<< January 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

SP 第6話

SP 第6話
尾形(堤真一)・井上(岡田准一)と、石田(神尾佑)・笹本(真木よう子)
・山本(松尾諭)の2チームにわかれて、証券取引法違反事件の
重要参考人である大橋正一(片桐仁)の24時間警護が続いていた。

そんな中、監視下に息がつまっていた大橋は、石田らの隙をつき
部屋から逃げ出す。殺人の機会を伺い隣室でその様子を
盗聴していた犯行グループのポール(チョウ・ソンハ)も
部屋を飛び出すが、間一髪大橋は石田につかまって部屋へ引き返すのだった。

警護対象者の信頼が得られず不安が募る中、大橋が
ホテル内のプールで気分転換に泳ぎたいと言い出す。
それを聞き、思案顔の井上。隣室では、大橋が夜に
プールに行くことを知ったポールとジョージ(中川智明)が、
何かをたくらみ始める。そしてホテルを1度チェックアウトし
再度身元を偽装し、仲間に“今夜決行”の連絡をする・・・。

夜。ホテルのロビーにはチェックインする2人の韓国人の姿があった。
変装したポールとジョージだ。部屋に行くエレベーターを待っていると、
警護の交代でやってきた井上と尾形と鉢合わせする。
4人が同じエレベーターに乗り込むと、井上の嗅覚(きゅうかく)が
異変を嗅ぎ取り軽く2人に声を掛けると、ポールとジョージが
いきなり襲い掛かかってきた。格闘の末、2人を確保した井上と尾形。

翌朝。ジョン(多田淳之介)とリンゴ(日下部そう)は、
依頼主に電話で捕まった2人の代わりに自分たちが“決行”することを告げる。

同じ頃、尾形は中尾(江上真悟)からポールたちが大橋を
狙った確証はないと、警護増員を断られていた。
ホテルに戻った尾形は、疲れ果てて家に帰りたいと訴える大橋に
「死なせるようなことはしません」と約束し、ホテルの移動を承諾させる…。





大橋を警護中の薫たち。
時間がきて山本たちと交代。
山本、やっぱあのクイズの答えがわからない。
ポールたちは盗聴をつづけます。
また食事。

「毒見、しますか」

山本、ほんとに食べたそう。。。。

大橋、ノートパソコンを買ってきてといい
しぶしぶ笹本がでかけます。
ジュースをこぼした大橋は着替えてくるといって部屋にいきますが
あやしいと思ったらいない。
外へでたときいた犯人たちもさっそく行動開始。
ボーイの恰好をして廊下へ。
エレベーターにいっしょに乗っても気づかない石田。

大橋は下の階へ。
観光客のふりをした公安の田中に肩をつかまれ
なんとかみつかります。
家族にあいたかっただけという大橋は
おとなしく部屋に戻ってPC作業。
大橋の言葉に返事もせずに警護を続ける薫と尾形。
ふたりがSPをするのは金のためではないですよね。

家族写真をみつめて涙する大橋。
あいかわらず隣室で様子をうかがう犯人たち。

職場にもどり、経費の申請書にケチをつけられる薫。

なぞなぞ大辞典はまずいだろう。

「書き直せ」

あいかわらす食事中もみつめられてうんざりな大橋。
用意された着替えにも不満そうでストレスたまりまくり。
また写真をみては涙。

食事を食べる?ときく大橋。

山本は食べたそうだけどガマン。

大橋はプールにいって泳ぎたいとわがまま。
プールには殺し屋もはいってこれないという大橋。
尾形に連絡をとると人の出入りの多い昼間はだめだけど
夜間ならOKという返事。
犯人たちもそれをきき計画をめぐらします。
念のために一度チェックアウトしてホテルにはいりなおすことに。

