<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

わたしたちの教科書 第3話

第3話
やっぱりかばんの中はからっぽ。
珠子が副校長にたずねてもごまかされるだけで
大城先生が以前不倫していたという噂をきかされます。

「この学校にいじめはありません」ときっぱり。
加持がなぜ副校長にノートや教科書をかくしたのか、
専門家に判断してもらわないのかと問うと
「生徒に関する専門家は教師です」という副校長。

「学校の問題は学校で解決すべきです」

その副校長の言葉に簡単に感化される加持は
珠子をおいかけて、副校長と同じことを言いますが
珠子に協力して真相をあきらかにしたいという気持ちはあるよう。
それに対し、もうあすかのかばんは二度とでてこないかもしれないと
学校が証拠隠滅をはかろうとしているという珠子。
学校相手に戦うことが加持にはできるのか、とたずねます。

「生徒を疑うの。

 明日香をいじめたのは

 あなたのクラスの誰かなのかもしれない」


いじめ問題について語る弁護士事務所のひと。
今、子供体jに何がおこっているのか、
大人は子供が何をかんがえているのかわからないし
子供も大人が何をかんがえているのかわからない。
がんばって努力すれば幸せになれるというけど
その幸せとは何か、今の大人は子供にしめしてやることができない。

「今この国でおきているのは大人と子供の戦争です。
 
 いじめ、自殺、今子供がしていることは自爆テロです」


職員室で、いじめについてたずねる加持ですが
ほかの先生たちは無関心。
そんなある日、理科の授業中に英語の自習をしている山藤を注意し
取り上げた参考書で軽く頭を叩くと、山崎は、社会科の大城先生には
文句を言われなかった、とさっさと教室を出て行ってしまいました。
社会科の授業をのぞきにいく加持。
生徒たちはみんな違う科目の勉強をしていました。

珠子は、ひなぎくの家から送られてきた明日香の荷物に中に
携帯電話をみつけます。
しかしアドレス帳には誰のデータもなし。
直之は、いじめ裁判、証拠も証言者も見つけにくく
とても難しいと言います。
珠子は、携帯電話のバッテリーの蓋の裏に貼られたプリクラを見つけます。
そこには、明日香と朋美が一緒に写っていて

「あすか トモ ともだち」

の文字。

翌日、山崎の母が学校にたずねてきますが
加持は用件をまったくわかっていない。
今日、休んでいるのでこちらから連絡しようと思っていたと
言いますが、山崎母はあきらかに怒っている、、、
となりにいた大城先生に、「山崎君の頭を殴ったそうですね」と
いわれる加持。
殴ったと言っても軽く頭をぽかっとやった、と事実を話し
それも理科の授業中にほかの勉強をしていたからだというと
山崎母は激昂。

「どうして理科の授業中に

 受験勉強しちゃいけないんですか?!

 この学校では生徒の自主性をふみにじるんですか?!

 受験に失敗したら責任とってくれるんですか?!」


大城先生は何も言い返さず平謝り。
山崎母が帰ったあと、大城先生がいうには、

「こちらからおねがいして学校にいかせているわけじゃない」から

という理由で、入学以来あの母親は給食費をはらったことないそうで
つまり「そういう人なんです」。

なぜ社会の授業中にほかの勉強をしているのをみすごすのかときかれ

「今している授業が受験とは

 関係ないからじゃないですか?」


という大城先生。

「なんのために授業しているんですか?

 なんのために学校はあるんですか?」

とさらにたずねる加持に

「わかりません」とこたえる大城先生。

珠子は朋美に近づきますがそれを非難する加持。
ですが、「あなたにまかせていたららちがあかない」
という珠子が正しいように思えます。
生徒が混乱する、という加持に
混乱しているのは教師じゃないか、
生徒は何があったか知っているかもという珠子。

「14歳は子供じゃない。

 ましてや天使でもない。

 仮面の下に悪魔の顔をかくしてるのかもしれない」


といいます。
でもバカ正直だといわれても

「僕は教師で、疑うことからはじめちゃだめなんです。

 とにかく信じてみる、そこからはじめないと」


と理想論をつらぬく加持は
ホームルームで話し合ってみるつもりだと話しました。

翌日、山崎をたずねるけどインターホンをきられ
無視される加持。
夜までまっていたら、山崎母から連絡をうけたという
大城先生があらわれました。
大城先生は、学校なんてなくてもいい、
勉強したい子は塾にいけばいいといいますが
中学時代の思い出を語る加持。
落ち込んでいた時に話をきいてくれたり
声をかけてくれたり、卒業式には唯一いっしょに
泣いてくれた先生の後姿を今でも忘れない、
それが学ぶことだと信じていると話します。
その話をインターフォン越しにきいていた山崎が
外にでてきました。

