<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

アニメ NANA 43話 「ブラスト、ゲリラライブ」

第43話「ブラスト、ゲリラライブ」
 もし今 あたしが死んでも

 レンはもう一緒には死んでくれないだろうと思った

 でも それでいいんだ

 そうでなければいけないんだ

 それを悲しいと思うあたしが きっとおかしいんだ


ノブが紙袋を探して隣の部屋にいくと
そこにいたのは「過呼吸は死ぬほど苦しい」といった先週の女の子(ミュー)。
慣れた口調で説明しながら紙袋をわたしてくれます。
お礼をいうノブに

「そんな慌てなくても大丈夫だよ。

 あんな安定剤みたいな人がついてるじゃない」

というミュウ。

「安定剤?」

「羨ましくて意地悪いっちゃった。ごめんね」

 まるで深い海の底から引きあげられたみたいに

 やっと息ができた

 ヤスの胸はブラックストーンの甘い匂いがする


警備の山岸から連絡をうけて銀ちゃんがかけつけ
顔なじみの医者へつれていかれるナナ。
銀ちゃんはナナが過呼吸だときくとやっかいだともらします。

診察時にはすでに元気なナナ。
どこが悪いのかつめよっても
気に病まないことが一番だという医者。
でもステージの上で発作がおきたら困るというナナに
不安なら精神科でみてもらうといわれ、ナナはショックな顔。

待合室ではノブやシンちゃんも待っていてくれました。
「先生、なんて?」というノブに
「やっぱり頭がおかしいって」と笑顔でいうナナの頭をはたく銀平。

「さすが偏見のつまった石頭ね!

 割れやしないわ!

 現代人なんてみんな多かれ少なかれ、

 ストレス抱えてんのよ。

 息苦しい世の中だもん。

 あんたは人よりデリケートなだけよ。
 
 別におかしなことじゃないわ」


銀平、いいこという。
その言葉をきいてノブに抱きつくナナ。

 でも あたしは

 こんな軟弱な自分が嫌いなの

 こんな自分にはもう大概つきあいきれないのに

 なんでこいつら懲りずに一緒にいてくれるんだろう

 根性あるな


トラネスメンバーも帰国。
レイラの首にはシンちゃんのライター。
でもみんなにはファンにもらったものとごまかします。
オタが忙しくてシンちゃんとレイラ、ナナとレンもあえず。
シンちゃんからのメールのはいった携帯を大事そうに抱えるレイラ。

ブラストもプロモーションにむけてスケジュールぎっしり。
でも忙しいほどナナは元気で病院にも行く必要がないくらい。

 今ならハチにあっても笑って話せる気がした

 タクミと子供の話にも

 耳を傾けてあげられる気がした

 だけどそんな時間は微塵もなかった


ノブはランドリールームでミューとばったり。
遠慮しながら過呼吸についてたずねますが
苦しい時にまわりに平然とされたら寂しくない?というノブ。

「平然とされても動揺されても

 そこに思いやりを感じたら寂しくはない。

 他の人はしらないけど、あたしはそうかな」


 『なんか人としてあたりまえのことを聞いてしまった気がする・・』

ミューは売れない女優さんのようです。


 今 この街にいる何人の人が

 あたしの名前を知っているんだろう


ブラストのゲリラライブ開始。
ざわめく人々。

 どいつがサクラだかわかんねえや
 
 予想以上に有名らしいな

 さすがレンは国民の人気者だね

 自己紹介の手間がはぶけた

 感謝するよ パパラッチ共

 2001年10月10日 新宿午後7時

 今 偶然にも この場所に居合わせた運命に

 てめぇら全員 感謝しろよ!



ヤスの携帯から
「新宿アルタ前で7時に待ってます ナナ」
というメールをもらったハチもいました。

 ねえ ハチ

 ちょっと遠いけどさ

 そこが一番安全な特等席だよ

 あんたのお腹の子にも

 あたしの歌は聴こえるのかな


新宿のビルにはトラネスとブラストのポスターが競うようにはられます。
テレビでトラネスのPVをみたナナは、レイラと同じドレスが着たいと
タクミにごねてますがやっぱり仲がいい。

ミューとすっかり仲良くなったノブ。
でもミューじゃなく美雨らしい。
そんなふたりをみていたらまた息があやしくなってきたナナは
ヤスの顔をみたら落ち着きます。
でもこれ以上ヤスに報われない思いをさせ続けられないと思うナナは
ヤスの愛を感じていたみたいです。

