<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

パパとムスメの7日間 第4話「決戦!!ムスメの御前会議」

第4話「決戦!!ムスメの御前会議」
恭一郎(舘ひろし)と小梅(新垣結衣)は、“心”と“身体”が
入れ替わったまま、ついに大事な『御前会議』と
留年のかかった『期末テスト2日目』を迎えてしまった。
プリントを見て暗記しながら登校した小梅(の姿をした恭一郎)は、
1限目のテスト用紙を覗き込んで大喜び!!
なんと、そこには昨夜、健太先輩(加藤成亮)が持ってきてくれた
去年の過去問とまったく同じ問題が並んでいたのだ。
喜びを隠せない小梅は、御前会議に挑む恭一郎(の姿をした小梅)に
「こっちは絶好調!パパは頑張ってる」とメールを送信。
しかし、喜んだのもつかの間、2限目の化学のテスト用紙を
目にした小梅は、頭を抱え込んでしまう…。
試験後、小梅が恭一郎(の姿をした小梅)に電話をしているところへ、
律子(森田彩華)が声をかけてきた。聞けば、「夏休みに、
親には内緒で健太先輩達と一緒に旅行に出かけないか」というのだ。
『高校生が、男と旅行なんてとんでもない!』と怒り心頭の小梅は
誘いを断るが、恭一郎とのやりとりに忙しい小梅は、
あいまいな返事をしてしまう。さらに、担任・両角(田口浩正)からは、
成績不振を理由に呼び出しをくらってしまい…!?

一方、御前会議を目前に控えた恭一郎は、事前の社内調整も無事に済ませ、
今日という一日を穏便にやり過ごそうとしていた。
そうして始まった御前会議。厳しい表情の社長を前に、なんとか会議は
順調に進行。終盤にさしかかり、“どうにかやり過ごした、乗り切った”
と内心安堵する恭一郎へ、渡辺専務(小野寺昭)から意外な一言が…。
プロジェクトリーダーとして、この場で抱負を語るように
促されてしまったのだ。突然のことに動揺した恭一郎は、
つい余計なことをつい言ってしまう小梅の性格が災いし
「売れないと思いますよ」と爆弾発言をしてしまう。
携帯で一部始終を聞いていた小梅は、その場に
へなへなとしゃがみ込んでしまい…!?


パパと入れ替わった小梅が知った大人とは。。。

その1、大人はこんなにうまいものを食べている。
その2、大人は責任感がある。でもないところではない。
そしてその3、大人は、子供にはみせない、怖〜い顔をもっている。

今日は、小梅は御前会議。
パパは留年がかかった期末テスト。

テスト開始、なんと問題は
先輩からもらった去年のテスト問題と
まったく同じでやったと喜ぶパパ(見た目小梅)。

小梅(見た目パパ)は会議の前のアドバイスを
あれこれうけますが、穏便にやり過ごせるようがんばりますと
4日間でもう会社にそまったような小梅。


会議を前にしても妥協の産物という言葉がでるくらいの
プロジェクトチームをみて

『いまさらながら、満足レベルが低くない?』

と感じる小梅(見た目パパ)

パパ(見た目小梅)が心配して送ったメールには

「うるさい」

のひとこと。

そんなパパ(見た目小梅)に律子から
彼氏との泊まりの旅行のアリバイ工作をたのまれます。

「彼氏?」

「何?!」

「無理!あたし嘘つけないから」

「高校生が男と泊まりなんてとんでもないぞ!」


ダメだ、こりゃ、、、

試験開始で話はいったん保留。

会議室にはいった小梅(見た目パパ)はそのハイテク設備に

『どんだけ〜。秘密基地みたい』

と感心。

テスト二時間目は・・・『降参』。

テストがおわるなり、よびとめる担任の声もきかず
教室を飛び出して小梅に電話するパパ(見た目小梅)。
それをおってくる律子。
小梅に返事しているのを律子は勝手に勘違いしてしまいました。

