<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

パパとムスメの7日間 第6話『これで、もとに戻れる!!・・かも?』 伝説の桃の秘密」

第6話「『これで、もとに戻れる!!・・かも?』
     伝説の桃の秘密」
恭一郎(舘ひろし)と小梅(新垣結衣)の心が入れ替わって
7日以上が経ったある日、会社を休んだ和香子(佐田真由美)が
川原家へやってきた。
試験休みで自宅にいた小梅(の姿をした恭一郎)は、
「理恵子(麻生祐未)に話がある」と言って家に上がりこんだ和香子を
警戒。リビングで対峙する理恵子と和香子の間に割って入り、
弾まない2人の会話を取り持つことに…。そこへ、上京してきていた
ひそか(佐々木すみ江)が、切った“伝説の桃”を持って
キッチンから登場。会話のネタにほとほと尽きていた小梅は、
「桃の伝説を思い出した?」と、なにげなくひそかに話題を振る。
すると、ひそかの口から以外な事実が!!なんと、
「昔、ある桃の木になった桃を食べて、
“人と人が入れ替わったことがある”」というのだ。
小梅は、自分たちが入れ替わってしまった原因が“伝説の桃”だったと
知って、内心大喜び。しかし、その話を聞いていた和香子が突然、
「理恵子と入れ替わりたい」と言い出し…!?

一方、会社では恭一郎(の姿をした小梅)が、またひとり苦悩していた。
一からやり直すことになったプロジェクトには、大幅に
予算が足りないことが判明し、自ら予算確保のために
社内の根回しをしなければならなくなってしまったのだ。
社長(江守徹)との「納期と予算を守る」という約束のもと、
新しい企画で動き始めたレインボー・ドリームプロジェクト。
ここで、予算の確保ができなければ、今までの苦労がすべて
水の泡になってしまう…。覚悟を決めた恭一郎は、
「自分がお小遣いをアップしてもらうときの交渉」を思い出しながら、
手ごわい役員たちを相手に、予算を増やしてもらえるよう
申し出るのだが!?


家にのりこんできた西野さん。
奥さんに話があるといい、小梅(中身パパ)は嫌な予感。
イヤリングをとりにきたという西野さんとママは対抗意識バリバリ。
おばあちゃんも中からでてきました。

レインボウドリームの販売戦略ができたけど
予算が15%オーバーで、御前会議までに
根回しをお願いします、といわれるパパ(中身小梅)。
その意味もわからず。
小梅(中身パパ)はパパ(中身小梅)に西野さんがきたことを
知らせ、心当たりはないかとたずねます。
「ママとふたりきりにされたらやばいよ、家庭崩壊?」
との返信に顔をひきつらせる小梅(中身パパ)。

部下につめよられたパパ(中身小梅)は
今日中に役員を説得するよういわれ
はんこをもらいに。

西野さんは奥さんに話をきりだそうとしますが
じゃまをする小梅(中身パパ)。
さらにおばあちゃんが伝説の桃をもってきて
伝説をおしえてくれます。
その伝説とは、その桃をたべて人がいれかわったというもの。
小梅(中身パパ)原因がこれなのか、と気づき
もとに戻れると喜びます。

役員に予算アップをたのみにいくパパ(中身小梅)。
はんこをもらって有頂天。
だけど常務のはんこももらわなきゃだめらしい。

西野さんは、ママといれかわりたいといい
ママも西野さんといれかわりたいといいだしますが」
小梅(中身パパ)はそれを阻止するため
桃を全部たべてしまいました^^;

「このふたりがいれかわったら、

 ほんっとうにたいへんなことになる」

常務説得をしながら、お小遣いアップをするときの
方法を思い出し、くいさがります。
状況がかわった、ターゲットがかわったといいますが手ごわい。
無情にしまるエレベーター。

「予算アップ!お小遣いアップ!予算アップ!」

「おねがい!未来に投資して!ください」

「10代は将来、美精化粧品をつかうんです!」


そのいいぶん、正しいですね、ほんとに。

桃をたべてしまった小梅(中身パパ)。
なんとか西野さんをかえそうとしますが
西野さんも手ごわい。

「もし、ご主人に大切なひとがいたらどうしますか。
 
 ご家族以外に」

パパ(中身小梅)、はんこGET!
そしていそいで帰宅(直帰といいまちがい)。

ママは、それは困るといい、結婚記念日の花の
エピソードを話します。

「あの日のことを忘れないでいてくれるかぎり

 何があっても大丈夫だなって
 
 そうおもってるんですよ」


西野さんはそのまま帰りました。
とりあえずママの勝利?

