<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

仮面ライダーカブト 第41話

仮面ライダーカブト 第41話
ワームを倒すカブト。

ZECTがアンチミミック弾を撃つと
人々が苦しみだしそのうちワームの姿にかわり
そこにおそいかかる戦闘員。
・・そんな映像をみせながら説明するのは三島(弓削智久)。

「ごらんのとおり、

 ワームの擬態能力を奪うアンチミミック弾が

 ついに完成しました。

 しかし現段階では、実験中、偶発的にできた3発のみ。

 その効力もわずかな時間しかもちません」

「完成すればワームとの戦争をおわらせる最終兵器となる」

という陸(本田博太郎)。

「この2発目からは、いよいよ実戦投入を開始します。

 エリアC-3にはびこるワームを

 アンチミミック弾をつかって一掃します」

「友人達はどうなるの?」

「しかるべき措置をとって避難させます」

山道をすすむ天道(水嶋ヒロ)は、山頂にたどりつき
下には雲海がひろがります。

「俺が往く道、それは・・」

日の出がはじまり、でてきた太陽を指差す天道。

加賀美(佐藤祐基)、田所(山口祥行)、岬さん(永田杏奈)は
アンチミミック弾による作戦実行を前に、引越し業者を装って
一部の人間を避難させます。

「ワーム一掃作戦に備えて一般市民を避難させるのは

 わかるんですが、なんでこの人たちだけなんですか」

「知らん。それが本部の命令だ」

加賀美の問いに答える田所。
すると、トラックにくっついてきたワーム。
田所たちが撃退しますが、トラックは停止し
大量のワームに襲われてしまいます。
ガタックに変身する加賀美。
襲い掛かるワームに荷台の人間たちはネイティブに変身。

「俺たちが運んでたのはワームだったのか」

驚く加賀美。
ネイティブだったワームは助けてくれと田所にとりすがり

「あいつはトップの息子だろう。

 なんで助けてくれない!」


といい、「息子?」と疑問をいだくガタック。
爆発の影響で負傷する岬さん。
そこへあらわれた不思議な男。
黒装束の女達をひきつれて、杖をもち、
マントをはおった乃木(坂口拓)。

「ZECTの諸君。

 今度はアンチミミックというつまらない兵器を開発したようだね」

キャストオフしてむかっていくガタックですが
乃木、強い!
一瞬ワームのすがたをみせますが
ガタックを強烈な一撃で吹き飛ばし
変身がとける加賀美。
去っていく乃木。

加賀美は田所を問い詰めます。

「田所さん、あんたいったい

 何を知ってるんですか。

 俺が、俺が、ZECTのトップの息子ってどういうことです?!

 それと、ネガティブって連中は

 いったい何者なんです?!」


しかし苦しそうな岬さんをみていったんひくことに。

サル。
蓮華と神代剣ぼっちゃま(山本裕典)。

「本日の課題料理、金ぴかごぼうです♪」

ぼっちゃまの頭から金の紙ふぶきを散らす蓮華(手嶋ゆか)。

「ほほ〜!初めての味だ。

 今度、銀ぴかごぼうも食してみたいな」


そこへ岬さんをつれた加賀美がはいってきました。

「蓮華!急いで手当てを!」

「はい!」

痛そうな岬さんをみておろおろするぼっちゃま。

「たいへんだあ〜!たいへんだあ〜〜」

「落ち着け!」

「そんなに深い傷ではなさそうです」と蓮華。

「蓮華、あとを頼む。」とでていこうとする加賀美。

「おい、どういうつもりだ。

 世界一大切な恋人をおいてどこへいく?」


「あれは、ただの芝居だったんだ。すまない」

「芝居?!

 では、では、二人は恋人同士ではない・・・

 そうか!

 すべては俺とミサキーヌの

 愛の試練だったんだな〜〜〜〜!