何があってもやりすごせばいい、黙って適当に返事して
黙ってぐっと飲み込めといい含めるパパ(見た目小梅)。
会議の間も通話中にして電話を置いておくようにといいました。

会議室にはいってくる社長!
四代目の登場は仰々しい。

中嶋が説明をはじめますが
業績がおちていることをずばり言えず
遠まわしに遠慮しつつ言ったにもかかわらず
やはりつっこまれてしまいます。

担任によびとめられる小梅(見た目パパ)。
昨日の地理のテストが8点だったといわれ
逃げだすパパ(見た目小梅)。

会議は予定通りすすみますが
名称はもう決定なのかといわれ
何事?かと思ったら

「これは、提案なんだがね、

 レインボーとドリームの間に

 点をいれたほうがいいんじゃなのかな」


『はあ?』

「貴重なアドバイス、重々検討させていただきます」

お次はモデルの品定めになり
あきれる小梅(見た目パパ)。

先生からにげまわるパパ(小梅)。

会議はそのまますすみます。

『根回しってこういうことかあ』

『みてるのは商品じゃなくて社長なんだあ。

 なんのための会議なんだか』


女子高生には矛盾だらけ。

パパ(見た目小梅)をおいつめる先生、怖すぎ!

職員室では健太先輩が進路相談中。
志望校の推薦はだめらしい。
そこへつれられてきたパパ(見た目小梅)は
ここはひたすらあやまるしかないと頭をさげます。
先生は小梅を心配してのことですが
パパ(小梅)は早く解放してくれと思うばかり。
先生は小梅が悩みを抱えてるはずだ、と思いこみ。。。

『あのさあ。別途に検討、善処、前向とかって

 魔法の呪文ですかあ?

 そののために8ヶ月間もやってきたわけ?

 ならばってなにが?

 意見は言わない、結論はださない。

 そうやって自分が責任を負うのさけるんだ。

 自分の立場ばっか考えて、

 お客さんはどうでもいいわけ?

 違うんじゃないの?』


先生から、人がかわったみたいだといわれ
笑ってごまかし、トイレだと逃げる小梅(見た目パパ)。
先輩にはなしかけられても冷たくあしらいます。

会議は無事終了。

『終わった〜。やりすごした。

 のりきった。飲み込んだ。

 これで、いいんだ。』


ほっとする小梅(見た目パパ)ですが
何かひとことといわれあせります。
何か抱負をといわれ、一言だけ、という小梅(見た目パパ)。

「頑張りますのひとことでいいんだぞ」

「頑張りたいと思います。

 が、なかなか難しい、かも」


はははと笑いがおこりますが

「よけいなことは言うんじゃないぞ、小梅。

 よけいなことは言うなよ。」

『私には関係ない。どうでもいいこと。

 はいっていっとけばいいんだよね』


「飲み込め!飲み込め!飲み込め!」とパパ。

そこで携帯の充電がきれ、はしりまわるパパ(見た目小梅)。

『でも、なんか納得できない』

とふくれる小梅(見た目パパ)。


『ううん。なんかじゃなくて全部だ』


パパ(見た目小梅)は職員室で先生の充電機をはずしてうばいます。
小梅はさっきのテストが白紙だったそうで
「親御さん、よぶか」と先生。

小梅(見た目パパ)は発言。

「やっぱり、一言だけいいですか?
 
 たぶん、きっと、

 いえ、絶対に、売れないと思います。

 売れるわけ、ありませんから。」


言っちゃいました!!

売れないものは売れないという小梅。

「1個3000円のフレグランスなんて売れないと思います。

 ていうか、女子高生にとっての3000円って

 ものすごく大きいんです」


女子高生にとって重要なのは携帯代、
その他いろいろをお小遣いやバイト代でやりくりしているという
小梅(見ためパパ)。

「ずいぶんわかったように言うじゃないか」

「だって自分のことだもん」

『よし、ちゃんとパパっぽくいおう。

「自分の娘をみていても

 雑誌はまわしよみだし、カラオケはサービスタイムだけ。

 そのへんの節約主婦なんかより

 よっぽどきりつめてますよ」


3000円という定価は会社の都合だし
デパートの化粧品売り場や専門店に女子高生がいかないというと
量販店だと会社のイメージが損なわれるといわれます。

「そんなことはお客さんには関係ありません!

