<< June 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

仮面ライダー電王 第33話「タイムトラブラー・コハナ」

第33話「タイムトラブラー・コハナ」

オーナーの語り。

「最後のカードをつかい、

 ゼロノスに変身した桜井侑斗。

 だが、彼はカードを使うたびに

 大きな代償を払っていた。

 自分自身に関する記憶が、

 人々の中から消えてしまうという代償を」


侑斗を忘れた愛理さん。

「もうひとり?あら?もうひとり?

 私と、良太郎と、・・おばあちゃん?」

沢田さんと電話中の良太郎。

「そっか。ようやく大学はじまったんだ」

「そ。9月からね。

 日本に帰った時はごめんね。
 
 心配させちゃって」

「全然」

「あの、沢田さん、ちょっとききたいことがあるんだけど」

「なに?」

「こないだ日本にきたとき、

 うちの姉さんが結婚する人とあったことあるって

 言ってたよね?」

「え?あたしが?」

「桜井さんていうんだけど」

「桜井さん?

 ううん、はじめてきいた。

 おねえさん。結婚するんだ。

 へ〜。おめでと」

『沢田さんの記憶もなくなってる』

「もしもし?」

デンライナーの窓から外をのぞくナオミやリュウタたち。

「あれです」

「なになに?」

「へんですよねえ」

「そこ、よきっ!」

線路がねじれて途中でとまってます。

「ありゃあ、見たことない線路やなあ」

「うん。途中できれちゃってるし、なんか妙だね」

「おいおい、また神の路線てやつじゃねえだろうなあ」

「あれは、そんな古いものじゃありませんよ。」

とオーナー。


「新しい路線のようですねえ。

 どこへ通じているのか、

 こちらとつながってみないことにはなんとも」


「じゃ〜あ、ねえねえねえねえ、
 
 つながったらおもしろいとこいける?」


とオーナーに近づくリュウタ。

「さあ。過去か未来か、

 ともかく何か変化がおきてますよ、何か」

 君たちも、どこか妙なとこありませんか?」


「おい、カメ!おまえ顔が青いぞ!
 
 冗談だよ。もとから青いじゃねえか」


「人をネタに」

「あれ〜?ハナクソ女いないじゃねえか。

 どこいった?」

どこかの道をあるくコハナ。
カーブミラーにうつった自分の姿をみてびっくり。

「うそでしょ・・嘘ーー!」

草原に寝ころぶ侑斗。
そこへデネブ。

「お茶菓子もってきたよ。

 おいしいよ」


「これから電王だけで戦うのか」

「フォローはできる」

「カード、少なすぎたんじゃねえの?」

「だってあんまりたくさんだして、

 この時代で侑斗の覚えてる人が、

 ひとりもいなくなったら」


愛理さんを思い出す侑斗。

「こんなこと言ったらだめだけど

 もうカードつかわなくていいのは

 ちょっとほっとしてる」


「バカ!まだイマジンは動いてんだぞ!」

お茶菓子を食べる侑斗。

「ま、ちょっとだけはな。

 ほんとにちょっとだけだ」


「侑斗・・」

『侑斗は変身するたびに、

 あるものを消費してる。

 大切なものを・・・』


良太郎は自転車で移動中。

「桜井さんのことおぼえてる人がいなくなったら・・」

「おい、良太郎!」

「何?モモタロス」

「ハナクソ女がいなくなったんだけどよぉ、知らねえか?」

「ハナさんが?ううん、夕べから全然」

そのとき良太郎の携帯がなります。

「ちょっとまって。ハナさんから。

 もしもし?」
 
「良太郎、あたし、ハナ」

「ハナさん。今ちょうど」

「ごめん、ちょっときてくれないかな。

 なんか変なことになって」

「うん」

自転車で急ぐ途中、あいた車のドアにぶつかる良太郎。

「おいおいおい。俺の車傷ついちゃったじゃねえかよ」

「あーこれひでえな」

「すいません」

「すいませんじゃすまないでしょ、これ」

「どうしてくれんのかなあ」

「とりあえずいくらだせる?」

襟元をつかまれる良太郎。
そこにとんできた生卵。

「良太郎から、はなれなさい!」

コハナちゃん!

