<< October 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

仮面ライダー電王 第3話「アウトロー・モモタロー」

第3話「アウトロー・モモタロー」
デンラーナーからおりていく乗客。
誰なのかは不明。

のんびり知恵の輪をやっているモモタロスを
いきなり殴るハナ。

 「何すんだ!いきなり」

 「あんたが無茶な戦い方するから

 良太郎の身体、ボロボロになってるよ!」

 「ふ、この俺がダメージ受けるような、戦いするかよ」

 「でも、筋肉痛と打ち身だって。気をつけてよね!」

 「へっ。情けねえ、あいつが弱すぎんだよ。

 体鍛えろってんだ。ふん」

といいながら電車の壁に頭ぶつけて痛がるモモタロス

2007年2月11日。

筋肉痛の良太郎が自転車を引きずって歩いてます。

「いてて・・・歩いたほうが楽かな。いてて」

そこへ街金から金を奪って逃げる山越(浪岡一喜)が
ぶつかってきて転倒。
またしても失神・・。

「え、ちょっと」

そこへ男たち。

「ふざけた真似しやがって。

 金借りた上にその上盗みにまで入るたあどういう事だ!?」

「うるせえ悪徳業者!」

と山越しが逆切れし、男たちと争いに。
デンライナーのモモタロスが気づきます。

「ん?また来た!」

気を失っている良太郎に憑依。
男をほうりなげ、くずれたコンクリートの中から
鉄棒をつかみます。

「俺、参上」

「何だおめえは?」

「こういうの好きなんだよ、首突っ込ませろ。

 やっぱ相手になりそうなのは・・お前か?」

「ふざけんてんのか、クソガキ」

「行くぜ」

モモタロス、今日も不良全開。
山越を脅す強面の男たちをあっという間に叩きのめしてしまいます。

「もう終わりか?」

「こいつ〜」

「すげえ!」

山越、モモタロス良太郎の強さに感心。

そこへ、騒ぎを聞きつけた警官が急行してきました。

「お、デザートが来たぜ」

「ヤバいって、早くこっちへ!」

モモタロス良太郎はやる気ですが、山越は
手をひいて逃げます。

「もう大丈夫」

「何だよ、逃げただけかよ。

 全然やり足りねえじゃねえか。

 余計なことすんじゃねえよ」

拳を叩き付けたコンクリの壁がへこみ、山越びっくり・

「相手警官なのに、もしかしてすげえ大物?」

モモタロス良太郎を追っていきます。

「ちょっと、ちょっと先輩」

「何だ?」

モモタロス良太郎に服をコーディネイト。

「いやあ〜似合う!似合う!似あいすぎ!

 先輩の強さがとことん出てますね!」

「おい、お前わかってんじゃねえか」

「わかりますよ。

 で、先輩のその強さを俺に貸してくれちゃったりしません?」

「何?」

「さっき、やり足りないって言ってたじゃないですか。

 一緒にもっとやりましょうよ。ね?」

「面白えんだろうな?」

「も・・・もちろん」

ミルクディッパーでは、愛理さんが
筋肉痛の良太郎のためにうどん粉の湿布作製中。
これをみて、ふまれたい・・とか思う設定なんでしょうか?

「あ、あの〜、愛理さん、それは?」

「良太郎が全身筋肉痛と疲労だって言うから、

 湿布作ってるんです。

 効くんですよね・・・うどん粉の湿布って」

「はあ」

「しかし良太郎君、一体何をしたんです?」と三浦さん。

「さあ。はっきり言わないから」

「男の子には色々ありますからね。

 まあ何かあれば僕が、男同士で話聞きますよ。心配いりません。」

「はい、ありがとうございます。」

笑顔の尾崎さん。

モモタロス憑依中の良太郎。

「今夜か・・・中々面白くなりそうだぜ」

警官にみつかります。

「いたぞ!あいつだ、間違いない!」

「おいおい、今日はとことん俺を嬉しがらせる気か?」

と、ビール瓶を手にするモモタロス良太郎。

「へっへ」

しかしハナさんから指令が。

「もう、また良太郎の体に入ってる。戻りなさい!」

「ち」と舌打ちしながら良太郎の体から離れるモモタロス。

「君!おとなしくしなさい!」

「何これ?」

警官とやじうまにかこまれる良太郎、わけわからず。

「あの、僕、何しちゃったんでしょうか?」

「ふざけるんじゃない!とにかく、武器を放しなさい!」

「え、武器・・・?」

ビール瓶と、そばに倒れて苦しんでいる警官に気づき、
また気絶しそうになりますが、ハナの声。


「良太郎、とにかく逃げて!

