<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
jumpSQ
amazon
楽天ブックス他
楽天ほか

機動戦士ガンダム00 第12話「教義の果てに」

第12話「教義の果てに」
「ラサー、議会は神の教えに反している」

アザディスタン王国 寺院

「この国の土地は神に与えられし場所。

 その契約の地に異教徒をまねきいれるなど。」

「改革派はいずれこの地をわしらからとりあげにきますぞ」

「ラサー。あなたの言葉で多くの民がたちあがるでしょう。

 今こそ!」

「おちつきなさい。

 教えに背いた王女と議会には

 いずれ神罰がくだされよう。

 われらは、神の報いを待てばよい」

「いつまでそのようなことをおっしゃるつもりか!

 このままでは我々もクルジスの二の舞になる!」

「我々が神の矛となり、改革派に神の罰を与えよ」

「異教徒をこの地からおいだすのです」

「私服をこやす改革派に神の雷を!」

「すべての恵みを、我らへ!」

「教えをわすれたものに、神罰を!」

「ラサー!」「ラサー!」「ラサー!」「ラサー!」

そこへ銃声が響きます。

「おお?」「なんだ?」「銃声?」

「まさか改革派の連中が?!」

「ラサー!賊が」

とはいってきた男が後ろから撃たれてたおれ、
銃をかまえた男たちがあらわれました。

「何ものだ?

 この場をどこと考えておる」

顔をかくした男はふっと微笑みます。

中東。そこに位置する多くの国々は
石油輸出産業で経済をささえていたが
太陽光発電システムの建設計画により
その価値を失おうとしていた。
国連決議により、一部をのぞいて大幅な石油輸出規制が採択され
それに反対する中東国家の一部が武力を行使。
戦禍は拡大。これが20年続いた太陽光紛争である。
この紛争で疲弊し世界からも見放された多くの中東国家は
分裂や統合をくりかえしている。
それが現在の中東の現実であった。
カスピ海とペルシャ湾にはさまれたアザディスタン王国も
そんな事情をかかえた中東国家のひとつである。
内政の悪化した隣国、クルジス共和国を6年前に吸収。
新興国家として王制を復活させたが
国教の解釈の違いにより、国民は大きく二つの教派にわかれ
政治的に不安定な状況が続いていた。

王宮のマリナ・イスマイール。

「マスード・ラフマディーが、何者かに拉致されたですって?

 まさかそんなことが」

「保守派は、私たち改革派の仕業だとおもいこむでしょうね。

 いいえ。それが事実である可能性もある。

 国連の支援は災いを運んできただけのようね」とシーリン。

「太陽光発電は議会で承認されたのよ」

「すべての国民が納得しているわけじゃないでしょう。

 議会はすでに、治安部隊の出動を決定させたわ。

 超保守派が過激な行動にでるのは時間の問題。

 そして万が一、マスード・ラフマディーが死亡しているとすると」

「やめて!そんな不吉なこと!」

「考えなさい。最悪の事態を回避するためにも」

「最悪の、事態・・・・内戦」

市内ではすでに暴動状態。

「教えをわすれたものたちに神の雷を!」

街にはられたマリナのポスターははがされもやされます。

ユニオン領内 領空内

「プトレマイオスのとの連絡とれません。

 ラグランジュフォーから戻るには

 まだ時間が戻るかと」

航空機にのっている王留美と紅龍。

「アザディスタンで内戦がおこるようなら

 現行戦力で対処するしかないわね」

そのとき王留美に通信がはいります。

「私です。そちらの状況は?」

「各地でこぜりあいがおこっているようだが

 大事ではないよ」

とアザディスタンにいるアレハンドロ・コーナー。

「ただちに国外への退去を」

「ここに残るよ」

「残る?なぜです?」

「この国の行く末を見守りたいのだよ。

 それに、君たちがどう行動するか、このめで確かめたくてねえ」

経済特区 東京 JNN本社

「200年前からさかのぼって調べてみましたが

 博士号取得者の失踪もしくは行方不明者は

 138名ですね」

「一番最近の失踪者をしらべてくれる?」と絹江。

「わかりました」

「特報!アザディスタンの宗教的指導者

 マスード・ラフマディーが武装勢力によって連れ去られたもよう!」

「アザディスタンだと?

 国連の技術支援の取材に特派員がいってたはずだ!

 連絡をとってネット報道させろ!」

「はい!」

「でますかね。ソレスタルビーイング」

「たぶんね」とl絹江。

ルイスのママにピザを届けにきた沙慈。

「まあ。おいしそう〜。わざわざ差し入れなんてしなくていいのに」

「あ、あははは」

「言ったでしょ。ママはものに弱いの」

「ピザ一枚だけど」

「あなた、その格好は?」

「あ、僕、この店でアルバイトしてるんです」

「ママ、沙慈はね、ご両親がはやくになくなられて

 今はお姉さまとふたりで暮らしているの。

 うっう・・」と泣きマネするルイス。

「まあご両親を。それでわざわざアルバイトして。

 偉いのねえ」ママももらい泣き。。。。

「いえ、そんな・・」

「ママは涙もろいの」

「もろすぎだよ」

「あなた沙慈くんて言ったわよね」

「ああ、はい」

「よくみるとりりしい顔立ちをしているのね。」

「え、そうですか」

「似てるわ・・」

「何に、ですか」

「主人の面影がある」

「ないって!つかパパ生きてるし!」

アザディスタン 

マリナはマスーとあったときのことを回想。

「ラサー。マスード・ラフマディー」

『そうか、ついに決意されたか』

『はい、私はこの国の王女に即位することにきめました。

 たとえ新生アザディスタンの象徴、飾りの存在だとしても

 私にできることがあるなら、やらなければと考えたのです。

 ですから、ラサー』

『ならば、私は反対の立場をとらせてもらおう』

『な、なぜですか』

『よくおききなさい。マリナ姫。

 国が新しく生まれ変わろうとも

 この国で暮らす民には歴史があり、家族があり

 神の教えがある。変化を嫌うものも多い。

 私もそのひとりだ。

 あなた方に反対するものが争いをおこさないためにも

 彼らの想いをうけとめる存在が必要だ』


「ラサー。私のしたことはまちがいだったのでしょうか」

ノックがしてシーリンがはいってきました。

「シーリン。議会は私の意見をとりいれてくれそう?
 
