<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

ファースト・キス 第2話「爆弾娘に合コンを」

[ テレビ ]
第2話「爆弾娘に合コンを」
検査のために白鷺大学附属病院を訪れた美緒(井上真央)は、
主治医の蓮子(松雪泰子)に、兄・和樹(伊藤英明)の悪口をぶちまける。
ちょうどそこに、新人医師の秋生(平岡祐太)がやってきた。
美緒は、番場(竹中直人)のスタジオで失態を見せてしまったことを
秋生に謝った。だが、それに対して秋生が、楽しかった、などと
適当な返事をしたことに腹を立てた美緒は、入れ替わりで
診察室に入ってきた患者に秋生の悪口を言って出て行ってしまう。
同じころ、和樹は、家主である一流(劇団ひとり)に、夏の間だけ、
美緒も家に置いて欲しいと頼む。しかし一流は、それをきっぱりと断った。
和樹と勝(阿部サダヲ)が家賃も払わないばかりか、家事すら
まったくやらないことに不満を抱いていた一流は、この上、美緒にまで
気を遣って暮らすのはまっぴらだ、と和樹に言い放った。困った和樹は、
今後は家事一切を引き受けると約束するとともに、合コンを
セッティングする、と言い出す。美緒に何とかして恋をさせたいと
願っていた和樹は、その相手探しと、一流たちへの罪滅ぼしもかねて、
参加メンバーを厳選した“史上最強の合コン”を計画する。
 合コン当日、一流の家には、モデルやデザイナーたちが集まってくる。
和樹の恋人・はるな(酒井若菜)も友人を連れてきていた。
そんな光景を見ていて嫌気がさした美緒は、こっそり家を抜け出す。

 電話をしても戻ってこようとしない美緒を心配した和樹は、
外に探しにいく。しかし美緒の姿はどこにもなかった。困り果てた和樹は、
蓮子に電話を入れ、美緒が行っていないか確認した。そんな和樹に、
蓮子は、特別なことをしてほしいのではなく、当たり前のことを
望んでいるのではないか、と意見する。しかし和樹は、蓮子の言葉に
納得できず、恋愛なんてもともと不自然なものだ、などと主張して、
彼女を怒らせてしまい……。


美緒に恋をさせてやるという和樹は
一流に、ここに美緒をおいてやってとたのみますが
もちろんだめとことわられます。
和樹も勝も、家事もしないばかりか
家賃もはらわないそうなのでそりゃ当然ですね。
でも今日からは掃除も洗濯もするといって
ご機嫌取り開始。

定期受診で主治医に兄への口を話す美緒は
ばったりであった秋生にも文句をいって
さらにほかの患者に「藪医者」だという悪口まで。

食事を作ったのはいいものの
台所はきったない。。。
妹のためになんでそこまでしてやるんだと勝にきかれても
病気のことは話せない和樹はうまくごまかしまして
合コンを提案。

「世の中のカップルの8割は、
 
 紹介か合コンでくっついてるんだぞ」


史上最高の合コンを提案するともりあがるバカ丸出しのところに
美緒帰宅。つめた〜い目でみられてしまいました。

さっそく美緒に合コンの話をしたら
くだらないといわれてしまいました。

「合コンはな、日本の文化だ!

 合コンを笑うものは合コンに泣く」


と名言(?)がバシバシ。

ママに電話して、時間の無駄だという美緒ですが
手術がうまくいけば時間はいっぱいあるというママ。

合コンメンバーをあつめる和樹、
電話もバカっぽいですが、
あつまってきた女の子もバカっぽい・・・。
はるなにも敵対心バリバリで態度悪い美緒。

合コン、はじまりました。
が、美緒はいない。
和樹が電話しても美緒は乗り気じゃない。

美緒に集まるのはみんなきさくでいいやつだというと

「きさくでいやつ。無神経で鈍感てことだよねえ」

と容赦ない。

美緒はイライラを解消するために
探す見ず知らずのカップルにいいがかりをつけ
カップルクラッシャーに。
気の毒なカップル。。。

高木先生に相談する秋生。
美緒にやさしくしたのは特別な病気だからと指摘され
幼いころから病気を抱えてきた人は
特別扱いが嫌いだという高木先生。
そこへ和樹から電話がはいり、事情を話し
一度くらい妹に蓮愛を経験させたいという和樹に
高木先生は冷静にアドバイス。