 後一分で到着時間になるから、

 どこかのドアに飛び込んで!」


うしろにあったドアを開けてはいる良太郎。
おってくる警官。
パスを手にトイレのドアへ。
12:12:12。
ドアを開けるとその向こうにデンライナーが到着。
警官らもドアを開けますがもう中は普通のトイレでした。

「今、何か見えたよな?」

強引なモモタロスの行動にハナ、激怒。
モモタロス、何度も叩かれます。

 「お前、すぐに手が出るのな」

 「当然でしょ!一体何やってんのよ!

 警察に追われるなんて。

 まさかこの服、盗んだんじゃ」

 「そんなちいせえことするか!買ったんだよ!」

良太郎の財布が空に、、、

 「バイト代おろしたばっかなのに…」

 「しょうがねえだろ、この俺が

  あんなだっせぇ格好するわけにはいかねえからな」

 「最悪ね、この桃太郎男!」

 「その呼び方やめろ!」

 せっかくこっちに来たんだ!

 かっこいい名前考える。

 例えば、あー、そうだな〜」



 「モモ・・モモタロー・・モモタロ・・ス?」


 「はあ?モモタロス?!」

 「フフフ!お似合いじゃない」

 「お似合いじゃねえ!おい、良太郎!

  何度も言うが、お前センスおかしいぞ!」


 「人の金で買い物する人に言われたくないよ」

お、良太郎めずらしく言い返したよ。

するとそこにナオミがコーヒーをはこんできました。

「はい。コーヒーどうぞ」

ものすごい色のトッピング。

「ナオミちゃん、まだたのんでないけど?」

「オーナーからです」

「オーナー?」

後ろのテーブルにいたのが
デンライナーのオーナーでした。

「にぎやかですね。

 あ、ナオミくん。私にはいつものおねがいします」

「は〜い」

「このデンライナーのオーナー。

 私はあの人と契約して、

 イマジンを追ってるわけ」
 とハナ。

借金におわれる山越(夢はミュージシャン?)
家には借金取りからの張り紙。
その山越にイマジンの光がはいりこみました。
その前にカメレオンイマジンが現れます。

「なんだ?」

「おまえの望みを言え。

 どんな望みもかなえてやる。

 おまえが払う代償はただひとつ」


デンライナー。

「はいどうぞ」

旗をたてたチャーハン(タコさんウィンナつき)を
はこんできたナオミはオーナーにエプロンをかけてあげます。

「ん〜。今日の旗もいいですねえ。

 この旗をね、最後まで倒れないよ〜に食べるのが

 醍醐味なんですよ」


「はあ」

そんなオーナーに質問する良太郎。

「あの〜、ききたいんですけど、

 このデンライナーってなんなんですか?」


「列車ですよ〜」

「いや、、時間こえたりとか・・その、

 イマジンが時間の運行かえたり・・とか

 電王とか、なんか、

 ぼくよくわかんないでやってるんですけど」


「わかってる人なんてそうはいませんよ。

 このハナくんだってすべてしってるわけじゃない。

 でも、知っていても知らなくても

 時間は流れますからねえ。

 いいんですよ。」


「はあ」

「ただ、これだけはしっておいてください。

 チケットまたはパスがないものは

 何ぴとたりとも時を越えてはならない。

 絶対に」


そういったあと、旗がたおれてしまいました。

「新記録だと思ったのに〜。

 じゃあまた」


そこで食べるのをやめていってしまうオーナー。

「不思議な人だね」

「まあね」

借金取りの居ないことを確認し、外へでる山越。

「あの怪物、契約なんてマジかな」

山越の回想。

「おまえの望みはなんだ」

「か、金かな。死ぬほどの金があれば、俺だって」

「わかった。死ぬほどの金だな。」

「まさか、は。怪物が金持ってくるなんてありえねえ。は」

山越は、街頭で出てギターを手にストリートライブ。

ビルの窓に張り付いたカメレオンイマジンが
強盗と化し企業などを襲って金集め。

ミルクディッパー。
良太郎に湿布をはってくれるお姉さん。

「ひっ!冷たい」

「はい、これで大丈夫。

 今夜はここに泊まりなさい。おやすみ。」

「おやすみ。

 うどん粉が気持ち悪・・い」

といってすぐ寝つきますが
すぐ憑依するモモタロス。

「良太郎のやつ、すぐへたばるから都合がいいぜ」

と起き上がり、湿布をはがして投げ捨ててしまいました。

モモタロスは山越との約束の場所へ。