パパと連絡をとる小梅。
桃の話をしようとすると
西野さんが小梅(中身パパ)に話があるとまっていました。
パパ(中身小梅)は会社にもどれといわれて
「どんだけ〜」。

西野さんの好きなひとが話題になる中
パパ(中身小梅)が会社にもどります。

小梅(中身パパ)は西野さんに
パパが西野さんのことを好きだといいだし
小梅(中身パパ)びっくり。

『いったい何をしたらこうなるんだ?』

小梅(パパ)は、一生懸命フォローしますが
きっかけは8ヶ月前だという西野さん。
プロジェクトチームへの辞令がでた日、
パパとはじめて出会う西野さん。
仕事してると、仕事のために生きてる気になるけど
人生のための仕事で、仕事のための人生じゃないんだよ、というパパ。

「幸せってどこにあるんですか」ときかれ

「自分らしくありつづけようと歩くその先にあるもの、

 じゃないかな。

 愛する人とともに」


と、こたえるパパ。
スゴイ、と思ったら、
「リーダーの条件」という本にでていた言葉の受け売りでした、、、

全員に右から左にながされたのに

西野さんの心にだけ響いたらしい。

西野さん、思い込みはげしすぎ。。。。

中嶋さんにも届いてましたーーー!

西野さん経由で。

パパとまた電話する小梅。
桃の伝説がわかったといっていると
りっちゃんと彼氏にばったりあいました。

なぜ旅行に行かないのかときかれる小梅(中身パパ)。
小梅のことを大事にしたいからといわれたことをいうと
気を悪くする律子。
パパは正直に意見をいい律子を怒らせてしまいました。
そこへ健太先輩。
試合をみにこれる?ときかれはいと答えます。

『といっとかないと、小梅にしかられるな』

川原が応援してくれるから頑張れる気がする、という先輩を
はげます小梅(中身パパ)。しかし健太先輩にだきしめられ
キスされそうになったのをおしかえす小梅(中身パパ)。

「おれがするわけにいかんだろう。

 でも、こうして小梅も

 大人になっていくのか。

 複雑だなあ」


パパから桃の話をきく小梅。
また会社からかえろうとし西野さんにばったりあいますが
あわてて帰っていきます。

「もしももとにもどったらここにくることももうないんだなあ」

パパの評価はあがってるようで、
小梅はそれをきいてみんなにお礼を。


「みんなのおかげだよ。

 感謝してます。ありがとう」


『みんな。パパのことよろしくね。さよなら』

と会社をでて、健太先輩のサッカーを見に。
ボールをうけてみつかり、律子から
小梅と絶交したときき驚く小梅。
さらに健太先輩にボールをなげながら

「健太先輩、ぜったいに応援にいくからね」

だけど見ためパパだから・・・・。

『健太先輩まで、態度おかしくない?』

パパ(中身小梅)は帰宅し、桃を食べるといいますが
小梅(中身パパ)が全部食べたからもうないといわれます。
しかもその桃がなるのは10年に1度!!

「もう〜なにやってるの?信じられない!」

と起こる小梅(見た目パパ)。

「あたし、あと10年もこのままなんてたえらえないよ」

桃をさがしにいくというパパに自分もいくという小梅。
パパはたのむから会社にいってくれといわれますが
律子や健太先輩のこともあるしもうパパには
まかせられないと、朝早くでかけるふたり。

山の中腹にあるという伝説の桃の木をさがしに。
見た目パパの小梅の動作がかわいい!

あー!地図おとしちゃった!!

毎年ここに遊びにきていた昔を思い出すパパと小梅。
パパがつくってくれたブランコもそのまま。

「小梅とやまのぼりなんてもう一生ないとおもってた。

 いつのまにか小梅にきらわれてたし」


「パパのこときらってないよ。

 ただうざかっただけ」


「どこが」

「存在」

声と体がシンクロしてる・・・。
あ、もとに戻った?

お互いにお互いのよさを認め合うふたり。
パパのたいへんさに気づき尊敬するという小梅と
小梅のようにおもったことを言葉にすることが大事だというパパ。

戻ったかとおもったけどまだでした。

西野さんと中嶋さんまで山に!
中嶋さんはもと山岳部だそうで。
しかも西野さんはあの地図をひろってました。

西野さんたちが先に伝説の木を発見。
でも桃はのこっていませんでした。
中嶋さんが下に落ちていた桃をみつけますが
それを手に入れてかばんにしまう西野さん。
そのあとそこへやってきたパパと小梅。
木をみつけますが、もう桃はない・・・?
上をみあげたら一個だけあった!!

