<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

アニメ NANA 37話 「シロガネーゼ」

37話 「シロガネーゼ」
 その空っぽの部屋を見たとき

 この世に自分しかいない独りぽっちの世界に

 迷い込んでしまった気がした


ジャクソンで奈々が引っ越したという噂をする淳子と章司。
しかも若奥様の憧れ・シロガネーゼになったらしい。

その後、淳子と京助の家でもその話。
家賃が70万ときいて章司、びっくり。

「何者なの?!」

「ミュージシャン?!」

よくわからない相手なのに

「ヤスの友だちなら心配いらねえよ。」

という京助のコメントに、ヤスへの信頼度がわかります。

「もしや有名人?」

「いや、音楽でそこまで稼げるのはよっぽどだぞ。

 単に金持ちの道楽息子かなんかだろ」

「だいたいなんで有名人が

 奈々なんかを嫁にもらわなきゃならないのよ」


何気にひどい淳子。。。

「でも、有名人だからとりあえず

 名前を隠すって事もありえるぞ!

 名前は?」


「タクミ?」

「トラネスの!?」

「ありえないってーーーーーっ!」

でもありえました。。。

帰宅するタクミにくっつきてきたお邪魔虫ナオキ。
インターフォンでタクミの声をきいて

「おっ、おかえりなさい!」

とこたえるハチ。

「どもってやがる。かわいすぎ」

というタクミ。なんかしらないうちにラブラブ?

ナオキは噂のハチ子みたさでやってきましたが、
ハチ子との初対面時の芸能人オーラが別人すぎて笑えます。

お城みたいな内装をみてはしゃぐナオキ。
気がきくハチにときめき
手のこんだハチの手料理にも大感激。
子ども部屋もみせてもらってそのらぶり〜さに

とお姫様ドレスになってしまうナオキのキャラ、楽しすぎる。

でも子どもが女の子だときまっているわけじゃなく
そこをタクミに指摘され蒼白になるハチ。

「どうしよう。。。

 なんか当然女の子のような気がしてた・・」


「いいよいいよ。

 壁紙なんかいつでもはりかえられるし。

 それに女の子うまれるまで頑張ればいいし」


タクミもなかなか。

でもそんなハチに甘いタクミをみて安心したナオキは
満足して帰りました。

タクミはほんとにやさしくて、
いっしょにお風呂にはいっていてもリラックスしている様子。
ハチが家族に結婚報告をしたときの会話をきいて笑い
今度の日曜、親に挨拶にいくという言葉を。。

ナオキはレイラに、タクミのことを報告。
携帯メールをみて

「安眠妨害ーーーっ」と電話をなげつけるレイラ。

湯上り後のハチにシンちゃんから電話がかかります。
シンちゃんは事情を知らないようで、
またみんなで花火をやろうと誘います。
ハチは思わず涙を・・。

「ごめんね、シンちゃん・・・。

 あたしは裏切りものだから

 もうみんなに合わす顔がないの・・・」


「僕は何があってもハチの味方だよ」

と優しい言葉をかえすシン。
でも、電話のむこうにきこえたタクミの声で
すべて理解したみたいです。

「そういうことか・・・」

いろんな言葉を思い出すシンちゃん。

 『あたしは裏切りものだから・・・

  もうみんなに合わす顔がないの』


 『人と人は、信頼で結ばれるものだと思うから・・』

 『ごめんね・・ヤスの携帯の番号教えて』


 『レイラは、タクミに惚れてたんだよ。

  今考えりゃ、くだらないひがみ根性なんだけど

  一番大事なところで支えてやれなかった』


 『でも今のヤッさんなら支えてあげられるんじゃないの?』

 『おれはおまえらのお守りで手いっぱいよ』

というヤスの言葉を思い出したシンちゃんは帰宅。
すると、レンがきていましたが
シンちゃんはギターを抱えてまたすぐ外へいこうとします。

「どこいくんだ?こんな夜中に、アコギかかえて。

 ナガシか?かっこいいな。」
とレン。

「ナガシって何?」

「愛を求めてさまよう、孤独なヒーローだ」

「へ〜かっこいいね!」

と笑顔でシンちゃんはでかけます。
それをみおくるレンとノブ。

「かわいいよね、あいつ。

 色気あるし同居してるとムラムラしない?」

「するかよ!」

「もう女はこりごりだろ」

「こりてたまるか」とノブ。

「人生まだまだこれからじゃん」

からっぽの707号室で床にすわりこむナナ。
レンはハチからの手紙を手にします。
 
『ナナへ

 ナナはもう あたしを許してくれないと思うけど

 ナナと暮らした半年間の事

 あたしは絶対に生涯忘れません

 このままナナに会えなくなるのは寂しいけど

 どうすればいいかわかりません

 だからせめて一日も早くメジャーデビューして

 いっぱいテレビに出て

 いっぱい歌う姿をみせてください

 あたしは誰に恋をしていても

 あたしにとってのヒーローはナナだけだよ

 ナナ程かっこいい人はほかにいないから
 
 今までも

 これからもずっと

       2001年9月7日 

             小松奈々』


「何をそんなに悲しんでる。

 これは別れの手紙じゃなくて

 熱烈ラブレターだ」


  あたしにとってのヒーローはナナだけだよ

「会いに行ってやれよ、ハチ子に。

 泣いて喜ぶ顔が見たいだろ?」


「なんっであたしが行かなきゃならねえんだよっ!