「なんだあ?!」

またしても卵を投げます。

「このガキぃ!」

男のおなかにパンチをいれるコハナ。

「良太郎、逃げるよ!」

「え、ちょっと!」

良太郎の手をひいてにげるハナ。

「大丈夫だね。ケガは、ない?」

「あの、まさかとは思うけど、ハナさん?」

「わかってくれた?」

コハナ笑顔。

エスカレーターをのぼるピアニスト。
どこかのお店のようです」

「いらっしゃいませ」

「ちょっと失礼」

ピアノを弾いていた女の子に、かわるよううながすと
自分がピアノを弾き始めます。

その素晴らしい演奏に驚くお店の女性。

ピアノ弾きながら一回転した!!(Sオケ?!違)

さらにピアノを弾き続け、聞き入るお客さんたち。
そこにイマジンがとんできて、はいりこみました。

道を歩きながらも手はうごきますが、クラーケンイマジン出現。

「おまえの望みを言え」

驚くピアノマン。
ちょうどとおりかかった侑斗がみつけます。

「イマジンじゃないか!」

「え、ほんと?」

「ピアノがほしいのか?よしよし、かなえてやろう」

すばやく飛び立つイマジン。
それをみる侑斗とデネブ

「デネブ、契約者見張ってろ。

 俺は野上に知らせる」

「了解」

「尾行開始」

デネブの動作がいちいちかわいらしい。

ミルクディッパー。

コハナにミルクをだす良太郎。

「ちょっとぉ。子どもじゃないんだからあ」

「ごめん。でも、どうみても」

「はあ・・どうしてこんなことになっちゃったんだろ」

「とにかくオーナーにきいてみようよ。
 
 デンライナーの時間までもうすぐだし」

そこへ買い出しにいった愛理さんと三浦さん、尾崎さんが
戻ってきました。

「すいません。おもたいのに」

「いえ、いつでも言ってください」

「愛理さんにはコーヒーポットより重いものは

 似あわないし〜」


この間、自転車もちあげてたよね?

「おかえり」

「こんにちは」あいさつするコハナ。

「この子、ハナさんの妹っていうか」

「そう、妹さん。

 はじめまして、いらっしゃい」

「うわ〜いわれると、たしかにハナちゃんに似てる」

「いや〜かわいいね。お名前は?」

口ごもるコハナ。

「コ、コハナちゃん」

「へ〜。ハナちゃんの妹でコハナちゃんかあ」

「かわいいお名前ね」

良太郎の肘をつねるコハナ!

そこへ侑斗が顔をだします。
良太郎とコハナは外へ。

「これが!ハナ?!」

「理由はわからないけど、そうなんだ。

 とにかく一度デンライナー戻らないと」

「わかった。こっちは俺がひきうけるから

 おまえは今いった契約者のほうへいけ。

 デネブが追ってる」

「うん」といきかけてまたふりむく良太郎。

「君にも、あとでいろいろききたいことがある。

 ハナさん頼むね。」

コハナと侑斗。

「デンライナーの時間が!」

「ゼロライナーにのっていけばいい」

とコハナの頭に手をおいて階段をのぼる侑斗。
コハナ、こけます。

「いったあ〜〜」

「ったく」と侑斗、コハナをお姫さまだっこ。

「おろしてよ」と手足をバタバタさせるコハナ。

「うるさい!」

部屋でピアノを練習する女の子の前にあらわれたイマジン。

「いい子だ。こいつはもらうからな」

手を動かしているピアノマンをみはるデネブ。

「何してるんだろう、さっきからずっ〜と」

病院、名札は奥村祐希。
病室にはいってきた看護師さん。

「奥村さん。点滴交換しますね。

 今日はいい天気ですよ〜。

 あとで空気いれかえましょうねえ」

寝ている青年は若く見えます。
壁にはピアノを演奏しているときの写真。
他にもいっぱい。

いきなりピアノマンのいる広場の真ん中に
空からふってきたピアノ。

「さあ。おまえのほしかったものだぞ。

 よかったなあ。契約完了」

「いや」

「何?!」

ピアノマンをピアノのほうへつきとばすイマジン。

「どうした?扉をあけなきゃ怒るぞ!」

「違う!」

「なぜだ?!なぜ開かない」

つきとばされたピアノマンをうけとめるデネブ。

「大丈夫ですか」

「ゼロノスの片割れか。

 変身はしないのか」


「最初に言っておく!

 そこには触れないでくれ・・」

「ん?とにかく契約者をおとなしく返せ!」

デネブは攻撃をかわします。そこへ良太郎。

「デネブ!大丈夫?」

「野上、気をつけろ。

 かーなーり強い」

「今度は電王か、誰がこようといっしょだ!」

「モモタロス、いくよ。

 変身」


ソードフォーム。

「俺、参上!」

「いいだろう、相手をしてやろう」

「なんだ、この野郎、えらそうに!

