<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

セクシーボイスアンドロボ  Voice #03 お歯黒女

 Voice #03 お歯黒女
不気味に歩く黄色と黒の縞々のスカートをはいた女・・・・。

 親のいうことってよくわからない

 みんなと同じでなきゃだめだと言っておきながら

 人とは違う能力を伸ばせ、と言ったりする

 いったいどっちなんだ?


パパが外で煙草を吸っていると

「ねえ、なんの声?」とニコ。

「お歯黒女の泣き声だったりして」とかずみちゃん。

お歯黒女とは、黒と黄色の縞々のスカートをはいて

ねばねばの液をだし人を襲うらしい。

「ずっといっしょにいてくれる・・?」

そこで返事をするとさらわれて、生き埋めにされると
きいてびびるパパ。

「噂だよ」

「そういうのみんな好きなの。

 いわゆる都市伝説ってやつ?」

その頃、ママがそのお歯黒女に遭遇していました。

「ぎゃぁ〜〜〜〜!」

ママの悲鳴。
お歯黒女、気持ち悪い!怖いーーー!!
黒マントが怖すぎるーーー。
しかし3980円の肉を奪っていく女を

「肉ーーーー!」

とおいかけるママ。

「23円って」

所持金23円らしいロボは

道端の草に手をだします。


「食べれるのか、これ」

食べたw

ロボは、道端にすわりこんでいる女性をみて声をかけますが
その女性は肉をおいて逃げて行きました。

「忘れ物〜〜。あ、肉!」

ニコの家では

「すき焼きに肉なしなんて」

という家族に、お歯黒女に話をしますが
みんな信じてくれずにキレてしまうママ。

「人が落としたものを、こうやって平気で食える俺って

 人間としてどうなんだ?

 プライドないのか?

 ほんとに食べてしまうのか?

 おい、ほんとに、あれ?

 うまーい!」

ママは怒ったまま。

「あたしはなんて孤独なの!」


 特別な能力を身につけた孤独な人生がいいのか

 それともみんなと同じで安心だけど

 平凡な人生がいいのか

 泣きたいほどの孤独と

 何もない平凡になってしまうのと

 どっちが怖いんだろう

学校でもお歯黒女の話題。
それはテレビでもとりあげられていて
そのテレビをみていたニコの家に

矢文キターーー。

それはマキからの呼び出しでした。
よっちゃんが大けがしてるから、ニコに、
かわりに仕事をしてくれないかと頼みます。

「そんなの無理に決まってるじゃないですか」

「決まってるじゃないですかって自分で決めてるだけじゃない」

「無理です」

「どうして?」

「あたし子供だし。」

「ふふふふふ。

 『あたしこどもだし』
  
 報酬はずむわよ」

「お金とか、興味ないし」

ニコの前におかれる札束。

「さわっていいわよ」

「あたし別にお金なんて」

さらにつまれる札束。

「簡単な人探しをおねがいしたいの。

 見つけてつれてきてくれたら5つ」

「5つ、500万」

「いい話だと思わない?」

「いい話なら自分でやればいいじゃないですか」

「頭いいわねえ」

「なんであたしにたのむんですか」

「だってあたしには、あなたほどの能力がないもの」

「あたしには能力なんてないです」

「あるじゃない。人の声をききわけられる力。

 いろんな声を出せる才能。」

「そんなことお金になるのかな」

「なるのよ〜」

PCを再生し声をきかせるよっちゃん。

「お歯黒女」

「なんだ。知ってるんじゃない。なら話は早いわ。」

「探す人って、お歯黒女?」

「そう、それもってかえってじっくり考えてみて」

「もってかえるってこのお金を?いやです」

「だめなら返してもらうから」

ロボはフィギュアの鑑賞会?
つか、お宝の競い合い?