「待たせたな」

「先輩。よかった〜!来ないかと思った」

「こっちにも事情があるんでな」

「あれが今日回収した金っす。

 俺が中に入って持ち出しますから、

 追いかけてきた奴はボコっちゃってください」

「あのな、分け前もらえるか。9350円。」

「何すかそれ?分け前ならもっと出しますよ」

「よし、行って来い。後の事は任せろ」

「はい」」

そこへハナが現れました。
強盗の手助けをするモモタロスに怒り心頭のハナ。

「このバカモモ!!」

「ハナクソ女」

モモタロス良太郎を殴るハナ。

「これ体は良太郎だった、ごめん。」

「最悪なやつだな、お前!」

「どっちがよ!

 何かあるかと思って良太郎見張ってたけど

 まさか泥棒とはね!馬鹿じゃないの?!」 


 「泥棒じゃねえ!用心棒だ!」

 「同じよ!」

 「いいだろうが!

 俺だってな、あんなチンチン電車に

 閉じこもってたらストレス溜まるんだよ!」

 「だからって!」

そこにイマジンの匂い。

「し!匂うぜ。イマジンの匂いだ」

カメレオンイマジンがあらわれます。

 「実体化してる。ということは契約者が?」

 「飛んで火にいるってやつだ。

 イマジン相手なら、暴れたって文句ねえよな?」


カメレオンイマジンの前にあらわれるモモタロス。

「よう!ちょっとあそばねえか」

「なんだ貴様は。目障りだ、消えろ」

おそいかかるイマジン。

「慌てるなよ。
 
 俺のかっこいい変身、見せてやるからよく見とけ。

「変身!俺、参上!」


モモタロス良太郎は仮面ライダー電王に変身。

「バカ!」とハナ。

くいくいと敵をあおる電王。

「そうか、特異点にとりこまれたマヌケはおまえか」

「その言い方はきにくわねえな。

 むしろこういうのこそ

 俺がやりたかったことだからな」


「おわらせてやる。特異点ともども、消えろ」

「ほお、少しは自信あるってか。

 だが気をつけろよ。

 俺は最初から最後までクライマックスだぜ」


「それがどうした」

イマジンと戦う電王。

一方、山越は追われ中。

「せんぱーい!出番です!あれ?先輩?」

電王はイマジンをおいつめます。

「もらった、俺の必殺技、パート2」

しかしイマジンは必殺技を避けて、逃げていきました。

「くっそう。良太郎の体、

 油が切れたみたいな動きしやがる」

そこへハナ。

「あいつの契約者、捜さないと!」

「ああ!やべえ・・・あいつ忘れてた」

「ちょっと!」

良太郎の姿に戻ったモモタロスは
山越との約束を思い出しあわてて現場へ。
しかし山越の姿はみえず。

「あいつ、まさか、つかまっちまったとか」

そのとき、良太郎の声が。

『ねえ、何やってんの?』

「お、おお、良太郎、起きたのか」

『またボクが寝てる間になんかしてるんだ?』

「いや、今ちょっとゴタゴタしてるから、あとで」

『これはボクの身体なんだから、でてってよ』

離れるモモタロス。
そこへ山越。

「センパーイ!ひどいじゃなですか、約束したのに」

「え、ちょっと・・・」

男たちもきた〜。

「またおまえか!」

囲まれる良太郎。

「なんでこうなるわけ・・・」



今週は悪いモモタロスでしたねえ。
だめじゃん、あんな悪のヒーローじゃ。
良太郎もちょっとは言い返せるようになったけど
悪巧みの片棒担ぐ前にとめないと。
ハナにいいように叩かれているモモタロス、
もうちょっと道徳心を学ばないと。
 

東映ヒーローMAX Vol.20
東映ヒーローMAX Vol.20

2007.02.11 Sunday 12:00 | comments(4) | trackbacks(42) | 
<< 轟轟戦隊ボウケンジャー Last Task「果て無き冒険魂」 | main | ドキドキサバイバル 海編 鳳 長太郎 感想 >>
Kyan@IE7 (2007/02/11 3:28 PM)
>これをみて、ふまれたい・・とか思う設定なんでしょうか?
 爆笑
 そうかぁ,そういう見方もありますね(笑)
 お見それいたしました。
honey (2007/02/11 6:00 PM)
kyanさん、こんにちは。

ちょっと考えすぎでしたか。
萌えポイントなのかしらと思ったんですが。
sorcerer (2007/02/11 9:23 PM)
honeyさんこんばんは!