 してやるのはこっちだ!」


「このスルメ野郎」

しかし攻撃されて倒れる電王。

「よしよし。そのままおとなしくしてればご褒美だ」

すぐたちあがる電王。

「そんなごほうびはいらねえなあ」

「いい子にできないらしいなあ」

「言ってなかったか?

 俺は最初から最後までクライマックスなんだよ!

 行くぜ行くぜ行くぜ!」


ピアノマンを介抱するデネブ。

デンライナー。コハナをみて驚くナオミとタロスたち。

「嘘?!」

「これがハナさん?」

「ほんまかあ」

「ハナちゃん?

 ちっちゃ〜い!いひひうあははは」


「オーナー、これどういうことなんですか?!」

電王とイマジン。

「くっそう」

電王まきつかれて、たたきつけられます。

「くっそう!俺の必殺技」

「いくぞ、おれの必殺技パート、

 パート、何にすっかなあ」


「迷ってる暇ないよ、5でいいじゃない」

「よっしゃパート5!」

イマジンはねとばされます。

「なかなか優秀だ。ここはお預けとしておこう」

海にとびこんで逃げるイマジン。

「うわ、待て!この野郎!」

電王、デネブとぶつかります。

「大丈夫か」

「脅かすな!この野郎!」

「ごめんなさい」

「モモタロス、今は無理だよ」

「ちー!くっそう」

変身とけます。

「契約者は?」

「あーーーーー!」とデネブ。

「ん?」

ピアノの前に座るピアノマン。

デンライナーに戻ったモモタロス。

「くっそう!あのイカ野郎!」

「センパイ、それどころじゃないって」

「え?」

「ハナさんが」

「おう、そうだ。戻ってきたのか?」

「今オーナーとコックピットにいます」

「コックピット?」

新しい路線を侑斗とコハナにみせるオーナー。

「あれは?」

「新しい路線です。

 まだこちらとつながっていませんがね。

 ハナくんの異変はあれに

 関係しているとも考えラえます。」


「どういうことですか?」

「たとえば、あの路線が

 ゼロライナーやハナくんのいた時間に

 続いている、とか


路線をみつめるコハナと侑斗。

ピアノを弾くピアノマン。
それを見つめるデネブと良太郎。

路線の先を強い目でみつめるコハナ。



電王の曲のピアノバージョンもいいですね。

コハナ、ハナさんといっしょで
パンチも強烈で、小さい時も強い!
強い目力ももっているうえ
ハナさんに似てるかわいい子をうまくみつけたものです。
トラベラーじゃなくてトラブラーなのがおかしいけど。

侑斗のカードの枚数は選んで発行することができたのか?
一枚一枚使うごとに忘れられても、本当は愛理さんさえ
おぼえていてくれたらそれでよかったのに。

だけど一番に忘れたっぽいのは、それだけ身近な関係だったから?
あんなどうでもいい藤代とか由香さんはおぼえてたのになあ。

あの路線が幸せな未来につながっているといいんですけど。
この番組にあんまり悲劇をみせてほしくないので!

松元 環季ちゃんオフィシャルプロフィール

ああ!「マイフェアボーイ」で山本裕典ぼっちゃまと
共演していたあの子ですか。
そういや演技はお上手でした。
さらに「プロポーズ大作戦」の礼の子ども時代。
あれもすごくかわいかったです。
セーラームーンの亜美ちゃん(幼少時)もやっていたとは。
今後の活躍も楽しみですね。

ハナさん(白鳥さん)の復帰もお待ちしています。

キャスト

野上良太郎(18) 佐藤健
ハナ(19) 白鳥百合子
ナオミ 秋山莉奈
オーナー 石丸謙二郎
野上愛理(22) 松本若菜
尾崎正義 永田彬
三浦イッセー 上野亮
桜井侑斗(中村優一)
モモタロス(声・関俊彦)
ウラタロス(声・遊佐浩二)
キンタロス(声・てらそままさき)
リュウタロス(声・鈴村健一)
デネブ(声・大塚芳忠)

ピアニスト 諏訪太朗
沢田由香 満島ひかり
コハナ 松元環季
奥村祐希 尾関伸嗣

Newtype THE LIVE (ニュータイプ・ザ・ライブ) 2007年 11月号 [雑誌]

VOiCE Newtype (ボイスニュータイプ) 2007年 10月号 [雑誌]
VOiCE Newtype (ボイスニュータイプ) 2007年 10月号 [雑誌]