肩車されて桃を取る小梅(中身パパ)。
桃をとりました!!

「パパ!」「やっとだな」

桃をたべる小梅(中身パパ)とパパ(中身小梅)。

なのにただ食べるだけじゃいれかわらないと話すおばちゃん。
いれかわるにはとても重大な秘密があるそうで
もとに戻らず呆然とする小梅。
ついに泣き出してしまいます。
パパはカブトムシを見て、こっちの木ではないかといいますが
そこへあらわれた中嶋。

「中嶋?会社は?」

「呼び捨て?!」

中嶋さんから西野さんのことをきくふたり。
桃を西野さんがもっていることをきいてびっくり。
西野さんは首をふり、
パパ(中身小梅)は信じられないという顔を
小梅(中身パパ)は西野さんをきつくみつめ。。。


次回最終回、ぜったい見なきゃ!

お小遣いアップ作戦をあてはめて行動する小梅が
おもしろくて、もっと見たかった!!

西野さんが思い込みはげしすぎでかなり変。
せっかく美人なのにねえ。。。



キャスト

川原恭一郎(47) … 舘ひろし
川原小梅(16) … 新垣結衣
大杉健太(17) … 加藤成亮(NEWS)
西野和香子(27) … 佐田真由美
中山律子(16) … 森田彩華
桜木真一(46) … 高田延彦
国枝ひそか(72) … 佐々木すみ江
渡辺武志(00) … 江守徹
中嶋耕介(30) … 八嶋智人
川原理恵子(42) … 麻生祐未


星屑サンセット
YUKI

パパとムスメの7日間 公式サイト

2007.08.12 Sunday 22:05 | comments(9) | trackbacks(17) | 
<< 仮面ライダー電王第28話「ツキすぎ、ノリすぎ、変わりすぎ」 | main | バッテリー 6巻 発売 >>
まりりん (2007/08/12 10:51 PM)
honeyさん、こんばんは!
これだけの記事を、ほんといつも感動ものの早さですね〜!
ひたすらすごいっす!!しかも帰省中なのに〜〜!!大変お疲れ様です!!

>西野さん、思い込みはげしすぎ。。。。
なんかもっと別な狙いがあるのかと楽しみにしてたのに、単なるこれだけの人だったてのもね〜〜〜(笑)まあ、結局、このドラマに悪い人は1人もいない ってことなのかもだけど、今週は、ママとの壮絶なバトルでも見せてもらえるのかと思ってたので、拍子抜けしてしまいました。

>次回最終回、ぜったい見なきゃ!
は〜〜、楽しかった〜〜〜!!って最後思いっきり言えるような最終回を見せて欲しいですね。

では、よい休暇を〜!
honey@帰省先 (2007/08/12 10:59 PM)
まりりんさん、こんばんは。

今日はみながら打ってましたからさらに早いです。
帰省先で妹PC独占^^;

西野さん、ほんとにただの変な人でした。
でも他人の夫を狙うとかそういう系よりは
ずっとこの話にあってるかもしれませんね。

来週はきっともどるだろうし、基本コメディだから
最後まで笑わせてもらいたいですね。

まりりんさんも夏休みお楽しみください。
あんぱんち (2007/08/13 12:36 AM)
ドモッ(ёдё)ノ"
ドラマは寝転んで見るのが基本なので、リアルタイムで打つなんて器用な技は使えません(爆)

西野の暴走はもう止められない・・・
手に入らないとわかったら、パパを殺しに走るのかも(ぇ
honey@帰省先 (2007/08/13 9:02 AM)
あんぱんちさん、おはようございます。

いつもなら見てからかくんですが
実家なんでネット時間は短縮の方向でぱぱっと。
けどもともとながら〜なんでチャットしながら
ドラマ見ながらドラマ記事一本あげるなんてことも
フツーにやってます。

西野さん、あんな人だったとは。。。
今のパパならともかく7ヶ月前のパパは
単に負け組みだったようにもみえるのにね。

かっぱ (2007/08/26 4:06 PM)
こんにちは。
初めてコメントします。
ドラマに出てくる印象的なセリフを時々記事にしているのですが、調べていたらこの記事をみつけました。
自分のブログの記事にも書きましたが、honeyさんのドラマに関する記事の量とまとめ方すごいですね。
どうしたら、こんなに丁寧にまとめることができるのでしょうか?もしかしたら、以前にもどなたかが同じような質問をしているのかもしれませんが、もしよろしければ教えてください。
honey (2007/08/26 9:06 PM)
かっぱさん、こんばんは。はじめまして。