モモタロスはオバカで悪いとか悪くないとかの
概念が分からないのかなぁ?

モモタロスが入った時と、普段の良太郎の
演じ分けが上手に出来てるなぁ。って
思います。
ガンバレ佐藤君!ということで、
あ、今年も佐藤君なんだ(笑)
honey (2007/02/11 9:54 PM)
sorcererさん、こっちもこんばんは。

モモタロスをみてたら亜久津にみえてきたんですけど^^;

良太郎の気弱なしゃべりかたと真逆ですもんね。
なかなかお上手だと思います。









電王 3両目
第三話 アウトロー・モモタロー 電王として戦う決意を固めた良太郎だったが 慣れない戦いに疲
| ヤジャの奇妙な独り言 | 2007/02/11 12:08 PM |
仮面ライダー電王 第3話「アウトロー・モモタロー」
仮面ライダー電王の第3話を見ました。第3話 アウトロー・モモタロー「ちょっと!!」知恵の輪をやっているモモタロスを叩くハナ。「何すんだ!?いきなり」「あんたが無茶な戦い方するから良太郎の体、ボロボロになってるよ!!」「ふ、この俺がダメージ受けるような戦いする
| MAGI☆の日記 | 2007/02/11 12:32 PM |
今週のスーパーヒーロータイム
マキノ先生が一晩でやってくれました。 だよな・・・マキノ先生ジェバったねぇw それはそうと轟轟戦隊ボウケンジャーは最終回! 【轟轟戦隊ボウケンジャー】 おぉ、普通にOPがある。 OP曲をEDに使うとばかり思っていたのでこれは意外でした
| 医療特撮部LOG | 2007/02/11 12:36 PM |
仮面ライダー電王: 第3話
仮面ライダー電王 第3話「アウトロー・モモタロー」。社会派?な一本。以下ネタバレあり。
| きゃんずぶろぐ | 2007/02/11 12:41 PM |
『仮面ライダー電王』、第3話 「アウトロー・モモタロー」の感想。
☆TBさせていただきます☆『仮面ライダー電王』、第3話 「アウトロー・モモタロー」の感想です♪ こうしてこの頃から借金取りに追われ、獅子丸は落ちぶれていくのでした(←話混ざっとるまざっとるっ、笑)。 デンライナーは2011年にでも行くつもりでしょうかね
| まぜこぜてみよ〜う。by青いパン | 2007/02/11 1:06 PM |
『仮面ライダー電王』第三話
初めて観たよ。 意外と面白いね。 最近のライダーは重た過ぎて敬遠してたけど、コレは軽くていいねぇ。 主人公も藤岡弘、とは全く逆ベクトルで恐ろしくなよなよしてるし新鮮だわ。 今回のライダーは「変身」っていうか「憑依」されるそうで、ライダー状態では憑依
| 時間の無駄と言わないで | 2007/02/11 1:08 PM |
仮面ライダー電王 第3話「アウトロー・モモタロー」
モモタロスの無茶な行動のために体がボロボロの良太郎。モモタロスの愚痴に「体を鍛えろってんだ!」って言っていたけど、この間までは主人公は「鍛えていますから。」が決めセリフだったんだけどね(笑) 今回のイマジンの契約者・山越。一応、ミュージシャンを目指して
| ガラダマの英雄(ヒーロー)大行進 | 2007/02/11 1:10 PM |
第3話アウトロー・モモタロー
「今週も仮面ライダ〜電ちゃんの始まりですよ〜っ♪」「第3話アウトロー・モモタロー」「無法者のももたろう」「運動不足であちこちが筋肉痛の良太郎が不運に階段から落ちて気を失い、関さんなイマジン・モモタロスに憑依されて暴れまくる」「あぁ〜、もう…いいですね
| 翔太FACTORY+Zwei | 2007/02/11 1:18 PM |
今週の仮面ライダー電王「第3話 アウトロー・モモタロー」
いよいよモモタロスがアウトローっぷりを発揮し、良太郎との関係にも亀裂が。 そんな良太郎の体はボドボドもといボロボロで。
| さすがブログだ、なんともないぜ! | 2007/02/11 1:25 PM |
第3話 アウトロー・モモタロー