プライズ 仮面ライダー電王 DX特撮ヒロインフィギュア ハナ単品《予約商品01月発売》






仮面ライダー電王 トーキングイマジン DXモモタロスイマジン
仮面ライダー電王 トーキングイマジン DXモモタロスイマジン

仮面ライダー電王 スペシャルトークショー
~イマジン大集合! クライマックスだー!!~


仮面ライダー電王 2008年カレンダー

Perfect-Action~Double-Action Complete Collection~
Perfect-Action~Double-Action Complete Collection~
TVサントラ







2007.09.16 Sunday 09:59 | comments(10) | trackbacks(42) | 
<< 獣拳戦隊ゲキレンジャー【修行その29】「グダグダヘレヘレ!ショッピング」 | main | WHAT'S IN (ワッツ イン) ? 2007年 10月号 >>
sorcerer (2007/09/16 10:37 AM)
honeyさんこっちもこんにちは!

ハナちゃんちっちゃくても強かったね!
可愛かったし!
リュウタがちっちゃいハナちゃんを見て
勝ち誇ってたのも可愛かった!

ピアノ良かったねぇ!
スコアが出たら欲しいかも(笑)
honey (2007/09/16 10:39 AM)
sorcererさん、こんにちは。

コハナ、イメージぴったりでうまいですよね。
おとなしいかわいらしい女の子の役もこなすから
やっぱりうまいんでしょう。
リュウタはお仲間ができてうれしいかも。

きっと東映さんがだしてくれるはず・・・。
JUNKO (2007/09/16 10:50 AM)
>honeyさん、おはようございます!

今日も早くからストーリーのアップ、おつかれさまでした。

>デンライナーの窓から外をのぞくナオミやリュウタたち。

いつも思うのですが、
なぜ彼等は、
同じ窓から押し合いへし合い覗こうとするのでしょう。
隣の窓でも見える風景は変わらないと思うんですけどね。
・・・単なる負けず嫌いか(^^;)

モモの「なんだ、この野郎、えらそうに!」には
「おまえが言うな、この野郎っ」と思わず突っ込んでしまいました(笑)

>電王の曲のピアノバージョンもいいですね。

CD化を切に希望します。

コハナがハナさんに似てかわいいだけに、
白鳥さんが懐かしい。
早く戻ってきてほしいです。
そして、ぜひ、ハナとコハナのかわいいかわいいツーショットが見たい。
でもそれは、映画のような状況がないかぎり、無理ですね・・・。

>侑斗のカードの枚数は選んで発行することができたのか?

本日一番のびっくりは、そこでした。
それに、いったい誰がカードを発行するんでしょう。

わからないことが多い「電王」。
正直、イマジンが時間の流れを変えようとするのが何故なのかも、私、よくわかっていないんです(ーー;)。
リュウタの登場時の「イマジンはみんな、“声”が頭に聞こえてくる」発言も、まだ謎ですよね?
honey (2007/09/16 10:59 AM)
JUNKOさん、こんにちは。

今日はいつもより早めにしあがりました(^^♪
これからちょっと出るので超特急です。

同じ窓からのぞくのは、あれですよ。
みんなが同じ画面にうつるため・・・。

ピアノ曲は普通によかったですよね。

コハナが退場するときにでも、ハナとあうシーンが
あるといいんですけど。

カードの発行者も謎ですし、カードなくても
今回ゼロライナーに乗れることがわかりましたし
カードがなくなってもデネブはいるし
イマジンの目的も謎ですね。
去年のカブトと同じ、細かいことは考えないほうが
いいのかも、、、、
真紀 (2007/09/16 5:26 PM)
honeyさん、こんにちは。

コハナちゃんの身長を確かめてガッツポーズするリュウタが可愛かったです。何気に身長のこと気にしてたんですねリュウタ・・・・。

ピアノver良い曲ですね〜
あのダブアクがしっとりと切ない曲になるなんて思ってもなかったです。



honey (2007/09/16 8:08 PM)
真紀さん、こんばんは。

リュウタはほんと子どもっぽさがよくでてますね。
ほかのみんなは大人だしなあ〜。

ピアノバージョンとてもよかったです。
そのうちでるかな?
風水 (2007/09/17 8:35 PM)
honeyさん、こんばんは。
コハナちゃん上手いですよね、そして可愛らしい〜。
強さが代わらないところも良い感じですが、リュウタが嬉しそうなのが妙に可愛かったです。
Double-Actionピアノバージョンには驚きました!
良い感じなので今回限りと言わずぜひ使い続けて欲しい曲ですよね。
次回にどうつながるのか、そして、今度はハナちゃんや侑斗の謎が解けてくるのかが気になります。
ひそかにU電王&U良太郎の活躍が楽しみです。
honey (2007/09/17 9:33 PM)
風水さん、こっちもこんばんは。

コハナちゃんの演技、ハナさんのイメージそのままでしたね。
あの若さであの演技力!!