 順番が逆ですよ。定価も販売店も。

 女子高生がいかないところに商品をおいたって

 意味ないと思います。

 女子高生が買えない値段つけたって、

 意味がないんです」


それをきいて「おわった・・」と思うパパ(見た目パパ。)

小梅(見た目パパ)に何かアイデアがあるのかときかれ
定価を500円にさげればいいという小梅(見た目パパ)。

「簡単です。量をへらせばいいんです」

「安ければ、買うってものではないけれど

 手にとる機会はふえます。

 まず興味をもたせなければ話にもなりません」


もう発注もしているし今からかえるなんて前例がないといわれると

「前例なんてどうだっていいじゃないですか。

 とにかく、値段をさげなきゃ売れませんよ」


ドラッグストアやコンビニで売ればいいといっても
ブランドイメージが損なわれるとクレームが。

「今までのやりかたにしがみついても意味ないと思います」

そのとき、社長が

「有意義な提案だと思いますよ」

と一言。

しかしいまからスタートして予算や納期は間に合うかときかれ
最後の望みをたくすパパ。しかし小梅(見た目パパ)

「やれると思います。

 彼らならできると信じてます」


「彼ら?」=「俺ら」

あとはパパにまかされました。

「河原さんは責任をとるといっているのですから」

失敗したらクビ?!

『どうしよう。たいへんだ』

律子から小梅もいっしょに旅行にいこうと
さそわれる先輩は、小梅が行きたがっていたときいて
半信半疑。

小梅(見た目パパ)からはパパからの着信がいっぱい。

『怒ってるよなあ・・』


小梅の携帯には先輩からメール。
でも無視?

プロジェクトチームに戻った小梅(見た目パパ)は
みんなにあやまりますが、
みんなはやる気になってくれ
お礼をいう小梅(見た目パパ)。

『よかったんだ。

 間違ってなかったんだ。

 私頑張った。

 ようし、今日はママにハンバーグつくってもらおう』


そのころ、自宅では、パパの背広にいれられたピアスを
みつけたママが再び疑惑を。

帰宅しようとする小梅(パパ)をよびとめる西野さんは
今日のリーダーはかっこよかったです、と
せまってきますが、小梅(見た目パパ)は
ふりきってかえりますが、
それを見ている中嶋・・・・。

帰宅した小梅(見た目パパ)を待ち構えていたパパ(見た目小梅)
しかしそれより怖いのはママだった・・・。

「あなた、どういうつもり?」

『何怒ってんの、ママ』

そこへ西野さんから電話が。
小梅(見た目パパ)やばい!!

『な、なんだよ、この展開』


会議で思ったことを言う小梅は見てて
気持ちいいですね〜。
でもこれが会社員にはむずかしいんだろうなあ。
社長がただのおバカな4代目じゃなかったらいいんだけど
やっぱり失敗したら責任とってクビか。
ここは女子高生パワーでなんとかしてもらいたい。

西野さんはなんで本気なんだろう。
既婚者好きとか?

見た目パパの「どんだけ〜」が楽しかったです。




キャスト

川原恭一郎(47) … 舘ひろし
川原小梅(16) … 新垣結衣
大杉健太(17) … 加藤成亮(NEWS)
西野和香子(27) … 佐田真由美
中山律子(16) … 森田彩華
桜木真一(46) … 高田延彦
国枝ひそか(72) … 佐々木すみ江
渡辺武志(00) … 江守徹
中嶋耕介(30) … 八嶋智人
川原理恵子(42) … 麻生祐未


