<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

モップガール 第4話

第4話
ビルの屋上で、メイド喫茶の店員・品川真理(小出早織)が殺され、
常連客だった小説家・塚田浩平(坂本真)が容疑者に挙げられた。
塚田は真理にしつこくつきまとっている姿を以前から何度も
目撃されていたからだ。ところが時を隔てず、捜査を覆す事実が発覚!
なんと、塚田は真理を殺した直後、凶器に使用したナイフで自らの命も
絶っていたのである。そんな中、塚田の遺体を引き取りに行くことに
なった桃子(北川景子)と将太郎(谷原章介)は、報道陣が
詰め掛ける塚田の自宅へ。記者に押されてよろけた拍子に塚田の母親
初子(山口美也子)の手からチェスの駒・ナイトが落ちるのを目撃する。
ところが、その駒を手にした途端、桃子は耳鳴りに襲われ、事件当日の
朝へ逆戻り!塚田に犯罪を思い止まらせようと奔走するうち、塚田が
嫌がる真理に迫る場面に出くわす。さらに、メイド喫茶で真理が
店長から給料の前借をしていたことも知る。ところがその後、
真理を尾行した桃子は、彼女が恋人・江本弘樹(泉政行)に食事を
ご馳走したうえに、お金の入った封筒を渡す姿を見てしまい…。



 ビルの屋上で、メイド喫茶の店員・品川真理(小出早織)が殺され、
常連客だった小説家・塚田浩平(坂本真)が容疑者に挙げられた。
塚田は真理にしつこくつきまとっている姿を以前から何度も
目撃されていたからだ。ところが時を隔てず、捜査を覆す事実が発覚!
なんと、塚田は真理を殺した直後、凶器に使用したナイフで自らの命も
絶っていたのである。そんな中、塚田の遺体を引き取りに行くことに
なった桃子(北川景子)と将太郎(谷原章介)は、報道陣が
詰め掛ける塚田の自宅へ。記者に押されてよろけた拍子に塚田の母親
初子(山口美也子)の手からチェスの駒・ナイトが落ちるのを目撃する。
ところが、その駒を手にした途端、桃子は耳鳴りに襲われ、事件当日の
朝へ逆戻り!塚田に犯罪を思い止まらせようと奔走するうち、塚田が
嫌がる真理に迫る場面に出くわす。さらに、メイド喫茶で真理が
店長から給料の前借をしていたことも知る。ところがその後、
真理を尾行した桃子は、彼女が恋人・江本弘樹(泉政行)に食事を
ご馳走したうえに、お金の入った封筒を渡す姿を見てしまい…。



冒頭からストーカー?みたいなアブナイ男は塚田?

桃子は普通の仕事はいまいちらしい。
方向音痴なのはどうしようもないくらいのようで。
将太郎はあいかわらずきびしいけど
その場で寝てしまうくらいくたくたの桃子。
職場の仮眠室(?)で寝てしまいますが
12時間も寝るとはおおもの。
将太郎、容赦なく桃子のあのきれいな顔をぶったたくなあ。

テレビではストーカー殺人のニュースがながれ
品川真理さん21歳が、ライトノベル作家塚田浩平が容疑者、
さらにそのあとナイフで自殺。
第一発見者は、真理さんと交際していた男性。
嘆き悲しむその男性のコメントをきいて
みんなもストーカーに怒りをもやします。

桃子たちはその片付けにいくようですが
担当は犯人の方。
塚田は母一人子ひとりで育ったそうで
母は遺体を自宅にはこんでもらいたいと希望。

マスコミがやまほど群がる中、塚田の自宅に
遺体をはこんできた桃子たち。
中からでてきた母はマイクとカメラの前で
謝罪の言葉を口にしました。

マスコミにはじきだされた桃子は
落ちていたチェスの駒にふれたとたん過去へ。
起きた時は仮眠室でしたが、まだ寝たばっかりの時間で
殺人が起きる前でした。
桃子はあわててとびおき、トイレの個室にいる将太郎に
また夢のお告げがあったと泣きつきます。
興味ない将太郎に、その真理さんがすごくかわいいというと
でてきたけど、それにつられたわけじゃないみたい。
メイド喫茶にフランス人もいるといったらくいついた!
さらにダメ押しで領収書の件でおどしをかけました。