 わ〜〜〜これぞ愛と友情のノブレス・・・」


といったところで、
蓮華の手にしたぶっとい注射器をみて失神する坊ちゃま。
坊ちゃまは注射がお嫌い、と。

父をらずねていく加賀美。
警備のものに阻止され拘束されます。
そこへおりてきた加賀美パパ。

「あいかわらず、無茶するやつだ」

「おやじ」

「おまえからみたらただの父親かもしれん。

 が、ここでは警視総監だ。

 分をわきまえろ」

「その警視総監がZECTのトップだったとはなあーーーっ!」

去っていく陸に

「待てーーー!離せーー!おやじーーーっ!待てーっ!」

と叫び続ける加賀美の頭に蹴りをいれて黙らせたのは
三島さん、、、、、

天蓋つきベッドに眠る岬さんが目をさますと
横には坊ちゃま。(場所はサルの店内)

「姉さん・・」と寝言をいって目が覚めたぼっちゃま。

「ミサキーヌ!

 そうだ、俺にはミサキーヌがいる。

 二人で愛においても頂点に立とう!」


「はっきり言わないとダメみたいね。あたしは・・」

おきあがる岬さんの声にかぶさるように

「さあ、朝飯だ」と天道の声が。

そばには「でもこんなもん(ベッド)どうやっていれたんでしょう」
と不思議がる蓮華。

「ま、大切なミサキーヌが食べる前に俺が毒見する」

「おい、これ・・腐ってるぞ」


「納豆だ」

「な、ナットゥーー?

 じゃあ、これは?」


「豆腐だ」

「トゥーフー?かわったヨーグルトだ」

思いついて砂糖をやまもり豆腐にかけて食べるぼっちゃま。
岬さんが顔をしかめています。

「まずいっ!よくこんなの食べられるな」

さらに納豆にも砂糖をかけようとするぼっちゃまから
納豆をうばいとり、さっさと口にする岬さん。

「わかった?