そこへやってきたニコにろくにとりあわない。

「ちょっと待って!いま大人の会議してるから」

「どこが大人よ。ロボットとたわむれてるだけじゃん!」

「なんであたしこんなのうけとっちゃったんだろう〜〜」

ロボはお仲間をお見送り。
そのロボのもとへ走ってくる女性。

「待って!その車、ちょっと待って!」

「え?おれ?美しい!」

その女性がおいかけていたのはロボじゃなくワゴン車。
ロボは車でおいかけようと女性を乗せておいかけますが
ハイテンションなロボに冷めたかんじの女性は

「もういい。もういいからとめて。」

「え?まだおいつくよ」

「別の方法考えるからいい」

不機嫌そうな女性。

「あのもしよかったら、
 
 もしよかったらですけど

 アイスミルク、僕と飲みにいきませんか」

でも女性は車からおりてしまいました。

ニコはテーブルの上にあったパパの給与明細をみて

「あ〜、100万円ってやっぱり大金だよなあ。

 返そう。あたしに100万円の仕事なんて無理だよ」

パパに給与明細を見たときかれてごまかすニコ。
テレビでは集団自殺のニュースを。
ロボもそのニュースを見てその車に気づきます、

『別の方法考えるからいい!

「えー!死ぬ気だ、あの人!

 どうするガイ?

 俺、どうしたらいいの?

 あー愛と勇気と正義があっても

 どうすることもできないじゃないか!ガイ!

 あーーー!」

地面からする声。

「さびしい・・誰か、助けて・・助けてよ・・」

ニコを待ち伏せするよっちゃんに

「お金でなんでもできると思ったら大きな間違いだって。

 だからお金もちゃんと返す」

と、お金を返そうとするニコだけど・・・ない!
それをみてうれしそうなよっちゃん。

「やる!仕事やる?もうやるしかないよね?

 ねえ社長になんていったらいいの?」

ロボ、コーヒーの匂いをかぎながらパンを食べていると
あの女性があらわれ、喫茶店でおごってくれました。

「うまーい!うまいわけだー。

 だって、パンに具がはいってるもん、ほらー」

「そんなことで幸せになれるんだ」

「自殺はだめですよ。

 自殺しようとしてたでしょ」

「だめなの?」

「そりゃダメでしょ、自殺は」

「私ね、死ぬって決めてから、とても心が安らかなの。

 生きなきゃいけないって思った時は、

 すごくつらかった」

「どうしたら死ぬのやめてくれますか」

「なんでやめさせたいのよ。

 あなた関係ないじゃない」

「それは、あなたが美しすぎるから。

 そして俺が、愛と、勇気と、正義の、使者だから!」


「愛と勇気と正義だけじゃ食べていけない。
 
 げんに、あなたおなかぺこぺこじゃない」

「どうしたら、自殺やめてくれますか」

「100万円ちょうだい」

「ひゃ、100万?」

「そう。愛と勇気と正義だけじゃ、無理でしょ。

 ね。無理なの。誰にもとめられないの」

ロボが「は〜100万え〜ん」とため息をついていると

「ロボいる?100万円みなかった?」

とニコがやってきました。

二人で部屋を大探し。
でもない。。。。

「やっぱり仕事ひきうけるしかないかあ。」

「お歯黒女を捕まえるって仕事なんだけど。

 うまくいったら500万だすっていっててさあ」

「え?500万!?」

「ロボ手伝う?

 成功したら200万あげる」

ロボ、がぜんやる気。
ネットでお歯黒女の情報さがし。
お歯黒女の弱点はしいたけ。

干しシイタケをもってでかけるニコ。
ロボといっしょに対歯黒女用武器を作ります。
その使い方を練習している光景もおかしい。
そのとき

「お歯黒女の泣き声だ」とニコ。

「ロボ、出動だ」

ロボのかっこう、かなり変!

お歯黒女は男の子にせまります。

「ずっといっしょにいてくれる?」

おそわれた男の子の「助けて〜」という声をきいたニコは
お歯黒女をみつけ、ロボとおいかけます。
しかし足が速いお歯黒女においつけません。

「これさえ取り付けられれば」

「なにそれ」

「探知機」

するといきなりよっちゃんがやってきて
探知機を口でくわえると

よっちゃん、車いすで走る!走る!