「大丈夫ですよ。
 
 美緒さんはそんなに弱くありません。

 これまで病気と闘ってきたんです。

 お兄さんよりよっぽど強いですよ」

「ただ合コンというのはどうでしょう。

 病気が長い患者さんは特別なものよりも

 あたりまえなものを望んでいるともうしあげてるんです」


あたりまえの生活の中で自然に恋におちるのがいいという先生に
恋愛なんてもともと不自然なものだという和樹。
ふたりの意見に相違はみられず、最後には
冷静さがふっとんでお互いものわかれ。

そこで和樹は美緒にばったり。
美緒にあやまるけど、美緒も兄の気持ちをくんで
合コンにもどることになりおんぶしてもらいます。

合コンは盛り上がりまくり。
演技をこえて楽しそう。。。

美緒たちがついたときに秋生もたずねてきました。
先日のことをあやまる秋生も
そのまま中にさそわれます。
中にはいると一流のTMレボリューション向かい風つきが。。。

美緒は毒舌をまじえつつもにこやかに挨拶し
兄がデブだった過去をばらします。
秋生が医者だときいて、

「獲物発見」

と素直な女の子たち!

みんなで写真をとろうということになって
一応みんなとならぶ美緒。
でも和樹が、人生最後の写真だと
写真をやめることを告白すると
美緒はついに怒ってしまいました。

「こんなやつらとおんなじ写真にはいりたくない」

毒吐き開始。

「たのしけりゃいいのか?」

「そうよ、楽しけりゃいいのよ」

「いっつも楽しくなけりゃ」

「いっつも楽しいなんて

 いっつも楽しくないのといっしょだよ」


空気が悪くなり、めちゃめちゃ。
ついに一流がきれてしまいました。

「バーカバーカ!ここおれんちなんだよ!

 俺の城なんだよ!」


みんなが帰ったグチャグチャの部屋で、一流に

「出てけよ。もう限界なんだよ。

 おまえも、おまえも、でてけよ」


といわれてしまいました。
美緒と和樹。
どこかに泊ろうにもお金もわずか
カードももってない28歳。
所持金7000円で、昼間通りかかったホテルを
思い出しそこへつれていく美緒。
クリスマス仕様の部屋は一泊6900円。
やばいよ、これ。
お子様(?)もけっこうみてんのに。
AVの兄妹もの流れてるし部屋はあやしいし。
マイクまであるんだねえ、、、

合コンをさせたことをせめる美緒に
恋をするとかわるし
誰かを好きになったりなられたりすると
新しい自分を発見してなんかいいいう和樹。
でも発見してほしいのはお兄ちゃんだと美緒。
仕事もお金もカードもない兄に
写真をほんとにあきらめんの?とききます。