 あなたと私はしょせん住む世界が違うの。

 もう私につきまとわないで」


はあっと息をはく天道。

イスにすわされた加賀美が目をさますと
目の前に父がいました

「おやじ、なんで黙ってたんだ、

 ZECTのトップだったってこと

 ZECTとネガティブはどんな関係なんだ?」


「終幕は近い。

 ZECTとは、ネイティブのもの。

 この私でさえ、ネイティブのしもべにすぎん」


「なんだって・・?」

「おまえがガタックになれたのもネイティブのおかげだ。

 35年前、はじめてネイティブと接触し

 計画書にその名をきいたときから

 おまえの運命は決まっていたのだ。」



「じゃあ・・おやじ・・・

 俺はなんのために生まれてきたんだ」


涙ながらにたずねる加賀美。

「わが魂はネイティブとともにある。

 そしてその意志をつぐものは、おまえ」


息子の手をにぎりしめる陸。
涙をながす加賀美。

「やめろ・・・やめろぉーーーっ!」

父の手をふりはらってでていく加賀美。

サルで天道と岬さんたちにそのことを語る加賀美。
天道の両手には緑の石。

「やはりそういうことか。

 7年前の渋谷隕石と同じ組成の石が

 それより前からあった。

 渋谷隕石より前に別の隕石が落ちていたということだ。

 おそらく、35年前に」


「35年前に隕石が・・」

「ネイティブはその隕石から生まれた。

 彼らと接触した人類は、ネイティブと取引をした」


「取引?」と岬さん。

「ネイティブはマスクドライダーシステムをつくり

 人類を、ワームから、ネイティブを守り

 そのためのための組織が、ZECTだ」


「待て。ライダーまでネイティブのものだっていうのか」

「そうだ。俺にベルトを託したのはネイティブだった」

「でもネイティブといってもワームなんだぞ」

「それがどうした。

 ZECTがうさんくさい組織だということは

 わかっていたはずだ。
 
 だがワームを倒すという目的にかわりはない。

 今さらさわぐな」


「だけど、俺は・・納得できない」

そこに田所がやってきました。

ところかわって、捨てられた車の上に寝転ぶぼっちゃま。

「傷つき、捨てられたゴミのヤマ。

 ブロークンハートの俺にぴったりだ。

 このまま朽ち果てよう」


そんなぼっちゃまに近づくやさぐれ兄弟。
矢車(徳山秀典) &影山(内山眞人)。

「いいよなあ、おまえは。」

「まったくね。

 俺も一度でいいからおぼっちゃまくん、

 ていわれてみたい」


「勝手に『君』をつけるな。」

「笑えよ」

「なんだ、おまえらは。」

「失恋も最高の暗闇だ」

ティッシュで涙をぬぐうアニキ。

「地獄へ落ちようよ」

同じく弟。
ふたりそろってベルトをキュっとみがきます。

「ちょうどいい。

 俺はやつあたりにおいても頂点にたつ男だ」


おなじく剣をきゅっと磨くぼっちゃま。

田所さん。

「アンチミミック弾を使用してエリアC-3のワームを
 
 一掃することになった。おまえも参加しろ」

「俺が?でも、俺は・・」

「ZECTとネイティブの関係をききたそうだな。

 おまえの気持ちもよくわかる。だが、今は・・」

「田所さんは、知っていたんですね。

 全て最初から。

 俺はもう、ZECTの命令なんてききたくありません」

「そうか、わかった」とでていこうとする田所。

「どうするんですか」

「俺は人類を救うためなら命をかけてワームと戦う。

 たとえひとりになってもな」


黙って聞いている天道をみつめてでていく田所。

サソードVSキックホッパー&パンチホッパー。
ぼっちゃまの顔にキックとパンチが同時に炸裂し
ぼっちゃまは「危険!!あぶないから」と貼り紙のしてある
放置された車の窓に頭からつっこみます。

「サイアクだーーー」

車をのぞきこんだ影山。

「サイアクはサイコーなんだよ、剣」

「おまえも俺の弟になれ」

と矢車アニキ。

三人そろって車の後部座席にすわり
まんなかでアニキにもたれかかるぼっちゃまは
頭をなでられてかわいがられいます。

やさぐれ兄弟にぼっちゃまも参加(;´д`)

陸のもとをたずねた天道。

「ひとつききたい。

 ライダーに赤い靴をしこんだのは誰だ」

「私は、惜しい友を失った」

「やっぱり俺の父親、日下部総一か。
 
 そしてあんたは、その意志を継いだんだな」

「彼はまさに天の道を往く男だった」

「あんたもその道を往くというのなら

 俺もあんたを信じる」

「私は、君に恨まれてもしかたのない男だ。

 だが、私の息子だけは・・」

「大丈夫だ。俺は加賀美を恨んだりはしない」

ワーム一掃作戦に赴く加賀美。
ワームの擬態がとけたところえ突撃し殲滅する作戦。

「加賀美、準備はいいか?」

「はい」

「しかし、なぜひきうけてくれた?」

「組織のためじゃありません。
 
 信じられる人のためです。」


「感謝する・・」

そのとき、通信が妨害され、監視カメラに
ワームと乃木がうつります。

「待ち伏せか!加賀美たちが危ない!」

加賀美はガタックに変身。

「作戦は中止だーー!」と叫ぶ田所の声もまにあわず
ミミック弾は撃たれました。
車から飛び出した田所は
そのアンチミミック弾を浴びて
なんとネイティブに変身・・・。

「田所さんがネイティブ?!」

驚き、ショックをうけたガタックは
ワームによってボコボコにされますが
それを助けようとする田所。

「何をやっている!しっかりしろ!」

とガタックを助け起こそうとしますが
その手をはらいのけるガタック。

「俺はもう誰も信じられない」

そこへまたまた乃木登場。

「ZECTの諸君。

 君たちの作戦など、

 最初からお見通しなのだよ」


メガネに手をあてていちいちポーズをきめる乃木。
杖をつかってガタックを攻撃しますが動きも速く強い。
高速パンチを繰り出し、飛び膝蹴りをして
さらにキックをくりだし、蹴りまくり。
変身がとけてしまう加賀美。

またまたメガネに手をやりきめたところで
天道に気づきます。

「おばあちゃんが言っていた。

 人が歩むのは人の道。

 その道を拓くのは天の道。」


天道はカブトに変身。
乃木もカッシスワームへと姿を変えます。
カブトはハイパーカブトとなりパーフェクトゼクターで
ハイパークロックアップしますが
その途中でカッシスワームはすべての動きをフリーズさせます。
動きの止まったハイパーカブトに

「さらばだ」

と強烈な一撃を見舞うカッシスワーム。
大きく弾き飛ばされたハイパーカブトの
不自然なかっこうで次回に続く。


けっこう謎が明らかになってストーリーもすすみました。
またここへきて新キャラ乃木登場。
この番組に出る人はあんな人ばっかりか。。。
今回もかなり曲者っぽく、
そんな中、ますますカガミンが普通の人にみえてほっとします。

お笑いパート担当のぼっちゃまとやさぐれ兄弟が組んでしまった。
ぼっちゃま、じいやが嘆くよ、裏街道なんかいっちゃ!!