記事の量はドラマのおもしろさに比例して長くなったり
短くなったりといろいろですが、まとめ方はほぼあらすじ・・・かも。
ストーリーやセリフは以前は簡単にメモをとったりしていたんですが
今のPCでDVD-RAMが見られるようになったので
ドラマによっては音をききながら書いたりもします。
ここは、と思ったところを大文字にしたりカラーにしたり
叫んだりしてますが、コツ(?)は、私の場合
見た勢いのまま書くことです。
見終ってすぐにおもしろかった〜という気持ちのまま
だーっとかきあげ見直しもほとんどせずにアップして
それっきり。(次の日は次の日で書きたい記事があるし。)

いずれにせよ、仕事でやってるわけではなく
趣味でやっていることなので、好きなものを
楽しんで書いてます。

こんなので参考になったでしょうか。
ドラマのあらすじでしたら「どらまのーと」さんが
完璧ですよ(^^♪
honey (2007/08/26 9:09 PM)
>かっぱさん

 追記。
 思いだしました。
 この日の記事は、帰省先でテレビをみながら書いていたので
 いつも以上に更新時間が早くなっています。
 ふだんはもうちょっと遅いです。
かっぱ (2007/08/27 8:27 PM)
honeyさん、丁寧なコメントありがとうございました。
また、まとめ方のタネあかし?もありがとうございます。
私も、ドラマの中で気になったセリフとかあったときは
HDDレコーダーに録画したのを何度も見直して文字にしていますが
honeyさんは、パソコンで再生しながら文章化しているんですね。
でも、見終わってすぐに書けるなんてすごいと思います。
しかも、仕事じゃなくて趣味なんですもんね。

