<< May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

生徒諸君 第4話「転校・・涙のホームルーム」

第4話「転校・・涙のホームルーム」
生徒たちを裏切った担任教師を連れて来て謝らせると約束した尚子
(内山理名)だが、それを守ることができなかったために
「嘘つき先生」と呼ばれてしまい、2年3組の生徒たちから
ますます憎まれることになった。それでもめげずに、
バスケットボール部の顧問として生徒たちに練習参加を呼びかけたり、
携帯電話の番号とメルアドを配って悩みでもなんでも伝えてほしいと
訴えかける尚子。だが、放課後の部活には誰もやってこず、
携帯には山のような非難のメールが届くだけだった。

そんな矢先、2年3組の岡沢茉莉(夏未エレナ)と白井直輝(若葉竜也)の
不登校問題を話し合うために、教育委員会の日向悠一郎(椎名桔平)が
やって来た。不登校が1年を超えたため、教育委員会が管轄するフ
リースクールへ2人を入れようと提案しに来たのだ。
学校の方から一方的に生徒を見放すようなやり方には納得できない尚子は、
2人を必ず学校に来させてみせる、と日向に向かって宣言するのだが…。


今回もナッキーからまわりの嫌われまくり。
先週、三井をつれてくるといって
結局だめだったから当然です。
でもめげないナッキーは、みんなに携番とメルアドを配ります。

(生徒と教師のメール交換ていいんですかね?
以前それがもとで問題がおきて以降厳禁、
なんてことが近くでありましたが。。)

不登校の生徒をフリースクールにすすめるという話がでて
ナッキーはまたはりきります。
白井をたずね、茉莉の通うフリースクールには
ストーカーのように通いつめ、困った茉莉が
ナッキーをフリースクールにこさせないように
3TDに依頼。
正体がばれれも3TDは健在。
体育館にいたナッキーを用具室にとじこめる3TD。
ナッキーは三人にむかって叫びます。

「あたしがもし中学生で

 3TDを作ったとしたら、

 まっさきに弱い人から助けるけどね!」


そんなナッキーに、茉莉は、
自分が山に行きたいっていいだしたことや
学級委員だったのにみんなを守れなかったことで
ずっと自分を責めている、
白井君が学校にこられないようになったのを責めてる、
万理は責任感が強くていい子だから、
というジュリア。
でもナッキーは負けない。

「友達ならそんなの間違ってるっておしえてやんなよ!」

用具室の扉をたたきこわしてでてくるめげないナッキー。
フリースクールにいって茉莉にいやな顔をされても
3TDに依頼したということは、2年3組の一員だからと
嬉しかったととことん前向き。

茉莉は悪くない、
悪いのは三井だけだから
白井君をいっしょに誘いにいかない?
と誘うけど、ふられました。

その白井君が転校することになり
大反対のナッキー。
校長室にノックなしでのりこむ勢い。

そして白井君をたずねていきました。
窓の下から叫ぶナッキー。

「本当にそれでいいの?

 白井君は逃げられるけど

 みんなは逃げられないんだよ?」

自分がいなくなったら忘れられるという白井君に
そんなに簡単に忘れられるの?とさらにたずねます。

「つらかったこと、苦しかったこと

 忘れたくても忘れられなかったことは

 きっと乗り越えなきゃいけないことだと思うんだ」

茉莉が白井くんがくるまで学校にいかないという話をきいて
茉莉は強いからという白井くん。

「強くなんかないよ 二人ともおなじなんだよ。

 だからさふたりで力あわせてせーのでいっしょに学校いこうよ」

「俺には・・できない」

「いくじなしー!

 勇気だしてくれるまで、

あたしこっから動かない!」


近所迷惑ーーーーーー!!!

さっそくきました、日向。
白井を説得しているだけというナッキーに


「そんなに悪いことですか

 人生をやりなおすことが」


「私は逃げてほしくないんです」

「逃げて何が悪いんですか。

 それで救われるならいいじゃないですか」


そんなふうにして、白井くんが
「自殺をしたら責任をとれますか」という日向。
昔そういう経験があるようです、やはり。

「私は、生きてほしい。

 どんな生き方でもいいから。」



ナッキーは茉莉に白井の転校を報告。

「いろいろ考えたけど、行かせることにした。
 
 ごめん」

「一度でいいから、出席とってみたかなったなー。

 白井直輝ー!白井直輝ーーー!!