LORD OF THE SPEED
LORD OF THE SPEED
RIDER CHIPS featuring 加賀美新(佐藤祐基), 藤林聖子, RIDER CHIPS, 渡部チェル
2006.11.19 Sunday 13:23 | comments(2) | trackbacks(40) | 
<< 轟轟戦隊ボウケンジャー Task.38「虹の反物」 | main | ジャンプ 51号 感想 >>
sorcerer (2006/11/19 2:21 PM)
ふたたびお邪魔します!sorcererです!

ぼっちゃま、来週からどうするつもりなんやろね(笑)
地獄3兄弟と化してしまいましたが。
・・・じいやは何してるんだか?

ところで、田所さんがネイティブっていうのには
驚きましたけど、スコープって、確か
ワームを見分けるキカイガ・・・(ry・・・

まぁいっか。
脚本家が複数いると、こういうことなるんだ。
ゼクトマイザーと同じように
もう話題には上がらないのかな(笑)
honey (2006/11/19 2:28 PM)
sorcererさん、こんにちは!

ぼっちゃまには日なたが似合うと思うのですが。。。
ここはなんとしてもじいやにがんばってもらわねば。

どうなんでしょうね。
ぼっちゃまも田所さんもネイティブだったし
ほかに誰がネイティブでもおかしくないかも。









仮面ライダーカブト 第41話 感想
うを、やってしまった; 寝坊です。前半だけでなく後半もほとんど見逃してしまったorz かろうじて見られたところは…
| 奥様はマダオ 〜ミーハーでオタクなコマダムライフ??〜 | 2006/11/19 1:43 PM |
仮面ライダーカブト: 第41話
仮面ライダーカブト 第41話。根幹の謎が明らかに。以下ネタバレあり。 #キャストオフおめでとう(違)>岬姐さん
| きゃんずぶろぐ | 2006/11/19 1:44 PM |
仮面ライダーカブト No41
今日も、出なかった・・・。ひよりちゃん、ヒロインはずされちゃったの?時節柄、もぅそろそろクライマックスだと思うのですが、出てこなくていいの?まぁ今日は主役の天道の戦闘シーンすら少なかったように思いますが。。。Gメンばりの登場をしてきた、黒集団のトップ
| uranus planet world | 2006/11/19 1:57 PM |
仮面ライダーカブト41話 地獄3兄弟?
君たち、ちょっと怖いから(ーー;) BL絵ではありませんのでっ(爆) 多少ニュアンス変わってるけど、その辺は・・・ もう あー ええ、ほっといて下さい。 こんな絵しか描けなかった私を・・・ そういえば、何気に映画版とのリンクが切れたの 気が付きました? 天道
| ふしぎなことだま | 2006/11/19 2:19 PM |
仮面ライダーカブト 41
先週までの脱線街道からようやく本道へ・・・(ヤレヤレ) ワームの擬態能力の奪うアンチミミック弾を偶然開発し、一気にワームの撃退に乗り出すZECT。加賀美陸が友人と言うネイティブのみは保護。 その作戦に参加する加賀美新だけど、自分たちが保護をしようとした
| ガラダマの英雄(ヒーロー)大行進 | 2006/11/19 2:19 PM |
今日のカブト(2006.11.19)
第41話 ZECTがワームの擬態能力を奪う兵器・アンチミミック弾を開発した。まだ実験中に偶然出来た3発しかないが、1発目のテストで有効性が確認されたため2発目からは実戦投入が加賀美パパにより決定された
| はんちゃんのページ | 2006/11/19 2:20 PM |
最強の敵はザ・ワールド? カブト41話。
あんな猫なら俺も飼いたい・・・いやいや、独り言ですよ。 蒼太くんがうらやましいとかそんなことはございません(笑) そういえばブルーのキャラソンらしきものが流れてましたね。他のメンバーのキャラソンも気になりますね。シルバーとか・・・どんな出来なんやろ?
| Chewing Bomb! | 2006/11/19 2:23 PM |
11/19 ボウケン・カブト感想