メイド喫茶の場所をたずねてでていく桃子。
将太郎がごまかしてくれるのはいいけど
2週間の便秘。。。
東社長も便秘だな。。。。

日奈の力で塚田をよびだしてもらう桃子。
編集者のふりをして連載の依頼をし
小説以外のことを考えてほしくないというと
顔色をかえる塚田。
誰かに何かしようとおもっているんじゃないかと
ここでいうのはかなり唐突。

「人を好きになるのは自由です。

 でも一方的な想いを相手におしつけるのは

 よくないと思います。絶対に」


塚田はいってしまい、日奈には不審がられ・・・。

塚田のあとをつけていく桃子。
塚田はメイド喫茶へ入ります。
桃子に電話が。表示は

 外人まにあ

将太郎から。。。。

好きだから殺す気持ちがわからないという桃子に
ジョン・レノンの話を例にだす将太郎。

「あ、本当にいました。金髪のウェイトレス」

というととたんに切れる電話!!

桃子は面接希望と勘違いされ
店長に声をかけられ、無事(?)潜入成功。

桃子のメイド姿。

「おかえりなさいませ!ご主人さま〜」

「まあいいか。

 ぎこちない姿に萌え〜って人もいるから」


店にいくと、

将太郎がさっきの金髪メイドをくどいてました〜。

真理にからむ塚田。
真理をおいかけていく桃子。
塚田にしつこくせまられたと店長に話す真理は
店長に前がりを頼みます。
しかもちょくちょくかりてるっぽい。
仕事のあと、真理をつけていくと
真理は彼氏に会いに。
桃子につづいて将太郎もやってきて
ふたりでおっていくと、真理と彼氏はファミレスへ。
すると真理は彼氏にお金を渡します。
妹さんの手術代のたしにして、ということですが
だまされてるかんじがありあり。
さらに金融会社から真理にお金をかりさせようとするつもり。

桃子は真理のことを優しい人だと感心しますが
将太郎は彼氏が真理をカモにしてると見抜いたようで
桃子の男の見る目のなさを指摘。

真理は金融会社へ。
桃子は将太郎にバカにされながら
チェスの駒を思い出し、将太郎にたずねると
それはクイーンを守るナイトらしい。

真理がでていったあと、彼氏が金融会社へ。
桃子は時間をみて真理をおいかけるといい
ここまできてもまだ彼氏が真理を助けにいこうとしたんだと
詐欺だと信じようとしません。

彼氏と金融会社はやっぱりグル。
のぞき見してそれをたしかめる将太郎は
植木を倒してみつかっちゃいますが
小さいのに強い男にのされます。

真理のあとをつける桃子。
真理のまえにあらわれた塚田は
彼氏と別れるようにいいますが
真理は無視して逃げます。
桃子は塚田をつかまえそれを阻止。
今度は真理の友達だと嘘をついて
真理につきまとうのをやめてとたのみます。
塚田は、真理にありがとうと伝えてくれといい
本のあとがきをよんでくれたらわかる、といい
桃子をふりきっていってしまいました。

本屋で塚田の本を買いあとがきをよむ桃子。
スランプにおちていた塚田に声をかけてくれたのが真理。
塚田の小説の登場人物の名はマリエ。
ちらばった原稿をひろってくれる真理。
真理の優しさに感激した塚田は、真理のおかげで
物語がうかんだらしい。

将太郎はとらわれの身。
塚田は金融会社にいる彼氏に電話をし
ビルの屋上に、塚田と真理がいっしょにくるようによびだします。
すきをみて逃げ出す将太郎。

屋上に最初にやってきた真理に
塚田は、ICレコーダーうをだし
彼氏の悪だくみしている声をきかせます。
驚く真理。
そこへやってきた彼氏。

「2度と真理さんの前に顔をださないって誓ってくれ。

 そうしたらこいつは捨てるから」

「真理、そいつと俺、どっちを信じるんだ?」

屋上にいそぐ桃子。
彼氏は真理を人質にとってレコーダーをよこせと要求。
その場にやってきた桃子。
ようやく彼氏が悪者だと気づきます。
どうすればいいかパニックになって
あたりを見回すと掃除用具入れが。

モップをもってなぐりかかる桃子。
そのすきに塚田が彼氏になぐりかかります。
桃子、手前ですっころんだ・・!

