<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

ドラマレジェンドスペシャル「HERO」

[ テレビ ]
ドラマレジェンドスペシャル「HERO」
 山口県虹ヶ浦。澄み切った青い空に美しい海、そして人々の笑顔と、
どこを見てものどかで平和な村・虹ヶ浦に、今回久利生公平(木村拓哉)は
赴任することになった。
 事件もほとんど起きず、あるのは鶏泥棒事件くらい。
久利生は赴任するなり、鶏泥棒事件にも丹念に時間をかけ、
泥棒が盗んだ鶏の数までもとことん調べる。
久利生と今回組むこととなった虹ヶ浦支部の事務官・津軽保(堤真一)は
そんな久利生のやり方が理解できない。
 そんな中、虹ヶ浦で11年ぶりに殺人事件が起こる。久利生と、
やる気もなく皆に変わり者と思われている津軽との奇妙なコンビが
事件の担当となる。久々の事件に検事仲間たちが怖気づく中、
事件は意外な展開を見せる。容疑者としてあがったのは、
地元企業・鴨井産業の重役で、村民の皆から尊敬される
滝田明彦(中井貴一)だった。滝田は鴨井産業の先代社長から
忠誠を尽くし、村のためを常に考えてきた人格者。
2代目の鴨井正樹(利重剛)にも仕え、常に行動を共にしていた。
 誰もが滝田の無実を信じるが、久利生だけは何かに疑問を感じ、
ついには鴨井産業の家宅捜査までも実行する。
久利生と組む事務官の津軽は、そんな久利生のやり方に納得がいかない。
新米検事の泉谷りり子(綾瀬はるか)ら地検の他の人間からも
理解されない久利生。
 支部長の西山吾一(塩見三省)らも、事態を大きくされることを嫌がる。
そんな気持ちもよそに久利生の捜査は進み、次第に地検の人々は
村民の中で孤立していく…。 
 一体久利生は何を突き止めようとしているのか。


久利生公平(検事) … 木村拓哉
津軽 保(事務官) … 堤 真一
泉谷りり子(検事) … 綾瀬はるか
村上健太郎(山口地検虹ヶ浦支部 事務官) … 鈴木浩介
大藪正博(花岡事務所 秘書) … 石橋蓮司
小森拓郎(山口地検虹ヶ浦支部 検事) … ベンガル
寺本篤史(虹ヶ浦管轄 警官) … 鈴木 拓(ドランクドラゴン)
    
雨宮舞子(事務官) … 松 たか子
巽 江里子(弁護士) … 飯島直子
中村美鈴(検事) … 大塚寧々
芝山 貢(検事) … 阿部 寛
江上達夫(検事) … 勝村政信
末次隆之(事務官) … 小日向文世
遠藤賢司(事務官) … 八嶋智人
牛丸 豊(刑事部長) … 角野卓造
鍋島利光(次席検事) … 児玉 清
      
古越ひろ子(宿の女将) … 手塚理美
西山吾一(検事山口地検虹ヶ浦支部 支部長) … 塩見三省
滝田明彦(鴨井産業 専務) … 中井貴一



宣伝をあんまりみていなかったので
映画のほかにドラマをとるひまがあったのかと思っていたら
去年のドラマのスペシャル版なのですね。

前の放送時もみたんですが、
こまかいところはすっかり忘れている上、
ラストがどうだったのかまで忘れていました。(鳥頭?)
みているうちに思い出しましたが。

滝田さんを起訴するときの久利生の言葉とか
いいこといってるなあとあらためてききいったり
みんなでたばこをみつけたときに感動したり。
そのあと海からひきあげて並んで歩く姿が
とてもいいなと感じました。
・・・て、前も書いてるし^^;

久利生と津軽の別れのシーンも
二度目だけどよかったです。

これがまた映画につながるそうで・・。
うちは映画はDVD待ちかな。



関連記事 HERO(2006.7.3放送)
2007.09.23 Sunday 23:26 | comments(0) | trackbacks(2) | 
<< ちびボイス 電王 第二弾 | main | 「ヲハヨウゴザイマシタ。」 >>









HERO 観て来ました
私の連休初日。 お彼岸で、やっとお墓参りしてきました。 今月は休みががたがたしていたので、久しぶりに美容院へ行きました
| まぁ、お茶でも | 2007/09/24 7:05 AM |
フジテレビ「HERO」ドラマレジェンド
見る気はなかったのに、見始めたら止まらなくなってしまいました。でも、新聞の番組紹介記事には《新たな演出を加えておくる》とありましたが、どこだったのでしょう?
| 伊達でございます! | 2007/09/24 4:38 PM |