<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

ファースト・キス 第1話「妹は悪魔だった!!」

[ テレビ ]
第1話「妹は悪魔だった!!」
両親の離婚によって日本とアメリカに離れ離れになった兄妹がいた。
それから10年後――。

20歳になった妹・福永美緒(井上真央)は、ロサンゼルスで通院生活を送っていた。
美緒を引き取った母・りえ子(夏木マリ)は、もともと病弱だった美緒を
療養させるために渡米を決意し、以来、ある企業で
キャリアウーマンとして働きながら女手ひとつで彼女の面倒を見ていた。
ある日、美緒は、担当医師であるアメリカ人教授と、
日本の大学病院から研修に来ていた医師・高木蓮子(松雪泰子)から
心臓の手術を勧められる。それは、成功すれば完治に至るものの、
失敗する可能性もある難度の高い手術で、成功率はおよそ50%だという。
すると美緒は、50%も可能性があるのなら勝負する、
などと言ってあっさりと手術を決意する。
その代わりにと美緒が願い出たのは、日本への旅行だった。
美緒は、手術を受ける前に思い出がほしい、
と泣いてみせると、半ば強引に旅行の許可をとりつけてしまう。

緒より8歳年上の兄・加納和樹(伊藤英明)は、
妹からの突然の電話に驚きながらも、
10年ぶりの再会に胸の高鳴りを覚えながら成田まで迎えにいく。
ところが、ゲートから姿を現したのは、病弱な美少女だった
幼少時代の面影もない、生意気そうなワガママ娘だった。
和樹は、そんな美緒の変貌振りに少なからずショックを受けるが、
実は和樹自身も、以前とは大きく変わっていた。
和樹は、カメラマンになることを夢見て
高名なカメラマン・番場大(竹中直人)に弟子入りしていた。
しかし、才能がない、などとダメだしされた和樹は、
タンカを切って番場の元を飛び出していたのだ。

校時代の悪友でもあるメイクアップアーティスト
・進藤一流(劇団ひとり)の家に、
スタイリストのアシスタントをしている二階堂勝(阿部サダヲ)
とともに転がり込んで怠惰な生活を送っている和樹は、
女にもだらしがなかった。
昨夜も、読者モデルをしていた関係で知り合った
銀行員・斉藤はるな(酒井若菜)を無断で家に連れ込んで、
一流の怒りを買ったばかりだった。

美緒から電話をもらったとき、カメラマンの仕事も順調だ、
などとウソをついてしまった和樹は、
美緒がアメリカに帰るまでの間、
それを隠し通そうとする。
和樹は、一流と勝にも協力を求めると、
とりあえず番場の元へと戻ろうとするが…。

同じころ、一流の家で留守番をしていた美緒は、
和樹の部屋に忘れたピアスを取りに戻って来たはるなと遭遇する。
和樹の新しい女だと誤解したはるなと言い争いになってしまう美緒。
ところがそのとき、美緒は、発作を起こして病院に運び込まれてしまう。

はるなから知らせを受けて、美緒が収容された
白鷺大学付属病院に向かった和樹は、アメリカから帰国し、
引き続き美緒の診察をすることになっていた
心臓外科准教授・蓮子から、病気のことを聞かされる。
そこで和樹は、美緒が秋にも手術を受けることになっていると教えられる。
しかもその成功の確率は50%だと知り、ショックを受ける和樹。
蓮子は、そんな和樹に、美緒のために協力してほしい、と告げる。

そのころ美緒は、医者一家の末っ子だという新人医師の
結城秋生(平岡祐太)から処置を受けていた。
美緒は、採血も満足にできず謝ってばかりいる秋生に、
下手でも堂々としていないと患者にナメられる、と生意気にも忠告する。

処置を終えた美緒は、和樹に背負われて病院をあとにする。
そのとき美緒は、死んだらすぐに忘れられてしまう良い人間より、
絶対に忘れられない最高に憎たらしいヤツになってやる、
などと悪態をつくと、16年前のある出来事を持ち出してこう和樹に迫った。

「私がいる間は、全部言うこと聞いてもらうからね。
だってお兄ちゃんは、私の大事なファーストキスを奪ったんだから!」と…。


公式サイトのストーリーが詳しいし、初回なので簡単に感想を。

いきなりくどきのシーンから入ったとおもったら
アメリカの麻酔医ってこうなの?