桃子をおそう彼氏を撃退してくれたのは塚田でしたが

倒れた彼氏にかけよる真理・・・・。

現実って残酷。。。


塚田に勘違いしていたことをあやまる桃子。

「いいんだ、僕は。真理さんが無事ならそれで」

とその場を立ち去ろうとしますが倒れてしまいます。
桃子が助けようと声をかけると
身体には刺されたあと。。。。
彼氏の手ににぎられたナイフ。
塚田をゆすって泣きだす桃子。

そこへやってきた将太郎。。。。

彼氏は逮捕され、塚田は命がけで彼女を救った
ヒーローとして報道されていました。
自宅にかけつけるマスコミに対応する将太郎もまじめな顔。
弔問におとずれる真理は、そのままかえろうとします。

「真理さん、あっていかないんですか」

「私、塚田さんには心から感謝してます。
 
 でも、弘樹は弘樹なりに

 苦しんでいたんじゃないかと

 思うんです。

 私、これからもずっと、

 弘樹のささえになるつもりです。
 
 あなたにはわかってもらえないかもしれないけど

 弘樹のこと理解してあげられるのは

 私だけだから」


「ありがとう。

 そう伝えてくれって、塚田さんが。

 真理さん、塚田さんの小説のあとがきだけでも

 よんでもらえませんか」


「どうして?」

「あなたは、デビューする前の塚田さんに

 一度あってるんです。おぼえてませんか」


まがあったあと

「ごめんなさい。おぼえてないです」

といって帰る真理。

塚田の母にあう桃子。

「警察のかたからききました。

 浩平と真理さんのために力をつくしてくれたそうですね」

「私は何もできませんでした」

「でも、あなたのおかげで真理さんは助かった。

 浩平の望みは、かなったんです。

 あの子は、いつも言っていました。

 たとえ自分が倒れても

 クイーンを守るのはナイトの役目だって。

 僕も、そんなふうになりたいって」


ナイトの駒をうけとってほしいと桃子に渡す母。

「浩平を助けたあなたに、

 持っていてほしいの」


落ち込む桃子に声をかける将太郎。
チェスの駒を手にして泣いている桃子。。。。。


塚田が気の毒でした。
これがほんとの純愛か。
本当のことがわかっても
弘樹のほうが好きな真理。。。
ダメな男が好きな女もいるしなあ。

桃子は恋愛経験知も低そうだから
そのへんはやっぱりわからないだろうし
やりきれない想いだけが残ったかもしれませんね。




キャスト

長谷川桃子 北川景子
大友将太郎 谷原章介
東重男 佐藤二朗
片岡未樹 池津祥子
若山朗 高岡蒼甫
中村玉城 渡辺夏菜

横内淳 マギー
里見麗子 花形綾沙

大河内日奈 浅見れいな
長谷川隆治 本田博太郎
謎の女性 堀まゆみ



ERIKA Destinetion Nowhere

モップガール公式サイト

モップガール
モップガール
加藤 実秋

Destination Nowhere(初回生産限定盤)(DVD付)
Destination Nowhere(初回生産限定盤)(DVD付)
ERIKA

北川景子写真集Dear Friends
北川景子写真集Dear Friends


2007.11.03 Saturday 09:50 | comments(8) | trackbacks(16) | 
<< ハナさんにつづき良太郎まで・・・ | main | マクドナルドポケモンカレンダーとケロロ軍曹 >>
あや (2007/11/08 8:18 PM)
こんにちは。久しぶり。
モップガールは、4話から見ました。
少しエロイ所もあったけど、面白いね!
金曜日が待ちどうしいよ!
絶対また見ます!
honey (2007/11/08 8:24 PM)
あやさん、こんばんは。