「負けたよ、先生には。 

 こんな時間まで待っててくれて。

 心からぶつかってきてくれたのは加持先生がはじめてだ」

ちょっと感動系の音楽がながれていたにもかかわらず
こいつがそんなタマかよ、と絶対なんかあるはずと
疑いの気持ちでしかみられませんでした。
そしたらすぐに本性発覚。
感動している加持先生をよそに、ネットであつめたという
大城先生の不倫スキャンダルのチラシをつくり
先生たちにメールしたと語る山崎。
なぜそんなことをするのかというと

「おもしろいから」。

朋子に、ピアニストだとうそをついて近づいた珠子は
正体がばれました。
けがをしたせいでラフマニノフがひけなくなった朋子は
ピアノをやっているなら小学生でも気づくのに
何もいわなかった珠子が嘘をついているのをすぐにみやぶります。
「あなたは誰なの」ときかれ、正直に弁護士であることを
告げる珠子。
あすかのことをききたいというと

「友達じゃありません。

 あたしたち、透明人間だったんです」


とこたえる朋子。

やけ酒を飲み歩く大城先生。

「好きになったらいけない男を好きになったのよ」

と一瞬まじめに言いますが、その後加持をホテルに誘い
なだめる加持に、方言できれます。
明日辞表をだすから、そのあと、あすかのかばんの中身を
かえしてあげようかという先生。

その後、すぐ、ゴスロリファッションの山田に
声をかけられ、大城先生のやりとりをみていた彼女に
同じようにホテルにさそわれおおあわて。

翌朝、副校長に辞表をだしにいった大城先生。
しかし副校長はそんなことは何の問題もないと
先生たちの質問もはねつけます。
すでに教委とも話しあい済みで、山崎にも
出席停止の措置もあるとつたえてあるらしい。
加持が昨夜きいたかばんの中身のことをたずねても
大城先生は「なんのことでしょう」とばっくれます。

加持は、ホームルームでいじめに関するアンケートをとるつもりだと
いいますが、副校長に今はその時期ではないととめられました。
加持は、今生徒たちの本当の声をきき
話し合わなければとりかえしのつかないことになるかもしれない、
いや、もうなっているといいますが
副校長はとりあってくれませんでした。

珠子をたずねてきた朋美。
最初はだまっていた朋美ですが

「いじめられてた?あの学校にいじめはあるの?」

ときかれると

「誰にも言わない?」

と、珠子が誰にも話さないといい、手を握って

「私があなたを守る。必ず守る」

と言ってくれてからようやく話しをはじめました。

「自分が誰なのかわからなくなる」

という朋美。
昨日まで友達だった子に話しかけても
返事をしてもらえず、肩に手をかけるとふりはらわれ
きこえないふり、みえないふりをされ、
それがずっとつづくと自分がここにいないんだと思うようになった朋美。

「私、いないんだ、ここにいないんだ。

 透き通ってるんだ。存在していないんだって」


「無視されること、それが透明人間なのね。」

朋美も明日香と同じようにいじめられていて
ふたりはいじめをうけているもの同士でつながっていたと知り
泣く朋美をしっかり抱きしめてあげる珠子。


「よく話してくれたね。つらかったね。

 大丈夫。あなたは透明なんかじゃない。

 ちゃんとここにいる。」



一方加持は、結局プリントをくばれず。
しかし一度はあきらめたものの思い切って
「みんなに考えてもらいたいことがある」
とアンケートをとりだそうとします。
するとそこには、昨夜のゴスロリ少女に
ホテルにさそわれている加持の写真。。。。

朋美をだきしめる珠子。

「大丈夫、大丈夫よ。

 おしえてくれる?

 誰があなたたちをいじめていたの?」


動揺する加持。

口をひらいた朋美、で続く。


なんてところで続くんですか。
おもわず「あ」といっしょに口をあけてしまいました。

それにしても・・。
山崎の母親、変ですよね?
こういうのが普通なんですか?
世間にやまほどあるそうですが、給食費の未払い。
常識が通じないというかすでに違う人種というか。

「今している授業が受験とは関係ないからじゃないですか?」
このへんもかなり問題なげかけてました。
中学じゃなく高校ですが、センター試験に関係ない
授業はしなかったという事件。
センター試験にしない科目をおしえろというほうが悪い、
という意見もとびだしていました。

主題は学校のいじめ隠し体質ですが
(というかいじめに限らず)
あの副校長に立ちむかうのはかなり困難なような。
理想だけ抱えているわりに、いまのところ
何もできていない加持に期待できるのか?