心臓病のわりには元気そうな美緒。
血色もいいし見た目は健康そのものですが
成功率50%の手術を受けることになり
その前に旅行に行きたいと泣き落とし。

妹にはカメラマンといっていた兄和樹は
友人の家にころがりこみ(家賃もはらわず)
モテるだけはモテるようで女の子からお小遣いをもらう生活。
(しかも10万て、ほんとにホストになったほうがいいんじゃ。)

妹に会いたいといわれて思い描くのは
明るくて素直で純情な綿菓子みたいな子。
夢みすぎだよ、兄ちゃん。。。
現実は元気で生意気で口が悪い
いまどきの子でした。

夏中いる気満々の美緒に
仕事だとごまかしてでていく和樹。

留守宅のアルバムをあさっていた美緒は
ピアスをわすれた彼女と鉢合わせし手
醜い女の戦い。
ガキ扱いされてさすがの美緒も勝ち目なし。
そのうち発作がおきてしました。
これは彼女が病院につれてったか
救急車をよんでくれたってことで
いいのかな。そういう描写はなかったけど。

病院にかけつけた兄は美人の女医さんにクラクラ。
一方美緒は採血しにきた研修医ににも生意気な態度。
研修医は採血下手そうだなあ。

兄におんぶされて帰る美緒。
昔は天使のようだったのに、と
変わったなあといわれますが

「やさしくなんかしたって

 いいひとだったよねえでおしまい。

 死んだらすぐわすれられるじゃん。

 あたしはねえ、さんざん悪態ついて

 みんなに意地悪して

 最高に憎たらしいやつになってやんの。

 そしたらたとえ早死にしても

 あのやろうだけは一生許せん、
 
 ってみんな忘れないでしょ」


いやいや、天使のような人だって
いつまでも讃えられるよ。
反対に いやなやつはさっさと記憶から消去しちゃいますから、私。
 
それにかわったのはお互いサマ。
昔はおデブだったらしい兄に、ばらすとおどし
ファーストキスをうばわれた思い出を話します。
そんな思い出は彼氏をつくってさっさと忘れろという兄に
恋愛はいつかおわるからくだらないという美緒。

「おわりがあるから夢中になれるんだろう」

「あたしは終わらないものがほしいの。

 すぐおわっちゃうような、

 はかないものはいらないの」


このへんは病人らしい言葉です。

その美緒のお願いをきいてグラビア写真を
とることになった和樹。
先生の留守にこっそりスタジオを使い
犬2匹(一流と勝)も入れて撮影開始。
研修医の結城がみにきて
なんかいい雰囲気だとみた兄は二人だけにして外へ。

気を利かせたつもりかといわれますが
一流は、余計傷つけると忠告。
医者には黙っててもいい女がよってくるし、
しかも健康な人が、というダメおしつきの真実をズバリ。
けっこう見る目が鋭いですね、この人。

その結城とは医者一族の家にいるらしいですが
そんなの最悪といわれ美緒の反応を新鮮に感じたらしい。
でも医者の彼女がいるようだし。
それ以前に医者は最初から患者としてみてるだろうし
あんまり恋におちるパターンはないかも?