 双方の歩み寄りを」

「そんな状況じゃないわ。

 保守派は議会をボイコット。

 改革派はユニオンと秘密裡に打診された軍事支援を受ける方向で

 話しをすすめているわ」

「そんなことをしたら超保守派を刺激するだけだわ。

 それに、どうしてユニオンが。

 この国を守ったって利益なんて」


「あるんでしょ、きっと」

太平洋上空。移動中のグラハム。

「中尉。久しぶりにガンダムにあえそうですなあ」

「そうでなくては困る。」

「しかし、アザディスタンに出兵とは」

「軍上層部が議会に働きかけた結果だよ。

 人革に後れをとるわけにはいかないからね」

アザディスタン王国 砂漠地帯

王留美の飛行機。

「内戦がはじまるまでおふたりは機内でお待ちください。

 狭いですが、部屋を用意しておきました」

とロックオンと刹那にお茶をだす紅龍。

「気がきくねえ」

「ホテル!ホテル!」とハロ。

「で、そっちは」

「アザディスタンの内紛をおさえるには

 誘拐されたマスード・ラフマディー氏を保護し

 全国民に無事を知らせる必要があります」

「とはいえ、この国の人々は異文化を嫌います。
 
 どれほどの成果がだせるか」

「俺も動こう」と刹那。

「あなたが?」

「俺は、アザディスタン出身だ」

「ん?」とロックオン。

「この国の?」と王留美。

「刹那。アザディスタン出身だからって

 感情的になるんじゃねえぞ」

「わかっている」

「マスード・ラフマディー氏を誘拐した組織は

 改革派ではない確率が高いと、ベーダが推測しています」

「保守派のマッチポンプかあ」

「第三勢力の可能性もあります」

刹那は民族服を着て街へ。

『この国に、紛争をしかけるものたちがいる』

昔の扮装を思い出す刹那。

『あんなこと、まだ続けるつもりなのか』

道行く人がきつい視線をなげます。

「お兄さん。水。かわないか」

と男の子が声をかけました。

「いや、まにあっている」

「ひょっとして、ここははじめて?」

「ずっと世界を旅している」

「ねえねえ、族長にきいたんだけどさ。

 この世界にはすっごい高い塔があって宇宙までいけるって

 本当なの?」

「ああ。本当だ」

「もしかしていったことある?」

「まあな」

「すっげ〜〜〜〜〜!

 マリナ様が言ってたよ。いつか僕たちも宇宙にいけるって」

「マリナ?」

「知らないの?ほら。あそこにあるポスターが

 マリナ・イスマイール様だよ」

前にあったマリナを思い出す刹那。

『マリナ・イスマイール』

「おい、何してる。

 おまえクルジス人だろう。

 顔みりゃわかる。」

「おじいちゃん?」と男の子。

「ここはおまえがいていい場所じゃない。

 とっととでていけ」

刹那は黙って歩きだしました。

アレハンドロ・コーナー。

「まさかな。ユニオンに支援を要請するとは。

 彼らは軍の中にも保守派がいることを知らないとみえる」

囚われのマスー。

「どうにかしてここから逃げださねば。

 このままではこの国が動乱に戻ってしまう」

見張りの兵士が外にでるとそこにいたのは
アリー・アル・サーシェス。

「さあて。今回神はどちらを選ぶ?

 ま、どちらにしても戦争だがな。ふふふふふ」


太陽光発電受信アンテナ施設

モビルスーツがクーデター。

「どうした?」

「この地を荒らす不信仰者どもに神の雷をー!」

グラハム。

「ポイントDで交戦!」

「やはりアンテナを狙うか。

 いくぞ!フラッグファイター!」

「了解!」

「中尉。味方同志でやりあってますぜ」

「どちらが味方だ?あ。レーダーが」

両者とも撃破されました。

「何?この粒子ビームの光は、ガンダムか!」とグラハム。

グラハム狙ってました。

「全弾命中!全弾命中!」

「待機しといて正解だな」

「ところがぎっちょん!」とアリー。

「何?!ミサイルだと!」とロックオン。

「数が多すぎるぜ!」

それでもミサイルを撃破。

王宮。

「太陽光アンテナが破壊された?いったい誰が」

「警備にあたっていたモビルスーツのパイロットのなかに

 超保守派のものがはいりこんでいたようです」

「そんな。」

「まるでマスード・ラフマディーが拉致されることを

 予測しているような行動ね」とシーリン。

「計画的犯行。まさか・・」

「ハワード、ダリル、ミサイル攻撃をした敵を追え。

 ガンダムは私がやる」とグラハム。

「了解。ガンダムはまかせますぜ」

「おいおい、ユニオンは

 アザディスタン防衛が任務じゃないのかあ。

 やっぱり俺らが目当てか。

 狙いうちだぜ!」


「な」

「人呼んで!グラハムスペシャル!」

「ハロ」

「了解!了解!」

「二度目はないぜ!
 
 俺がはずした?

 なんだ?このパイロット」

「あえて言わせてもらおう。

 グラハム・エーカーであると!」


「俺に剣をつかわせるとは」

「身持ちが固いなあ。ガンダム!」

「こいつでも!」

「なに?」

「うけとめた?」

「よくも!私のフラッグを!」

「このしつこさ、尋常じゃねえぞ。

 ハロ、GN粒子の散布を中止、

 全ジェネレーションを回避にまわせ」


「了解!了解!」

「たかがフラッグに!」

「ガンダム!」

「アザディスタン軍?基地より

 モビルスーツが移動開始。

 目的地は王宮のもよう

 至急制圧にむかってください」

「緊急通信?」

「おそらくほかの基地からは

 なんらかの動きがおこるとおもわれるわ」と王留美。

「アザディスタン軍が?」とロックオン。

王宮。

「ツイール(?)基地から、モビル隊が無断発進。

 まさか、クーデター?」

「モビルスーツは全部で5機。まっすぐここにむかってるわ」

「姫様、シェルターに避難を」

「でも!」

「お急ぎください」

「我々は神の?である。神の?

 神の教えを忘れた者たちに

 神のいかずちを。

 契約の地に足をふみいれた異教徒たちよ、退去せよ」

その様子を見守るアレハンドロ・コーナー。

「避難しなくていいんですか」

「リボンズ。君もみておくといい。

 ガンダムという存在を」


「刹那・F・セイエイ。エクシア。目標を駆逐する」

ロックオンとむかいあったままのグラハム。

「クーデターだとよ、どうする?

