<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

ドキドキサバイバル 山編 橘桔平

ドキドキサバイバル 山編 橘桔平 感想
興味のある方だけご覧ください。
ネタばれありなので未攻略の方はご注意。
攻略にはひとつも役立ちませんm(__)m
橘さん、男らしくって頼れるお兄さん、てかんじでした。
最後をのぞいて。

イベントいろいろ。

薪割り。
公式にも画像があったけど
たくましさを強調シーンか。

そんな橘は料理が得意ですが
神尾によるとときどき「とんでもない失敗作」を
たべさせててくれるチャレンジャーなお方らしい。
主人公がそれを橘にいったら、
橘は「とっておきの最新作をふるまってやる」とはりきってるし。
話だけきいてたら、フツーに上手そうなんだけどね。
きんぴらは絶品だそうだし。

ヘビをみて力が抜けてしまった主人公に
手をかして抱きとめ、やさしくつつんでくれましたが・・

「あ〜、橘さんの腕ってこんなに太いんだ」

とドキドキする主人公。。。

コスモスが咲いたーーーーーー!

え、こんなに早く花咲く人いたっけ?!

と驚くくらい早かった。
でも、これ以外にも

橘は花の咲きどころがみんなとはかなり違う

場所で特殊でした。

部長兼監督兼選手の三役を兼ねて
部員からの信頼も厚い橘。
釣りも得意そうにみえるけど
意外にも初心者で
主人公ともどもビギナーズラックで大漁でした。
橘だったら魚さばくのもサマになりそうだな。

食事のしたくをする橘のお手伝いをする主人公。
軽い火傷をした橘に適切な処置をして
包帯を巻いてあげる気のきいたところをみせたら

またコスモス咲いたーーーー!

ここ炊事場なんですけどっ!


飲茶がすきだという橘さん。
怪談話もなぜか最後には「いい話」になるのは
その大仏のような顔、じゃなくお人柄でしょうか。

夜のお散歩では、さらっと

「危ないから、俺の手をつかんでおけ」

と手をつないでくれるし
2人でみるツキヨダケもロマンチック。

焚き火のそばでは主人公の顔についたすすを
ぬぐうために接近。

「香水つけているのか?」

「いい香りがするんだが」


と爽やか路線ですが、率直な橘。

好きなタイプは健康的な人。
いかにも橘ってかんじ。
杏ちゃんの話になって主人公が妹みたいだという橘。
でも、あんなうるさい妹みたいなんじゃなくて
もっとおちついていて話しやすい妹みたいなのがいいと
よくわからないコメントで
またまたコスモスが。。。。

まっくらな夜を怖いという主人公にいうセリフ。

「人が闇を恐れるのは本能だ。

 怖いなら俺がいつでも話し相手になってやる」


夜のみまわりで、管理小屋から誰かの声が。。
ホラーイベントかなと思ったらその声はリョーマ。
地下倉庫からうっかりでられなくなってしまったのでした。
リョーマ、何やってんの・・・。
でもこんなときもやっぱり橘は頼りがいがあります。

「安心しろ。

 俺がおまえをまもってやるから」


橘も宇宙キターーーー!

でもここは管理小屋。


みんな花畑とか滝とか湖なんだけどな。

デートするふたり。
熊本弁を解説してくれますが
橘ルートではほぼ標準語でした。
忍足ルートの潜入イベントでは方言全開でしたが。

花畑について

「花のベッドだ」

という橘はまたコスモスを咲かせました。
「せーの」で寝ころがるふたり。
夢のようだとという主人公に

「夢じゃない。

 な、俺はここにいる」


と手をちゃっかりつなぐ積極さ。

「このままずっと ここにこうしていたい気分だ」

はいはい、好きなようにしてください。

橘は滝の裏からの潜入ルート。
真田と仁王が黒服にたちむかってくれました。

告白も男らしくストレートに、はいいんですが
問題はエンディング後だよ!

ふたりでエプロン姿で橘の家で料理するんだけど
杏ちゃんは親戚の家に泊まりにいって帰ってこないらしく

「心の準備が」

と慌てる主人公。。。。
しかし橘は平然としていてやる気満々。(何を。)
パンの生地をこねる主人公の後ろに寄り添いお手伝い。

「くすぐったいです」

という主人公に

「しかたがないだろう、くっついているんだから」

・・・いいんですか、これ?

「ほら、パン生地は耳たぶくらいの硬さにしないとな。

 ちょうどこれくらいにな」


「も、もうっ・・・」

・・・・・。

手はパン生地をこねているわけで
あの〜、もしかして後ろから耳たぶかじっちゃい・・・・
ダメだ、どんどん危ない方向にいってしまう。
すいません、お見逃しくださいm(__)m

橘、爽やかアニキなくせに、あなどれない。

「お嬢ちゃんをデコレーション」に負けず劣らずな
インパクトがありました。


2007.01.07 Sunday 20:06 | comments(2) | trackbacks(1) | 
<< 仮面ライダーカブト 第47話 | main | 白虎隊 後編 >>
sorcerer (2007/01/08 12:22 AM)
honeyさん!!
橘さん、とんだダークホースですね(爆)
九州男児だ!やるときゃや・・(失礼

っと、表現が悪いですね(笑)
ここはというときは、行動力抜群ですね!
それでないと、あの不動峰をまとめられませんよね。

また楽しみなヒトが増えました(爆)
honey (2007/01/08 9:37 AM)
sorcererさん、こんにちは。

そうなんです、とんだアニキでした!
しれっとしてとんでもない男だ。

不動峰、3人ともやったけどやっぱり橘かな〜。










ドキサバ山編 橘桔平 その1
橘さんを攻略! 親好度が上がりやすく、ワケのワカランとこで 花が咲く奇妙な男でした(笑) CVの川原さんはNANAのヤスも演じてるよ! (ヤス好きなのさ) 7月28日 ロッジで乾電池見つける。 ここでいつもの励ましが見られますが、 思いやりのある感じが好印象で
| ふしぎなことだま | 2007/01/10 12:53 PM |