 理不尽だ!」


泣きながら文句をいうナナに

「ヒーローとは、そういうもんだ」

と微笑むレン。

レイラをたずねてきたシンちゃん。

「こんばんは。ナガシです」

「え?」名樫さん?!

「岡崎真一、歌います!」

いとしのレイラを歌うシン。

 ねえ ハチ

 人はどんな繰り返し傷つけあっても
 
 誰かを愛する想いは 無駄じゃないよね

 あの時あんたがくれたラブレターは

 今も 大切にもってるよ



なんだかんだといいながらハチとタクミは
ラブラブな新婚夫婦にしかみえません。
こないだまで修羅場やってたのに、年末年始で
放送もあいたせいか違和感ナシ。

傷ついたナナですが、レンがいるのは心強い。
レイラにはシンちゃん。
でもこのままハッピーエンドとはいかないのが
むずかしいところです。


NANA-ナナ- 9
NANA-ナナ- 9
2007.01.18 Thursday 12:54 | comments(4) | trackbacks(4) | 
<< ハケンの品格 第2話「大戦争!派遣vs正社員」 | main | ウィル・スミス in めざましテレビ >>
sorcerer (2007/01/18 4:05 PM)
honeyさんこんにちは!

話だけ聞いたら、理不尽な話ばっかりなのに、
物語に入り込んで見てると、どうしても
涙ぐんでしまうあたり(ーー;)

そして、ハチは悪い女(悪気が無いのが余計にたちが悪い)だと思いつつ、やっぱり可愛いと
思ってしまう怖い罠(笑)

あれだけハチを悪く言ってたナオキも
いちころだもんね!
(やはり某恋愛シミュの主人公で 実証済みなように
料理の威力というのは凄いものなのかな?)

ナオキは良いキャラだ(笑)

シンちゃんの勘の良さには、
ちょっと悲しいものも感じます。
でも、レイラがシンちゃんに少しの間でも
救われるのなら、それもいいかな。と。

岡崎真一歌います!
って、愛しのレイラを歌い出したシンちゃんだけど
歌わないコトをもはやポリシーにしてる
石田彰さんの歌声は聴けませんでしたね(笑)

ちょっと期待したんだけどなー

そういえば、レンの声が何気に忍足入ってて
笑ったですが(笑)
honey (2007/01/18 6:43 PM)
sorcererさん、こんばんは。

やっぱり矢沢あいのストーリーが上手いのだと思います。
マンガもおもしろいもん。
ハチは客観的にみてたらムカつくキャラのはずなのに
憎めないし、どんどんかわいくなってくるしね。

料理上手は強いね〜。
ハチ、最初は本みてつくってたのに
いまや和食からパーティー料理までなんでもこなすし。
(料理の威力でいったら学プリのほうがすごかったね)

石田彰さんは歌わない人なんですか。
銀魂の原作で桂さんがラップ歌うところがあって
アニメにならないかな〜と思ったんだけど
もしなっても歌ってくれないのね。

ナナの声優さんは豪華だよねえ(^^♪
sorcerer (2007/01/18 7:54 PM)
honeyさん、またまたお邪魔します!

そうなんですよー!!!
石田彰さん、あんなに綺麗な声なのに、
(昔はそれでも歌ってたらしいんですよ)
歌わないコトで有名なんです。

役の流れでどうしても!って場合は
例外もあるみたいですが、
「僕は歌手じゃ無いですから」
っていうスタンスみたいです。

庭球王子はキャラソンがドンドン歌出てますけど、
観月の歌はおそらく「絶対」出ないですね(涙)
残念ながら。

あ、そういえば石田彰さんに歌わそうとする
連盟みたいなHPも見かけたことが
ありますよー
honey (2007/01/18 8:09 PM)
またまたこんばんは。

昔歌って評判がいまいちだったとか?
声優さんもフツーにキャラソンだしてますが
そういう主義なんですね。
出したら売れそうだけどな。
石田彰人気で観月も人気ありますもんね。

石田彰、意外なところにでてたりしますよね。
去年スラムダンクの映画版みてたら
しっかりキャストに名前あってびっくりしました。









哀しいラブレター
{/kaeru_love/}久しぶりだわNANA。 『NANA−ナナ−』 37 その からっぽの部屋を見た時 この世に自分しかいない ひとりぼっちの世界に 迷い込んでしまった気がした ハチは置手紙をして、ナナと暮らした部屋から出て行きました。 そしてシロガネ〜ゼです
| マイ・シークレット・ガーデン | 2007/01/18 7:13 PM |
NANA ♯37
ハチは若奥様の憧れ、シロガネーゼですって。すっごいゴージャスなところにお引越してたんですね…。 淳ちゃん、京助、章司もハチ玉の輿を祝ってましたが相手が誰かはまだ内緒と。章司が冴えているのはやっぱり元カレの勘…でしょうか。 好奇心旺盛なナオキは早速新婚
| はざまの欠片 | 2007/01/18 8:28 PM |
NANA #37 ハチ、シロガネーゼ
この夜に自分しかない、ひとりぼっちの世界にまよい込んでしまった気がした。 奈々(...
| ひねもす のたり のたり かな ver.2 | 2007/01/20 10:50 AM |
「NANA」#37
ハチのシロガネーゼの回ですね。 楽しみにしてましたっ。 ハチの相手がわかってない淳ちゃんたちが、 トラネスのタクミか?と訊く章司に、 「ありえないってーっ!」 って言うのが笑えますよねぇ。 ナオキがハチに一目会いたいってついてくるとこ、 甘え方がなんか、
| 橘の部屋 | 2007/01/21 12:08 AM |