19 9:02 AM |
タイヨウのうた 第6話:捨てた過去の復讐
ったく、あの不良どもめっ!!!(#゚Д゚)ゴルァ!! あいつらさえ現れなければ、孝治と薫の仲もこじれなかったのにぃー!{/hiyo_ang1/} せっかく、仲良くストリートライブしたりバンドを結成したりとの 楽しい時間を過ごしてた二人なのにねぇ{/face_naki/} それでなく
| あるがまま・・・ | 2006/08/19 10:34 AM |
タイヨウのうた 第6話
ほんとは抱きしめたかった。ずっと側にいたかった。 あなたの心が応えてくれるまで。あなたが私にそうしてくれたように。
| くつろぎ日記 | 2006/08/19 12:19 PM |
タイヨウのうた(8月18日)
これまでは、薫(沢尻エリカ)のほうが悩みを抱えていて、それを孝治(山田孝之)が包むパターン。左手に異常がでてきた薫にかわり孝治がギターをひくことで、薫サイドの問題は解決。そして、今日から攻守代わり、孝治サイドのストーリーに。
| 今日感 | 2006/08/19 1:37 PM |
タイヨウのうた#06『捨てた過去の復讐』
いきなりですが、正直な感想を言うとそんなエピソードなんて盛り込む必要なんてねぇよ!という感じです。病気と真摯に向き合い、病魔と闘っていく薫とそれを支える家族や友達の姿をしっかり描いて欲しいと思う。なんだかチャチャラその辺のやすっぽい不良が出てきたり少
| One&Only〜STAYGREEN〜 | 2006/08/19 2:31 PM |
タイヨウのうた 第6話
何か今回は急展開連発だったような気がします。 前回、薫(沢尻エリカ)の左手に麻痺症状が出始めギターが弾けなるんですが、孝治(山田孝之)が「お前のギターになってやるよ」ということで、路上ライブを敢行。 いつもより2倍楽しかったと言う薫♪ その
| ドラマの話をしてみよう | 2006/08/19 3:14 PM |
タイヨウのうた 第6話 「捨てた過去の復讐」
バイトが終ってから薫(沢尻エリカ)の伴奏をする孝治(山田孝之)。ギターが弾けない代わりにネイルアートが出来るようになったって・・・。そんな問題なの? 薫は唄う楽しさが半減するかと思ったが2倍楽しかったと喜び、孝治は久し振りに弾いたギターの感触が心地良かっ
| テレビお気楽日記 | 2006/08/19 3:29 PM |
タイヨウのうた 第6話
イライラするな〜このドラマは。 突拍子もない展開と、セリフや演出に興ざめ。 孝治と少年院の時の知り合いの出現って、なんかアリアリな展開で嫌だ。 そもそも女1人で灯台に現地集合って…。雄太はいつも結果論で孝治を責めるね。 沢尻エリカってレイプされか
| Kのドラマ依存症的ぶろぐ | 2006/08/19 5:07 PM |
TBS タイヨウのうた(6話)
 ドラマを見終わってから、山田孝之と松下奈緒のプロフィールを調べました。山田孝之の身長が169cm、松下奈緒が174cm。私に分けて欲しい・・・。  松下奈緒の肩書きは女優・作曲家・ピアニストになっているんですね。女優以外の顔は知りませんでした。  
| C-bose TV Laboratory | 2006/08/19 7:16 PM |
タイヨウのうた 6話〜捨てた過去の復讐〜
昨夜は見終わってから感想を書く気になれず。。。どうしてそういう展開になるの?視聴率が悪いから?薫と孝治とその仲間達のひと夏をもっとキラキラ描いて欲しい。余計なものなんかいらないよ。プンプン。
| アンナdiary | 2006/08/19 9:03 PM |
「タイヨウのうた」第六話 〜四年前の我、傷害事件を起こし少年院へ〜
左手が思うように動かなくなり、ギターが弾けなくなってしまった薫(沢尻エリカ)だが、孝治(山田孝之)が弾くギターの伴奏で、ストリートライブを体験して、歌うことの楽しさを改めて実感する。孝治も、一度は捨てたギターの楽しさに目覚めるのだった。
| 混沌と勇気日記。 〜華麗に生きれ、荒れ果てし混沌の大地で〜 | 2006/08/20 12:06 AM |
タイヨウのうた 第六回 「孝冶の告白」
前半と後半では違うドラマになってしまいましたね。バンド結成の辺りは楽しかった のに・・・。薫が襲われるシ−ンはもっと軽い感じで良かったのでは。嫌悪感が 最後まで残ってしまいました。
| The Glory Day | 2006/08/20 7:23 AM |
・TBS「タイヨウのうた」第6話
TBSのドラマ「タイヨウのうた」。昨日2006年8月18日(金)は、第6話「捨てた過去の復讐」でした。(22:00〜22:54)。 いやー、毎日、色々あって&早く過ぎていって、レビュー遅れてる〜!!まあ、いいっしょ(笑) マイペース♪ 「タイヨウのうた
| たまちゃんのドラマページ | 2006/08/20 2:18 PM |
タイヨウのうた 第6話
持病のXPが進行して左手が動かなくなり、ギターを弾けなくなってしまった雨音薫(沢尻エリカ)の代わりに藤代孝治(山田孝之)がギターを弾いてストリートライブをする。 それを影から見守る3人組。べつに目の前で応援してもいいと思うけど(・∀・) バンドを組む気になっ
| Gecko's Cyber Cafe | 2006/08/20 7:50 PM |