ピアノバージョン、とてもよかったです。
演奏中に一回転したのにはびっくりでしたが。

イカだからやっぱりウラタロスの出番ですよ!!
デンライナーイスルギもみたいな〜。
けろりん (2007/09/18 1:05 PM)
honeyさん、こんにちは。

どこかで見た事あると思ったら、コハナちゃん、「プロポーズ大作戦」の礼の子供時代の子ですか!
そういえば、そうですよね。かわいい子だとその時から思っていたので。

私も今回は苦しいよなあ、子役使って、とか思っていたのですが、意外に自然な展開なのと、コハナちゃん役の子がとても上手なおかげで、全く苦しく感じなくてほっとしています。

子役って結構大事ですからね^^

私も、電王はシリアスでも、どこか明るい部分を残していて欲しいです。
あまり悲しいシーンは観たくないですよね。
honey (2007/09/18 4:24 PM)
けろりんさん、こんにちは。

あんなかわいい子が転校してきたら小学生男子は
みんな好きになっちゃうでしょうというくらいの
かわいさでしたもんね。

ハナの少女時代でもまったく違和感ないあたりがすごいです。

はい、なんたって電王ですから。
ご都合主義といわれようとも悲恋はやだなあ。









仮面ライダー電王: 第33話
仮面ライダー電王 第33話「タイムトラブラー・コハナ」。コハナ登場の謎の分岐編。 以下読みたい方だけどうぞ。
| きゃんずぶろぐ | 2007/09/16 10:03 AM |
仮面ライダー電王 第33話「タイムトラブラー・コハナ」
むう。薄い!先週に比べて、この薄味感はいかんともしがたい…。通常モードに戻っただけ、という話もある。まあ、コハナ登場!ということで。で、今週の電王。・コハナ登場!(実はこれだけかも)・ピアノマン、その服装はないだろう。・ゼロノス組、うーん、仲良し。・デ
| piyomarimoのよろよろ日乗 | 2007/09/16 10:04 AM |
仮面ライダー電王33 タイムトラブラー・コハナ
あぁ、先週先々週とあんまり感想見に行けず一週間過ぎ去ってしまった・・・。そんな感じで今日も電王を見る。 今日のメインイベントは〜Double-Action ピアノバージョン! ・・・って違うか。 予告通りコハナがやってき
| 仮面ライダー電王でんの | 2007/09/16 10:07 AM |
今週の電王 #33タイムトラブラー・コハナ
脚本家って大変だなぁと、しみじみ思う訳です。ただ「コハナ」という響きは結構好きかも。 オーナー補完 前回の美しくも悲しいお話をオーナーが補完してくれました。有難いけど、オーナーがやるとホラーになる。 サワダさん再び もしかして、このシーンのためだ
| 犬と下僕様 | 2007/09/16 10:11 AM |
ご報告:仮面ライダー電王、ちゃんと見ました(第33話「タイム...
ちゃんと電王見ましたー。素で、きのこハンター醤油風味と読み間違えた、きのこバター醤油風味のカップヌードルを食べながら!!( ̄□ ̄;)!!ウラタロスのエロ声もちゃんと聞きましたー♪素で、きのこハンター醤油風味と読み間違えた、きのこバター醤油風味のカップ
| 読書とジャンプ | 2007/09/16 10:12 AM |
仮面ライダー電王 第33話「タイムトラブラー・コハナ」
仮面ライダー電王の第33話を見ました。上記3種は2008年度カレンダーです。第33話 タイムトラブラー・コハナ良太郎は由香に電話で桜井のことを聞くと、桜井の事は記憶から消えていた。《沢田さんの記憶もなくなってる…》「ほら、あれです」「え、何?何?」デンライナー
| MAGI☆の日記 | 2007/09/16 10:13 AM |
電王33両目
第33話 タイムトラブラー・コハナ デンライナーが走る、時のはざまに、突如発生した新たなる
| ヤジャの奇妙な独り言 | 2007/09/16 10:14 AM |
コハナ・・・ハナコの方がいいのに・・・ぶー
装着変身 仮面ライダー電王 (プラットフォーム)&モモタロスイマジンバンダイこのアイテムの詳細を見る  ま、映画で良太郎の子供姿がコタローだったから、コハナで順当なんですが・・・細かい事にはこだわらず(誰もこだわってない・・・これまた失礼いたしやした〜{/hi
| ガヴァドンなボログ | 2007/09/16 10:16 AM |