星屑サンセット
YUKI

パパとムスメの7日間 公式サイト

2007.07.22 Sunday 23:07 | comments(4) | trackbacks(26) | 
<< デンライナーの車窓から 劇場版 仮面ライダー電王 俺、誕生!メイキング | main | ジャンプ 34号 感想 >>
早瀬璃紗 (2007/07/23 7:15 AM)
おはようございます、璃紗ですv
館ひろしのギャル語とか女の子らしい仕草に私も毎度やられてます(笑)
入れかわってどちらも上手く進んでるところがさらに爆笑ですよね〜
ではではv
honey (2007/07/23 8:34 AM)
璃紗さん、おはようございます。

このドラマ、毎回みんなで大笑いしてます。
舘さんの女子高生ぶりがおもしろすぎますよね。
パパの評価はあがってるのに、小梅がどんどん
危ない人になってるような、、、^^;
まりりん (2007/07/23 2:36 PM)
honeyさん、こんにちは!

>西野さんはなんで本気なんだろう。
これ結構気になりますよね。ただただ、純粋にパパのことを“好き”とはとても思えないし、逆にそうだとなんかおもしろくないし。。。

舘さん、ほんと、毎回「どんだけ〜〜!」を入れてきてますよね。よっぽど気に入ったんでしょうね〜。舘さん的には今年の流行語大賞間違いなし な言葉でしょうかね(笑)

