<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

Betsucomi (ベツコミ) 2006年 10月号 感想

Betsucomi (ベツコミ) 2006年 10月号 感想。
ネタバレありにつきご注意。

Betsucomi (ベツコミ) 2006年 10月号 [雑誌]
Betsucomi (ベツコミ) 2006年 10月号 [雑誌]

僕等がいた アニメDVDつき
 
 第1話を特別編集したスペシャルDVD
・・・ですが
 時間は10分ちょい&2話の予告。
 見たい人は買ってね、ということでしょう。

ビーストマスター

 なぜ動物に恐れられているのか 
 なぜ猛獣(礼央)にはなつかれるのか
 ちょっと設定が謎でしたが、
番長のいいひとぶりに感動しました。
 猛獣モードの礼央、やばすぎ。

あいひめ

 最初の思わせぶりなセリフはいったいなんなのか、
 さすがBetsucomi。
 なんでこれで最後までいかないんだろうと感心するくらい
 大人な仁兄ですが
 キスマークだけでじゅうぶんエ○いのでこれでけっこうです。

あのことぼくのいえ

 海ちゃんが寮にきたころのお話、ショートショート。
 コミックスは9月26日発売。

ちゅーかな。

 今月も絶好調。
 ほんと、これ、おかしい!
 「ほっといて」フツーに使うし。
 「ちゅーかな」早く一冊ぶんたまってコミックスにならないかな。

砂時計テレビドラマ化決定

 僕いたアニメに続き今度はドラマ。
 Betsucomiもどんどんメジャーに、、?
 キャスト&ドラマ情報は今後、順次発表とのことで
 連ドラなのか単発なのかもかいてありませんが
 昼の枠とあるし、長さは充分あるから連ドラ?

メンズ校

 初回もおもしろかったけど二回目もGOOD。
 和泉かねよしさんのマンガはうなづくセリフが多いんですが、
 今回もかなり同意な名セリフが山盛りでした。
 
 福原先生、彼氏いない歴26年なのに、
 改造計画によりいっきにフェロモン全開の危ない養護教諭に変身。
 変わりすぎな気もしますが。
 ちょっとずれた野上君、好きです!

春行きバス

 毎回ほのぼのとした恋心を感じさせてくれます。
 これぞBetsucomiというかんじの
 ときめきを感じさせてくれる少女マンガ。

僕等がいた

 とうとう七美たちが社会人になってる、、、、
 なんか僕等=高校生というイメージなので
 ヘンなかんじがしますが、
 アキとともに出版社で多忙な日々をおくる七美。
 竹内君ともつきあっているけど忙しくてたまにしか会えず。
 「泊まってけば」というあたり
 かなり親密なおつきあいにはちがいないけど
 そんなにラブラブにもみえません。
 矢野は、母が自殺したのは自分がおいつめたせいだと思い
 「過去を全部捨てる」といって姿を消したまま。
 竹内も七美も矢野のことは忘れられず 
 「忘れなくたっていーじゃん」といってくれるアキはいい人だよねえ。。
 そして竹内がいよいよプロポーズ。
 勝負をかけるつもりだけど、このままなんてことないよね?
 
 矢野、姿をみせてくれるよね??
 竹内君はとってもとってもいい人なんだけど
 僕等だし、やっぱ矢野だと思うのですが。
 

BLACK BIRD

 シリアスなファンタジーかと思えばときど笑いが。
 最後にでてきた狐、あぶないやつかとおもったら
 思い切り笑顔でご挨拶・・・。

天然くるくるパンダ

 笹島さんたちの秋の芸術、題材が見事です。
 パンダのちびっこ暴走族もかわいいし
 メールの文章にいちいち悩む笹島さんがかわいい。
 
やわらかな境界線

 教師&生徒のラブストーリーですが
 先生も生徒もまじめなので禁断の、ってかんじはなし。
 卒業したらオールオッケー。
 でもこの先生、かっこいいな。

ギャリズム

 三姉妹の親はさすが三姉妹の親だった。
 すごいインパクトの両親登場。
 ギャリズムもいいかげん長いけど
 もう完璧、蘭×雄大路線でいくのかな。
 一時は賢人もがんばってたけど。
 そして雄大は今月も寸止め。
 そういうマンガなのかも。

シアワセちょうだい

 両親の不仲に悩む女子高生、という設定はともかく
 絵柄とかけっこう好きです。

サルヤマッ

 だいぶまえから読んでるきがするけど
 まだ知り合って1年ですか。
 ロミジュリの劇をすることになって
 あいからわずひと悶着あるんですが
 等身大カップルってかんじでいいのでは。
 城戸くんにかわいい彼女を作ってあげてください!

コミックス最新刊リストの10月分に

 10月26日 僕等がいた アニメDVDつきプレミアム版

とかいてあるのですが、11巻とは書いてないので
どうなんでしょうか?

「僕等がいた11巻発売日」検索がひじょうに多いので
決まってるなら早く発表してもらいたいですね。
 
 
 
2006.09.13 Wednesday 15:36 | comments(0) | trackbacks(0) | 
<< ハチミツとクローバーII chapter11「・・・・・・私から、絵を描くことを、奪わないでください・・・・・・」 | main | コカコーラ120周年記念スペシャルドラマ  カクレカラクリ >>