そこへ先生がもどってきて
最初はあわせて撮影をしてくれていたのに
美緒の前で真実をばらし、和樹を罵倒。
それに逆ギレする美緒。

家にもどり本当のことを話す和樹。
才能がないからあきらめたという兄を

「甘えるな!」

とどなりつける美緒。

「お兄ちゃんなんて健康で

 バカみたいに元気で

 いくらでもいきられんだよ。

 やろうと思えばなんでも、どんなことでも

 できんだよ。

 それなのになにやっていいかわかんないなんて

 ほんと、最低。」


「おまえだって、なんでもできるじゃないか。
 
 病気をいいわけにすんなよ。

 そりゃ病気はつらいよ。

 無茶できないし命の心配もあるし

 でも病気のやつだけがつらいわけじゃない。

 健康な人間だっていろいろ悩みがあんだよ

 心配されたくないっていってるけど

 病気に甘えてるだけだろ」



お互いを最低だといいあう兄妹。
目標もないくせにといわれると
たったいまできたという兄。

「おまえに恋人をみつけてやる。

 病気だからっていじけていられないくらい

 かっこいい男と恋愛させてやる」

「おまえのいうとおり
 
 恋愛なんかいつかおわるよ。

 でも、たとえおわりがあっても

 はかなくても、すごいものがあるって

 おまえにおしえてやる!」


「バカじゃないの?」

「バカだよ、すげえバカだよ。

 だけど、バカだからできることもあんだよ」


『妹のために泣いたのは、

 このときが初めてだった。
 
 そして、俺は二度と泣かないと誓ったんだ。

 このどうしようもない妹に、

 素敵な恋をさせるまでは。』



さてこのふたりどうなるんでしょう。
かっこいい男の候補が結城先生?
それともほかにいるのかな。
(かっこいいのはかっこいいけど先生だし。。。)
それに自信満々に恋愛がすごいものだとおしえてやるという

和樹自体が、そのくらい素敵な恋を

しててくれないとちょっと説得力にかける
ような気がします。

妹のためにどんどんいい男になっていく兄と
表面上はなんでもないふりをしていながら
実は病気のために心の底では臆病になってる妹が
恋することを知って生きることへの希望を見出す話・・?
すっごいおもしろかった、というまでにはいきませんが
来週もみようかなと思います。

キャスト

福永美緒(20)  ……  井上 真央
加納和樹(28)  ……  伊藤 英明
結城秋生(26)  ……  平岡 祐太
斉藤はるな(27)  ……  酒井 若菜
諸畑健夫(22)  ……  蕨野 友也
・ ・ ・
番場 大(50)  ……  竹中 直人
福永りえ子(50)  ……  夏木 マリ
・ ・ ・
進藤一流(28)  ……  劇団ひとり
二階堂勝(30)  ……  阿部サダヲ
高木蓮子(33)  ……  松雪 泰子