お歯黒女に探知機をとりつけ成功なるも土手に転がり落ちました。

探知機をもって探しにいくふたり。
お歯黒女の住処を発見。

「ロボ、作戦は?」

「あえて作戦は、ないという作戦である。

 作戦がない故、各人の精神力を今まで以上に発揮せざるを
 
 得ないという画期的な作戦だ!」


家に乗り込むふたり。
シイタケをはりつけた盾が、、、

「お歯黒女、覚悟!

 マックスバズーカ!発射!!

 マックスバズーカ発射!

 この一撃にすべてをかける!

 マックスバズーカ!イタケアタック!発射!」


とっくみあいになり、フードがぬげるとあの女性でした。

「え?」

「何?」

「なんで?」

「ふふふふ。はははは」と笑う女。

「なんでお歯黒女なんか」

「みんなに覚えておいてほしかったからよ。

 あたしが死んでからもずっといやな思い出でもいいから

 あたしが生きていたことを忘れないでほしかった。

 で〜も。ふ・ふふふふふ。

 500万か。

 ツチノコっていくらだっけ。1億?

 けっこうがんばったんだけどなあ。

 500万か・・」

「俺にとっては、500万はすごいと思うよ」

「あたしはもっと価値のあるものになりたかった!」

「なんのために?」

「だって、だって世の中そうじゃない。

 価値のないやつはふみつけられて、

 価値のあるやつはのほほんと生きてる。

 あたしはしょぼいまま生きるのはやだ。

 でも、しょぼいまま死んでいくのはもっとやだ!」


「だから、子供をさらったの?」

「え?え、ちょ、嘘でしょ、

 そんなことしてないよね?」

「うふふふふ。
 
 ねえ〜、知ってる?

 子供の首ってね、案外簡単に折れるのよ。

 ここにいるかもねえ」

土の中からきこえる声。。。

「助けて。助けて。誰か・・助けて」

それをきいて、慌てふためいて逃げ出すママ。

「埋まってる!!男の子!」

警察にいこうというママを信じないパパ。

「お父さん、あたしのこと信じてなんだ」

「う〜ん、信じてない」

泣きだすママ。
でもいっしょに土をほってくれました。、

「ありがとう。信じてくれて」

「信じるしかないじゃない。今までふたりでがんばってきたんだからさ」

しかし掘り出したトランクの中にあったのは
録音されたテープレコーダー。

「助けて〜誰かさみしいよ〜助けてよ〜」

こどもをさがすニコたち。

「嘘よ、子供なんてさらってない」

「ほんと?ほんとにほんと?

 よかった〜〜!」

「どこがいいのよ!

 あたしが平凡で弱くて何にもできないのが
 
 そんなにうれしい?!

 誰にでもできることしかできなくて
 
 かわりなんていっぱいて、

 あたしが死んだって誰も困らない。

 あたし何のために生きてるのよ〜」


「それは、奇跡を見るためだ」

「なにそれ?」

「小3のとき、俺に奇跡がおこった。

 アニメでみていたロボットが、三次元

 立体の形で売られてて

 それがまた、よくできてて。

 すげえと思った。

 だって、どんなに好きでもアニメの中に

 人間は入っていけないわけじゃない?

 手が届かないと思ってたヒーローが、

 自分と同じ空間にあって、

 しかもそれ、思う存分いじれるわけ。

 こんなことあんのかと思うとびっくりした。
 
 絶対夢だと思ってあきらめてたことが無理じゃなかった!

 この先も、きっと、そういう奇跡は起こると思う!

 だから生きていける!

 これが俺の、生きる原動力なんだ!」


「いい話じゃん」とニコ。

ニコは人生ゲームをみつけます。
中には「十年後の私へ」という手紙が。

「山野月子って・・・」

手紙を読むニコ。

「私は今10歳です、
 
 十年後の私は、今、何をしていますか。

 みんなと仲良くやってますか。

 もし、元気がなかったら

 ふろくの電池をあげます。

 どんなときも元気のでる、魔法の電池です」


「ふろく」とかかれた箱を月子さんに渡すニコ。
箱をあける月子。

「がんばってね」

「がんばれないよ。

 もう、遅いよ」

「いや、何事も遅すぎるということは、ない」

「お歯黒女が、自殺しちゃえばいいんじゃない?」

「ん?お!脱皮!脱皮!