 返事ききたかったよ、ききたかった」

海にむかって叫ぶナッキー。

引越しの日、歩道橋の上で「いかないで!」と手をふる茉莉。
そのままいってしまう白井だけど。。。。

白井君が転校したことをしらせ、全員そろっての最後の出席をとるナッキー。
みんないつものように無言。
白井君の名前をよんだとき、茉莉とともに教室の入り口にあらわれた白井君。

「はい。はい。

 転校、やめました。

 このクラスの仲間でいたいから。

 だからもう、逃げるのやめました」

続いて茉莉もよばれた名前に返事を。

「これで2年3組、全員そろったね。

 岡沢さん。ありがとう」

「あたしの力じゃない
 
 白井君の勇気とうざい先生の力だよ」

ジュリアたち3TDはいやそうな顔。。。。


その後、ナッキーへの嫌がらせメールの中に一通
「助けて」の文字が。。

ちょっとずつですが、着実に生徒の心をつかんでいます、ナッキー。

私自身はうざいくらいポジティブな人間なんですが
今回はナッキーよりは日向の意見に賛成です。
日向が正しいと思う。。。
白井君はいじめじゃないけど
いじめで不登校の生徒とかには
逃げ場がいるんじゃないですか?

逃げたらいいじゃないの。

生きることが大事なこと、だと思う。



主題歌 YUI My Generation

My Generation
My Generation

生徒諸君!教師編 1~11 一気読みセット
生徒諸君!教師編 1~11 一気読みセット
庄司 陽子
2007.05.11 Friday 22:15 | comments(0) | trackbacks(6) | 
<< Betsucomi (ベツコミ) 2007年 06月号 | main | 特急田中3号 第5話「どんだけつき合えば友達になれるの?」 >>









生徒諸君!第4話 転校・・・涙のホームルーム(5/11)
第4話 転校・・・涙のホームルーム(5/11) 内山理名 2007年 カレンダー 生徒諸君!裏番組にめぐまれずに、視聴率は今期のドラマの中で一番低く、泣かされていますが、今回も泣かされました・・・・なんと!ストーリーで感動の涙です!。・゚゚・(≧д
| レジェンド オブ ウルトラマン(*^-^)ゞドラマレジェンド(o`・ω・)ゞ | 2007/05/11 10:21 PM |
生徒諸君!第4回感想
生徒諸君!<おさらい> 久しぶりに、生徒諸君を見ました。 まだまだ、ナッキーと生徒たちの関係はぎくしゃくはしていますが 今回の、茉莉と直輝の件で少し明かりが見えてきたように思います。 茉莉と直輝が、学校に戻ったことでようやく全員そろったクラス しかし
| JAOの趣味日誌 | 2007/05/11 10:59 PM |
生徒諸君! 第4回 短め感想
『転校…涙のホームルーム!』
| ぐ〜たらにっき | 2007/05/11 11:59 PM |
生徒諸君! 第4話:転校…涙のホームルーム
ついに全員出席!ε-(´∇`)ホッ いやぁ〜、フリースクールだの転校だのと話が出ましたが、無事にクラスに復帰出来て 取りあえずは良かった、良かった{/ee_3/}{/hakushu/} ちょっと唐突過ぎるような気がせんでも無いですが、まぁ原作が漫画だしぃ〜 例えベタな展開だろ
| あるがまま・・・ | 2007/05/12 10:53 AM |
「生徒諸君!」第四話 〜一度だけで良し、彼奴の名を呼びたいと願ふ〜
 生徒たちを裏切った担任教師を連れて来て謝らせると約束した尚子(内山理名)だが、それを守ることができなかったために「嘘つき先生」と呼ばれてしまい、2年3組の生徒たちからますます憎まれることになった。それでもめげずに、バスケットボール部の顧問として生徒
| 混沌と勇気日記。 〜破滅の世界に打ち砕く勇姿を持て〜 | 2007/05/13 2:53 AM |
「生徒諸君!」第四回
 まあ、白井君と岡沢さんがクラスに戻ってきてくれてよかったにィ〜 ナッキーが背中を押したっていうのもあるけど、やっぱり友達の力っていうのは大きいよね・・  この2人は1年間クラスから離れていたからか、少しは素直な感じでほっとしたわ〜 出席にも「はい」っ
| トリ猫家族 | 2007/05/13 9:50 PM |