仮面ライダー電王 33話 新たなる路線?
最後のカードを使ってしまった侑斗! 消費していたのは、侑斗に関する人々の中の記憶。 そして今日は、ハナちゃんがちっちゃくなっちゃった!? 前に出てきた、沢田さんも「サクライさん」のコトを 覚えてませんでした。 やっぱり確実に記憶は消費されてる模様。 一方
| ふしぎなことだま | 2007/09/16 10:38 AM |
仮面ライダー電王 33話「タイムトラブラー・コハナ」
新聞のラテ欄・・・ お騒がせ人 って・・・orz クリリン大ハナのことか〜〜〜!!! コハナ版「嘘でしょ〜!!」キターー!! やっぱり「嘘でしょ〜」はハナタロスとしての決め台詞か!(爆 OPのテロップのコハ
| nationwiseのZALEGOTOぶろぐっ! | 2007/09/16 10:49 AM |
仮面ライダー電王 第33話「タイムトラブラー・コハナ」
今日はストーリー的にはあまり進捗はなかったですね。 ここ何回か、めまぐるしいストーリー展開で・・・ドキドキはらはらだったので 少し落ち着いたようで・・・。 現在、体調不良で休んでるハナちゃんの代役・・・みたいな感じで、 コハナ登場!いやいや、かわいい
| むとちゃん的BLOG 〜我思う、故に我在り〜 | 2007/09/16 10:50 AM |
仮面ライダー電王 第33話「タイムトラブラー・コハナ」
今週のテラモモタロス&良ちゃんwww 「行くぞ!俺の必殺技パート…何で行くかな…?」 「迷ってる暇は無いよ!…5でいいじゃない!!」 ちょっとした油断が命取りwww しかし、5より上は無いのか? 相手はデカマスターなんだから、油断しちゃダメだろうw
| 特撮警備隊3バるカんベース | 2007/09/16 11:03 AM |
『仮面ライダー電王』、第33話 「タイムトラブラー・コハナ」の感想。
☆TBさせていただきます☆『仮面ライダー電王』、第33話 「タイムトラブラー・コハナ」の感想です! ぶつけた卵の中身9割は良太郎に当たっとるね、コレ(爆笑)。
| まぜこぜてみよ〜う。by青いパン | 2007/09/16 1:23 PM |
電王(9月16日)
第33話 タイムトラブラー・コハナ 謎のピアニストと小さくなったハナ!小さい方がかわいいかも?! ゲソイマジン、かなりかっこいい まるで西部劇の帽子をかぶったようなシルエットのゲソイマジン(クラーケンイマジン)は、長い触手とともに銃を使う、ゲソとい
| KITAKO'S BLOG | 2007/09/16 1:55 PM |
松元環季 in 電王#33
松元環季が「電王」に出演する、ということで、今週はしっかりとチェック。やっぱり演技が上手い子がいると、ズタボロの物語でもそれなりにしっかりと見えるものです。但し、彼女のキャリアにおいては、この出演は将来の大きな汚点となっちゃうかもしれないのがちょっと
| MEICHIKUえんため・ぶろぐ | 2007/09/16 2:09 PM |
『仮面ライダー電王』第33話『タイムトラブラー・コハナ』
ヨド○シに入荷されていたので、つい(というかついに)衝動買いしました、リュウタ人形。クライマックスフォームとどっちにするか、5分悩んで、こっちを取り。 腕と腰が動くのを主張する為に、何故かバンザイポーズ。カメラアングルを失敗して、上半身デブみたいに
| なまけもののひとりごと | 2007/09/16 3:07 PM |
仮面ライダー電王 第33話「ハナさんが若返ったとです・・・]
侑斗は変身する度に、自分自身に関する記憶が 人々から消えてしまうという代償を払っていたとです。 以前日本に戻って来た沢田さんに電話をかけると 彼女からも桜井さんの記憶が消えていたとです。 デンライナーから見かけない路線が見えるとです。 神の路線かと騒ぐ
| 特撮中心日記 | 2007/09/16 3:13 PM |
仮面ライダー電王 第33話
仮面ライダー電王 第33話 「タイムトラブラー・コハナ」 脚本:小林靖子 監督:長石多可男 アクション監督:宮崎剛 [画像]デンライナーの前に奇妙な光景が現れた。深い峡谷があり、線路が架かっているのだが、こちら側に渡る前に途切れている。さすがのオーナーも過
| ふぁくとりいD | 2007/09/16 4:46 PM |
第33話「タイムトラブラー・コハナ」