 こう、さ〜、こう脱皮して、さっみたいな」

「脱皮?」

お歯黒女の衣装を着せて木につるすロボ。

「うん、よし」

「どう?」

「お歯黒女は、脱皮して人間になったんだね。ね?」

「人生ゲームって、

 一番お金をもうけた人が勝ちだと思ってた。

 でも違うんだね。」


「今度さ、3人で人生ゲームしない?」

「いいね」

「ね!」

「俺の部屋でね」

「あれ?」

「月子さん?」

「月子さん?月子さん?月子さ〜〜〜〜ん?!」

木につるされたお歯黒女の抜けがら。。

ニコはマキに報告。

「居場所は突き止めましたけど、逃げられました。

 で、預かったお金なんですけど・・」

「大丈夫、ここにあるから。

 腕のいいすりをたのんで盗ませたの。

 だってこうでもしなきゃ、仕事してくれそうもなかったからね」

「そういうの、なんかやだな」

「何が?」

「人に無理やり押し付けられるの」

「押し付けられるのがやなんだ」

「誰だってやです。自分を殺すっていうか

 自分がなくなるっていうか」

「自分のやりたいことをやるのが、

 自分らしく生きるってことだと思ってるんだ」

「違うんですか」

「違うわね。全然違う。

 気がすすまない仕事でも、押しつけられたことでも

 自分のやり方で押し通す。

 それが自分らしく生きるってこと。
 
 山野月子さんのお父様がぜひ渡してほしいって」

「たのんだの、お父さんだったんだ」

「娘が子供をさらってないって知って、ほっとしたって」

 心からお礼をいってくれって。

 ありがとう」

「ありがとうと、お金と、両方もらえるんだ」

「そう、それが仕事」

路上で試供品をくばるバイトで
メイドで募集したのにお歯黒女コスといわれ帰る女の子たち。
でもひとり残ってくれました。

しいたけを食べてるロボに、豪遊だ、とニコ。
お父さんの給与明細をみてしまったニコは
使わないと悪いと、ふたりはお寿司やへ。

「白紙にもどそう遣唐使、

 ね、お金があるときってみんなすごーく親切に思えるよね。」

「怖いくらいにな」

「てことはさ、

 お金がないと親切にされないってことなのかなあ」

「うーん、う〜ん・・」

「いい国つくろう鎌倉幕府。

 この国っていい国なのかな」

「いい国だろうが、悪い国だろうがさ

 とりあえず、生きていかなきゃいけないんだよなあ」

「泣くよ鶯平安京。」

「月子さん、泣いてなきゃいいけどなあ」

試供品の電池をもらってみつめる月子
お歯黒女コスにバイバイと手をふります。

そのあともロボとニコはお買い物三昧

 結局 お金は使いきれなかった

 そのあと一度だけ月子さんを見かけた

 月子さんは泣いていなかった

 泣かずに汗をかいていた

 そのことをロボに言うとロボは大泣きした


「よかったぁぁぁ〜

 月子さん、生きてたんだ〜〜

 よかったぁぁ〜〜」


 10年後の私は元気だろうか

 元気のでる魔法の電池は

 たぶんありがとうという言葉だ


街中で、家の中できかれるありがとうの声。

まちがってゴミに捨てた書類をみつけてあげた月子さんに
感謝するサラリーマン。

「ありがとうございます!

 命の恩人です!
 
 よかった!ほんとありがとう!」


 月子さん、新しい人生ゲームは楽しいですか


3話目も大満足。
ありがとうという言葉が魔法の電池になるというのが
いいかんじでした。
価値がないから生きていけないと思う月子さんが
世間にはいっぱいいそうな話でしたが
ロボの奇跡の話が実によかったです。
ふたりはさめた顔してきいてたけど
ロボの気持ち、よ〜くわかる!