どうなってるか電話できいてくるジョン。
リンゴとボウリング中。

大橋がプールへいくときく薫。
石田たちはプールサイドで監視します。
しかしそこにはすでに犯人が。
シャワー室の隣にひそむ犯人は薬品(?)を
シャワーにまぎれこませて大橋に。
石田と山本が大橋の安全を確認して外へでたとたんに
大橋が苦しみ倒れてしまいました。

いやな予感を感じる薫は
尾形とともにホテルへ。

チェックインしなおす犯人。
今度はヨン様に。
ホテルへやってきた尾形と薫と同じエレベーターに乗り合わせ
薫は「ハイライトって韓国でも売ってるんですか」とたずねると
犯人ふたりは反応。
いきなり襲いかかってきたふたりと格闘する尾形と薫。
二人を拘束。
SPは手錠もってないんですね。
手錠がおりてくるまでw犯人をおさえる薫。

ジョンとポールはかわりに仕事を引き継ぎます。
エサをたらしてくいつくのを待つといいますが。。

しかし。
また上司におこられる尾形。
ふたりが大橋の命を狙った証拠はないといわれます。
犯罪を未然にふせぐのが自分たちの仕事という尾形と
かみあわない上司。

「すべては上がきめていることなんだよ」

命を守りたいんだかそうじゃないんだか

わからないですね。

大橋の部屋に戻った尾形は
部屋の情報がばれているのでホテルを
かわってもらいたいと要請。
どうせ死ぬなら妻と娘の顔をみてから死にたいと
席をたつ大橋に、家族にも危険がおよぶかもと
とめる尾形。

「大橋さん。

 あなたを死なせるようなことは絶対にしません。

 約束します」




大橋は命を狙われているのをわかってるのか
危機感がなさすぎですね。
ストレスもたまるだろうけど、、、
シャワー室で倒れたけど助かってたのは
ききめが薄かったから?
一度倒れてもまだ帰ろうとするとは
ここまで家族思いなら犯人に家族も狙われそうだけど
本人さえ殺せばOKなのか。

殺しやのグループもどういう経緯でその道にはいったひとたちなのか
興味あるなあ。けっこう若い人がいるし。



キャスト

井上 薫   岡田准一
尾形総一郎  堤 真一
笹本絵里  真木よう子
山本隆文  松尾論
石田光男   神尾佑
中尾義春   江上真悟
西島勇司   飯田基祐
原川     平田敦子
田中一郎   野間口 徹
大川優子  大場久美子
大男    三代目魚武濱田成夫
郷田    夏目慎也
高島    近江谷太朗
朝田雄三  山本 圭

SP 公式サイト 


2007.12.12 Wednesday 09:28 | comments(0) | trackbacks(3) | 
<< 有閑倶楽部 第9話「VS裏口入学」 | main | プロポーズ大作戦 スペシャルドラマに >>









・フジ「SP 警視庁警備部警護課第四係」第6話
2007年12月8日(土)23時10分から、フジテレビで、「SP 警視庁警備部警護課第四係」第6話(「暗殺者を確保せよ」)が、放送されました。(今回は「Episode?−2(3−2)」) いやー!堤さんが、良かったよ。堤さんファンの私は、出演シーンが多くて
| たまちゃんのドラマページ | 2007/12/12 2:20 PM |
サヘル勝利でボカ戦へ&銀魂&SP
銀魂は同心のハードボイルド小銭形だがイマイチも来週に続き楽しみだし SPはシャワー室で倒れるも犯人が簡単に捕まり無駄な所が多過ぎだし 来週で解決するのだろうが3話も時間の無駄だし2話で終わらして欲しいし クラブWカップはサヘルがパチューカに1対0で勝
| 別館ヒガシ日記 | 2007/12/12 3:14 PM |
SP(エスピー) 第6話 「暗殺者を確保せよ」
急にパソコンを買ってこいと言い出す大橋(片桐仁)。絵里(真木よう子)が出掛けるとオレンジジュースをこぼして着替えに行き、部屋を抜け出してしまうのでした。
| テレビお気楽日記 | 2007/12/12 5:23 PM |