コント赤信号さんの往年の名台詞「兄貴!兄貴!」「待たせたなぁ」をかなり意識させた回でした。 デンライナーって他にもお客さんが居るんですねぇ!しかも、コーヒーのお土産も売っているし!いったいお値段はいく
| be in its flower別館 | 2007/02/11 2:43 PM |
果て無き冒険精神・暴れん坊モモ太郎
 思えば、このブログで最初に書いた特撮記事はマジレンジャー最終回&カブトの第3話。当時はHPの補則感想で書いてたんだけどねw  今回の記事はボウケンジャー最終回&電王の第3話。明日で1周年だったりしてw  轟轟戦隊ボウケンジャー LAST Ta
| アミューズエイド | 2007/02/11 2:52 PM |
仮面ライダー電王 第2話 アウトロー・モモタロー
公式サイトより あらすじ 良太郎(佐藤健)…、 いや、正確にはモモタロスが憑依した良太郎は悪徳金融業者から金を盗んで逃走する山越(波岡一喜) という男と知り合う。ただケンカがしたいため、 山越を追ってきた暴力団風の男たちを次々と投げ飛ばすモモタロス良太郎
| ●○海老太郎のアナーキー日記○● | 2007/02/11 3:31 PM |
仮面ライダー電王 第3話 「ヒロシさんは借金でヤクザに追われてるとです・・・」
今日も乗務員のお姉さんは化粧が濃いとです。 恐いお姉さんは今日も最恐だとです。 連日の戦いで僕の体はボロボロだとです。 街を歩いていたらヒロシさんに遭ったとです。 ヒロシさんはヤクザにやられているとです。 「俺、参上!」 こういうのに首を突っ込むのは好きだ
| 特撮中心日記 | 2007/02/11 3:40 PM |
ハタボーだジョー、タコウインナー
仮面ライダー電王 ヘルメットバンダイこのアイテムの詳細を見る  相変わらず、いいテンポで話が進む電王。  第3話「アウトロー・モモタロー」のあらすじは公式サイトでご確認下さい。  街金(注・街金とは、個人経営など小規模な高利貸金業者。勉強になりますな・
| ガヴァドンなボログ | 2007/02/11 4:26 PM |
【感想】仮面ライダー電王第3話
第3話「アウトロー・モモタロー」 宣伝:左側でアンケートやってるのでよかったらご協力ください。 良太郎、犯罪を犯す。の巻。 さて、冒頭。いきなり桃太郎男を強打するハナ、ウケる(≧3≦) =3 今回は良太郎が筋肉痛&打ち身ということですぐに気を失っ
| dendenの特撮日記 | 2007/02/11 6:03 PM |
宇宙刑事電王(仮面ライダー電王)
 モモタロス今まで名前なかったのか・・・。 姿形から名前まで取り付かれた側しだい
| Feldhernhalle | 2007/02/11 7:25 PM |
電王(2月11日)
第3話 「アウトロー・モモタロー」 命名「モモタロス」  赤い鬼のイマジンの名前が決まりました「モモタロス」です。 だいたいのお話 いや〜今日も悪のり連発の痛快軽快のテンポで話が進みます、余計なヤクザとのケンカはカットして、結果のみ映し出すテンポの
| KITAKO'S BLOG | 2007/02/11 7:27 PM |
仮面ライダー電王#3
今回の波岡さんの役どころ、気弱な物腰だったり借金地獄だったりする姿は モロに獅子丸と被るよなぁ(笑 ぶっちゃけ獅子丸を意識してキャラ造形したのかも、とまで思えてくる(爆 今回もまたモモタロスに対して容赦ないハナに萌え(笑 良太郎に乗り移った状態でも引っぱた
| わんだぶろぐ | 2007/02/11 7:44 PM |
仮面ライダー電王3
仮面ライダー電王 第3話 アウトロー・モモタロー@桃太郎暴走 毎回、テレビ欄と公式サイトとの名称が違う気がする。 モモタロス!名前も決まってオメデトウ〜v な回ではあるが初っ端からどつかれるとは思わなかった
| 仮面ライダー電王でんの | 2007/02/11 8:09 PM |
俺、泥棒
モモタロス萌えっていうのがちょっとわかった気がする ●弾鬼さん 出てたのか・・・ ●俺の必殺技 パート2が主流ですね今のトコ ●特異点に飲み込まれたバカイマジン もう有名らしい 今までのライダーはメタル