北川景子さんがいろんなかっこうするところも
全力でがんばるところもかわいいですよね(^^)
あや (2007/11/08 8:46 PM)
そう!北川景子ちゃんって可愛いよね!
ケータイのCMに出てたよね。
キャラが全然違う!やっぱ女優、俳優ってすごいよね!
谷原章介さんも、カッコイイよね!
なんか何でもカッコイイって言ってるね・・・


honey (2007/11/08 9:15 PM)
女優さんは役によって全然りがいますよね。

あやさんてもしかして前の奈々さん?
違ってたらごめんなさい。
奈々・・・あや (2007/11/09 6:39 PM)
そうです!
ごめんなさい!そして、再び久しぶり!
やっぱり、仮名よりも本当の名前のほうがいいと思いまして・・・
なるべく毎日、6時〜10の間ぐらいに
チョコチョコ顔出しマス!

そういえば、今日ですね「モップガール」。
でも、撮っておくので見るのは明日なんですけど・・・
でわ、また!
honey (2007/11/09 7:18 PM)
あやさん、こんばんは。
了解しました。
なんとなく奈々さんかなと思ったもので。

うちも録画して翌日みますよ。
ちょっと真夜中すぎますから、放送。
あや (2007/11/09 9:13 PM)
そうですよね。
でも、本当に楽しみです!
早く、見たいです!
でも、明日出かけるから、見れるかな・・・
まあ、明日見れても、見なくてもまた来ます!
おやすみなさい。
honey (2007/11/09 10:11 PM)
お時間のあるときにゆっくりごらんください。
おでかけ楽しんできてね。