全く似てないガーミン描いてみた。 背景は借り物です(´・ω・`) ボウケン感想 ちょwズバーンの「あーん」w もうズバーンはチーフ大好きだな!! 牧野さんパシられてます。 いくらおにぎり食べたス。 未夢と名乗る可愛い女の子が登場。 牧野さん責められてるおw
| しぃりんご。 | 2006/11/19 2:25 PM |
人が歩むのは人の道、その道を拓くのは天の道
「その時、事件が起きました…カブトが勝負を決めようとハイパーゼクターを時空から取り出しハイパーキャストオフしてハイパーカブトに」「続いてパーフェクトゼクターに3つのゼクターをオールコンバインした後…」「ふぇっ!?ハイパークロックアップが…」「あ、あり
| 翔太FACTORY | 2006/11/19 2:50 PM |
仮面ライダーカブト第41話
ZECTは人間社会に潜むワームを焙りだす秘密兵器『アンチミミック弾』の開発に成功した。 仮面ライダーカブト41話の展開は・・・。
| Y's WebSite : Blog 〜日々是好日〜 | 2006/11/19 2:54 PM |
仮面ライダーカブト41
久しぶりに強面(?)3人が見られたのが嬉しい 今回の仮面ライダーカブト41話。 運送屋の格好をした田所チーム ミサキーヌと加賀美は普通なんだが 田所さんだけ逃亡者っつーか犯罪者に見えるのは気のせいか・・・。
| §相棒馬鹿 | 2006/11/19 3:20 PM |
カブト(11月19日)
田所さんがワームだったぁ!  まだまだ複雑怪奇なワームと人間との関係。よくわからんので書かないぞ!ちゃんと映像で表現してくれ。言葉ばかりで背景を説明されてもわからん!わからん!これラジオ放送ぢゃないんだから。  さて、麗奈さんの代わりにもっと強いワ
| KITAKO'S BLOG | 2006/11/19 4:13 PM |
今週の仮面ライダーカブト 「第41話 敗れる最強」
いよいよ最終局面に入り、物語は急加速。 ハイテンションなメガネワームに、田所さん衝撃の真実。 そして、地獄3兄弟。
| さすがブログだ、なんともないぜ! | 2006/11/19 4:51 PM |
【感想】仮面ライダーカブト第41話
いろいろと隠されていた事実が明るみに出てきた今回のカブト。 でもまったく燃えず、興奮もせず、たんたんと、むしろ顔を引きつらせつつ見ることになったのは、やっぱりカブトの世界そのものに興味がないからかなー。 興味がない事実をいくら知らされたって、嬉し
| dendenの特撮日記 | 2006/11/19 5:52 PM |
仮面ライダーカブト 第41話
人類とワーム、ネイティブ、ZECTって益々分からない!それと、カッシスワーム ディミディウスの時間を止める能力はアリなのかなぁ? □あれあれ? ・道路にダンボール箱を山積みにしている場所って、そうは無
| be in its flower別館 | 2006/11/19 6:07 PM |
『仮面ライダーカブト』、「第41話」の感想。
★TBさせていただきます★『仮面ライダーカブト』、「第41話」の感想です!! “アンチミミック弾”って、“バル○ン”的発想ななー(笑)。 てか、ワームの密度 高っ!
| まぜこぜてみよ〜う。by青いパン | 2006/11/19 6:20 PM |
Masked Rider KABUTO #41
一区切りついて、クライマックスに向けた物語が始まった今回の物語。だが、ここのところのライダーの物語を組み合わせた物語に持っていきたいようで、救いようがない状況に突き進んでいく。もはや「ライダー休止」に入るしか救いようがない状態ですね。こうなるとBGMの
| MEICHIKUえんため・ぶろぐ | 2006/11/19 7:24 PM |
仮面ライダーカブト『第41話』
ネタバレにご注意下さいませ。 そ、そんな・・・田所さんがネイティブ?! と、加賀美でなくても驚く衝撃の事実。 しかし、今回も謎がまた一つ明らかになりましたね。 トップの息子。 襲われたネイティブの不用意な発言から加賀美パパがZECTのトップだと知
| 銀チャリに乗って幸せ探し♪ | 2006/11/19 7:36 PM |
仮面ライダーカブト ♯41 「敗れる最強」