ニコとマキの仕事の話あたりもふんふんときいていました。

キャスト

須藤威一郎(ロボ) 松山ケンイチ
林 二湖(ニコ)大後寿々花
林 一海(ニコの姉) 村川絵梨
林 竹男(ニコの父) 塚本晋也
林 雪江(ニコの母) 片桐はいり
名梨秀吉 岡田義徳
真境名マキ 浅丘ルリ子
山野月子     香椎由宇

「セクシーボイスアンドロボ」オリジナル・サウンドトラック
「セクシーボイスアンドロボ」オリジナル・サウンドトラック
TVサントラ






2007.04.25 Wednesday 00:17 | comments(4) | trackbacks(25) | 
<< アニメ D.Gray-manディーグレイマン第28話 「エクソシスト・クロウリー」 | main | アニメ のだめカンタービレ Lesson13 >>
Eureka (2007/04/25 12:54 AM)
愛と勇気と正義だけじゃ
生きていくのは難しいけど
それがあるから、生きていける。
ロボをみてるとそう思えます♪
このドラマ、やっぱ好き☆
honey (2007/04/25 9:41 AM)
Eurekaさん、こんにちは。

そうですよね〜。
愛と勇気と正義と萌えられるものがあれば
最強ですね。
冷めたニコともりあがりやすくて涙もろいロボは
いいコンビだと思います。
シャブリ (2007/04/27 9:19 PM)
シャブリです、いまごろお邪魔します。
やっぱりイイわ〜〜!!このドラマ。
またも、じっくり見てたら、こんなにかかってしまった。(汗
まあニコちゃん命なんですが・・・
>ニコとマキの仕事の話あたりもふんふんときいていました。
いつもながら、メッセージがすばらしく、最後にマキがしめるところがいいですね。

I appreciate in your usual cooperation. Best Regards,Chablis
honey (2007/04/28 12:06 AM)
シャブリさん、こんばんは。

おもしろいですよね〜、ほんとに。
笑えるところと感動するところをきっちりわけて
ときどきすごくいいこというし。
ニコがちょっと中学生らしくないですが
今のところ一番楽しみなドラマです。