仮面ライダー電王第33話「タイムトラブラー・コハナ」。コハナ初登場&沢田再登場。 オーナーのナレーションによると侑斗が変身のたびに消費していたのは人々の桜井侑斗に関係する記憶。姉の愛理は勿論、再登場した満島ひかりさん演じる沢田からもなくなっている。上
| ひびレビ〜ウルトラを探して〜 | 2007/09/16 4:58 PM |
電王第33話「タイムトラベラー・コハナ」
みどころ ○新たな路線 ○コハナ ○侑斗とデネブ 「最後のカードを使い、ゼロノスに変身した、桜井侑斗。 だが、彼はカードを使う度に、大きな代償を払っていた。 自分自身に関する記憶が、人々の中から消えてしまうという、代償」 オーナーのナレーション
| LOVE☆HERO! | 2007/09/16 5:59 PM |
仮面ライダー電王#33
最近は感想書きが不安定で申し訳ありません(汗
| Document W.D | 2007/09/16 6:43 PM |
仮面ライダー電王 第33話
 デンライナーが走る線路とは別の新たな線路が出来てるけど、繋がっていない。  こりゃ、遅くても終盤あたりのフラグかもw  ちょwハナちゃんが縮んでようじょ( ゜∀゜)o彡°ようじょ( ゜∀゜)o彡°つるぺたようじょ( ゜∀゜)o彡°  本物が帰
| アミューズエイド | 2007/09/16 7:33 PM |
仮面ライダー電王 第33話「タイムトラブラー・コハナ」
今日の出番はコンダケ!? つか、先週のヤツじゃん!!! OPでは、右ッ側で小さいフォントの2番目だよぉ〜 もしかして撮影補助?>泣
| SISTER'S SHIP | 2007/09/16 8:25 PM |
【電王】TimeTable 33 Sheet:タイムトラブラー・コハナ
今週の『仮面ライダー電王』第33話。
| 彩賀の徒然なるままに… | 2007/09/16 10:11 PM |
仮面ライダー電王#33「タイムトラブラー・コハナ」
良太郎は、侑斗が変身するたびに人々から桜井に関する記憶が消えることに気付く。自分に置き換えたら辛いものがあります。切ないですよ見たことない線路が出現!!途中で切れてるし妙だね〜。どこへ繋がってるかわかんないYo〜!!星を眺めてる侑斗におかんはお茶菓子
| Sweetパラダイス | 2007/09/16 10:20 PM |
今日の電王 第33話
「タイムトラブラー・コハナ」今回のメインはタイトルそのままにコハナ登場編ですね。ハナが小さくなっちゃったわけですが、よく見つけてきたなというくらいハナを小さくしたらこうなると思わせますよね。チンピラに絡まれた良太郎を助けるために正拳突きを決めるのなん
| 地下室で手記 | 2007/09/16 10:24 PM |
【感想】仮面ライダー電王第33話
第33話「タイムトラブラー・コハナ」 デンライナーはどこへ向かっているのでしょうか。 敵の組織があって、その幹部を倒せばGOAL!、という分かりやすい展開じゃないですからね…。 思えば「剣」あたりまでは分かりやすかったです。 今まではなんだか
| dendenの特撮日記 | 2007/09/16 11:20 PM |
今週の仮面ライダー電王「第33話 タイムトラブラー・コハナ」
大人の事情から縮んでしまったコハナ。 しかし思いのほか自然というか、良好です。
| さすがブログだ、なんともないぜ! | 2007/09/16 11:21 PM |
仮面ライダー電王 第33話「タイムトラブラー・コハナ」
◆TBさせて頂きます◆ 「なんてこった、ハナクソ女がチビッコになっちまった!」 「ヤター、ボクよりチビッコだー」 「スネ夫みたいな喜び方だな」....
| 『真・南海大決戦』 | 2007/09/17 12:15 AM |
仮面ライダー電王(9/16)
生卵を投げちゃダメだよ・・・。 食べ物は大切にしてくださいよ、一応は子供向け番組なんだしさ。
| オイラの妄想感想日記 | 2007/09/17 12:20 AM |
仮面ライダー電王 第33話「タイムトラブラー・コハナ」
今回は第33話「タイムトラブラー・コハナ」。 ストーリーは仮面ライダー電王 第33話「タイムトラブラー・コハナ」で! 体調不良で休演されているハナの代役として、コハナが登場! 新しい路線に気付くモモタロスたちはオーナーから異変が起きているかもしれない