<あらすじ> ZECTがワームの擬態能力を奪うアンチミミック弾の開発に成功した。 完成品はまだ3発しかないが、これさえあればワームとの戦いを終わらせることもできる。陸(本田博太郎)は2発目から、いよいよ本格
| とりあえず気まぐれアニメ日記 | 2006/11/19 8:01 PM |
ボウケンジャー38話とカブト41話感想
近くにオープンしたゲオに行ったのですが、 はっきり言って失望しましたよ! 品揃え悪すぎです!戦隊モノ、一番古いのがオーレンなんですよー・・・ シャンゼリオン(忘れてませんよw)もDVDがあったら借りようと思ってたら そもそもメタルヒーロー(シャンゼリオンは
| 瑠璃色の蝶 | 2006/11/19 9:40 PM |
仮面ライダーカブト
なっ!なぜ?山登り?(笑) というスタートで始まった今日のカブトだったけど、 いきなりの急展開って感じだったよね。 それにしても一番の驚きは田所隊長がネイティブだったこと。 そんな田所隊長のワーム姿に動揺を隠せない加賀美君。 これからの
| 青春ってなんだ!? -別邸- | 2006/11/19 9:40 PM |
カブト41話の感想 君をつけるな
久々にサソード見た。 ●サソード+ホッパーズ 本編は謎解きや新敵で急展開の中 彼らだけは別世界。 戦闘の効果音までギャグ用に。 ●新ボス なんか戦隊モノっぽい敵・・・。 役者さんの動きもすごい。 ●田
| ファイナルベンチョ! | 2006/11/19 9:48 PM |
仮面ライダーカブト 『第41話』
今日のOPテロップに高岩さんの名前が!? 他のスーアクさんの方々の名前がない!!! と驚愕していたら、いつもの画面にありましたv ということは・・・高岩さん顔出し・・・・・・
| SISTER'S SHIP | 2006/11/19 9:53 PM |
仮面ライダーカブト 第41話
凄かった・・・今週は本当に凄かったですぜ! 加賀美大暴走! おぃおぃ、突っ走りすぎだよ。 おまけに我儘過ぎだし真っ直ぐ過ぎだ! 加賀美新・・・どこまでも熱過ぎるヤツ・・・。 今週は久しぶりに田所さんが登場し
| こじこ脳内 | 2006/11/19 10:55 PM |
仮面ライダーカブト 41
脚本:米村正二 監督:石田秀範 アクション監督:宮崎剛 ぐはっ!! 今週はラストの展開が全部持ってっちゃいました! 【今週の田所サン】 ※田所サンがネイティブ!!!! いやーショック!! 先週の矢車サンの失恋は今週のティッシュ3兄弟の引きだったとか、加賀
| お萌えば遠くに来たもんだ! | 2006/11/19 11:44 PM |
仮面ライダーカブト 第41話
田所さん・・・ネイティブだったんですか!? カシスワームの乃木将軍は、怪童子なんですか? 時を止める!ディオか?背中に星型のアザが・・・ いろんな謎が解き明かされていきますね。 こういう展開だと、ミ
| 語る恒星日誌 | 2006/11/20 2:57 AM |
仮面ライダーカブト(11/19)
拓ちゃん、強ェェェェェェ!!! ステッキが意味ね〜(笑) 三輪ひとみ嬢が退場しても坂口拓参戦で寂しさが軽減されたよv 妄想感想いきます!
| オイラの妄想感想日記 | 2006/11/20 7:08 AM |
仮面ライダーカブト
第41話 ゼクトルーパー舞台のご登場。 ワームの擬似能力を奪うアンチミミック弾の開発が成功する。 それを使ってワームの殲滅作戦に出る。しかし、完成したのは3発だった。 これを使って、ワームとの戦いを終わりにし
| デバイス!マキシマム ブログ | 2006/11/20 3:10 PM |
仮面ライダーカブト 第41話 「敗れる最強」
「最強」ってカブトのことだかガタックのことだかちょっと判断つきかねますが どちらにしろ新キャラ喪服メガネに惨敗しているので たぶん掛詞か何かでしょう 今回は色々と衝撃が多くていっぱいいっぱいですが とりあえず目下一番の争点は  ZECTサイドとワームサイ
| 蜂の寓話 | 2006/11/20 5:05 PM |
仮面ライダーカブト#41について(感想とつっこみ)