 フラッグのパイロットさんよ」


「ようやくガンダムとめぐりあえたというのに。

 口惜しさは残るが、私とて人の子だ!」


とびたつフラッグ。

「ハワード、ダリル!首都防衛にむかう!」

「了解!」

「ミサイルを発射したものは?」

「モビルスーツらしきものをみかけましたが

 特殊粒子のせいで」

「ガンダムの能力も考えものだな」

エクシアはモビルスーツをたおしまくり。

「あれが、ガンダム」とリボンズ。

「力任せだ。

 ガンダムの性能にたよりすぎている。

 パイロットは刹那・F・セイエイだったか」


とアレハンドロ・コーナー。

エクシアに王留美から通信。

「なんだ?」

「カズナ?基地からもモビルスーツ部隊が発進。

 現在?を通行中よ」

「了解」

「まったく次から次へと!」

エクシア、飛行中に、かつてみた光景をおもいだします。

「これは・・」

モビルスーツにむかう子どもたち。
倒れた人々に、銃をもつ昔の記憶がかさなります。

「エクシア!」

モビルスーツを次々と破壊し
ふりむくと、子どもの死体が・・・。
撃たれるままのガンダム。

「うぁぁぁぁあ〜〜!」

東京。

「国連が技術支援をおこなっている中東のアザディスタン王国に

 ソレスタルビーイングが武力介入をおこなったもようです」

とニュースをみているルイスママは沙慈にもたれかかり気味。

「アザディスタンってどこだったかしら?」

「たしか中東の」

「ベタベタしないで!」とルイス。

「国連の支援をうけエネルギー供給がおこなわれようとしている

 この時期に

 なぜ彼らは・・」

同じニュースをみあげる絹江たち。

プトレマイオス。

「スメラギさん。べーダから緊急通信です」

「あ。アザディスタンでクーデター」

アザディスタン王国 首都

「増援部隊は首都圏全体の制空権を確保しました」

「信心深さが暴走すると

 このような悲劇をまねくというのか」
とグラハム。

「くそったれが。やってくれるぜ。ガンダム。

 お楽しみはこれからだってのによぉ」


とアリー。

マリナ。

「クーデターの勃発。

 そしてソレスタルビーイングの介入を許してしまった」

「今はユニオン軍によって守られています。

 クーデターは沈静化にむかっています。ご安心を」

「でも、国民の心に怒りの炎をともしてしまった。

 私のしたことがこの国を戦いを導いてしまった。

 う」


と泣きだすマリナ。

「毅然としなさい。マリナ・イスマイール。

 まだおわってないわ。まだ」


上空から破壊された街をみおろすロックオン。

「こりゃひでえ」

「エクシア発見。エクシア発見」

エクシアはそのまま佇んでいました。

「刹那・・」

「俺は、ガンダムになれない」



宗教ってむずかしいですね。
元は同じ教えだったはずだし
求める幸せも同じはずなのに
人間が難しいのか。
24世紀になってもいっこうにおなじことをしていたり
宇宙なんかみたこともない子たちがいるという事実。
シーリンが一番国を愛してるのかもしれません。

刹那は私情を捨て切れることができないし
過去をたちきるのはまだまだ先になりそう。

グラハムがなんだかすっかり変な人になってますが。。
あの名乗りはいったい何?!
しかも刹那じゃなくてもガンダムならなんでもいいんだ。


キャスト


刹那・F・セイエイ 宮野 真守
ロックオン・ストラトス 三木 眞一郎
アレルヤ・ハプティズム 吉野 裕行
ティエリア・アーデ 神谷 浩史
沙慈・クロスロード 入野 自由
スメラギ・李・ノリエガ 本名 陽子
アレハンドロ・コーナー 松本 保典
王 留美 真堂 圭
紅 龍 高橋 研二
フェルト・グレイス 高垣 彩陽
クリスティナ・シエラ 佐藤 有世
リヒテンダール・ツエーリ 我妻 正崇
ハロ 小笠原 亜里沙
ビリー・カタギリ うえだ ゆうじ
グラハム・エーカー 中村 悠一
パトリック・コーラサワー 浜田 賢二
絹江・クロスロード 遠藤 綾
ルイス・ハレヴィ 斎藤 千和
マリナ・イスマイール 恒松 あゆみ
ラッセ・アイオン 東地 宏樹
セルゲイ・スミルノフ 石塚 運昇
イオリア・シュヘンベルグ 大塚 周夫
シーリン・パフティヤール 根谷美智子
ソーマ・ピーリス 小笠原亜里


ちびボイス 機動戦士ガンダム00 (BOX)

DAYBREAK’S BELL
DAYBREAK’S BELL

罠


機動戦士ガンダム00 (1)
機動戦士ガンダム00 (1)
THE BACK HORN

機動戦士ガンダム00 (1)
機動戦士ガンダム00 (1)

機動戦士ガンダム00 2


2007.12.22 Saturday 20:24 | comments(4) | trackbacks(113) | 
<< クッキーになったモモタロス | main | 獣拳戦隊ゲキレンジャー【修行その43】「ハピハピ!メリークリスマス、押忍」 >>
Kyan@IE7 (2007/12/22 8:34 PM)
こんばんは〜

>ガンダムならなんでもいいんだ
 なるほど〜
 そういう見方もできますね(笑)
 私にはない視点で参考になりました。
honey (2007/12/22 8:53 PM)
Kyanさん、こんばんは。

TB先のブログ様の記事をみていたらグラハムは刹那に
執着しているようなようにみえたのですがそういうことはなく
ロックオンでもOKだったので。
しかしあの名乗りはどっかのエースパイロット並かと。
NK (2007/12/22 10:56 PM)
こちらにもお邪魔します。
デスノートのライトと同じ声優なだけに腹黒さを感じる、と言っている方もいます。

このアニメはデスノートと共通するところがある、と言う声もやはりあちこちであがっています。実際にその通りです。自分を神だと思っているところも本当によく似ています。
また、武力の介入で戦争を止めようとするところも、デスノートの犯罪で犯罪をなくそうとするところに似ている、と言っている方もいます。
honey (2007/12/22 11:23 PM)
NKさん、またまたこんばんは。