| OPUS MAGNUM | 2007/09/17 7:28 AM |
第33話 タイムトラブラー・コハナ
ピアノの男(諏訪太朗さん)はチャップリンのような格好で、回転しながらピアノを弾く・・・。どんなナゾを秘めているのか楽しみです。 □あれあれ ・ロンドンの大学って、廊下にある電話で国際電話できるんだぁ!
| be in its flower別館 | 2007/09/17 10:01 AM |
仮面ライダー電王 #33
「タイムトラブラー・コハナ」 あのカワイイ&素敵イマジンに回想とはいえまた会えた。 侑ちゃん(涙) あの人騒がせな元クラスメイトさんじゃないですか。 すごい電話だなぁ。 ゼロライナーの線路? 顔青いって。ネタにひっかかってるよ(爆笑) ハナ役の方の体調
| 朔夜の桜 | 2007/09/17 4:12 PM |
電王・第33話 タイムトラブラー・コハナ
小さくなってもパンチは強烈。怖いもの無しのおてんば娘。 …その名は名探偵コハナ! 真実はいつもひと(ry 先週の予告編のコハナの台詞「これって何よ!」は鮮やかにカット! 炭火焼きオルグの印象が強烈に残ってる諏訪太朗。
| かずにっき(にっき+とらにっき+つぶやき) | 2007/09/18 8:16 AM |
仮面ライダー電王 33話 感想
いよいよ全てのカードを使い切った侑斗。 今週も侑斗のネタを引っ張るかと思い気や、一旦終わり? 次は謎の路線とハナちゃん、子供になる!の巻…。
| けろりん的ひとりごと | 2007/09/18 1:05 PM |
電王33話感想
明日から学校ですよ・・・短かったな夏休み・・・ 第33話「タイムトラブラー・コハナ」 ・いきなりのオーナーのナレーションに戸惑いましたw 良太郎は沢田に電話して桜井さんのことを聞きますが 以前会った時には覚えていた彼女も、桜井さんのことを完全に忘れて
| 瑠璃色の蝶 | 2007/09/18 7:40 PM |
仮面ライダー電王 第33話「タイムトラブラー・コハナ」
人気ブログランキングの順位は? 『おい、亀!お前顔が青いぞ!!』 (o_ _)ノ彡☆ギャノヽノヽノヽノヽ!! ノヾンノヾン! 釣られた魚はウラタロス。 うまいぞ、モモ!
| ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! | 2007/09/18 8:11 PM |
仮面ライダー電王 第33話
「タイムトラブラー・コハナ」脚本:小林靖子監督:長石多可男アクション監督:宮崎剛ラストのコントコーナー久方ぶりの復活使い切ってしまったゼロノスのカード。桜井侑斗は人々の記憶から消えてしまった。その頃、デンライナーは不思議な路線と遭遇していた・・・。
| お萌えば遠くに来たもんだ! | 2007/09/19 12:54 AM |
電王「タイムトラブラー・コハナ」
 松元環季だとは思わなかった。  まさに天才子役だよな、しかし。「コハナ」って呼ばれたときの嫌そうな顔ときたら。  あの体格でもしっかり暴力的なところはさすがにハナというべきか。  でも、あれってハナの子供時代ってわけじゃないんだな。どういうことなの
| blog mr | 2007/09/19 9:19 PM |
仮面ライダー電王 第33話
今回のお話は、ハナさんが小さくなってしまうというお話でした。それにしても、今回はいろいろと分からないことだらけのお話でしたね。 今回登場したクラーケンイマジンと契約を交わしたあの変なスーツを着た男の人。いきなり、ピアノの店に入ると相当長い時間引きっ
| ちょっとだけアニメ好きな人の日記(新館) | 2007/09/21 7:59 AM |
仮面ライダー電王:第33話 タイムトラブラー・コハナ
仮面ライダー電王ファン倶楽部>仮面ライダー電王:無料動画>第33話 タイムトラブラー・コハナ仮面ライダー電王の第33話 タイムトラブラー・コハナ では、ハナが突然小さくなってしまう…。デンライナーの前には、見たこともない新しい路線が…...
| 仮面ライダー電王ファン倶楽部 | 2007/10/01 12:51 AM |
仮面ライダー電王 第33話「タイムトラブラー・コハナ」
仮面ライダー電王 第33話「タイムトラブラー・コハナ」
| Hybrid-Hills | 2007/10/16 11:22 PM |