田所さんがネイティブで、加賀美 人間不信?(だから、人間じゃないんだってば(^^ゞ)
| 入院待ち日記 | 2006/11/20 8:02 PM |
仮面ライダーカブト「第41話」
久しぶりにリアルタイムで見れた今週のカブト。 ワームの擬態能力を解除してしまうアンチミミック弾、ZECTとネイティブとの関係、新たな事実を知った加賀美の田所さん・ZECTに対する不信感、「フリーズ」を使うおそらくラスボスになるであろう乃木の登場、3
| だいすけでした(^^)v | 2006/11/20 8:52 PM |
仮面ライダーカブト第41話「敗れる最強」
今週の仮面ライダーカブトはタイトル「敗れる最強」。 え?最強が敗れる?誰? 先週は大介と麗奈の最後で終わりました。 ということで、今週は新しい場面から! …と思ったら、相変わらずパーフェクトゼクターのシーンから…。 使い回すねぇ…。 ゼクトルーパーが弾
| OPUS MAGNUM | 2006/11/20 9:07 PM |
カブト41話 時の停止
「おばあちゃんが言っていた・・・ 人が歩むのは人の道、その道を拓くのは天の道」 クライマックスへ向けての最終章。 色変え第二弾でダークカブトライダーフォームですが こんなに色変えだけで疲れるライダーは居な
| ぎあ魂なblog(たぶん別館) | 2006/11/21 12:46 AM |
仮面ライダーカブト41話 感想
よかった!やっと進んだ! …ほっとした、というのが率直な感想です(笑)。 あのままわけのわからないまま、強引な結末になったら嫌だな、と思っていたので。 それにしても、今から新しいキャラ投入とは、びっくり。 しかも、なに、この学者くずれの理科教師みたいな
| けろりん的ひとりごと | 2006/11/21 3:16 AM |
カブト41話感想
まずはいきなり、ダンゴ3兄弟の替え歌で、地獄3兄弟いってみたいと思います(^^) 地獄に堕ちた バッタ バッタ リバーシブルな ゼクター ゼクター サソード負けて 剣 ゲット 地獄3兄弟♪ 一番上は アニキ 27 7つ下だよ 影ちゃん 20(ハタチと読んでち
| 三つ子かあちゃんのカブトな日々 | 2006/11/22 12:48 AM |
カブト #41
 なるほど、田所さんが。  確かに俺も「えっ」と声を上げてしまったし、新展開ではあると思うのだが、とってつけたような感じは否めないわけで。  あの様子だと田所さん本人は自分がネイティブであることを知ってたようだし、だったら前から描写しとけ、と。ソバ語
| blog mr | 2006/11/22 6:59 AM |
仮面ライダーカブト #41
◆TBさせて頂きます◆って、ちょっと! 今までも井上さんから米村さんに戻った回ってのは、確かに解明編だったりしていたけど、今回はちょっと多くね!? 個人的謎リストでいうと、解明された事象が6割増になりました。 逆に言えば、今までサボり過ぎていたツケがやって
| 『真・南海大決戦』 | 2006/11/23 12:45 AM |
カブト・第41話
加賀美パパの告白に、天道の説明台詞、これらだけでも、 充分な急展開なのだが、そんなもんじゃなかった。 クライマックス突入の序章に相応しい怒涛の勢いに興奮し、 強敵の出現や、田所の正体と、盛り沢山な内容に感動した
| かずにっき(にっき+とらにっき+つぶやき) | 2006/11/23 7:15 PM |
仮面ライダーカブト 41
『俺は、人類を救うためなら命をかけてワームと戦う。たとえひとりになってもな・・・』 た、田所さん、アンタもワームじゃん。 あっ、ネイティブだからいいのか?
| ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! | 2006/11/23 11:12 PM |
仮面ライダーカブト第41話
 昨日のサッカーU−21代表の試合,引き分けだったんですね。前半ロスタイムで失点した段階で呆れてしまい,NHK−BSのNFLの方を見ていました。しかも,同点に追いついたのは,我らが鹿島アントラーズの増田選手!素晴らしい!!
| よろずな独り言 | 2006/11/23 11:59 PM |