「なんでさ、どんなことやっても

 がんばろうとしないの?」


番場先生にあやまるのはプライドが邪魔をしてできないらしい。
さらにせめる美緒に和樹もおこる。

「いいかげんにしろよ。人が甘い顔してたら・・」

「甘い顔してなんて頼んでないよ。

 あたしはもっと真剣な顔がみたい。

 結局自信がないから甘い顔しかできないのよ」


和樹、でていってしまいます。
そのあと、美緒は兄に撮ってもらった写真を
幸せそうに眺めていますが。。。

合コンのことを報告する秋生に

「患者を好きになっちゃだめよ。

 せっかくなった医者をやめたくなるから」


という先生。

高木先生を待ち伏せしていた和樹は
恋をさせてやろうなんて間違っていたのかといいます。

「でも俺、ほかに何もおもいつかないんです。
 
 あいつが、死ぬかもしれないっていわれても

 してやれること、何もないんです。

 人に誇れることなんて何もないから。

 ただ、こんな俺でもたくさん人を好きになってきたから

 せめてそれだけでもって思って。

 でも、なんかずれたことばっかりで

 結局きずつけてしまったのかなって」


「冷たいようですが、私にもわかりません。
 
 病気であろうがなかろうが

 人の気持ちなんて、本人にしかわからないものです。

 お兄さんが信じることやるしかないでしょう。
 
 それが正しくても、正しくなくても。」


高木先生にまた相談してもいいかという和樹に
携帯番号をわたす先生。

「ただし、治療に関することしかお答えできませんのでそのおつもりで」

美緒はホテルでカラオケ中。
つまずいて足をいため、痛がりながら

「お兄ちゃんのバカ」

とつぶやきます。

番場先生のところにいってあやまる和樹、
無視されても何度も土下座をくりかえします。

『恋ってなんだろう。

 今まで、何も考えず
 
 女と出会い次から次へとつきあい

 あたりまえのようにわかれてきた。

 でももしかしたら

 ほんとは恋ってやつは

 とてつもない奇跡なのか』



なかなか話はすすみませんね。
美緒の見たいものは夢をかなえている
もしくはかなえようと頑張っているお兄ちゃんなのに
和樹は美緒が病気で時間がすくないことにとらわれすぎて
大事なものがみえなくなっているというか。
妹のためにがんばる気持は伝わってくるのに
そのずれがもったいない。
でも、今まで本当の恋をしたことがなさそうだし
そんな兄から恋を語られてもそちらも伝わらないでしょうね。
兄も恋に仕事に真剣にむきあうとかわりそうだし
美緒もそんな兄を見てまたかわるのかな。

正直なのはいいけど、ちょっと毒舌すぎな気も。
世の中、大人のお付き合いも必要な場面だってあるんだから。
ずっと楽しくて何が悪い?と思ったし、、、






キャスト

福永美緒(20)  ……  井上 真央
加納和樹(28)  ……  伊藤 英明
結城秋生(26)  ……  平岡 祐太
斉藤はるな(27)  ……  酒井 若菜
諸畑健夫(22)  ……  蕨野 友也
・ ・ ・
番場 大(50)  ……  竹中 直人
福永りえ子(50)  ……  夏木 マリ
・ ・ ・
進藤一流(28)  ……  劇団ひとり
二階堂勝(30)  ……  阿部サダヲ
高木蓮子(33)  ……  松雪 泰子

こころ
こころ
小田和正
2007.07.16 Monday 22:59 | comments(0) | trackbacks(15) | 
<< 輝夜姫  文庫版 | main | アニメ デスノート 最終回を前に一回休み@関西 >>









