<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

潔く柔く 4巻発売

潔く柔く 4巻発売
ネタばれ感想につきご注意。

潔く柔く 4 (4)
潔く柔く 4 (4)

ハルタの死を中心にして
こうも話がくりひろげられるのにも
いつも感心しますが
イチエとキヨの関係とか
キヨと菊池との間柄とか
キヨのケーキみたいな彼女とか
ついにでてきたカンナとか
どれをみてもどの子をみても感じるものがあります。

カンナがアルバムをみにきたときとか
そのあと三人で遊園地へいったときの話は
特に号泣、というわけではありませんが
ほんとに心に響く。。。
イチエがカンナに書いた
(書いただけで出してないけど)メールの
最後の言葉、
「ただ ただ あたしたちは生きて
 すすんでゆくんだなあと」
ほんとにそれだけ。。。
つらいことはいっぱいあるけど
それでも生きてるひとは生きてかなくちゃなあ。
イチエがカンナになりたかった、というところも
すごく共感しました。
少女マンガっていいなあ。

キヨのあの彼女なっちもかわいらしい。
「こんな女きらい!」と受け付けられない人も
多かろうと思いますが、
こういうかわいさは男の子にとって魅力あるだろうというのは
わかるな。
甘えるのもうまくてかわいらしいし。
多少の無神経なところは問題だけど
そういうの許せる男だったらたまらないかもね。
まあ、でもキヨは人の心が傷つくのが
わかっている人だから、
なっちとずっといることはできなかったけど。
でもそれでこそキヨですしね。

ほんとに、潔く柔く、いいです。
オススメです。

潔く柔く 1 (1)
潔く柔く 1 (1)
いくえみ 綾

潔く柔く 2 (2)
潔く柔く 2 (2)
いくえみ 綾

潔く柔く 3 (3)
潔く柔く 3 (3)
いくえみ 綾
2006.11.24 Friday 14:04 | comments(0) | trackbacks(0) | 
<< 僕等がいた 11巻発売 | main | セーラー服と機関銃 第7話(最終話)「涙の機関銃乱射 さらば女子高生組長」 >>