こころ
こころ
小田和正

2007.07.09 Monday 23:08 | comments(0) | trackbacks(26) | 
<< キスよりも早く  1 巻 | main | アニメ デスノート 第36話「1.28」 >>









ファースト・キス 第1話 爆弾ムスメ襲来!
内容病弱な福永美緒は、ロスで通院生活をしていた。ある日、完治の成功率50%の心臓の手術を医師からすすめられる。即決する美緒だったが、『お願いがある』と。『旅行に行かせて!』そのころ、兄の加納和樹は、おかしなルームメート2人と、暮らしていた。だが夢であ
| レベル999のマニアな講義 | 2007/07/09 11:12 PM |
ファースト・キス〜第1話・最強の妹!
ファースト・キスですが、井上真央と伊藤英明の兄妹のドラマのようです。井上真央の美緒ですが、ずっとアメリカに留学しており日本に戻って来ます。両親が離婚しており2人が再会するのは10年ぶりくらいだそうですが、美緒は心臓に病気があります。(ファースト・キス
| 一言居士!スペードのAの放埓手記 | 2007/07/09 11:17 PM |
ファースト・キス☆第1回
生まれつき心臓の疾患を抱えている福永美緒は、成功確率の半分しかないオペをロスで
| せるふぉん☆こだわりの日記 | 2007/07/09 11:19 PM |
ファーストキス第1話
始まりました月9ドラマ。 小田和正の歌や映像がなんとなく 90年代を彷彿させるようです。 すごい明るいのりのドラマですが、 根底には心臓の病気があるようで… 最後はどのような展開になるのかと、 今から気になってしまいます。
| 男30代、ハケンの花道 | 2007/07/09 11:19 PM |
『ファースト・キス』第1話「妹は悪魔だった!!」メモ
タイトルどおりなら、最終話はキスしておわるんだろうけど・・・。
| つれづれなる・・・日記? | 2007/07/09 11:26 PM |
ファースト・キス(7月9日)
もちろん、井上真央が主役なんだけど・・・・ 阿部サダヲがでてから、どうしても阿部サダヲを注目してしまった。 いつ「ななは〜〜ん」というかどうか(笑)
| 今日感 | 2007/07/09 11:30 PM |
ファースト・キス 【第1話】 妹は悪魔だった!!
■ファースト・キス (フジテレビ系・公式サイト)  2007年7月9日〜放送スタート (毎週月曜日21時〜) 2007年フジテレビ月9ドラマ。 悪魔のようにワガママな妹(井上真央)と、ダメダメ兄貴(伊藤英明)が繰り広げる ちょっぴりせつなくハートフルな泣ける
| THE有頂天ブログ | 2007/07/09 11:34 PM |
ファースト・キス 第1話
ほんと、悪魔のようにワガママだこと…{/face_ase1/} 飛行機の座席の指定とか、まぁ分かる気はしますけど露骨だなぁ(笑 美緒と和樹のファースト・キスの思い出は、冒頭の子供たちの姿そのまんまでしたね{/face_suki/} てゆうか、あんなに肥えていたのねお兄ちゃん!
| 日々緩々。 | 2007/07/09 11:42 PM |
ファースト・キス 第1回 感想
『妹は悪魔だった!』
| ぐ〜たらにっき | 2007/07/09 11:49 PM |
ファースト・キス 第1話 「妹は悪魔だった!!」
病弱で小さい頃アメリカに渡った美緒(井上真央)。成功率が50%の心臓手術を受けることになるのでした。でも、びくびくして生きるのはうんざりだと手術する事を決意する。そして、その前に日本に旅行をして10年前に離れ離れになった兄と再会したいとお願いするのでし
| テレビお気楽日記 | 2007/07/09 11:53 PM |
ファーストキス#1
満を持して放送の月9ドラマですね。キッズウォー・花より男子、男子2で好演した井上真央ちゃん主演のドラマ。気の強い女性役を演じさせたら、今若手No.1ではないでしょうか?いや〜、真央ちゃんに激しくどやされたい・・・すみません、ちょと私情が・・・はい、前半か
| わらってよりとも | 2007/07/10 12:31 AM |
「ファースト・キス 第1話」こころ
バカだよ すげぇバカだよ だから だからできることもあるんだよ
| バスタイムTV(お風呂テレビでドラマに浸る) | 2007/07/10 1:04 AM |
「ファースト・キス」第1話