ファースト・キス(7月16日)
朝から合コン話でもりあがる男3人。 でも、進藤(劇団ひとり)と二階堂(阿部サダヲ)は“素”でやっているようにみえるけど、 和樹(伊藤英明) は結構無理してテンションあげているようにみえるのは〜どこのどいつだ〜い{%quesmark%}
| 今日感 | 2007/07/16 11:05 PM |
ファースト・キス 第2回 感想
『爆弾娘に合コンを』
| ぐ〜たらにっき | 2007/07/16 11:12 PM |
ファースト・キス☆第2回
なんか面白くなーい、このドラマ。 てか、このガキ ムカつく!! 結局、妹に恋を
| せるふぉん☆こだわりの日記 | 2007/07/16 11:14 PM |
ファースト・キス〜第2話・合コン!
ファースト・キスですが、兄(伊藤英明)は美緒(井上真央)に恋人を見つけてあげるために合コンをセッティングします。しかし、妹の方は自分のことを心配しろといった感じで冷たいですし、合コン自体のり気ではありません。(ファースト・キス、第2話感想、以下に続き
| 一言居士!スペードのAの放埓手記 | 2007/07/16 11:23 PM |
ファースト・キス 第2話 「爆弾娘に合コンを」
家事は全て引き受けるから美緒(井上真央)を家に置いて欲しいと一流(劇団ひとり)にお願いする和樹(伊藤英明)。
| テレビお気楽日記 | 2007/07/16 11:28 PM |
ファースト・キス 第2話
男3人のラップ、シュールすぎます(笑 お兄ちゃんはどうしても妹に恋をしてほしいのはいいけれど、 合コンて言うのはねぇ… でも、確かに待ってるだけじゃ出会いすら訪れないのが ほとんどなんでしょうけどね。 そこだけは一理ある気もします{/face_keibetsu/} とに
| 日々緩々。 | 2007/07/16 11:38 PM |
《ファースト☆キス》◇#02
相変わらずの美緒。和樹に向かっても言いたい放題だった。
| まぁ、お茶でも | 2007/07/17 12:36 AM |
「ファースト・キッス 第2話」真剣な顔がみたい
いつも楽しいなんて いつも楽しくないのと一緒だよ
| バスタイムTV(お風呂テレビでドラマに浸る) | 2007/07/17 1:07 AM |
ファースト・キス 第2話
面白いのか?何なのか?今いちピンとこないドラマ。井上真央の美緒はすごくキュートで可愛いし、主題歌の小田さんの歌声が流れると感動しそうなドラマのような気もするけれど。合コンの阿部ちゃんは、ハジけてたね〜アゲアゲは最高でした(笑)あっ、チワワとバグもね。
| アンナdiary | 2007/07/17 1:35 AM |
フジテレビ「ファースト・キス」第2話:爆弾娘に合コンを
今回は、正直、今ひとつでした。前回の、脚本と演出と演技がうまく噛み合った“技あり”な見応えはどこへやら。役者陣は力演だったのですが……。
| 伊達でございます! | 2007/07/17 3:36 AM |
ファースト・キス 第2話
ファースト・キス 第2話 フジテレビ? 2007/07/16? 21:00〜 「爆弾娘に合コンを」     ★はじめに     「金麦と待ってる〜」 壇れいさんの声にうっとり・・・ ちょっと色気のあるこの声は、大後寿々花ちゃんの将来を見るようである。 壇れいさ
| シャブリの気になったもの | 2007/07/17 5:46 AM |
ファースト・キス 第2話
美緒が言うように、そんなに恋愛は大切なのかしらね〜・・。 がっついてするもんじゃないと思うんだけど・・。
| るりりんのお散歩雑記 | 2007/07/17 8:48 AM |
とことんダメなアニキですが・・・そこがいいのです・・・でももっと真剣な顔が見たいのです。(井上真央)
自分ではそんなつもりでなくても結構ダメな人間は多い。だって自分でダメだと思わない
| キッドのブログinココログ | 2007/07/17 10:11 AM |
鴎+&Dグレ&黒の契約者&ファースト・キス
Dグレはノア一族のルル=ベルが登場して良かったし来週からも楽しみだし 黒の契約者は5話で能力の喪失者と過去に因縁がある様で後編になったし ファースト・キスは妹のため合コンして家を追い出されたり色々と凄かったし は 5時半過ぎ起床しでファースト・キス
| 別館ヒガシ日記 | 2007/07/17 7:48 PM |
『ファースト・キス』第2話 「爆弾娘に合コンを」メモ
このドラマってどうしても、兄目線でみちゃうんだわ。 美緒のつんつんぶりに慣れた?のもあるだろうけど、1話より、結構抵抗なく見れた気はします。
| つれづれなる・・・日記? | 2007/07/17 11:52 PM |