声優さんは役を演じてるだけですから
そのへんはみるほうのイメージですね。
腹黒くない役もいろいろされてますし。

武力でおさえるあたり、最初の頃にそう思いましたが
精神的に不安定なマイスターたちは
なかなかライトのようにはなれそうにないですね。









ガンダム00 第12話
機動戦士ガンダム00 第12話「教義の果てに」 太陽光発電の実用化に伴って国連がかつての産油国に石油輸出を規制? どうして?
| Kyan's BLOG III | 2007/12/22 8:28 PM |
「機動戦士ガンダム00」第12話
♯12「教義の果てに」アザディスタンは、伝統的な宗教生活を頑なに固持する保守派と、外国から太陽光発電システムを誘致して新たな生活を受け入れようとする改革派が、互いに反目しあっていた。そんな中、保守派の指導者マスードが何者かに誘拐される。このままでは保守
| 日々“是”精進! | 2007/12/22 8:44 PM |
機動戦士ガンダムOO 第12話「教義の果てに」 感想
第12話です。今日はパソコンに接続したワンセグチューナーで視聴です。hydeの身
| ミーハー日記 | 2007/12/22 8:57 PM |
TBS「機動戦士ガンダム00(ダブルオー)」第12話:教義の果てに
かつての自分を救ったガンダムに代わり、少年たちを救おうとする刹那ですが、救うことができませんでした。「俺はガンダムになれない」。失意の刹那は、どう動くのか?
| 伊達でございます! | 2007/12/22 9:03 PM |
機動戦士ガンダム00 第12話
「教義の果てに」 ちょっ、沙慈、気に入られ過ぎ!! 沙慈をルイスママに気に入ってもらおうと策略をはりめぐらせたルイスでしたが、ルイスママはやっぱりルイスのママでした。 物に弱く、涙脆く、おまけに沙慈はル
| ラブアニメ。 | 2007/12/22 9:03 PM |
機動戦士ガンダム00 12話『教義の果てに』
今回の舞台は、超保守派と改革派の紛争が続くアザディスタン。 保守派の指導者・マスードが何者かに攫われた事で事態が悪化 してしまいました。
| Girlish Flower | 2007/12/22 9:09 PM |
『機動戦士ガンダム00』#12『教義の果てに』
年内最後の放映。 00も、折り返し地点まで来ました。 もし本当に、セカンドシーズンがあるのなら、今、好きキャラがいる人は、そろそろ、とある覚悟を決めておかなければいけないのかも、しれません。 予感は、初期からありました。10話で、5割がた確信しました。
| なまけもののひとりごと | 2007/12/22 9:11 PM |
ガンダムOO
ガンダムOOはアザディスタン王国で主導者マスードが誘拐され国は内紛し ユニオンが協力しソレスタムビーイングが介入しグラハムがロックオン圧倒し 刹那は過去の葛藤でガンダムになってない様で誘拐の犯人はサーシャだが 今回はアザディスタンだし刹那メインと思っ
| 別館ヒガシ日記 | 2007/12/22 9:14 PM |
機動戦士ガンダムOO 第12話 「教義の果てに」
「このしつこさ、尋常じゃねぇ…!!」
| ハルジオンデイズ | 2007/12/22 9:24 PM |
機動戦士ガンダム00第12話教義の果てに
「アザディスタン王国の国内で誘拐されたマス・ドラフマヒがきっかけに内紛に…」「機動戦士ガンダム00第12話教義の果てに」「ほんと懲りないね戦争屋は」「ソレスタルビーイングが出てくるのは分かってるのに」「だから戦争を仕掛けるんだろアリーは」「乙女座のグラハ
| 翔太FACTORY+Face.Chat.Union | 2007/12/22 9:27 PM |
第12話「教義の果てに」
アザディスタンは、伝統的な宗教生活をかたくなに固持する保守派と、外国から太陽光発電システムを誘致して新たな生活を受け入れようとする改革派が、互いに反目しあっていた。そん...
| 機動戦士ガンダムOO トラックバックセンター | 2007/12/22 9:27 PM |
機動戦士ガンダム00 第12話 「教義の果てに」
お!先週登場しなかった分、今週は王留美祭りです。黒髪にツインテールは、beauty!
| ゼロから | 2007/12/22 9:31 PM |
ガンダム00 #12 教義の果てに
テレビ版の 『機動戦士ガンダム00(ダブルオー)』 を見ました。(以下ネタバレです。まだご覧になっていらっしゃらない方はご注意して下さい)マリナ王女が泣くような事態になり...
| ビヨビヨ日記帳 | 2007/12/22 9:41 PM |
機動戦士ガンダム00 第12話 「教義の果てに」
機動戦士ガンダムOO   お勧め度:ややお勧め   [MBS系]   TBS・MBS : 10/06 18:00〜   監督 : 水島精二   シリーズ構成・脚本 : 黒田洋介   メカデザ : 大河原邦男・海老川兼武・柳瀬敬之   メカニックコンセプトデザイン : 福地仁・寺岡賢司
| アニメって本当に面白いですね。 | 2007/12/22 9:41 PM |
機動戦士ガンダム00 12話「教義の果てに」
『これまでの教えや、古い慣習に倣って生活をしようとする保守派と、深刻なエネルギー問題を改善し、豊かな国づくりをしようとする改革派とにアザディスタンは二分していた。改革を推し進めるため擁立されたマリナだった
| Spare Time | 2007/12/22 9:44 PM |
機動戦士ガンダムOO 第12話「教義の果てに」
機動戦士ガンダムOO 第12話「教義の果てに」 ちょっと早いですがみなさんメリー・クリスマス!(地獄で会おうぜ!) 今回の放送で今年のOOは終わりですね。年末最後までやって欲しいなぁ。年末年始ってテレビ全部つまらな
| blue's home blog | 2007/12/22 9:48 PM |
(アニメ感想) 機動戦士ガンダム00 第12話 「教義の果てに」
機動戦士ガンダム00 (1) アザディスタンは、伝統的な宗教生活をかたくなに固持する保守派と、外国から太陽光発電システムを誘致して新たな生活を受け入れようとする改革派が、互いに反目しあっていた。そんな中、保守派の指導者マスードが何者かに誘拐される。このま
| ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人 | 2007/12/22 9:49 PM |
起動戦士ガンダムOO 第12話 「教義の果てに」
アザディスタン王国では改革派と保守派の対立が深まり、民族紛争にまで発展する。そこに武力介入する刹那だが、かつて自分が置かれた状況と重なった悲惨な現場を目撃し・・・ 保...
| ムメイサの隠れ家 | 2007/12/22 9:50 PM |
機動戦士ガンダム00 第12話『教義の果てに』
太陽光発電はいいですね! 原油高で厳しい日常が続いている今、夢のようなエネルギー、羨ましいですな。 ま、石油が要らなくなるくらい太陽からエネルギーが得られる時代なんて、 来たとしてもすぐ、なんて事はないだろうけど。
| よう来なさった! | 2007/12/22 9:52 PM |
機動戦士ガンダム00 第12話感想
機動戦士ガンダム00 第12話感想いきます。
| AAA〜悠久の風〜 | 2007/12/22 9:52 PM |
「機動戦士ガンダム00」12話 教義の果てに
「俺はガンダムになれない」と言ってたけどやはり刹那の言うガンダムは神とか救い主というニュアンスなんだな。 予告で「刹那、ガンダムになる」と言ってたけどアリーを倒すことが...
| 蒼碧白闇 | 2007/12/22 9:54 PM |
機動戦士ガンダム00(#12)
第12話 :教義の果てにアザディスタン王国で内紛の危機。そもそもこの国は保守派と改革派で真っ二つに分かれいたらしい。ちなみにマリナは改革派。内側から足元を巣食われるとは、まだまだ・・・というか、周囲は
| たいむのひとりごと | 2007/12/22 9:57 PM |
■機動戦士ガンダム00【#12】教義の果てに