14歳という年齢、今日いじめられていた子が
翌日にはいじめる側に簡単になります。
しおらしく泣いていた朋美をみてさえも
裏切られるんじゃないかと疑ってしまいます。

でも無視されるのはどんなにつらいことか。

いまどきの中学校はたいへんです、先生も生徒も。


キャスト
積木 珠子(30) ・・・・ 菅野 美穂
加地 耕平(24) ・・・・ 伊藤 淳史
大城 早紀(27) ・・・・ 真木 よう子
吉越 希美(25) ・・・・ 酒井 若菜
戸板 篤彦(29) ・・・・ 大倉 孝二
八幡 大輔(25) ・・・・ 水嶋 ヒロ
熊沢 茂市(45) ・・・・ 佐藤 二朗
雨木 音也(20) ・・・・ 五十嵐 隼士
宇田 昌史(30) ・・・・ 前川 泰之
大桑 久雄(40) ・・・・ 戸田 昌宏
日野 圭輔(?) ・・・・ 小市 慢太郎
瀬里 直之(36) ・・・・ 谷原 章介
藍沢 明日香(14) ・・・・ 志田 未来
雨木 真澄(53) ・・・・ 風吹 ジュン
【 2年3組 】
仁科 朋美 ・・・・ 谷村 美月
山田 加寿子 ・・・・ 鈴木 かすみ
須藤 彩佳 ・・・・ 柳田 衣里佳
山西 麻衣 ・・・・ 伊藤 沙莉
野部 千春 ・・・・ 山本 ひかる
兼良 陸 ・・・・ 冨浦 智嗣
本多 雅樹 ・・・・ 池田 晃信
洋食屋『ぶらじる』コック ・・・・ 土田 アシモ
洋食屋『ぶらじる』おばちゃん ・・・・ よしの よしこ
2007.04.27 Friday 00:09 | comments(0) | trackbacks(20) | 
<< 家庭教師ヒットマンリボーン標的28 「ウソ!俺が殺したの?」 | main | DARKER THAN BLACK 黒の契約者 第4話 「新星は東雲の空に煌く…後編」 >>