「白い巨塔」の井上由美子が脚本を手がけ、「電車男」「のだめカンタービレ」の武内英樹が演出する話題作。難病のためわがままに育った妹と、女たらしでダメ男の兄。10年ぶりに再会した兄妹のひと夏のふれあいを描いた”泣けるコメディ”。第1話のストーリーは・・・
| 日々“是”精進! | 2007/07/10 5:35 AM |
フジテレビ「ファースト・キス」第1話:妹は悪魔だった!!
そのタイトルは、もはやすっかり手垢の付いた言葉になってしまった観がありますが、今宵の第1話は、完成度の高い仕上がりでした。脚本よし、演出よし、演技よし、です。
| 伊達でございます! | 2007/07/10 6:18 AM |
ファースト・キス 第1話
なかなかテンポが良くて楽しめました〜。
| るりりんのお散歩雑記 | 2007/07/10 8:00 AM |
ファースト・キス
初回の感想
| Akira's VOICE | 2007/07/10 10:57 AM |
ファースト・キス 第1話〜妹は悪魔だった!!〜
彼氏なんていらない。 くだらないじゃん、恋愛なんか。。。いつかは終わるのに。 私は終わらないものがほしいの! すぐに終わっちゃうような、儚いものならいらないの! 心臓に爆弾を抱えた妹と心優しい兄との物語。。。面白いのか?面白くないのか?わからないまま
| アンナdiary | 2007/07/10 2:32 PM |
ファースト・キス 第1話
病気を言い訳にするな!
| くつろぎ日記 | 2007/07/10 2:48 PM |
ファースト・キス/第1話
◇キャスト◇ 福永美緒(20)/井上 真央 加納和樹(28)/伊藤 英明 結城秋生(26)/平岡 祐太 斉藤はるな(27)/酒井 若菜 諸畑健夫(22)/蕨野 友也 ・ ・ ・ 番場 大(50)/竹中 直人 福永りえ子(50)/夏木 マリ ・ ・ ・ 進藤一流(28)/劇団ひとり 二
| のたまふ | 2007/07/10 7:08 PM |
鴎+とDグレとファースト・キス
Dグレはラビとクロウリーが合流して良かったし来週から面白くなりそうだし ファースト・キスは手術の成功率50%も30%ぐらいの方が良いと思うけど 松雪泰子は前より良くなって小田和正の歌の良い感じで来週も楽しみだし は 8時前に起床して背中の消毒のため
| 別館ヒガシ日記 | 2007/07/10 8:12 PM |
ファースト・キス 第一話
●キャスト 井上真央 伊藤英明 平岡祐太 竹中直人 夏木マリ 劇団ひとり 阿部サダヲ 松雪泰子 他〜 ●主題歌 こころ/小田和正 ¥1,050 Amazon.co.jp ●あらすじ 福永美緒は病気療養のためにロスにいたが、心臓の手術を受ける決意をする。
| ちょっと変な話 | 2007/07/10 9:24 PM |
母(夏木マリ)の娘・井上真央だし帰ってきた松雪泰子のクールな女医さんだし元祖キノコ伊藤英明にひとりとサダヲの豪華アシストだしモー子だしアユタだしすべては手術の麻酔中の夢だし・・・とにかく私のファーストキスを返せっ。(高井理央)
生れてきて良かったと思える人はもっと生きたいと思う・・・のかどうかは疑問だが、ス
| キッドのブログinココログ | 2007/07/11 1:21 AM |
ファースト・キス 第一話
ファースト・キス 第一話、みました。 井上真央ちゃん可愛いですね~(^-^) 悪魔のような性格の妹。 お兄ちゃん(伊藤英明)としては可愛くて仕方ないのはしょうがない。 お兄ちゃんが叶えてあげる恋のお相手は病院の先生(平岡祐太)かカメラマンの助手(蕨野友也)、ど
| テレビっ子の毎日 | 2007/07/11 12:54 PM |
真・ドラマランド「ファースト・キス」
つづけて「月9」の「ファースト・キス」も見た。 要は数年ぶりに再開する兄妹もの+病気ものだ。 成功率50%の心臓の手術を受けることになった美緒(井上真央)。 手術まで2ヶ月の猶予を与えられたので、 長年会えなかった兄・和樹(伊藤英明)の所に長期滞在す
|            | 2007/07/11 8:36 PM |
ファースト・キス 初回
2007年7月開始の月9は井上真央主演の「ファースト・キス」 いきなり意外だったのは、「ファースト・キス」のこと。 これからするのではなく、もうしていて、その相手が兄だったこと。 そうくるか・・・とちょっとやられた感じ。 それにしても、井上真央の演技力一気に
| ドラマ!テレビ!言いたい放題 | 2007/07/14 11:47 PM |
ファースト・キス・第1話
元気一杯の演技が好評の井上真央さんが主演
| あずスタ | 2007/07/14 11:48 PM |