起動戦士ガンダム00#12の視聴感想です。 宗教問題。 民族問題。 エネルギー問題。 大国の思惑。 小国の現実。 敢えて言わせて貰おう…ガンダムになれない!(アレ? ↑さぁポチッとな
| 此方彼方其方-コナタカナタソナタ- | 2007/12/22 9:58 PM |
機動戦士ガンダムOO第12話『教義の果てに』感想
「ラサ!ラサ!」スタート(なんじゃそりゃ) アザディスタンの国内情勢もなかなかに混乱して おりますのね? これはようやくヒロインの本領発揮の回かしら。 ふと、10話を過ぎでなお主人公2人の印象が大変薄い ことに気がついた。。。;
| 奥様はマダオ《修行中》 | 2007/12/22 9:59 PM |
起動戦士ガンダムOO『教義の果てに』
 「俺もティエリアも・・・今週は謹慎中?」 「一緒にするな。バカ。俺はナドレしまうのに時間かかってるから。仕方なくだ。」 「お前らなんか、こなくていーよーだっ!ロックオンv一緒に来てくれるで・しょ??」 「あ!!!待ってよ刹那、俺も偵察に行こ・・・・
| 鳥飛兎走 | 2007/12/22 10:00 PM |
第12話 教義の果てに
機動戦士ガンダムOO第12話「教義の果てに」に関する トラックバックを受け付けています。 みなさんの感想お待ちしています。 今回はさすがに沙慈とルイスのギャグパートがいら...
| 機動戦士ガンダムOO TBC[トラックバックセンター] | 2007/12/22 10:00 PM |
機動戦士ガンダム00「教義の果てに」
アニメ機動戦士ガンダム00。 発言者:→宵里、→春女です。 「
| kasumidokiの日記 | 2007/12/22 10:01 PM |
機動戦士ガンダム00 第12話 「教義の果てに」
前回、シャアの名セリフをバクった?ハムさんでしたが・・・ 今回そのセリフが嘘でないことを証明してくれましたw ついでにガンダム愛の異常さもw 戦闘においてデュナメスの...
| リリカルマジカルS | 2007/12/22 10:02 PM |
機動戦士ガンダム00第12話 「教義の果てに」
沙慈が遂にルイスのママさんをゲットする話だなwやはりああゆう顔立ちと性格は熟女キラーなんだな。良かったな沙慈。それなら充分ホストになれるぞwwwアリーとグラが随分ハッスルしていたのも面白かったな。ところがギッチョングラハムである!と!みたいな。色々詰め込
| アニメの襲撃者 | 2007/12/22 10:03 PM |
アニメ「機動戦士ガンダム00」第12話。
第12話「教義の果てに」 太陽光発電紛争で疲弊し、世界からも見放された中東国家の1つ、アザディスタン王国。 内政の悪化したクルジス共和国を6年前に急襲。王政を復活させたものの、国民は2つの教派に別れ、政治的に不安的な状態が続いていた。 そんな中での、マ
| ぎんいろ。 | 2007/12/22 10:03 PM |
♯12 教義の果てに
 ぱっとしないヒロイン、マリナ・イスマールがいっぱい出ています。何でもないことなのにちょっと感動しました。彼女が出るということは、シーリンもいっぱい出ているわけで、エウレカで根谷ボイスにはまった私としては嬉しい限りです。  今回はアザディスタンのお話
| つれづれ | 2007/12/22 10:03 PM |
機動戦士ガンダムOO 。。。。 #12 教義の果てに
 世界宗教事典 『 待機しといて正解だな。 』 『 ところが ぎっちょん! 』
| 幻影現実 私的工廠 ブログ | 2007/12/22 10:07 PM |
機動戦士ガンダム00 第12話「教義の果てに」
機動戦士ガンダムOOの第12話を見ました。機動戦士ガンダム00 DVDvol.1第12話 教義の果てにアザディスタンに王国 寺院「議会は神の教えに反している。この国の土地は神に与えられし場所、その契約の地に異教徒を招き入れるなど」「改革派はいずれ、わしらからこの地
| MAGI☆の日記 | 2007/12/22 10:09 PM |
『機動戦士ガンダムOO』#12「教義の果てに」
「俺はガンダムにはなれない」 それはそうでしょ(苦笑)でも、次回は慣れそうな予感☆ アザディスタン王国は、他国を吸収したものの国教が違うため内紛が耐えない。 前回国連大...
| ジャスタウェイの日記☆ | 2007/12/22 10:09 PM |
機動戦士ガンダムOO 第12話
機動戦士ガンダムOO 第12話「教義の果てに」 アザディスタン王国で意図的に引き起こされた内紛。介入するCB。故郷を紛争の末併合したアザディスタン王国内で刹那は、自分が体験し...
| 刹那的虹色世界 | 2007/12/22 10:11 PM |
機動戦士ガンダム00 第12話「教義の果てに」
ちょwwwママン     (;´Д`)ハァハァ (*´Д`)/lァ/lァ (*` Д´)//ア//ア!!  沙慈に対する態度に変化が見られるんですけど(笑)  ルイスの作戦により、ピザの差し入れとお涙頂戴話でママンを  攻める沙慈(いやルイスだろ?) ママン、旦那死
| ミルクレモンティー | 2007/12/22 10:13 PM |
機動戦士ガンダム00 第12話「教義の果てに」
俺は、ガンダムになれない!
| アニメすく〜る | 2007/12/22 10:21 PM |
機動戦士ガンダム00 第12話 感想
 機動戦士ガンダム00  第12話 『教義の果てに』    刹那・F・セイエイ : 宮野 真守  ロックオン・ストラトス : 三木 眞一郎  アレルヤ・ハプティ...
| 荒野の出来事 | 2007/12/22 10:31 PM |
機動戦士ガンダムOO第12話「教義の果てに」
「あえて言わせてもらおう!!グラハム・エイカーであると!!」ぎゃははははははは!!やっぱ面白いよ、君!!登場するたびに迷言ネタありがとうっ!!(>▽<)いや〜、期待を裏切らない乙女座の男!!そんな使命感にあふれるあなたが、私は大好きですっ!!ありがと
| ◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆ | 2007/12/22 10:43 PM |
機動戦士ガンダムOO第12話「教義の果てに」
 中東地域は、エネルギーが太陽光に変わってしまった為経済を支えていた石油輸出が制限 され、反対する一部の国家では太陽光発電紛争と呼ばれる戦いが20年続いた。そして世界 から見放された国家は、離別や統合を繰り返していた。太陽光エネルギー発電システムを国
| アニメのストーリーと感想 | 2007/12/22 10:43 PM |
機動戦士ガンダム00 第12話「教義の果てに」
俺は…ガンダムになれない――。 アザディスタンで発生したクーデター。 刹那は再び戦禍の故郷に…。 ロックオンの前にはガンダム打倒に燃えるグラハムが。 暗躍するサージェスの...
| SeRa@らくblog | 2007/12/22 10:45 PM |
[ 機動戦士ガンダム00 第12話「教義の果てに」
グラハムVSロックオン!! 刹那はガンダムになる事が出来ませんでした(笑) 機動戦士ガンダム00 (1)宮野真守 水島精二 バンダイビジュアル 2008-01-25by G-Tools マリナが治めるアザディスタン...
| WONDER TIME | 2007/12/22 10:46 PM |
「機動戦士ガンダム00」第12話。
機動戦士ガンダム00(ダブルオー) 第12話「教義の果てに」 前回のお食事作戦の成功を受け、ルイス・ハレヴィの次なる作戦は…、 涙もろい母親の弱点を突いた「お涙頂戴作戦」。 沙...
| salty blog | 2007/12/22 10:48 PM |
ガンダムOO第十二話「教義の果てに」
はい、第十二話です〜。アザディスタンがボロボロの回です・・・。
| くるみわーるど | 2007/12/22 10:57 PM |
ガンダム00 第12話