| ファイナルベンチョ! | 2007/02/11 9:11 PM |
仮面ライダー電王 第3話『アウトロー・モモタロー』
いきなり後ろから後頭部を張るハナちゃんが男前です。 つか、顔怖いよ・・・・・・ むしろハンニャ しかしそんな仕打ちにもめげず知恵の輪いじくってるモモタロス可愛スvvv もしかしてこのまま最終回までどつき漫才が続きます? 高岩さん大丈夫かな? 獅子
| SISTER'S SHIP | 2007/02/11 9:12 PM |
仮面ライダー電王3話 今日もハナちゃん全力だな(笑)
今日もハナちゃん、朝から飛ばしとったな(笑)実は昨日(ってか徹夜で)ブリチをずーーーっと見てたので 眠くて眠くて・・・ でも、ハナちゃんのモモタロスへの どがぁぁぁあっっつ!! で、目が覚めました(笑) 朝からやってくれるぜ!ハナちゃん(笑) ますます惚れたぞ!
| ふしぎなことだま | 2007/02/11 9:32 PM |
仮面ライダー電王
第3話 「アウトロー・モモタロー」 モモタロスの激しい動きに身体がついていけず、筋肉痛になってしまう良太郎。 ハナ、またモモタロスをぶっ叩く。 確か、憑依って身体を動かなくなる恐れがあるという噂が…。 自転車
| デバイス!マキシマム ブログ | 2007/02/11 10:16 PM |
仮面ライダー電王 第03話 「アウトロー・モモタロー」
「俺のカッコイイ変身、見せてやるからよく見とけ!」 変身する姿を見ていると、結構正統派でカッコイイ。 しかし、脚本に一抹の不安を感じるのは自分だけ・・・だろうか。 仮面ライダー電王 ヘルメット (2007/01/2
| 図南の志 | 2007/02/11 11:11 PM |
仮面ライダー電王(2/11)
今日はハナちゃんのモモタロスへDVは止まりません。 てか、モモタロスは今まで名無しだったのか! 良太郎くんのセンスは皆無と判明しました。 正直、モモタロスだったらモモタロウ男でも良い気がするよ! 妄想感想いきます。
| オイラの妄想感想日記 | 2007/02/12 12:29 AM |
仮面ライダー電王 第03話 「アウトロー・モモタロー」
今週の電王も笑えましたwww
| アバトーンの理想郷 | 2007/02/12 10:46 AM |
仮面ライダー電王 第3話 「アウトロー・モモタロー」
■ OP 興奮した。 だって今回出るカメレオンイマジンの声が金丸淳一なんだもん!! ハヤトだよハヤト!! まさか電王で加賀とハヤトが競演するなんて思ってもみなかったよ!! 声はまったく違ったけどさ…。←ちょっと悲しかった これで新条とシューマッ
| ファンタジスタ乙女のドキドキ☆バルコニー  | 2007/02/12 10:49 AM |
仮面ライダー電王 アウトロー・モモタロー レビュー
今回で3話目、ようやく2人目の敵が出てくる回ですね・今日のナオミ今回も初っ端から登
| 仮面ライダー電王 秋山莉奈 観察ブログ | 2007/02/12 3:16 PM |
仮面ライダー電王 第3話
「アウトロー・モモタロー」 脚本:小林靖子 監督:長石多可男 アクション監督:宮崎剛 過去に於いて、巨大化バットイマジンを倒した電王ソードフォームだったが、「俺の体はボロボロだ!」状態の良太郎。今日も今日とて、見知らぬ男に自転車ごと階段から突き落とされ
| お萌えば遠くに来たもんだ! | 2007/02/12 4:14 PM |
仮面ライダー電王3・桃太郎暴走
今日は良太郎の声で工夫がありましたね。
| TeamKaixa.913 | 2007/02/12 9:41 PM |
仮面ライダー電王 No3
また見てしまいました。んー。。まだ気軽に見られてるから、つい見てしまうのね。今日気づいたんだけど、今回のは、1話完結ではなく、常に2話完結とか、3話とかになるのかな。初回や2回目っていうのは、導入であり説明もあるから1話でっていうのは難しいんだろうケ