モップガール 第4回 感想
『メイド桃子、秋葉原で愛を叫ぶ』
| ぐ〜たらにっき | 2007/11/03 10:04 AM |
モップガール #4
チェスのナイト,馬ときて馬オルフェノクの泉政行さんで受けるべきところ,時間を遡った桃子(演:北川景子)の広げた新聞の一瞬だけ映った新聞の見出しの「アイアンキング」でヒットしてしまった外道は私です(笑) 調べてみると本当にそういう名前のお馬さんがいるよ
| きゃんずぶろぐ | 2007/11/03 10:15 AM |
モップガール 第4話 「メイド桃子、秋葉原で愛を叫ぶ」
メイド喫茶で働く真理(小出早織)がストーカーの塚田(坂本真)に殺害され、自分も自殺する無理心中事件が発生する。塚田は一部に熱狂的なファンを持つライトノベル作家だった。恋人の江本(泉政行)が第一発見者・・・ってライアーゲームから2人と時効警察の真加出ちゃん。
| テレビお気楽日記 | 2007/11/03 10:34 AM |
モップガール4ウザ桃と外人マニアは迷コンビ?!
『モップガール』が面白すぎます。ナイトドラマだけど、今クールでのサイコー級ドラマに推薦しておきます。 しかも今回はいつもと違ってミョーにシリアスだったしぃ 桃子のキャラもかなり違ってたしぃ ドラマ自体もコレまでとは若干違ってたしぃ シュールでシビア
| ぱるぷんて海の家 | 2007/11/03 12:44 PM |
「モップガール」第4話
EP:4メイド喫茶で働く真理が、ストーカーの塚田に殺害され、塚田自身も自殺するという事件が発生。警察から塚田の遺体を引き取るよう依頼された桃子は、彼の自宅に向かうが・・・。桃子、メイドになる。「ばんがりましょうね!」まずは、桃子、12時間もの仮眠って一体
| 日々“是”精進! | 2007/11/03 2:07 PM |
モップガール 第4話 ナイトの役割
内容12時間も会社で仮眠していた桃子が、大友にたたき起こされる。『下げ』の仕事が入ったのだった。だが、会社のみんなはTVを見ていた。殺人事件の下げだった。。。被害者は、メード喫茶に勤める品川真理。ビルの屋上で、ストーカーにより殺されたという。ストーカ
| レベル999のマニアな講義 | 2007/11/03 2:09 PM |
《モップガール》EP★04
今回もストーリーが入り組んでいました。 単純なストーカー殺人事件だと思っていたら、殺人後自殺した漫画家の遺体を引き取りに行った桃子は、報道陣にもみくちゃにされていた塚田の母
| まぁ、お茶でも | 2007/11/03 2:56 PM |
・テレビ朝日「モップガール」第4話
2007年11月2日(金)23時15分から、テレビ朝日で、「モップガール」第4話(「EP4:メイド桃子、秋葉原で愛を叫ぶ」)が、放送されました。今回はやっぱり、桃子@北川景子さんのメイド服姿がヒット!?小出早織さんもお元気そうで何より。けど、役の「
| たまちゃんのドラマページ | 2007/11/03 5:08 PM |
モップガール 第四話
●キャスト 北川景子 谷原章介 他〜 ●原作 モップガール/加藤 実秋 ¥1,470 Amazon.co.jp ●主題歌 Destination Nowhere(初回生産限定盤)(DVD付)/ERIKA ¥1,418 Amazon.co.jp ●あらすじ ビルの屋上で、メイド喫茶の店員・品
| ちょっと変な話 | 2007/11/03 8:59 PM |
『モップガール』EP:4「メイド桃子、秋葉原で愛を叫ぶ」メモ
今回の話、かなり好きかもしんない。
| つれづれなる・・・日記? | 2007/11/03 9:02 PM |
「モップガール」第四話 〜愛する者のために命を捧げる〜
 ビルの屋上で、メイド喫茶の店員・品川真理(小出早織)が殺され、常連客だった小説家・塚田浩平(坂本真)が容疑者に挙げられた。塚田は真理にしつこくつきまとっている姿を以前から何度も目撃されていたからだ。ところが時を隔てず、捜査を覆す事実が発覚! なんと
| 混沌と勇気日記。 〜破滅の世界に打ち砕く勇姿を持て〜 | 2007/11/03 10:00 PM |
「モップガール」第4話
ひとつの出来事が人生を決めてしまうこともある。 クイーンを守るのはナイトの役目。 第4話『メイド桃子、秋葉原で愛を叫ぶ』
| 三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常 〜ドラマ編(仮) | 2007/11/03 11:07 PM |
『モップガール』 第4話
小説家の塚田浩平(坂本真)が、メイド喫茶で働く品川真理(小出早織)をストーカーのようにつきまとい、とうとう真理を殺害し自殺を図った。桃子の仕事は、容疑者の塚田の遺体を家まで搬送すること。家の前には、殺人犯・塚田の実家を取材しようと報道陣が詰めかけてい
| 美容師は見た… | 2007/11/04 12:40 AM |
モップガール 第四回 「ナイトの望み」
初回以来久し振りに見れました。いやぁ〜良かったです!ハッピーエンドでない 所がまた見た後に心に残るものがありましたね。谷原さんのツッコミの切れが 尋常でないレベルにまで上がってきました。今クールではまれるのはモップだけ かな?
| The Glory Day | 2007/11/04 4:21 AM |
モップガール #4〜助けたかった人
 今回からサブタイトルのないシリーズには勝手にタイトルをつけてみることにした。勉強もかねて。  前々回 (10/26 放送分) は、どうやら時間帯が動いていたらしい。コンサート ツアーから帰ってきて見てみたら、後半 20 分がなかった。変更追従設定にしてなかった
| blog mr | 2007/11/07 11:25 AM |
モップガール EP.4「メイド桃子、秋葉原で愛を叫ぶ」
はいはい第4回ーっ。 今回はプリンセスとナイトとプリンスのお話。 ……ちなみに筆者はチェスで言うと間違いなくポーン。
| TV雑記 | 2007/11/07 6:32 PM |