「教義の果てに」アザディスタンで宗教的指導者が拉致されたことから、保守派と改革派の対立が激しくなり、紛争起こるかもってことで、ユニオンから乙女座の人チーム、ソレスタルビーイングからロックオンと刹那がやってきました。そして、アリーもきてました。というか
| くろまるブログ | 2007/12/22 10:58 PM |
機動戦士ガンダム00 12話
アザディスタンでクーデターの巻。 OPでのマリナのとこはこれ指してたんですかね。 サーシェスの「ところがぎっちょん!」って何さwwww しかし、GNスナイパーライフル連射性能良すぎるだろ常識的に考えて…… 久
| ホヒログ | 2007/12/22 11:00 PM |
機動戦士ガンダム00 ♯12「教義の果てに」
「あえて言わせてもらおう。グラハム・エーカーであると!!」 全国のお茶の間から大爆笑が聞こえた気がした一瞬でした。やってくれますねぇ〜(笑)。これはリスペクトと受け取っていいんでしょうか? 対決したロックオンも色んな意味で引いてましたね…。ここに来て
| はざまの欠片 | 2007/12/22 11:04 PM |
機動戦士ガンダム00 ダブルオー 第12話「教義の果てに」 感想
ルイス母とまさかのフラグ立ち。 つまり今までやってた事は、ルイスの交際許可を得るのではなく、ルイスを使ってルイス母ともフラグを立たせるためだったとw なるほどなるほ...
| たまにもゆる | 2007/12/22 11:06 PM |
起動戦士ガンダム00 第12話『教義の果てに』
ガンダム ダブルオー
| ゲーム&アニメ感想館 | 2007/12/22 11:09 PM |
『機動戦士ガンダムOO』第十二話
ナレーション長いなぁ。 ナレーション以外では話が進んでないような気がするんだけどなぁ・・・。 新キャラとか出す前に話を進めろっての。 ラブコメとかやらなくてイイから、説明台詞を減らそうよ。 刹那の顔を見て人種を当てるって凄いねぇ。 こちとら人種どこ
| 時間の無駄と言わないで | 2007/12/22 11:18 PM |
俺は、ガンダムになれない―"教義の果てに"
機動戦士ガンダム00 第12話「教義の果てに」 「考えなさい…最悪の事態を回避するためにも」 内戦か… そして、アザディスタンに最悪の事態が忍び寄る… 「この国の行く末を見...
| Welcome to our adolescence. | 2007/12/22 11:21 PM |
機動戦士ガンダムOO【#12】「教義の果てに」
アザディスタンの が誘拐されたとの情報が入り国が荒れる 太陽光を巡りアザディスタンに戦火が・・・ ユニオンの支援に傭兵、ソレスタルビーイング、アサディスタン兵と戦いは広がる 刹那がガンダムになれないと気づいた今回 今回の戦地はアザディスタン 石油から太陽
| フカヒレ家 | 2007/12/22 11:23 PM |
機動戦士ガンダムOO 第12話「教義の果てに」
今回は、アザディスタン王国メインのお話。 やっとこさ、マリナ王女&主人公刹那にスポットの当たるストーリーがやって来たのであります!! アバン、アザディスタン王国内の寺...
| のほほんホビー | 2007/12/22 11:27 PM |
機動戦士ガンダム00 #12 教義の果てに
男前は言う事もオモシロイw
| Ηаpу☆Μаtё | 2007/12/22 11:28 PM |
#12 教義の果てに
今年もお世話になりました。 来年も宜しくお願いします! マリナ「裏番組のメジャーが1時間スペシャルだったですって!?」 シーリン「そうよ。土6の視聴率低迷の一番の理由、それがメジャー そんな番組が連続で2話放送だなんていつもより見てる人が多
| 埼玉の中心から毎日を語る | 2007/12/22 11:48 PM |
機動戦士ガンダム00
第12話 「教義の果てに」  「沙慈」×「ルイスママ」に嫉妬する「ルイス」に・・・  きゅん!きゅん!!  すばらしい展開だっ! いっそうの事、この三人で三角関係のドラマ...
| まるとんとんの部屋 | 2007/12/23 12:09 AM |
機動戦士ガンダム00第12話「教義の果てに」 感想
刹那が主人公をしておられる! ↑先週完成しきれなかったマリナ×シーリン+ソーマ+ティエリアの完成版どす 最近無断転載が見つかったと報告を受けましたが 別に...
| 腐麗蝶の柩〜ガンダムOOのティエリア脳内祭中なコードギアスファンサイト | 2007/12/23 12:09 AM |
ガンダム00 12話「教義の果てに」
<土曜日> アザディスタン王国で保守派の筆頭ラザ?が誘拐されたのを機に、改革派との間で紛争が勃発。そのままクーデターに・・。ロックオンと刹那が紛争に介入するが、そこにアザディステンを支援する為に差し向けられたユニオンのグラハム隊が! どうも裏で糸を引
| 大吉。 | 2007/12/23 12:17 AM |
機動戦士ガンダム00 第12話 「教義の果てに」
今週のクラナドはとても面白かったんですが、時間がないので感想書けないよん。 さて、話は刹那編。 これまで綿アメの棒程度だった扱いから、少しはピンクの旋風を巻き起こせるのかしら。 ガンダム00第12話
| Curse priest | 2007/12/23 12:23 AM |
機動戦士ガンダム00 第12話 「教義の果てに」
「俺は、ガンダムになれない…」
| 瞳にアル世界 | 2007/12/23 12:24 AM |
機動戦士ガンダム00 ダブルオー 第12話「教義の果てに」
お、ルイスの母ちゃんの沙慈への反応が変わってきた。 ってか母ちゃんが沙慈にときめいちゃってるんですが!(笑) ギャグパートは彼らが担当することになってるのかな。 アザディスタンで発生した内紛。 こうい
| おもちやさん | 2007/12/23 12:43 AM |
機動戦士ガンダム00#12俺はガンダムになれない
姫様の国で内紛が勃発!!国益を見越したユニオンが乗り出す。ソレスタルビーイングが介入するが刹那はそこで過去の幻影を見てしまう。神を利用して利益を欲する人々踊らされる信者達人は何を信じて生きれば良いのか・・・刹那の心が壊れていく・・・「俺はガンダムにな
| 帰ってきた二次元に愛をこめて☆ | 2007/12/23 12:53 AM |
機動戦士ガンダム00#12.
今回の言葉。グラハム・エーカー《おとめ座の男》の台詞全部(おいおい)。 というく
| 色・彩(いろ・いろ) | 2007/12/23 12:53 AM |
MISSON12 教義の掟
機動戦士ガンダム00の第12話「教義の掟」に関する記事を書いたらトラックバックしてください。 初回放映日:2007/12/22
| 機動戦士ガンダム00 トラックバックセンター | 2007/12/23 1:05 AM |
機動戦士ガンダム00第12話『教義の果てに』感想
オレの存在がガンダムマイスターだ! オレがガンダムだ! オレはガンダムになれない 表現の仕方はやっぱりオモシロイですけど 刹那が成長するフラグがたくさん撒かれたよう...
| Powerd BYエコール・ド・サンファル | 2007/12/23 1:12 AM |
ガンダム00「教義の果てに」
年内最後のガンダム 前回までがティエリアとアレルヤ・ハレルヤだったんで今回は刹那とロックオンか
| 自由で気ままに | 2007/12/23 1:18 AM |
機動戦士ガンダム00 #12「教義の果てに」
今週の刹那語録 「俺は…ガンダムになれない…」 せっかくの刹那主役回だというのに、グラハムさんの迷言・珍言にすっかり影が薄くなっちゃいましたよ… この台詞も充分おかしいし、ガンダム=誰かを救う神に等しい存在ってのが認識なんだなーと分かる良い台詞だっ
| 特撮警備隊3バるカんベース〜ハッハッハッ!そのレビューは、日本じゃ二番目だな。じゃ、一番目は?〜 | 2007/12/23 1:49 AM |
ガンダム00第12話 教義の果てに
「俺はガンダムになれない」by.刹那 聞いたときは、また病気始まったよwww とか思ったけど、 刹那にとってのガンダムって、 あの時に自分の目の前に現れたガンダムみたいに 自分も...