わたしたちの教科書(4月26日)
「あんた、バカ〜?」(藍沢明日香(志田未来)じゃなく、惣流アスカ風、古い!)
| 今日感 | 2007/04/27 12:16 AM |
わたしたちの教科書 【第3話】 女教師の秘密の顔
わたしたちの教科書 菅野美穂主演ドラマ「わたしたちの教科書」第3話を見ました。 ■わたしたちの教科書 「第3話」 あらすじ  珠子(菅野美穂)は、明日香(志田未来)に関する資料の証拠保全をするため学校へ向かう。応対した雨木(風吹ジュン)は明日香のかばん
| THE有頂天ブログ | 2007/04/27 12:34 AM |
わたしたちの教科書 第3話:女教師の秘密の顔
透明人間……〜〜〜(m-_-)m 携帯電話の中に人から見えないように貼ってあったプリクラ写真。 写真の明日香は、普通の中学生の顔で何だかホッとした{/hiyo_en2/} だけど・・・このドラマ見てると、誰に対しても疑いの目で見てしまう 自分がいまふ{/ase/} この朋美にして
| あるがまま・・・ | 2007/04/27 12:44 AM |
わたしたちの教科書〜第3話・隠蔽
わたしたちの教科書ですが、弁護士・積木珠子(菅野美穂)が、明日香(志田未来)の転落事故を解明するため、中学校に乗りこんで行きます。最近、菅野美穂がバラエティで弾けまくっている気はしますが、ドラマの方はシリアスです。今回は真木よう子の完璧女教師について
| 一言居士!スペードのAの放埓手記 | 2007/04/27 12:59 AM |
《わたしたちの教科書》◇#03
証拠保全のため訪れた珠子に、空っぽのカバンが渡された。並木副校長は、学校の問題は、学校で解決すべきだと、問い詰める加持に言った。 子供たちの専門家は私たちでしょうといい、加持は言いくるめられた。珠子を追いかけた加持は、藍沢を守れなかったのは僕の責任だ
| まぁ、お茶でも | 2007/04/27 1:57 AM |
「わたしたちの教科書 第3話」まやかしの学校
こっちがしなければいけないのは学校とたたかうことなの!それを一教師であるアナタにできるの?
| バスタイムTV(お風呂テレビでドラマに浸る) | 2007/04/27 2:09 AM |
わたしたちの教科書 第三話
いきなり訛りまくった大城先生のシーンで始まる 『わたしたちの教科書 第三話』・・・ クールを装っているが、 この先生もかなり病んでるようで・・・ 前の学校で生徒の父親と不倫、 それが発覚して今の学校へ・・・ この学校は心の病んでる先生ばかりのようです
| ☆独断雑記 JOY Part? | 2007/04/27 10:46 AM |
わたしたちの教科書 第3回 短め感想
『女教師の秘密の顔』
| ぐ〜たらにっき | 2007/04/27 11:23 AM |
わたしたちの教科書 第3回
明日香の遺留品の証拠保全に動き出した珠子。ところが明日香が残したカバンの中の、
| せるふぉん☆こだわりの日記 | 2007/04/27 12:36 PM |
わたしたちの教科書 第3話
あなたは透明なんかじゃない。
| くつろぎ日記 | 2007/04/27 3:37 PM |
「わたしたちの教科書」第3話
『女教師の秘密の顔』
| 気ままにいきましょう! | 2007/04/27 4:16 PM |
わたしたちの教科書 第3話 「女教師の秘密の顔」
証拠保全の為に学校を訪れた珠子(菅野美穂)だが、しっかり抜かれている明日香(志田未来)のカバンの中身。もっと追求すると思ったのに、意外とあっさり引き下がる珠子。 この学校にいじめは無いと言い張る雨木(風吹ジュン)。
| テレビお気楽日記 | 2007/04/27 5:26 PM |
わたしたちの教科書 #3
な・な・なんか凄い殺伐としてるんですけど・・・。 今の中学校ってあんなカンジなの?怖いよーー(´・ω・`)。 やっぱり、カバンの中身は隠蔽されてましたねー。喰えないわ、あの副校長・・・。そして、またもや丸め込まれる加地くん・・・orz アホや・・・ そんな加
| たっくんママのひとりごと | 2007/04/27 8:53 PM |
わたしたちの教科書 第3話
「加地先生、ホテル入ってみようか…?んふふふふww」 ポー様きたぁww もうこの神出鬼没さがリジェのころから変わらないなぁww  えと、このドラマはバカで役立たずの加地先生と、復讐に燃える女弁護士の珠子さんが学校と戦うミステリドラマ …なんですか
| 特撮警備隊3バるカんベース | 2007/04/28 1:52 AM |
「わたしたちの教科書」第3回 評価3.5(5段階)
「わたしたちの教科書」第3回 評価3.5(5段階) ちょっと今回は微妙な感じになりました。 人の心の二面性ということですが、ここまで極端に描かれると現実離れしてしまいます。 ひとつは、担任の加地耕平(伊藤)。 副校長の雨木(風吹)には反発できないとい
| 追憶 | 2007/04/29 2:07 PM |
カンノパトラが守ってみせる(わたしたちの教科書#3)
『わたしたちの教科書』『バトル・ロワイアルII 鎮魂歌』ではテロリスト、『パッチギ!』では棒で一撃を食らわす看護婦、『サマータイムマシン・ブルース』ではメガネが萌えるカメラ部員、『ベロニカは死ぬことにした』では大胆なヌード、『ゆれる』ではオダジョーとの
| |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο | 2007/04/29 4:02 PM |
わたしたちの教科書 第3話
わたしたちの教科書 第3話 TBS 2007/04/26 (木) 22:00〜 「女教師の秘密の顔」 ★はじめに 未来ちゃん、回想にチョコッと出てきましたね。 Podcast「テレビ番組を斬る」では、なにやら裏がありそうな話をしていた。 早くその先を知りたいなぁ・・・ 今回は
| シャブリの気になったもの | 2007/04/30 5:59 AM |
わたしたちの教科書 ~真木よう子はブレイクするか?~
さらに重くなりつつ、話は進行していく「わたしたちの教科書」。 今回は、真木よう子が演じる大城早紀がメイン。 不倫教師とはまたベタな展開だ。 あまりにベタ過ぎて、ちびのりだーを全員がドッキリではめているんじゃないかとすら思う。 やっぱり、子供が大人をはめ
| ドラマ!テレビ!言いたい放題 | 2007/04/30 11:18 AM |
「わたしたちの教科書」(第3話:「女教師の秘密の顔」)
今回の「わたしたちの教科書」は、珠子(菅野美穂)が明日香(志田未来)についての証拠保全をするために喜里丘中を訪れるところから話は始まる。今回のエピソードを見終わったとき、鉄火丼は「最近の子供たちはこんなにも恐ろしいものか……!」と思い、怖くなったのだ
| 鉄火丼のつれづれ日記 | 2007/04/30 12:30 PM |
わたしたちの教科書 第3話
証拠保全の為、裁判所の人間を引き連れ学校に乗り込んで来た積木珠子(菅野美穂氏)。藍沢明日香(志田未来ちゃん)のカバンの中を確認すると、そこには何も入っていなかった。消えた中身。「死ね」などと大きく書かれた教科書やノートが入っていたはずなのに・・。 副
| BLUE MOON | 2007/05/02 12:04 AM |