セクシーボイスアンドロボ 第3回 感想
『孤独なお歯黒女!!救出作戦』
| ぐ〜たらにっき | 2007/04/25 12:24 AM |
セクシーボイスアンドロボ 【第3話】 孤独なお歯黒女救出作戦
セクシーボイスアンドロボ (日本テレビ系) ドラマ「セクシーボイスアンドロボ」第3話を見ました。 今回のゲストは香椎由宇。 ■セクシーボイスアンドロボ 「第3話」 あらすじ ニコ(大後寿々花)の学校では妙な都市伝説が話題になっていた。 夜な夜な、
| THE有頂天ブログ | 2007/04/25 12:26 AM |
【ドラマ感想】セクシーボイスアンドロボ 「Voice3 お歯黒女」
地味なキャスティングのわりにものごっつ豪華な出来のセクロボ(by紅葉さん)。先週かなり泣かせてもらったので、今日はティッシュケースを握り締めて見させていただきました。の割に、大きな事件が起きることもなく、先週みたく号泣することもなく。ネタ的には幼児誘拐
| 読書とジャンプ | 2007/04/25 12:29 AM |
セクシーボイスアンドロボ 第3話 ロボ、出動だ!!
内容ニコは、地蔵堂の主人マキから世間を騒がしている『お歯黒女』捜しを頼まれる。報酬は、500万円。悩むニコは、断りを入れようと。一方、ロボは、食うにも困る生活。ある日、ワゴン車に乗り遅れる女性に出会う。追いかける、ロボと女性。でも、ダメだった。数日後
| レベル999のマニアな講義 | 2007/04/25 12:32 AM |
セクシーボイスアンドロボ Voice3
「ずっと一緒に居てくれる?」
| 似合わないクツを脱ぎ捨てて | 2007/04/25 12:35 AM |
セクシーボイスアンドロボ VOICE3 お歯黒女
「それは…貴方が美しすぎるから…それに俺が、愛と、勇気と、正義の使者だからッ!!」 こんな台詞、テレもせずにほとんど初対面の女性にむかってよく口に出来るな!! 流石ロボ!!そこに痺れるぅ憧れるぅッ!! ところで今回、今まで以上にロボマニア心をくす
| 特撮警備隊3バるカんベース | 2007/04/25 12:40 AM |
セクシーボイスアンドロボ  VOICE 3:お歯黒女
ロボ、出動だよっ!ρ( ̄∇ ̄*)ノ イッテミヨー!!! やっと、スパイ活動が開始ですね〜{/ee_2/} 報酬をパァ〜っと使ってしまうニコとロボ。羨ますぃ〜{/kirakira/} 特にロボはお金が無くて、草やパンの耳かじってたくらいだから、大喜びだろうな〜。 運良く拾った肉でひ
| あるがまま・・・ | 2007/04/25 12:42 AM |
「セクシーボイスアンドロボ」第3話
ブライガーに「♪カムヒア!ダイターン3」!! …とまたまた変なところに喰いつく私。 ロボのオタクコレクション自慢大会は可笑しかったが、 お歯黒女はホラーだったよ〜 [:泣き顔:] 無敵鋼人ダイターン3 DVDメモリアルボックス1 セクシーボイスアンドロボ 2
| fool's aspirin | 2007/04/25 12:44 AM |
『セクシーボイスアンドロボ 第3話』
今夜はお歯黒女のお話。黒と黄色の縞模様のスカートはいてネバネバしたものを投げつける「ずっと緒にいてくれる?」っていわれて返事をしてしまうとさらわれてしまうこんな都市伝説っていつの時代もあるんだよね。お歯黒女を捜すっていうのがニコとロボが初めて請け負っ
| *+*ぱらいそ・かぷりちょそ*+* | 2007/04/25 12:49 AM |
『セクシーボイスアンドロボ』Voice3「孤独なお歯黒女!!救出作戦」(お歯黒女)
かなり忙しいです。Vがたまってますが、GWに消化します。たぶんだけど。
| つれづれなる・・・日記? | 2007/04/25 12:57 AM |
セクシーボイスアンドロボ★第3話お歯黒女
火9時ドラマ「セクシーボイスアンドロボ」第3話〜お歯黒女毎回ロボが泣くドラマ今回も松山ケンイチ氏は泣いたり怒ったりで忙しい貧乏のため道端の草まで食べる始末でも独り言を言いながら、草をもぐもぐ食べる姿や、スキヤキの肉だけ食べている姿がかわいい今回から報
| うさうさ日記 | 2007/04/25 1:04 AM |
セクシーボイスアンドロボ 第3話
 「セクシーボイスアンドロボ」第3話を見ました。  今回は、ネバネバしたものを投げつけ、ひるんだところに襲いかかり、生き埋めにして養分を吸い取るという「お歯黒女」の話でした。
| あいりぶろぐ | 2007/04/25 1:15 AM |
「セクシーボイスアンドロボ 第3話」人生ゲーム
それは奇跡を見るためだ!
| バスタイムTV(お風呂テレビでドラマに浸る) | 2007/04/25 1:29 AM |
セクシーボイスアンドロボ−第3話−