| 姫君ノ食卓 | 2007/12/23 2:26 AM |
機動戦士ガンダム00 #12 「教義の果てに」
 中東――。  そこに位置する多くの国々は、石油輸出産業で経済を支えていたが、太陽光発電システムの建設計画により、その存在価値を失おうとしていた。  国連決議により、一部を除いて大幅な石油輸出規制が採択され、それに反対する、一部の中東国家が武力を行
| 月の静寂、星の歌 | 2007/12/23 3:38 AM |
機動戦士ガンダム00 第12話「教義の果てに」
今年最後の放送になってた訳ですけど、これまた微妙な内容になってたかな。 それなりに面白くはあったんですが、やはり前回ほど見ててテンションが上がることは無かったです。 でもまぁ、刹那がようやく『主人公』として動き始めてくれた所は嬉しかったと思いますけど
| ぷらすまいなす研究所 〜in the azure〜 | 2007/12/23 4:25 AM |
機動戦士ガンダム00 第12話「教義の果てに」
今年最後の放送になってた訳ですけど、これまた微妙な内容になってたかな。 それなりに面白くはあったんですが、やはり前回ほど見ててテンションが上がることは無かったです。 でもまぁ、刹那がようやく『主人公』として動き始めてくれた所は嬉しかったと思いますけど
| ぷらすまいなす研究所 〜in the azure〜 | 2007/12/23 4:25 AM |
機動戦士ガンダム00 第12話 「教義の果てに」
「おれは、刹那・F・セイエイ。将来の夢はガンダムだ!」
| 空色☆きゃんでぃ | 2007/12/23 4:48 AM |
「機動戦士ガンダム00」ミッション12クーデター部隊を殲滅も刹那エクシアに成り切れず・・
「機動戦士ガンダム00」第12話はアザディスタン王国のクーデターによる紛争への武力介入がメインだった。
| オールマイティにコメンテート | 2007/12/23 6:18 AM |
機動戦士ガンダム00 第12話 「教義の果てに」
何というイラクwww ほんと、中東はどうしようもないですよね。 宗教って何のためにあるのやら。 幸せになるためじゃないのかね。 殺し合いのためっすか、そうっすか。 結局の...
| angel notes. | 2007/12/23 7:09 AM |
機動戦士ガンダム00第12話「教義の果てに」感想
ガンダムOO。刹那がアザディスタンに潜入??今回も内乱絡みの出動で何かが起きる・・・??DVD機動戦士ガンダムOO1《予約商品01月発売》早速感想。国連が技術援助するアザディスタン。ソレスタルビーイングが内乱に介入。面白い展開ですね。ユニオンと武装勢力にソレス
| 物書きチャリダー日記 | 2007/12/23 7:56 AM |
機動戦士ガンダムOO #12「教義の果てに」
「俺は…ガンダムになれない…」 ガンダムをかなり神格化してる節のある刹那。 ってかまぁ過去の自分を助けてくれたガンダムはほんと神だったのでしょうね、刹那にとって。 だから...
| ++ Oasis ++ | 2007/12/23 8:44 AM |
今週の機動戦士00「MISSION-12 教義の果てに」
ようやく刹那が少々主人公らしくなってきました。戦闘が充実していて大満足。
| さすがブログだ、なんともないぜ! | 2007/12/23 9:25 AM |
ガンダム00 #12「教義の果てに」
神の名のもとに、を持ち出して人殺しを正当化しようとする輩にロクなのはいないんじゃないかと思うんですけどね。神様もいい迷惑だと思います。
| 見ていて悪いか! | 2007/12/23 10:14 AM |
機動戦士ガンダム00(ダブルオー) 第12話「教義の果てに」の感想。
機動戦士ガンダム00(ダブルオー) 第12話 MISSION-12 「教義の果てに」 評価: ―― あえて言わせて貰おう グラハム・エーカーであると! 脚本 黒田洋介 ...
| いーじすの前途洋洋。 | 2007/12/23 10:19 AM |
機動戦士ガンダム00第12話「教義の果てに」
ママン、沙慈にベタ惚れwwwアザディスタンの宗教的指導者であるマスードが何者かに拉致されるそして保守派がそれを改革派の仕業と思い込むのも時間の問題・・・しかも万が一、マスードが死んでいるとなるとアザディスタンに内戦が起こってしまう皇女であるマリナは思
| 渚の空-アニメの道 | 2007/12/23 10:28 AM |
機動戦士ガンダム00 第12話「教義の果て」その1
最悪の事態・・・内戦!?ええ、ネ○ロのアニメの出来があんまりだったので、信者たちがクーデターを・・・信者は信者でも原作信者!?相変わらず、ズバズバ厳しい現実を言うシーリンさんがGOODですw今日の舞台はアザディスタン・・・つまり、主役はこの俺!!刹那
| 翠蛇の沼 | 2007/12/23 11:08 AM |
機動戦士ガンダム00 MISSION-12 「教義の果てに」
シーリン「超☆保守派が過激な行動に出るのは時間の問題。 そして万が一、マスードなんとかが死亡しているとなると…」 マリナ「やめてっ!そんな不吉な事!」 「(ムッヒ...
| 白狼PunkRockerS | 2007/12/23 11:29 AM |
機動戦士ガンダム00 第12話 「教義の果てに」
★★★★★★★☆☆☆(7.5) 今年最後のガンダム00。今週はかなり面白かったです。 ようやく刹那が主人公っぽくなってきた感じ。 「俺がガンダム」発言は、昔自分を助けてくれたガンダムのような 救世主になりた
| サボテンロボット | 2007/12/23 12:20 PM |
機動戦士ガンダム00 第12話
あえて言おう、カ#%D:112%#であると!!! 機動戦士ガンダム00 第12話「教義の果てに」 年内最後ですね。今回はアザディスタンのお話でした。 保守派の偉い人が拉致られて、アザディスタンは内戦状態に。保守派はユニオンの軍事支援を受けることに。
| 雲の上からHello! | 2007/12/23 1:52 PM |
機動戦士ガンダム00(ダブルオー) 第12話「教義の果てに」
★感想・第12話 他国の援助を受け入れるアザディスタン改革派に、反発する保守派、そんな不安定さを利用するものが。 不安定な中東諸国において、アザディスタンもまた二つの教派に分かれる不安定な状態にあるらしい
| テトレト空想我学 | 2007/12/23 2:05 PM |
機動戦士ガンダム00 第12話「教義の果てに」
機動戦士ガンダム00 第12話「教義の果てに」
| 恋華(れんか) | 2007/12/23 2:06 PM |
機動戦士ガンダム00 MISSION-12 教義の果てに
アザディスタン王国のマリナは国連の援助を受けることに成功をするが国内で対立する保守派と改革派に頭を痛めていた。そんな最中に改革派寄りのマリナも尊敬をする保守派の指導者が何者かに拉致された。 アザディスタン政府は国内の不穏な動きに備えてユニオンに軍事協
| White wing | 2007/12/23 2:48 PM |
アニメ『機動戦士ガンダム00』 #12「教義の果てに」
[http://blogs.yahoo.co.jp/yasiro_noir/38700492.html #11「アレルヤ」レビューはこちら] = = [[attached(1,center)]] こう宗教色が強いと気持ち悪いものを感じます…(描写の仕方にも問題はあるだろうけど…) 僕自身は一応、仏教の家。 それでも「一応」
| 846の世界 | 2007/12/23 3:04 PM |
機動戦士ガンダム00 第12話「教義の果てに」 感想
 今回からはマリナが王女のアザディスタン王国での内戦話に入っていきます。そしてそこにソレスタルビーイング等様々な武力が介入してきます。グラハムも久々に大活躍で、グラハムファンの方々必見です!!  それもあって今回は今までの放送の中で一番面白かったです
| コツコツ一直線 | 2007/12/23 3:25 PM |
教義の果てに
蹴りを入れやがった
