<< February 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

ファーストキス 第8話

[ テレビ ]
第8話
ドライブにでかけた美緒(井上真央)と秋生(平岡祐太)は、夜景の見える
場所でお互いの気持ちを確認し合う。そのとき秋生は、携帯電話に
白鷺大学付属病院から緊急連絡が入っていることには気づかなかった。

 そのころ、白鷺大学付属病院の心臓外科では、蓮子(松雪泰子)がオペを
担当した少女の容態が急変し、その救命処置に追われていた。そのとき、
秋生がいないことを知った教授の青木(柴俊夫)は、蓮子にその理由を
尋ねた。が、蓮子は、青木の問いには答えずに、全力を尽くして
必ず患者を救う、とだけ言ってICUに向かった。。
 同じころ、家に戻った和樹(伊藤英明)は、一流(劇団ひとり)とはるな
(酒井若菜)から、美緒の病気のことを尋ねられる。一流たちは、美緒の
病気が実は深刻な状態なのではないか、と勝(阿部サダヲ)から聞いて
心配していたのだ。和樹は、本当のことを話そうかどうか一瞬迷いながら
も、薬を飲んでいれば問題ない、と答える。

 携帯電話の着信記録に気づいた秋生は、蓮子に電話を入れる。事情を
知った秋生は、美緒に心配をかけないよう気遣いながら、次のデートの
約束をして病院に戻った。

 あくる日、美緒は、ロサンゼルスにいる母・りえ子(夏木マリ)に
電話して、手術の予定を遅らせることができるのかどうか尋ねる。すると、
りえ子は、病院の都合もあるのだから勝手なことはできない、と答える。
電話を切った美緒は、部屋にやってきた和樹に、パリ行きの話を切り出す。
和樹がパリに行くことになっても自分は平気だ、と言い残して出かける
美緒。ふたりの会話を聞いていた一流と勝も、美緒の面倒は自分たちが
見るからせっかくのチャンスを逃すな、と和樹を叱咤する。


ここまできてもうしわけないですが感想リタイアしますm(__)m
(TBも自重します。)

共感できたのは、はるなの、最強デートコースなんかない、
ふたりが楽しけりゃそれでいいというあたりかな。
あの人、ほんとにいい人ですよねえ。料理もうまいし。

先週いいかげんにみていたためか
急に大学をやめることになっても美緒とつきあうと
もりあがってたのがよくわからなかったのと
お兄ちゃんはいくら病気とはいえ、20歳にもなった妹の恋に
口だしすぎな気が。。。

福永美緒(20)  ……  井上 真央
加納和樹(28)  ……  伊藤 英明
結城秋生(26)  ……  平岡 祐太
斉藤はるな(27)  ……  酒井 若菜
諸畑健夫(22)  ……  蕨野 友也
・ ・ ・
番場 大(50)  ……  竹中 直人
福永りえ子(50)  ……  夏木 マリ
・ ・ ・
進藤一流(28)  ……  劇団ひとり
二階堂勝(30)  ……  阿部サダヲ
高木蓮子(33)  ……  松雪 泰子

こころ
こころ
小田和正
2007.08.27 Monday 22:01 | comments(0) | trackbacks(4) | 
<< ジャンプ 39号 感想 | main | BUZZER BEATER(アニメ)#005 STEAL >>









ファースト・キス 第8話突発感想
今までだらだら見てたんですが、今日はネタもないので、感想を〜♪(オイ 何このグダグダ!(爆) 。・゚・(ノ∀`)・゚・。 今までおにいちゃん、あんたがあの先生とくっつけようとしてて、 やっぱり駄目だwwってどないやねん(爆) まぁ、ドラマだから仕方な
| なんでもあり〜な日記(カープ中心?) | 2007/08/27 10:12 PM |
ファースト・キス〜第8話・別れ
ファースト・キスですが、美緒(井上真央)と結城(平岡祐太)の恋を大人たちが邪魔します。教授は患者と付き合うなら大学から追放するとまで明言しますが、結城は大学病院を辞めることになっても美緒と付き合う気でいます。高木先生(松雪泰子)は携帯に出なかった結城
| 一言居士!スペードのAの放埓手記 | 2007/08/27 10:40 PM |
ファースト・キス 第8話
ファースト・キス 第8話 フジテレビ 2007年08月27日? 21:00〜 「さよなら、妹よ」     ★はじめに   大後寿々花ちゃん。 8歳で「ごくせん」(2002)の山口久美子(仲間由紀恵)の幼少役。 かわいい。   さて・・   今回のお気に入りのシー
| シャブリの気になったもの | 2007/08/28 1:16 AM |
ファースト・キス 第8話 「さよなら、妹よ」
はるな(酒井若菜)「遅ーい。」
| テレビお気楽日記 | 2007/08/28 7:33 PM |