どらまのーとさんのブログ紹介もありがとうございました。
さっそく読み比べてみましたが、あちらは本当にシナリオというか
台本のような詳細さですね。

でも、honeyさんの記事も文字色や大きさなどを変えてあったり、
そのときのhoneyさんの感想も書いてあって両方楽しめました。

これからも見逃してしまったドラマや
残しておきたいセリフなどあったときは、
honeyさんやどらまのーとさんの記事を参考にさせていただきます。

これからも、記事の更新を楽しみにしています。
honey (2007/08/27 10:15 PM)
かっぱさん、こんばんは。

タネあかしというほどではないんですが。
HDDレコーダーに録画していますが
たいてい家族がテレビみてますんでPCで。

うちはだいぶ主観のはいった記事になるので
正確さではやはりちーずさんのどらまのーとさんが
よろしいかと思います(^^♪











『パパとムスメの7日間』第6話評価“ちょいダウンで星4つ”
ここで一句!「舘ひろし ホタル女子より 素敵女子」 おそまつさまでした~!
| ハマリもん | 2007/08/12 10:46 PM |
パパとムスメの7日間 第6回 感想
『もとに戻れる!!』
| ぐ〜たらにっき | 2007/08/12 11:03 PM |
来週は入れ替わっても入れ替わらなくても生ガッキー!(パパとムスメの7日間#6)
来週は生ガッキー時価8000円の『恋するマドリ』舞台挨拶チケット(しかも2列目)を当ててしまった(爆)そんな大騒ぎするほどのものなのか、しかと確かめてこよう(ぇ『パパとムスメの7日間』貴重なウーロンねぇ・・・どんだけおいしい烏龍茶なのか、そっちも確かめて
| |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο | 2007/08/13 12:40 AM |
「パパとムスメの7日間 第6話」桃の伝説
あの桃はねぇただ食べただけでは入れ替わらないんだよ。入れ替わるにはとっても重大な秘密があるの
| バスタイムTV(お風呂テレビでドラマに浸る) | 2007/08/13 1:54 AM |
日曜劇場『パパとムスメの7日間』第6回
愛人(と思い込んでいる美人部下)キター!!!! そして入れ替わりの原因,伝説の桃の秘密キター!!!! さあ,2人は元に戻れるのか?!
| D.D.のたわごと | 2007/08/13 5:29 AM |
パパとムスメの7日間
[8/8リリース] ドラマ主題歌「パパとムスメの7日間」YUKI 星屑サンセット
| パパとムスメの7日間 | 2007/08/13 9:28 AM |
パパとムスメの7日間 第6話 「もとに戻れる!!」
理恵子(麻生祐未)に話があると訪問する和香子(佐田真由美)。明らかにやばい雰囲気に話をそらそうとする恭一郎(舘ひろし)。先週は宅急便かと思って理恵子が印鑑持ってきたような気がするけど・・・。ピアスを取りに来たと言う和香子。
| テレビお気楽日記 | 2007/08/13 5:22 PM |
パパとムスメの7日間 第6話
パパとムスメの7日間 第6話 TBS 2007/08/12 (日) 21:00〜 『「これで、もとに戻れる!!・・・かも?」伝説の桃の秘密』     ★はじめに     ショックだった・・盲点だよ!! このドラマはフィクションです・・・が時効警察みたいに毎回違うなんて!!
| シャブリの気になったもの | 2007/08/13 7:45 PM |
「パパとムスメの七日間」第六話 〜何事にも立ち向かう勇気を、話す勇気を〜
恭一郎(舘ひろし)と小梅(新垣結衣)の心が入れ替わって7日以上が経ったある日、会社を休んだ和香子(佐田真由美)が川原家へやってきた。 試験休みで自宅にいた小梅(の姿をした恭一郎)は、「理恵子(麻生祐未)に話がある」と言って家に上がりこんだ和香子を警戒
| 混沌と勇気日記。 〜破滅の世界に打ち砕く勇姿を持て〜 | 2007/08/14 12:50 AM |
パパとムスメの7日間 (佐田真由美さん)
◆佐田真由美さん(のつもり) 佐田真由美さんは、毎週日曜よる9時TBS系列にて放送されている連続ドラマ、『パパとムスメの7日間』で西野和香子を演じています。 一昨日は第6話が放送されました。 ついに、恭一郎(舘ひろしさん)と小梅(新垣結衣さん)の心が入
| yanajunのイラスト・まんが道 | 2007/08/14 2:39 AM |
新垣結衣&舘ひろし パパとムスメの7日間 第6話 最終回直前!元に戻れる!!
最終回直前!伝説の桃でやっとパパとムスメが元に戻れる!?・・・かも!? ということで、全7話構成の連続ドラマでしたので、次回が最終回! 面白いドラマだけにすぐに終わってしまうのがもったいなく感じてしまったりしますが・・・。 熊谷 貫 新垣結衣 写
| レジェンド オブ ウルトラマン(*^-^)ゞドラマレジェンド(o`・ω・)ゞ | 2007/08/14 6:34 AM |
K1ラスベガス&おお振り&黒の契約者&パパとムスメ
おお振りは西浦が今度はチャンスでスクイズが成功し1点を追加して 黒の契約者は9話で女刑事の昇進と同級生の誕生パーティも裏切られて パパとムスメは仕事で判&桃GETしたけど西野さん桃GETで最終回へで K1ラスベガスは香港よりマシだったが判定が多過ぎ
| 別館ヒガシ日記 | 2007/08/14 9:19 AM |
パパとムスメの七日間 「ハンコと桃、取ったどぉ〜!」
まさか西野さんまで伝説の桃探しに参戦するとは思わなかった。どこまで 貪欲なんだよ〜。パパ@小梅は予算採って来たのに・・・相変わらず小梅@パパ は失敗続きですね。
| The Glory Day | 2007/08/14 8:57 PM |
パパとムスメの七日間 第六話
●キャスト 舘ひろし 新垣結衣 加藤成亮 八嶋智人 麻生祐未 他〜 ●原作 パパとムスメの7日間/五十嵐 貴久 ¥1,785 Amazon.co.jp ●主題歌 星屑サンセット ¥840 Amazon.co.jp ●サントラ 「パパとムスメの7日間」オリジナ
| ちょっと変な話 | 2007/08/15 12:30 AM |
パパとムスメの7日間 第6話
「別にパパの事、嫌いじゃなかった… ただウザかっただけ」 「どこが?」 「存在」 じゃあ、仕方ないね…っておい! 俺も将来ウザがられる親父になるんだろうなぁ… 会社ライフに順調に順応する心は10代の小梅パパは、予算オーバー15%の承認の判子
| 特撮警備隊3バるカんベース | 2007/08/16 2:38 AM |
「パパとムスメの7日間」(第6話:「もとに戻れる!!」)
8月12日に放送された「パパとムスメの7日間」は、小梅(外見は恭一郎(舘 ひろし))と恭一郎(外見は小梅(新垣結衣))が元に戻るために伝説の桃を探しに行く、などというのが主な内容だ。桃を探しに行く途中、小梅と恭一郎の2人はブランコのある木を見つけるが、小
| 鉄火丼のつれづれ日記 | 2007/08/18 1:29 AM |
人生のための仕事で…
 先週、放送終了したテレビドラマ「パパとムスメの7日間」から、週遅れになってしま...
| 京ぽんでモブログ | 2007/08/26 3:47 PM |