では、また〜!
honey (2007/07/23 4:00 PM)
まりりさん、こんにちは〜。

「本気なんです」というわりには
策略めいたことをするし
「ひとのダンナさん」が好きな人なのかな。

舘さんの立ち居振る舞いや言葉遣いが楽しくて楽しくて。
新境地かもしれませんね。









パパとムスメの7日間 第4回 感想
『決戦!御前会議』
| ぐ〜たらにっき | 2007/07/22 11:17 PM |
『パパとムスメの7日間』第4話 「決戦!御前会議」メモ
なんかまったりしたというか、いらいらした回でした。 前半は電話もって走ってるだけの回だったような気がしましたねぇ。 後半も、過去3回同様、散らかしても、終わってみればとりあえず、きれいにまとまってる感じはして、次回のフリだけしてるからねぇ。
| つれづれなる・・・日記? | 2007/07/22 11:25 PM |
新垣結衣&舘ひろし パパとムスメの7日間 第4話 決戦!!御前会議 次回は選挙でお休み・・・
舘ひろしさん、某所のインタビューで視聴率のことについて聞かれたそうですが、「俺が楽しんでいるから気にしていない」とのこと!? たしかにこのドラマ、そんなこと気にしないでも楽しく見れるドラマだと思いますо(ж>▽<)y ☆ 第4話 決戦!!御前会議
| レジェンド オブ ウルトラマン(*^-^)ゞドラマレジェンド(o`・ω・)ゞ | 2007/07/22 11:27 PM |
パパとムスメの7日間(第4話)
今回は、パパにとっても、小梅にとっても、大事な1日。 小梅(中身はパパ)は、期末テストで必死に。。 友達の律子(森田彩華)の外泊も許せず、アリバイ工作を断固拒否! 相変わらず健太先輩(加藤成亮)にも冷たいし&#63916; アリバイ工作に必死な律子は、 ダブルデ
| 霞の気まぐれ日記 | 2007/07/22 11:43 PM |
・TBS「パパとムスメの7日間」第4話
2007年7月22日(日)21時から、TBSテレビで、「パパとムスメの7日間」第4話(「決戦!御前会議」)が、放送されました。 うーん、今回の話は、、、。それよりも、西野さんは、マジ、恭一郎が、好きだったのね!!でも、会社の目の前付近で、、、なんて大胆
| たまちゃんのドラマページ | 2007/07/23 12:10 AM |
パパとムスメの7日間 第4話 「決戦!御前会議」
なんとか穏便に御前会議をやり過ごそうとする小梅(新垣結衣)。
| テレビお気楽日記 | 2007/07/23 12:20 AM |
「パパとムスメの7日間 第4話」レインボードリーム
あのさ「別途」「検討」「善処」「前向き」アホの呪文ですか?
| バスタイムTV(お風呂テレビでドラマに浸る) | 2007/07/23 12:27 AM |
《パパとムスメの7日間》☆#04
別途、前向き、善処します。あ〜あ、御前会議なんて社長の顔色一つで決まるなんて。立って一言と言われたパパ@小梅。想定外のことで、遂に言ってしまった。「多分、きっと絶対に。売れないと思います。売れるわけありませんから
| まぁ、お茶でも | 2007/07/23 12:34 AM |
ドラマ「パパとムスメの7日間」第4話
ドラマ「パパとムスメの7日間」の第4話「決戦!御前会議」です。 【あらすじ】 恭一郎(舘ひろし)と小梅(新垣結衣)は、心と体が入れ替わったまま大事な会議と留年の懸かった期末試験の日を迎えた。小梅の姿を...
| 腐女子の漫画・小説・アニメのオタク感想文::赤 | 2007/07/23 12:58 AM |
パパとムスメの7日間 第4話
初めてこのドラマを見た母が、舘さんに大爆笑!久々に馬鹿笑いをする母を見て幸せな気分になった。。。日曜日の夜に、幸せな?気分にさせてくれるドラマかな(笑)
| アンナdiary | 2007/07/23 11:46 AM |
『パパとムスメの7日間』第4話評価“慣れてきたから星4つ”
舘!舘!舘!ひろし♪ひろし♪ひろし♪
| ハマリもん | 2007/07/23 2:13 PM |
ムスメを泣かせたくないのっ。(舘ひろしのような新垣結衣)VS四郎様に泣かされちゃった・・・。(内野聖陽)
う〜ん。新垣結衣のような舘ひろしのヴァージョンがなかなか来ないのだなぁ。これはガ
| キッドのブログinココログ | 2007/07/23 3:06 PM |
パパとムスメの7日間 御前会議(`・ω・´)シャキーン
前回… 御前会議の準備と 西野さんの悪女攻撃!! ((((;゚Д゚)))ガクガクブルブル 今回はついに御前会議です!! パパとムスメの7日間第四話 今までのお話はこんな感じ(^^) 第一話パパとムスメの7日間 パパと娘が入れ替わったΣ(・ω・ノ)ノ
| zenの日記 | 2007/07/23 4:21 PM |
パパとムスメの7日間4パパピンチムスメもピンチ視聴率はアゲアゲ!
今回越えないといけない壁「御前会議」「期末テスト」 というわけで、小梅は大人について学習しています。 その1大人は美味いものを食べている。 その2大人は責任感がある、ないときはない。 その3大人は子供に見せない怖ーい顔をもっている。 で、御前会議