 あたしはレンがいてくれなくても

 今日までなんとか生き延びてこれたけど

 ヤスがいないと きっともう本当にダメだよ

 けじめつけなきゃ

 レンに会っても

 今度こそ絶対に流されない


生放送の音楽番組にそろってでることになったトラネスとブラスト。
はりきるナオキがおきらく。

 ねえ ハチ

 どんな逆流にも 踏ん張り続ける事が

 人生なんだとあたしは思ってたけど

 流されて生きるのはそんなにバカなことじゃないよ

 前へ 進めるなら



ブラストゲリラライブ。
ステージにたったナナたちみんなかっこよくて
ノブなんて別人のようにクールにきめてましたが
実際はナナの内面はかなり脆い。
そんなことくらいでナナを見捨てるような仲間じゃないし
ブラストがナナにあってよかったと思います。
ブラストを遠くからみつめるハチも
距離は離れていても心はナナのそばにいるし。。

美雨は最初はノブと仲がよかったんですね。
このさきセカンドシーズンでまた描いてくれるのでしょうか。

関連記事
アニメNANA 各話レビュー

アニメNANA公式サイト

OLIVIA inspi¥' REIRA(TRAPNEST)(CD+DVD)(枚数限定生産盤)
OLIVIA inspi¥' REIRA(TRAPNEST)(CD+DVD)(枚数限定生産盤)
OLIVIA inspi’REIRA(TRAPNEST)

ANNA TSUCHIYA inspi¥' NANA(BLACK STONES)(CD+DVD)(枚数限定生産盤)
ANNA TSUCHIYA inspi¥' NANA(BLACK STONES)(CD+DVD)(枚数限定生産盤)
ANNA TSUCHIYA inspi’NANA(BLACK STONES)

NANA-ナナ- 10
NANA-ナナ- 10
2007.03.01 Thursday 13:53 | comments(2) | trackbacks(4) | 
<< ハケンの品格 第8話「派遣にプロポーズ」 | main | 2月分アクセス解析 >>
sorcerer (2007/03/01 6:50 PM)
honeyさんこんにちは!

昨日の話は、心には引っかかりがあっても、
どうやっても時間は流れていくし、生きている以上、
前に進まなきゃ行けない。っていうお話しに感じました。

引っかかりのあることはそのままに、
日常は明るく過ごせても、ふと一人になった時、
何かどこかに引っかかるモノがある

そういう痛みを現代人は何かしら抱えてると、
十一番隊長(ry・・・もとい、銀平は
言ってたんでしょうねぇ。

もう、ナナはヤスとくっついたらいいよ!
と思うのですが、ホント思うようにはなりませんね(ーー;)

honey (2007/03/01 9:05 PM)
sorcererさん、こんばんは〜。

銀平がかなりいいこといってくれてましたよね。
ナナの世界の中で、何にも悩みなさそうなおきらくキャラはナオキくらいだし(本当か?!)
ハチもかなり幸せとはいえ
人並みに恋に傷ついたこともあるし。
いろんなキャラの誰かに感情移入できるから
こんなに人気あるのかもね。

銀平ちゃんも隊長なんだ。笑

レンとナナふたりでヤスに面倒みてもらうくらいで
ちょうどいいキャパがあるかも。









NANA ♯43
「まるで深い海の底から引き上げられたみたいに、やっと息が出来た。ヤスの胸はブラックストーンの甘い匂いがする」 ナナの症状はストレス性の過換気症候群。「軟弱な自分が嫌い」言ってましたが、いつでもトラネスメンバーが支えてくれてますよ。特にヤス!(笑) 安
| はざまの欠片 | 2007/03/01 8:04 PM |
いつも 傍に
{/kaeru_night/}クシャミが続けて出たり、体調が良くない気がするのは、 もしかして花粉症デビューか?!とビビッてしまいますが、 それが本当にならないよう、忘れるように努める私でした {/face_kaze/} 『NANA−ナナ−』 43 俺は どこにも行かねぇよ 発作
| マイ・シークレット・ガーデン | 2007/03/02 10:48 AM |
「NANA」#41〜43 まとめて行くよ〜
ここんとこ「NANA」の感想が飛んでました。 いや自覚はありますよ。 いくら最近ぼけぼけの私でもね{/face_tehe/} 見てるアニメの感想を全部書くのは無理なので、 より面白いものが優先されます。 水曜深夜は、こちらの地域では「NANA」「武装錬金」「金色のコ
| 橘の部屋 | 2007/03/04 8:08 PM |
NANA #43
ついにブラストのゲリラ・ライブが開始されました。ノブのお隣さん・女優の卵の美雨も、いろいろな事情を抱えていそうですね。手首のリストバンドと、それを隠そうとする仕草、どう見...
| 日々の記録 on fc2 | 2007/03/06 10:04 PM |