| uranus planet world | 2007/02/12 9:50 PM |
仮面ライダー電王 第3話「アウトロー・モモタロー」
最近、結構楽しみになってきた「仮面ライダー電王」。 明らかに始まる前とは期待度が違いますね。 今回は第3話「アウトロー・モモタロー」。 ストーリーの方は公式サイトで!仮面ライダー電王 第3話「アウトロー・モモタロー」 相変わらずハナに思いっきりぶん殴ら
| OPUS MAGNUM | 2007/02/12 10:06 PM |
仮面ライダー電王 第03話「アウトロー・モモタロー」
◆TBさせて頂きます◆今回観て、相変わらずモモタロスはバカだけど面白いし、必要以上のドツキをするハナも楽しいんですが、「電王」の弱点も見えてきたかなぁと。 まず、モモタロスはイマジンで、戦う相手もイマジンで。 戦う理由が見当たらないんですよね。 今のトコ
| 『真・南海大決戦』 | 2007/02/13 1:23 AM |
今週のメビウス&電王
 メビウスは冒頭に悪の四天王が登場。ヤプールにデスレム、グローザム、そしてメフィラス。この中ではヤプールが一番下なのか?新顔はともかくメフィラスよりも上かなとか思ってただけにちょいショック。まぁ、無条件で初代宇宙人は格上って事なんでしょうが、だったら
| 【非公式】世界日本ハムの間抜けblog@非公式 | 2007/02/13 1:55 AM |
仮面ライダー電王第3話 「アウトロー・モモタロー」
こんちゃっす! いや〜、「電王」の役者さんて思っている以上に演技上手いですね! 今回は、特に「良太郎くん」の演技がひかってました!!
| ルーツ オブ ザ まったり! | 2007/02/13 12:33 PM |
電王3話 アウトロー・モモタロー
今回の主軸である山越はどう見ても ライオン丸にしか見えない今日この頃。 まぁそんなにライオン丸G見てた訳じゃないですけど 時期的に近いと言うかこの間までやってたし。 オーナーは最初に入るナレーションもやって
| ぎあ魂なblog(たぶん別館) | 2007/02/13 10:28 PM |
仮面ライダー電王 第3話「アウトロー・モモタロー」
前後編の前編ですね。今回のメインはモモタロス命名と、モモタロスの性格紹介。及び、
| 海の底まで何マイル? | 2007/02/14 3:11 AM |
【電王】TimeTable 03 Sheet:アウトロー・モモタロー
今週の『仮面ライダー電王』第3話。
| 彩賀の徒然なるままに… | 2007/02/14 7:20 AM |
仮面ライダー電王 第3話感想 「アウト・ロー・モモタロス」レビュー
こんにちは!ブログ楽しく拝見いたしました。私も仮面ライダー電王第3話に関連する記事を書きましたので、トラックバックさせてください。お時間ありましたら当サイトにもご訪問いただけるとうれしいです。では、ありがとうございました。
| 仮面ライダー電王 最新情報 画像集・キャスト情報・各話感想! | 2007/02/14 1:07 PM |
仮面ライダー電王 第3話 感想
相変わらず、おもしろいです、電王。 この2話完結のスタイルはずっと続くのでしょうか。いいですよね!
| けろりん的ひとりごと | 2007/02/14 1:18 PM |
仮面ライダー電王 第3話「アウトロー・モモタロー」
『あたしの獅子丸ちゃんをイヂメないでよ!』 ハリセンボンはでてません・・・
| ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! | 2007/02/15 12:02 AM |
電王・第3話 アウトロー・モモタロー
吹き替え無しで、しっかりと赤い良太郎を演じていた佐藤健。 全く対照的な2役をこなせてて、こいつなかなかやるなと思った。 OPを観る限り、少なくてもあと3役やるみたいなので大変そう。 でも、なんか彼ならやってく
| かずにっき(にっき+とらにっき+つぶやき) | 2007/02/18 1:19 AM |