セクシーボイスアンドロボ−第3話 孤独なお歯黒女!! 救出大作戦−を見た。黒と黄色の縞々のスカートをはいて,ネバネバした液をかけ,「ずーっと一緒にいてくれる?」との呼びかけに返事をしたら,生き埋められて養分にされる……という「お歯黒女」の都市伝説。養
| まあぼの交差点 | 2007/04/25 1:59 AM |
《セクシーボイスアンドロボ》VOICE.#03
地蔵堂の主マキから弓矢を使った呼び出しを受けたニコ。いい話なら自分でやればと切り替えされたマキ。能力がないと自嘲気味に言われた。 最近巷を騒がしている、”お羽黒女”を捜してくれて、つれてきたら、¥500万。情報だけでも¥100万と言われた。
| まぁ、お茶でも | 2007/04/25 3:59 AM |
鴎+4&黒田さん勝敗は無し&Dグレ&セクシーボイス
8時前に起床し背中の消毒のために出掛けに帰って来てからは で本館ブログのTB返しや日記と本館ブログの下書きなどしていた 12時から週刊少年ジャンプを読んで過ごし13時過ぎからに出掛けて 50分でに着くのででドカベン・スーパースターズ編7巻を読んで
| 別館ヒガシ日記 | 2007/04/25 11:24 AM |
日テレ セクシーボイスアンドロボ(Voice3 お歯黒女)
 一昨日、昨日と仕事で外出していました。一昨日は沼津へ行って帰ってくるつもりが急遽宿泊してしまったため、プロポーズ大作戦もビデオに撮ったままでまだ見ていません。順番は逆になりますが、こちらを先に書きます。  最近ニコ(大後寿々花)の街では「お歯黒女
| C-bose Laboratory | 2007/04/25 1:23 PM |
セクシーボイスアンドロボ 第3話
どんなに好きでもアニメの中には入っていけないわけで。 手が届かないと思ったヒーローが自分と同じ空間にあって しかも思う存分いじれると思った。
| くつろぎ日記 | 2007/04/25 3:11 PM |
あなたが美しい人だから死なないでほしいのです・・・。(松山ケンイチ)
まあ、今回の最大の脱落ポイントはここか。それはもうテレビでは禁句であり、言っては
| キッドのブログinココログ | 2007/04/25 5:18 PM |
「セクシーボイスアンドロボ」第三回
 さて、都内では「お歯黒女」が出没し、TVでも話題になっていた。 黄色と黒の縞々スカートをはいて、手にはスコップ、 ネバネバの液をぶつけて、さらって生き埋めにしているそうな・・・  そんなお歯黒女に襲われて、大切なすき焼き用のお肉を奪われてしまう ニ
| トリ猫家族 | 2007/04/25 5:32 PM |
セクシーボイスアンドロボ 3話「お歯黒女」
音がよく聞こえるニコに聞こえるお歯黒女の声。都市伝説の有名話。ニコ母が襲われたと思ったら肉をかっぱらわれた!所持金¥23に泣くロボがその女に声をかけたら肉を落として行った。ロボ、その肉食べちゃったー(≧∇≦)人(≧∇≦)で、所持金¥23のロボのご職業って
| まったり感想日記 | 2007/04/25 6:02 PM |
『セクシーボイスアンドロボ』“Voice3 お歯黒女”の感想。
♪TBさせていただきます♪『セクシーボイスアンドロボ』“Voice3 お歯黒女”の感想です! 車椅子早っ!! そりゃーあんだけ無茶してたら、大怪我するわな秀吉(笑)。
| まぜこぜてみよ〜う。by青いパン | 2007/04/27 10:01 PM |
セクシーボイスアンドロボ 第3話
セクシーボイスアンドロボ 第3話 日本テレビ? 2007/04/24 (火) 22:00〜 「孤独なお歯黒女!!救出作戦」 原作 黒田硫黄 小学館スピリッツ増刊IKKI連載作品 ★はじめに 今度は、ホラーなのか!でも子供ウケはしないだろうな・・・ 大丈夫か!こんなことで・・
| シャブリの気になったもの | 2007/04/27 11:13 PM |
セクシーボイスアンドロボ ~遊びすぎないのが凶~
「セクシーボイスアンドロボ」は相変わらず大後寿々花と 岡田義徳が目立つ。 ただ、大後寿々花はかわいいが、なんだかピンとこない。 これからくるかというとそれほどでもない気がする。 遊ぼうといしているが、何だか遊びきれていない中途半端な演出である。 なん
| ドラマ!テレビ!言いたい放題 | 2007/04/28 12:46 PM |
セクシーボイスアンドロボ 第3話
VOICE 3 お歯黒女 「親の言う事ってよく分からない。皆と同じでなきゃダメとか言っておきながら、人とは違う能力を伸ばせと言ったりする。一体どっちなんだ。」 親は子供を心配したり期待したりするから、言ってる事が全く違う場合も出てくるけど、私は思うんだ
| BLUE MOON | 2007/04/30 7:38 PM |