| ぱるぷんて海の家 | 2007/07/23 4:27 PM |
パパとムスメの7日間〜第4話・御前会議!
パパとムスメの7日間ですが、最近は舘ひろしの女子高生も新垣結衣の中年も見慣れてきた気はします。ただ、ストーリーの方が面白くなっていてムスメの方は御前会議に出席します。新垣結衣は教師に追いかけられるのですが、ちょっとしたホラー映画のようになっていてかな
| 一言居士!スペードのAの放埓手記 | 2007/07/23 5:22 PM |
パパとムスメの7日間
◆新垣結衣さん(のつもり) 新垣結衣(あらがき ゆい)さんは、毎週日曜よる9時TBS系列にて放送されている連続ドラマ、『パパとムスメの7日間』で川原小梅を演じています。 昨夜は第4話が放送されました。 ちなみに7月29日は参議院選挙特番のため、次回第5話放送は
| yanajunのイラスト・まんが道 | 2007/07/23 5:36 PM |
ヨーロッパGPはアロンソ優勝&黒の契約者&パパとムスメ
黒の契約者は6話を見て喪失者は能力を取り戻す使わず殺されてしまって パパとムスメはパパは会議が終わり不倫の問題でムスメは先生と問題だし ヨーロッパGPは大荒れもアロンソ優勝しハミルトンと2P差だよ 7時前に起床してでヨーロッパGP更新したりして過ご
| 別館ヒガシ日記 | 2007/07/23 8:47 PM |
日曜劇場『パパとムスメの7日間』第3・4回
私が夏ドラマの中で唯一期待していたのが日曜劇場『パパとムスメの7日間』。しょっぱなからガッキー新垣結衣さんのまぶしいオヤジ女子高生ぶりと舘ひろしさんのはじける喜怒哀楽ぶりでがっちりツカミに成功した感がありますが,3・4話,いよいよ正念場・御前会議の場
| D.D.のたわごと | 2007/07/23 9:41 PM |
パパとムスメの7日間(4)
パパとムスメの7日間五十嵐 貴久 (2006/10)朝日新聞社この商品の詳細を見る
| ドラ☆カフェ | 2007/07/23 11:02 PM |
「パパとムスメの七日間」第四話 〜そんな腐れた物、若き女に見せても意味無し〜
恭一郎(舘ひろし)と小梅(新垣結衣)は、“心”と“身体”が入れ替わったまま、ついに大事な『御前会議』と留年のかかった『期末テスト2日目』を迎えてしまった。 プリントを見て暗記しながら登校した小梅(の姿をした恭一郎)は、1限目のテスト用紙を覗き込んで大
| 混沌と勇気日記。 〜破滅の世界に打ち砕く勇姿を持て〜 | 2007/07/23 11:31 PM |
パパとムスメの7日間 第四話
●キャスト 舘ひろし 新垣結衣 加藤成亮 八嶋智人 麻生祐未 他〜 ●原作 パパとムスメの7日間/五十嵐 貴久 ¥1,785 Amazon.co.jp ●主題歌 星屑サンセット/YUKI ¥840 Amazon.co.jp ●あらすじ 御前会議に臨む恭一郎(の
| ちょっと変な話 | 2007/07/24 12:39 AM |
学校の中心でガッキーが叫ぶw(パパとムスメの7日間#4)
『パパとムスメの7日間』柏原収史と別れた安田美沙子は、傷心の日々を送ってるらしい(ぇいつの間にかメールの早撃ちにを習得した見た目はガッキー・心はあぶ刑事短いスカートを階段で抑える女子高生は、見られたいのか見られたくないのか・・・周りの視線を過剰に意識
| |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο | 2007/07/24 1:49 AM |
パパとムスメの7日間 第4話
「どんだけぇ〜!!秘密基地みた〜い♪」 あ、今回あの目隠し入浴プレイが無い!! あれが無いだけでこのドラマの魅力半減だよ…←変態のたわ言 とは言いつつ、御前会議の様子は社会人のプレゼンをしっかり見せてくれたのでそれはそれでいいかな。 あのパワーポ
| 特撮警備隊3バるカんベース | 2007/07/25 3:06 AM |
「パパとムスメの七日間」 第四回 
今週も楽しかった〜!! 御前会議も最後はスッキリしたし。あれではこの会社、 危ない。ハゲタカに狙われそう。田口さんの担任がちとストーカー気味なのが 不気味〜。西野さんの蒔いたトラブルの種がとうとう・・・ママが壊れた・・・。
| The Glory Day | 2007/07/25 10:42 AM |
「パパとムスメの7日間」(第4話:「決戦!御前会議」)
7月22日の「パパとムスメの7日間」は、恭一郎(外見は小梅(新垣結衣))が期末テストの2日目を迎え、小梅(外見は恭一郎(舘 ひろし))が御前会議に臨む、というものである。御前会議の最後に、小梅(外見は恭一郎)が自分の意見を述べるシーンがあったのだが、鉄火
| 鉄火丼のつれづれ日記 | 2007/07/26 12:03 AM |
パパとムスメの7日間 第4話
パパとムスメの7日間 第4話 TBS 2007/07/22 (日) 21:00〜 「決戦!ムスメの御前会議!!」 ★はじめに    今週の週間文春には、阿川佐和子さんとの対談に、舘さんが登場。 このドラマについての話で、女子高生の動きを説明していた。 3話で律子たちに「
| シャブリの気になったもの | 2007/08/05 12:01 PM |