| オザワstyle | 2007/12/23 3:36 PM |
★機動戦士ガンダム00 第12話 『教義の果てに』
反発し合う二派による内戦!そんな最悪の事態が マスードの拉致により遂に起こってしまうアザディスタン。 そしてその一方、紛争介入を見越して現地へとやって来ていた ソレスタ...
| 二次色ノート | 2007/12/23 4:19 PM |
機動戦士ガンダム00第12話 「教義のへ果てに」
[画像] 「あなた沙慈くんと言ったわよね?よく見ると凛々しい顔立ちをしてるのね。」 ルイスママが陥落ました。 [画像] キミキスで流行中のNTRですか? [画像] ところがぎっちょん!!! ここから全部ガチホモのターンになります。 [画像] 「狙い撃ちだぜ!
| マニア研究所 | 2007/12/23 5:47 PM |
機動戦士ガンダム00 12話 『教義の果てに』
ところがぎっちょん!!…('A`)エー  お前はどこの国の人間だw明らかにこれ日本語だろwwwぎっちょんって英語とかにしようがない(ノ∀`)・∵.グハッ グラハム出るからグラハムにだけ注目していたのに意外な伏兵の登場で噴
| 欲望の赴くままに…。 | 2007/12/23 6:43 PM |
機動戦士ガンダム00 (12)
[アニメ 機動戦士ガンダム00 #12「教義の果てに」] アザディスタンという紛争の種を利用した大国の暗躍。 踊らされるマリナ・イスマイール。 介入したソレスタルビーイングと...
| 王様の耳はロバの耳 [delta] | 2007/12/23 9:29 PM |
ガンダム00#12  狂信者たちの饗宴
 今日のガンダム00はリアルタイムでチェック。次回は休みとどっかで聞いたので、これが今年最後の放映になるのかな?《#12  教義の果てに》 夜の中東・アザディスタン王国。そのとある寺院で、保守派の宗教指導者マスード・ラフマディに保守派のメンバーたちが決起
| CrazyQuailLogNote:くれーじーくえいるの雑記帳 | 2007/12/23 10:42 PM |
機動戦士ガンダムOO 第12話 「教義の果てに」
第12話 「教義の果てに」 マリアはダメな子 機動戦士ガンダムOO 第11話 「アレルヤ」 【fc2ランキング】
| 日頃CALAMITY | 2007/12/23 10:47 PM |
シャレにならん実話ネタのパロをありがと〜(ToT) ガンダムOO第12話『教義の果てに』
 こんばんわ〜。  いよいよ今年最後のガンダムOOであります。  来年4月から土6がコードギアスセカンドステージの可能性が非常に高くなり、サンライズ祭りはさらい年3月末まで続き...
| シュージローのマイルーム2号店 | 2007/12/23 11:03 PM |
機動戦士ガンダム00 ♯12「教義の果てに」
「俺はガンダムになれない!!」 当たり前ジャン、と言いたくなってしまう「ガンダムOO」12話感想です。 機動戦士ガンダム00 (1)宮野真守 水島精二 バンダイビジュアル 2008-01-25売り...
| まんざらでもない | 2007/12/23 11:29 PM |
機動戦士ガンダム00 第12話 「教義の果てに」
機動戦士ガンダム00 第12話の感想です。 俺は……ガンダムになれない
| 紅蓮の煌き  | 2007/12/23 11:35 PM |
機動戦士ガンダム00 第12話 「教義の果てに」
機動戦士ガンダム00 第12話 「教義の果てに」
| アマデウスの錯乱? | 2007/12/24 12:05 AM |
機動戦士ガンダムOO #12 「教義の果てに 」
グラハムスペシャルwww
| ●○PEKO LIFE●○ | 2007/12/24 2:10 AM |
機動戦士ガンダム00 #12「教義の果てに」
空気と化していた刹那にやっと出番が! アザディスタンは、20年も続く紛争の中で歴史を重ねていったんですね。
| 月の満ち欠け | 2007/12/24 8:29 AM |
機動戦士ガンダムOO 第12話「教義の果てに」★怒りの炎
さて、第12話「教義の果てに」  ドロドロしたイデオロギーが氾濫するガンダム00の世
| 子育ちパパの航生日誌Q2.0 | 2007/12/24 10:46 AM |
ガンダム00#12「教義のはてに」感想
お出かけ続きの土日だったのでやっとこ見た12話・・・ギャボー!!!こんなに乙女座&ロックオン祭りだったなんてーーー!!!皆さんと一緒に盛り上がりたかったですわー!!!グラハムだけがどんどんキャラ立ちしていくー!!!「教義のはてに」アザディスタンではマ
| おぼろ二次元日記 | 2007/12/24 11:17 AM |
機動戦士ガンダム00 #12
「教義の果てに」脚本:黒田洋介キャラクター作画監督:松川哲也メカニック作画監督:有澤寛絵コンテ・演出:角田一樹「俺は、ガンダムになれない」アザディスタン共和国の宗教的指導者マスード・ラフマディーが何者かに拉致されてしまう
| お萌えば遠くに来たもんだ! | 2007/12/24 3:17 PM |
機動戦士ガンダムOO 第12話 『教義の果てに』
ハムのしつこさ、尋常じゃねぇ!!(;´∀`) アザディスタン王国の内紛に介入するCB。 ところがギッチョン!その内紛は計画的なものでした。
| ティンカーベルをください | 2007/12/24 6:25 PM |
機動戦士ガンダム00 ♯12 「教義の果てに」
アザディスタン王国の保守派の指導者ラサが拉致される。 黒幕はサーシェス。 超保守派による改革派へのクーデターが勃発し、ガンダムが介入する。 クルジス出身の刹那ががんばるお...
| トラバリオ | 2007/12/24 10:07 PM |
#12「教義の果てに」/アニメ「機動戦士ガンダム00(ダブルオー)」感想
ところがギッチョン!(サーシェス) マリナは元々落とされていたけど、主人公である刹那も同時に落とされた第十二話でした。グラハムVSロックオンのバトルは熱かったですが、決着つかず。戦争屋のサーシェスもアザディスタンの紛争に介入していたりと、アザディスタ
| Wings of Freedom | 2007/12/24 11:32 PM |
機動戦士ガンダム00 第12話「教義の果てに」
今回のお話は、セイエイさんが故郷の国への介入行動ということで、またまた暴走してしまうという感じのお話でした。しかし、やっと主役のご登場かと思いきや、ちょっと期待はずれでしたねぇ。はっきり言って、ただ暴れただけというか、何というか・・・・。グラハムさん
| ちょっとだけアニメ好きな人の日記(新館) | 2007/12/25 12:15 AM |
機動戦士 ガンダム00 第12話 「教義の果てに」
機動戦士 ガンダム00 第12話 「教義の果てに」感想
| 日常跡地 | 2007/12/25 3:53 AM |
機動戦士ガンダム00  第12話
大変遅くなりましたがガンダムの感想です今回はかなりおもい展開でしたねついに主役にスポットがあたってきたしただセリフに色々とわらってしまって・・・・・シリアスになりきれなかったんですがこれは狙ってやったんですか内政が不安定だったアザディスタンですが国連
| にき☆ろぐ | 2007/12/25 8:30 PM |
『機動戦士ガンダム00』第12話『教義の果てに』感想
[画像] ハムの人のコーラサワー化がどんどん進んでいる件。 今回はラストの刹那のセリフにすべてが集約された回、といった感じか。まあこれに関しては後述。 んでおとめ座の人ことグラハム。正統派エースかと思いきや凄まじいネーミングセンス&セリフチョイス
| 自分部活のメモ(ry | 2007/12/26 1:04 PM |
機動戦士ガンダムOO 第12話 「教義の果てに」
もう、ガンダムってなんだよ? OOにおけるガンダムは単なる『モビルスーツ』という位置付けではありません。 それと敵対する者にとっては悪魔のような存在であり、 それを行使す...
| 中濃甘口 Second Dining | 2007/12/28 2:30 PM |